欧州関連

  1. ロッキード・マーティン、スイスで勝利したF-35Aをスペインとチェコにも売り込む

    英国のジェーンズは3日、新たに欧州のスペインとチェコでF-35のプロモーションが活発に行われていると報じている。…

  2. 振動と騒音問題で調達中止もあり得る英戦闘車両、300輌近い車体が完成済みで製造も継続中

    振動と騒音問題でテストが中断されプログラム自体の中止もあり得る英陸軍の装甲戦闘車両Ajaxの製造は継続中で、車体のみなら300輌前後が組み立てを終えていると報じ…

  3. ペルーの次はスロバキア、韓国が現地企業と共同でFA-50をスロバキア空軍に提案

    スロバキアは空軍の訓練機L-39更新プログラムを進めている最中なのだが、韓国航空宇宙産業(KAI)は現地の国営企業LOTNと共同でFA-50を提案するための協定…

  4. 欧州、ウクライナは我々を守るための盾ではなく緩衝地帯としての役割を自認すべき

    複雑な国際関係を分析して評価を行うModern Diplomacyは1日、欧州は独立から30年が経過しても単一国家の形成に失敗したウクライナについて自問すべきだ…

  5. トルコ、フランス、イタリアが弾道ミサイルやステルス機に対応した防空システム開発で協力

    イタリアで開催中のG20に出席しているトルコのエルドアン大統領は31日、トルコ、フランス、イタリアの3ヶ国が防空システム「SAMP/T」の共同生産や開発について…

  6. ギリシャ、2025年までに退役する英空軍のタイフーン・トランシェ1取得を検討

    英空軍にはアップグレード計画から漏れたタイフーン・トランシェ1が×30機(単座24機+複座6機)を2025年までに退役させることが決定しているが、これをギリシャ…

  7. どこまで売れるのか? 新たなバイラクタルTB2輸出契約が成立して運用国は計14ヶ国に

    バイラクタルTB2の開発企業であるBaykarは28日、新たにTB2の輸出契約が完了して同機が輸出された国の数は13ヶ国になったと明かした。…

  8. スイスのF-35A導入が正念場、国民投票の実施14ヶ月前までに契約を結べは政府の勝ち

    スイス政府はF/A-18C/Dの後継機にF-35Aを選択したと今年6月に発表したが、本当にF-35A導入を法的に確定させることが出来るか正念場を迎えている。…

  9. フランス、攻撃型原潜ペルルのニコイチ修理が完了して母港へ向け出港したと発表

    フランス軍事省のグランジャン報道官は26日、火災で損傷したリュビ級原子力潜水艦6番艦「ペルル」の修理が完了してシェルブールから母港トゥーロンに向けて出港したと明…

  10. 戦争を回避するには戦争の準備が必要、ポーランドが軍を14万人→30万人以上に増強すると発表

    ポーランドは26日、共産主義時代の1967年に制定された時代遅れの国防法を廃止して新しい国防法を導入すると発表、さらに同国の安全保障委員会のカジンスキー議長は「…

  11. フィンランド国防省、導入を進めている韓国製自走砲「K-9」の追加導入を行うと正式発表

    フィンランド国防省は21日、韓国製の155mm自走榴弾砲「K9」の契約に設定されていたオプションを行使して追加調達を実行すると発表した。…

  12. 対トルコ牽制、ギリシャ外相が英国と防衛を含む二国間協定を締結すると発表

    ギリシャのデンディアス外相は24日、現地メディアに対して「私は月曜日にロンドンを訪れ英国と防衛や外交を含む幅広い分野をカバーした二国間協定に署名する」と明かした…

  13. 英国、赤外線シーカーを国産化したASRAAMの最新バージョン「Block6」が間もなくデビュー

    英国防省のジェレミー・クイン調達担当次官は「空対空ミサイルASRAAMの最新バージョンBlock6が2022年に運用開始される」と明かして注目を集めている。…

  14. トルコ外相、韓国の防衛事業庁と主力戦車「アルタイ」へのエンジン供給契約を締結

    トルコのチャウシュオール外相は22日、アルタイへのエンジン供給に関する契約を韓国と締結したと発表した。…

  15. 呆れるほど良く売れるトルコ製UAV、キルギスがバイラクタルTB2購入を発表

    中央アジアに位置するキルギス共和国は14日、トルコ製のUAV「バイラクタルTB2」とロシア製のUAV「オルラン-10E」を導入する発表した。…

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  5. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
PAGE TOP