欧州関連

  1. 無人機の基本に忠実なトルコ、安価な空対地巡航ミサイルでUAVの攻撃手段を強化

    トルコ航空宇宙産業は無人標的機「Simsek/シムセック」を改造してカミカゼドローンと呼ばれる徘徊型UAVに改造した発表して注目を集めている。…

  2. フランス提案のアトランティックIIリースを蹴ったドイツ海軍、米国からP-8A導入がほぼ確定

    P-3Cの早期退役に伴うドイツ海軍の対潜哨戒機調達はフランス提案のアトランティックIIリースを退けたため、事実上P-8Aの新規導入が確定したと報じられている。…

  3. フランスとの関係強化に動くエジプト、ラファール30機を37.5億ユーロで追加導入

    エジプト国防省は今月4日、フランスから戦闘機ラファールを30機追加導入する契約を締結したと発表して注目を集めている。…

  4. 英空母クイーン・エリザベス、インド太平洋地域展開前の最終テストを行うため母港から出撃

    英海軍の空母クイーン・エリザベスは5月1日、インド太平洋地域への展開に備えた最終テスト「ストライク・ウォリアー作戦(演習)」に参加するため母港のポーツマス海軍基…

  5. 不毛な争いに終止符、フランス、ドイツ、スペインが第6世代戦闘機「FCAS」のエンジン開発で合意

    フランス、ドイツ、スペインが開発を進めている未来戦闘航空システム(Future Combat Air System:FCAS)プログラム=第6世代戦闘機(NGF…

  6. サーブ、フィンランドの次期戦闘機HXプログラムにグリペンEとグローバルアイの組合せを提案

    サーブは先月30日、フィンランド国防軍のHXプログラムにグリペンEと早期警戒管制機グローバルアイの組み合わせを提案したと明かして注目を集めている。…

  7. 次期戦闘機HXプログラムへの最終提案を受け取ったフィンランド、年内に調達機種を決定

    フィンランド国防軍は次期戦闘機HXプログラムへの入札期限だった4月30日までに欧米の戦闘機メーカー5社から最終的な調達プランと見積もりを受け取ったと明かしており…

  8. ノースロップ・グラマン、英国初の無人戦闘機開発にパートナーとして参加

    ノースロップ・グラマンは今月27日、英国初の無人戦闘機開発プログラムにパートナーとして参加する契約を締結したと発表した。…

  9. トルコ、UAV専用の精密誘導兵器MAMシリーズに滑空爆弾「MAM-T」を追加

    トルコは交戦距離を拡張してきたロシア製近距離防空システムに対抗するため開発中の新兵器「MAM-T」のテストを実施、現地メディアが「所定の目標に命中した」と報じて…

  10. 次期主力戦車「MGCS」開発計画、英国関与を期待するドイツと警戒するフランス

    英国とドイツは2ヶ国間の防衛協力に関する範囲を拡大することで合意、この拡大された協力範囲には独仏が共同開発を進めている次期主力戦車「Main Ground Co…

  11. クアッドにも影響を及ぼす米国のインド制裁、トルコが注目する理由とは?

    トルコはロシア製防空システム「S-400」導入を放棄しないインドに対してバイデン政権が制裁を実行するかどうかに注目しており、中々興味深い主張を展開している。…

  12. 米欧州軍の予想とは真逆、ウクライナ国境沿いに集結したロシア軍が15万人を突破

    欧州連合(EU)のジョセップ・ボレル外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は19日、ウクライナ東部の国境沿いに集結したロシア軍が15万人を突破したと明か…

  13. 英国、極東に派遣する空母打撃群から抽出した艦艇2隻を黒海に派遣か

    英海軍はウクライナとNATOの連帯を示すため黒海に45型駆逐艦と23型フリゲートを派遣すると報じられているが、これは1ヶ月先の話で緊迫感に欠ける対応としか言いよ…

  14. 同型原潜の前部区画と後部区画を合体、ニコイチ修理が進む仏原潜の動画をフランスが公開

    フランスのNaval Groupは今月13日、火災で損傷したリュビ級原子力潜水艦6番艦「ペルル」の修理が進む様子を収めた動画を公開して注目を集めている。…

  15. 2019年の仏海軍を見習うべき? 英空母が台湾海峡をスキップすることに国内から批判

    英国は5月下旬に空母クイーン・エリザベスを中心とする空母打撃群を日本に向けて出港させる予定(23日出港が有力視されている)だが、台湾海峡をスキップする航海ルート…

  1. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  4. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  5. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
PAGE TOP