軍事的雑学

  1. 軍事的雑学|英国は単独で、独仏は共同で第6世代戦闘機開発に乗り出す

    ドイツとフランスは、第6世代の戦闘機に関する両政府のビジョンを絞り込むための契約を発表。…

  2. 軍事的雑学|日本の新型「3000トン型潜水艦」は、そうりゅう型潜水艦を超える?

    2020年の東京オリンピックイヤーには、そうりゅう型潜水艦の後継艦となる新型の「3000トン型潜水艦」が進水予定です。新型の「3000トン型潜水艦」は、そうりゅ…

  3. 軍事的雑学|日本も導入するステルス戦闘機「F-35B」の機体平均寿命が半分以下になる?

    日本にも関係する、F-35Bについて興味深い記事を読んだのご紹介します。…

  4. 軍事的雑学|ステルス戦闘機「F-35」は勝手に整備も出来ない?

    日本も導入しているステルス戦闘機、F-35タイプの整備について簡単にまとめておきます。…

  5. 軍事的雑学|もし空中給油機がなければ、空母は存在していないかも?

    空中給油機はといえば、結構地味なイメージがしますが、実は作戦の範囲を広げる重要な支援航空機なんですよ。…

  6. 軍事的雑学|日本が導入する「イージス・アショア」って何だ?

    米国が地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の日本への売却を承認しました。では、「イージス・アショア」って何なの?…

  7. F-15再降臨か?米空軍がF-15Xを購入するかもしれないという話

    米国空軍がF-15の最新バージョンの購入をするかもしれないと言っています。…

  8. 軍事的雑学|韓国の潜水艦「島山安昌浩」の欠陥は予備浮力の少なさか?

    昨年進水した韓国の潜水艦島山安昌浩、あれやこれもと詰め込みすぎで予備浮力が少ない疑惑!大丈夫か?…

  9. 軍事的雑学・知ってたら凄い|「超弩級戦艦」の由来を知ってる?

    戦艦大和も、戦艦長門も、戦艦金剛も、さらにイスカンダルまで行った宇宙戦艦ヤマトまで、これ全て超弩級戦艦と呼ばれていますが「超弩級」ってどんな意味なのか知ってます…

PAGE TOP