軍事的雑学

  1. 米国製ヘリをパクる中国、UH-60を模倣した「Z-20 チャイニーズ・ブラックホーク」公開

    10月1日に行われた中国建国70周年記念の軍事パレードで披露された航空機の中に、米国製の多目的ヘリ「UH-60 ブラックホーク」によく似たヘリが登場した。…

  2. 世界中から失笑されるドイツ軍を再建?ドイツ政府、軍の調達システム改革に着手

    ドイツのカレンバウアー国防相は、自国の軍隊が世界中から笑い者になっている現状を改善するため、装備や機器の調達を担当する組織の改革に乗り出した。…

  3. 新兵器ラッシュの中国、ロケットエンジン搭載の超音速無人偵察機「WZ-8」を初披露

    10月1日に行われた中国建国70周年記念の軍事パレードで、これまで一度もその存在を見せることがなく、世界にとって全くの未知の存在である超音速無人偵察機「WZ-8…

  4. 命中率がたったの6%? 韓国軍が隠してきた「K11複合型小銃」の恥ずかしい性能

    韓国が開発し、世界に先駆けて実用化したと自慢していたK11複合型小銃の「20mmグレネードランチャーが到底基準を満たしていない」という部分の具体的な数字を韓国メ…

  5. 日本に対抗策は?中国、超極音速滑空弾「DF-17」やステルス無人攻撃機「GJ-11」初公開

    中国は建国70周年を記念した軍事パレードの中で、幾つかの新兵器を披露したが、その中でも注目されるのは超極音速で滑空する弾頭部分を搭載した中距離弾道ミサイル「DF…

  6. 陸上自衛隊が英国へ初派遣、英陸軍との共同訓練「ヴィジラント・アイルズ19」実施へ

    2018年に日本国内で実施された「ヴィジラント・アイルズ」に続き、陸上自衛隊は9月29日から10月24日まで、英国で英陸軍と実動訓練「ヴィジラント・アイルズ19…

  7. インド海軍の潜水艦受注競争から撤退した日本、参加を要請された韓国

    インド海軍が進めている、非大気依存推進(AIP)機関搭載のディーゼル式潜水艦調達プロジェクトに韓国が急遽参加することになった。…

  8. 米国の航空優位を突き崩すか? ロシアが狙う「早期警戒管制機」の無力化

    巨大なレーダーを空中に浮かべ、広範囲な空域を監視し、友軍機はもちろん、正体不明な空中目標を探知・追跡し航空管制を行う早期警戒管制機(早期警戒機を含む)を使用した…

  9. 非ステルス戦闘機の中で最強?ステルス性能F-35超え?韓国、謎の「KFX」性能自慢

    韓国の戦闘機「KFX」は、退役間近のF-4(20機)とF-5(100機)を更新するために第4.5世代機(非ステルス機)として開発中だが「期待以上」の性能を示して…

  10. いよいよ始まる!韓国、正式に韓国型戦闘機「KFX」試作機製造にGOサイン

    韓国国防部傘下の防衛装備庁は26日、韓国型戦闘機「KFX」の詳細設計検討会議で、KFXの設計が軍の要求事項をきちんと反映しているかを確認し、試作機の製造段階に進…

PAGE TOP