欧州関連

エスカレートする対立、ギリシャとトルコが同時刻・同海域で軍事演習

ギリシャ軍は26日から3日間、キプロス島近海の東地中海でフランス軍やキプロス国家守備隊と共同軍事演習を行うため準備を進めている中、トルコも同時刻に同海域で軍事演習を行うと発表して緊張感が高まっている。

参考:Turkey announces military exercises tomorrow at the same time and location as Greece

意地の張り合い?同時刻、同海域でギリシャとトルコが軍事演習を実施

現在、東地中海はトルコとギリシャが排他的経済水域(EEZ)を巡って対立(※)しており、トルコはEEZで海洋調査を行うため海軍艦艇に守らせた調査船を当該海域に派遣、これにギリシャは武力衝突も辞さない覚悟で対応すると宣言、ギリシャ支援を表明したフランスは戦闘機ラファールや艦艇を派遣した。さらにアラブ首長国連邦(UAE)もギリシャとの軍事演習目的でトルコが海洋調査を行っている海域に近いギリシャ領クレタ島へF-16E(Block60)を4機を派遣するなど一方的なトルコの行動に批判が高まっている。

出典:Airwolfhound from Hertfordshire, UK / CC BY-SA 2.0

そんな中でギリシャ軍は26日から3日間、キプロス島近海の東地中海でフランス軍やキプロス国家守備隊と共同軍事演習を行うため準備を進めており、キプロスのパフォス国際空港に隣接したアンドレアスパパンドレウ空軍基地にギリシャ空軍のF-16Cとフランス空軍のラファールが到着、ギリシャ海軍(参加艦不明)やフランス海軍(フリゲート艦ラファイエット)の艦艇も演習海域へ移動中なのだが、24日に突然トルコも同時刻に同海域で軍事演習を行うと発表した。

恐らくこれはトルコの海洋調査に反対するギリシャ軍、フランス軍、キプロス国家守備隊による共同軍事演習を牽制もしくは妨害する意図があると見られるが、余りにもやり方が露骨過ぎて問題が多い。

トルコが演習を行うと通知した海域はギリシャが共同演習を行うと事前通告した隣の海域で、非常に狭い海域に多くの戦力が密集するのは偶発的な衝突を誘発する可能性もあるため非常に危険なのだが、ギリシャ側もトルコ側も引く気はまったくなく演習を予定通り行うと言っており、今月13日に発生したギリシャ海軍とトルコ海軍の艦艇による接触事故に類似した物理的衝突が再び発生するかもしれない。

出典:seligmanwaite / CC BY 2.0 ギリシャ海軍のエリ級フリゲート2番艦「リムノス(F-451)」

果たして何事もなく演習が終了するのか、トルコとギリシャの対立に油を注ぐような事故や衝突が発生して東地中海の状況が更に緊迫度を増すのか、中々スリリングな状況になってきた。

余談だがアラブ首長国連邦がクレタ島に派遣したF-16Eは今回の軍事演習には参加するとはアナウンスされていない。

関連記事:米仏に続きUAEまで東地中海問題に介入、F-16Eをギリシャに派遣
関連記事:トルコとギリシャの緊張状態にフランスが介入、戦闘機ラファールを派遣

 

※アイキャッチ画像の出典:Tim Felce / CC BY-SA 2.0

次期戦闘機開発支援に応じる海外企業は?日本が「F-X」開発に関するRFIを発行前のページ

FMS契約の不備? 豪州、事故で失った電子戦機「EA-18G」賠償要求叶わず次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    EU加盟国の首脳、ロシア凍結資産が生み出す利益のウクライナ移転で合意

    EUはウクライナへの武器支援や資金援助に「ロシア凍結資産の利益」を充て…

  2. 欧州関連

    ロシア軍の火力投射量はウクライナ軍の4倍、レズニコフ国防相はEUに月25万発の砲弾を要求

    ウクライナ軍は最低でも月36.6万発の155mm砲弾を必要としているの…

  3. 欧州関連

    ベルギーがFCASプログラムへの正式参加を表明、参加時期は2025年6月

    フランスのマクロン大統領は6月「ベルギーがFCASプログラムにオブザー…

  4. 欧州関連

    アゼルバイジャン軍、ナゴルノ・カラバフ地域に対する全方位攻撃を再開か

    アルメニア国防省は13日、アゼルバイジャン軍によるナゴルノ・カラバフ地…

  5. 欧州関連

    ドイツのトーネード後継機問題が決着、戦闘機F/A-18E/F購入を米国政府に伝達

    ドイツのデア・シュピーゲル誌は19日、クランプ・カレンバウアー国防相は…

  6. 欧州関連

    ソレダルの戦いに参加したウクライナ軍指揮官、新兵は全てを捨てて逃げるだけ

    ソレダルの戦いに参加したウクライナ軍部隊の大隊長はNYT紙に「残念なこ…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    これは…盛り上がるな

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    今は中共のせいで忙しいんだ。NATO同士で騒ぎを起こさないでくれ。

      • 匿名
      • 2020年 8月 26日

      アメリカが中共で忙しくて介入出来ないからやってるんだが

        • 匿名
        • 2020年 8月 26日

        とにかくトルコには困ったものだ。

        • 匿名
        • 2020年 8月 26日

        そうとしてもとにかく迷惑なのでトルコは自制して欲しい。

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    1992年、エーゲ海でNATO軍の演習中に、米空母サラトガからシースパローを誤射されて
    艦橋とCICを吹っ飛ばして艦長以下5人が死亡したのは、トルコ海軍の艦艇でしたね。

    無茶やってるとまた飛び込んでくるぞ

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    最近衝突しましたよね。
    その時は物理的な衝突でしたがびっくりでした。

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    チキンレースは大統領がやれ。

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    ギリシャ大統領とエルドアン氏を物理対決させて、勝ったほうの主張を認めるってことでどうだろうか

      • 匿名
      • 2020年 8月 27日

      どっちもロートルだから、観客はさぞ萎えるでしょう。
      サッカー対決のほうが、まだ盛り上がる。

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    西側兵器同士の一触即発な現場、ロシアの電子情報収集機とかが張り切りまくって飛んで行きそ。

    • 匿名
    • 2020年 8月 26日

    かつてのシドラ湾のどっちかみたいなことが起きるのかな

      • 匿名
      • 2020年 8月 27日

      自制心の試し合いを、こんなことで行わないでほしい。

    • 匿名
    • 2020年 8月 27日

    オスマントルコの野望(全国版)的な匂いが漂ってきたな
    それというのも、アメリカ・イスラエルもロシアもそれぞれ敵が定まってしまった軍事的な空白が原因
    しばらく止まりそうも無いですね

    • 匿名
    • 2020年 8月 27日

    こういう事例を見れば尖閣で日本が中国に強硬に対応するべきとの意見がいかに危険かわかる。
    川野防衛大臣が尖閣視察を検討したが断念したとの報道があったが、本当に危険な振る舞いであったと批判するべき。
    中国を挑発して尖閣で軍艦同士がにらみ合うような真似をすることが政治家の仕事か?川野氏の適性を疑う。
    中国の主権を尊重しないで日本の主権を主張するのは無理がある。

    1
    • 匿名
    • 2020年 10月 16日

    本件、その後どうなったのでしょう?
    10月13日にドイツ外相が、トルコの冒険主義を批判し、EUメンバーとしてギリシア側につくと公表しましたが、
    現場はどうなっているやら……

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  2. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  3. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  4. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  5. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
PAGE TOP