欧州関連

ウクライナ陸軍が運用するトルコ製多連装ロケットシステムの画像が登場

ウクライナ陸軍第49砲兵旅団のFacebookにTRLG-230を装填したRoketsan製の「MBRL」が登場、トルコがウクライナに「多連装ロケットシステムを供給していた」という話は本当だったことが証明され注目を集めている。

参考:49 окрема артилерійська бригада
参考:Roketsan’ın TRLG-230 Füzeleri Ukrayna’da cephe hattında

今回登場した画像に映るMBRLの前部にはウクライナ軍の迷彩服が映っている

昨年11月にOryxは「トルコがウクライナにレーザー誘導ロケット弾『TRLG-230』を供給している」と、英国のMiddle East Eye(MEE)も同問題に詳しいという関係者の話を引用して「トルコがTRLG-230をウクライナに50発~200発供給している」と報じていたが、ウクライナ陸軍第49砲兵旅団のFacebookにTRLG-230を装填したRoketsan製の多連装ロケットシステム「MBRL」が登場した。

出典:49 окрема артилерійська бригада

トルコのRoketsanが開発したレーザー誘導ロケット弾「TRLG-230」は最大70km先の目標をGPS誘導で精密攻撃することができ、TB2に内蔵されたレーザー照準器などと組み合わせるとTRLG-230弾(≦2m)はGMLRS弾(≦5m)を上回る命中精度が得られるらしい。

これまでもウクライナ陸軍がTRLG-230を運用していると思われる画像や動画があったのだが、今回登場した画像に映るMBRLの前部にはウクライナ軍の迷彩服が映っているため、トルコがウクライナにレーザー誘導ロケット弾「TRLG-230」とランチャーのMBRLを供給しているのは確実だ。

因みにTRLG-230やGPS誘導のみのTRG-230を飛行中の航空機から発射すると最大150km先の目標を攻撃でき、トルコは大型UCAV「Akinci」にTRG-230IHA(TRG-230の空中発射バージョン)を統合する作業を進めている。

関連記事:トルコ、HIMARSのGMLRS弾に相当するロケット弾をウクライナに供給???
関連記事:トルコがUCAVにTRG-230を統合、多連装ロケットシステムの航空機バージョン?

 

※アイキャッチ画像の出典:49 окрема артилерійська бригада

米国、6月にM1エイブラムを使用したウクライナ人の訓練をドイツで開始前のページ

クウェートがスーダンからの自国民退避に成功、サウジやヨルダンも退避を開始次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    軍隊は予算の無駄使いではない、ポーランドは国防予算をGDP比5.0%まで増額か

    ポーランドでは与党PiSのカチンスキ党首が「最終的に国防予算をGDP比…

  2. 欧州関連

    ウクライナへのグリペン提供計画、F-16導入を優先するため計画を停止

    スウェーデンのジョンソン国防相は今年3月「グリペンのウクライナ提供につ…

  3. 欧州関連

    自滅するドイツ海軍!「212A型潜水艦」座礁で、実戦投入可能な潜水艦は2隻だけ?

    数少ないドイツ海軍の稼働可能な潜水艦が座礁し、最悪、実戦に投入できる潜…

  4. 欧州関連

    FCASのサブシステム開発、エアバスがA400MからのUAV投下に成功

    エアバスは戦術輸送機A400Mの貨物スペースから無人航空機(UAV)を…

  5. 欧州関連

    ポーランド法務相、着弾事件のミサイルはウクライナ軍が発射したものと発表

    ポーランドメディアは26日「11月に着弾したミサイルがウクライナ軍もの…

  6. 欧州関連

    英国人にとっては戦略物資、空母クイーン・エリザベスの窮地を救ったカナダ海軍の機転

    英メディアは「英空母クイーン・エリザベスはカナダ海軍のおかげで最も重要…

コメント

    • uralT72
    • 2023年 4月 22日

    ついでにクラスター弾も作っちまえばいいのに。

    4
    • 名無し
    • 2023年 4月 22日

    色んな国のいろんな装備が供与されてるけどウクライナ軍の兵站の管理ってどうなってんだろ。修理とかも。

    16
      • ボリス
      • 2023年 4月 22日

      自国領土に敵が留まり尚且つ隙あらば侵攻を継続しようとしてるのに…兵站は二の次だと思いますよ。
      うちらの仕事に置き換えたら…店頭で激烈なクレームを言われてるのに〜奥で鳴ってる電話取れますか?
      改めて自国の平穏享受に感謝しましょうよ。

      6
        • 戦略眼
        • 2023年 4月 22日

        装備する部隊や方面を絞っているんだろうね。
        或いは、使い捨て。

        2
      • 2023年 4月 22日

      整備員も招いてそれぞれに専門チームを創ってるとか?

      1
      • TA
      • 2023年 4月 22日

      兵站で問題になるのは重量物
      つまり燃料と弾薬だ
      弾薬はNATO規格とソ連規格に分けられるが言うて二種類
      燃料はディーゼルだろうし両方動く
      そこまで問題にならんだろう
      たぶん皆が気にしてるのは修理関係だと思うんだが戦争の真っただ中なのでそこまで気にしてないだろうね
      首の心配してる時にヒゲを気にしても仕方ない

      5
    • 名無し
    • 2023年 4月 22日

    このサイトいつの間にこんな広告だらけになっちゃったんだ…

    6
      • ひろゆき
      • 2023年 4月 22日

      広告収入得られれば管理人がやる気をだしてもっと一杯ニュースを出してきてくれるかもしれない
      もっとポジティブに捉えようぜ!

      55
        • pp
        • 2023年 4月 22日

        それで、ウクライナびいきのお客のハートを満たすサイトになる訳ですね
        ああいや、構いませんよ勿論

        3
          • ひろゆき
          • 2023年 4月 22日

          ウクライナ贔屓って指摘は間違い
          コメント欄がウクライナ寄りなのは確かだけど、管理人がウクライナに肩入れしたことはない
          他の軍事ブログを見てみると管理人が以下に中立か痛いほどわかるから
          一回別のサイトを除いて来てご覧よ

          37
            • pp
            • 2023年 4月 22日

            自分は立場も言語も関係なく広く見て回るタチなんでまあ解りますよ
            他が異常なんで中立に見えるとは思います
            取り上げられる事の無い東側ソースも興味深いのが沢山あったのですけどね・・・

            2
              • くらうん
              • 2023年 4月 23日

              色々と回りくどく言ってるけど要は自分好みの記事が少ないのが不満なんでしょ。
              >ああいや、構いませんよ勿論
              なんて本気で思ってる人は最初からそんなコメ残さない。

              ひろゆきさんが書いているようにそれほど偏ってはいないし、そもそも報道機関でもない、個人ブログで取り上げられる記事にアイデンティティ的バランスを求めること自体おかしい。

              21
              • 例のアレ
              • 2023年 4月 24日

              取り上げられることのない東側のソースなんて
              どーせくだらない視覚的証拠もないフェイクばっかりなんだから必要ないでしょ
              そんなの載せてたら毎日ウクライナ軍崩壊の記事が出るぞ

              3
          • 牛丼チーズ
          • 2023年 4月 23日

          何言ってるのかな?ここの管理人さんは中立で贔屓などなくただ事実を載せているだけなんだが?
          ここに書いてある事実が見たくないなら見に来なきゃいいのに。

          7
      • ASDF
      • 2023年 4月 22日

      俺はPCで閲覧しているのだけど広告が見当たらない

      8
        • たびたび
        • 2023年 4月 23日

        私もPCですが見えませんね、広告ってどれの事だろう?

        4
        • 匿名戦士
        • 2023年 4月 23日

        広告表示は環境によるので、広告ブロッカーを入れてたりしたら表示されないです。
        スマホで素のブラウザとかでここを見たら表示されますよ。
        まぁ管理人さんが運営する個人サイトなので、あまり広告を責めるのは酷な気がしますね。

        6
    • 通りすがり
    • 2023年 4月 22日

    GMLRS弾の精度がイマイチなのは操舵翼が前部にある小さい奴だけだからって記憶してたんだが、トルコのは同じ方式で精度出せるのね
    TRLG-230も操舵翼が小さいは小さいけど、相対的には大きいからってところか

    3
      • nachteule
      • 2023年 4月 22日

       管理人さんも書いているのに勘違いだと思うがTRLG-230の精度が高いのはGPS+ GLONASS+ INS + LASER SEEKERの複合時だからね、レーザー無しのTRG-230だと≤ 10 mで公式でそうなっているから。元々どんな兵器だろうがレーザー誘導が一番CEPが高い。むしろGMLRSと同じ条件ならトルコの方が精度が悪い。

       先端の可変フィンでそれなりに精度が出せるのが100km未満で、それ以上だと要因の全てじゃないけど高度な尾部制御が必要になってくる。ただこれは米陸軍研究の結果でしかないので他にもアプローチの仕方は有ると思う。

        • 通りすがり
        • 2023年 4月 23日

        記事を読んで、トルコの方は衛星測距の精度が低いものの、操舵翼の制御(運動性能)は優れていると受け取ったのだけど
        そもそもGMLRSの精度が悪いのは小さな操舵翼のせいだという前提認識が間違いで、衛星測距の精度の問題だったということか…

          • nachteule
          • 2023年 4月 23日

          >トルコの方は衛星測距の精度が低いものの
           GPS座標に向かっていくんだから悪かったら悪いなりの大まかな位置にしか落ちないわけで制御がしっかりされていようがその大まかな範囲に向かうだけでは?流石に終末段階での精度が高い軌道修正だとサイドスラスターまで行かないと厳しいのでは。

           こんな誘導兵器は部品とかと同じで精度を求めるほど高コストになったりするんで、そもそも悪いって考える必要があるかなんだよね。単弾頭なら直撃が必要でしょうって言われても炸薬90kg有るわけでMk82爆弾が10m以内に着弾して無傷で済みますかだし、タングステン弾ばらまく弾頭もそこまで精度必要かってのもあるし。

    • MAT
    • 2023年 4月 22日

    チェコかスロヴァキアのロケットシステムとか色々送られてたから、噂は本当なんだろうとは思ってた。バイラクタルの件もあるしね。

    一つ気になるのはこんなに色んな国の兵器貰って可動率とかどうなんだろ…?アストナージいないと整備が破綻する未来しか見えない

    4
      • 774rr
      • 2023年 4月 22日

      何処の国でも前線で手に負えないのは結局後方に回すんだから
      稼働率はそう落ちる物でも無いのでは?

      ウクライナで整備出来ないものはポーランドやドイツに持ってくる事も出来るしね
      整備する人は勿論大変だろうけれども

      4
    • 戦略眼
    • 2023年 4月 22日

    トルコも手持ちのM48/60をM60T仕様にして、ウクライナに供与しないかな。

    4
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  2. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  5. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
PAGE TOP