欧州関連

ロシアの選択はトルコか?ギリシャか? 露海軍の黒海艦隊が東地中海に参戦

ロシア海軍は3日、ギリシャとトルコが睨み合う東地中海で実弾射撃を伴う軍事演習を行うため「NAVTEX(航行警報テレックス)」を発行した。

参考:Turkey announces Russian Navy exercises in East Mediterranean
参考:Russia Will Hold Naval Exercise in Mediterranean, Turkey Says

果たして最後に登場してきたロシアはギリシャにつくのか?トルコにつくのか?

現在、トルコとギリシャは互いが自国のEEZだと主張する東地中海の海域を巡って対立中で、特にトルコが派遣した海洋調査船を巡ってギリシャ海軍とトルコ海軍の艦艇が接触事故を起こすなど両軍の全面衝突に発展しかねない状況が続いており、フランスとアラブ首長国連邦がギリシャを支援するため戦闘機や艦船を派遣中で東地中海の空も海も大混雑している。

出典:Millî Savunma Bakanlığı

そんな中で米国は2日、ギリシャが支援するキプロス共和国に対する武器禁輸措置の一部を数十年ぶりに解除(非殺傷兵器に限定)する決定を下したため北キプロス共和国を支援するトルコが猛反発、もし米国が禁輸装置解除を再考しなければ「相応の措置を講じる」と主張するなど緊張が高まっているところに、これまで沈黙を守ってきた最後のプレーヤーが登場してきた。

トルコは3日、ロシア海軍が東地中海で実弾射撃を伴う軍事演習を行うためトルコの海洋調査船が活動しているギリシャ領カステロリゾ島南の海域(9/8~22)と、キプロス島とシリアの間の海域(9/17~25)に対して「NAVTEX(航行警報テレックス)」を発行したと発表、トルコはロシア海軍に同海域で海洋調査を行っているトルコの調査船を妨害しないよう要求していることから事前にロシアから相談がなかったことが伺える。

ただロシアは今回の演習について公式なコメントを発しておらず、東地中海でのトルコの行動を牽制するために軍事演習を設定したのか、米国やフランス等の国が挙ってギリシャ側についたため孤立したトルコに救いの手を差し伸べる意味で軍事演習を設定したのかは不明のままだ。

出典:Public Domain 空母シャルル・ド・ゴール

どちらにしても問題の東地中海には現在、フランスが空母「シャルル・ド・ゴール」を急行させているため非常に狭い海域に多くの国の戦力が密集することになるため、今以上の大混雑は避けられないだろう。

余談だが今年の3月か4月頃、ギリシャとトルコの対立が起こればギリシャへの影響力を拡大させる好機なので、ロシアはギリシャ支援に回るべきという露メディアの記事を読んだ記憶があるので、今回のロシア海軍の演習はギリシャ支援=トルコ牽制の意味で設定されたのではないかと思っている。

関連記事:米仏に続きUAEまで東地中海問題に介入、F-16Eをギリシャに派遣
関連記事:戦争を望むエルドアン大統領、ギリシャ軍への攻撃をトルコ軍に指示か
関連記事:トルコ、ギリシャの挑発行為に「戦争も辞さない」と強く警告
関連記事:トルコ、ギリシャのF-16Cを東地中海上空で追い回した映像を公開

 

※アイキャッチ画像の出典:Mil.ru / CC BY 4.0 ロシア海軍のアドミラル・ゴルシコフ級フリゲート

18機で10億ユーロ? 破格過ぎるギリシャのラファール購入条件は真実か前のページ

対日本対策? 韓国が独島守護に専用艦「3,000トン級警備艦」建造を推進次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    フランスの執念は実るのか? トルコ制裁をEUが月曜に発表予定

    EUは国連が定めたリビアへの武器禁輸措置に違反したとしてトルコ、ヨルダ…

  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用

    英海軍のヴァンガード級原子力潜水艦は核燃料交換が不要な原子炉「PWR2…

  3. 欧州関連

    年間予算約40億ドルのアルメニア、アゼルに賠償金500億ドル以上の支払い?

    アルメニアの検察総長が12日、アルメニアは領土を失うだけではなく500…

  4. 欧州関連

    アルメニア、有利な交渉を実現するため戦争を決断したと認める

    アルメニアのパシニャン首相は16日、アルメニアが占領していたアゼルバイ…

  5. 欧州関連

    費用と手間を大幅削減、サーブが戦闘機「グリペンC/D」向けに交換用AESAを発表

    今回は欧州関係の話題を2つ、グリペンC/D向けに開発されたアップグレー…

  6. 欧州関連

    フランス、電磁式カタパルトを採用した次世代空母発表を延期

    フランスは7月14日のフランス革命記念日に空母シャルル・ド・ゴールの後…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ここでロシアがギリシャ側に付けば、トルコ包囲網は完成ですな
    とはいえ、トルコを敵に回しても、ギリシャが領海を拡大しても、どちらでも黒海艦隊が地中海に出られなくなるかもだけれども

    2
    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    介入を増やし、混迷を深めることでギリシャトルコともに動けなくさせる国際的な馴れ合い平和維持作戦ですね。
    どっちがどう転んでも、ロシアは自国権益さえ守れたらどうでもいい立場だし
    軍的にはNATO内部の揉め事だから

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    トルコって、アメリカ怒らせてまでロシアからS-400ミサイル買いつつ、シリア等でロシアと対立してるんだよね… 中東情勢は複雑怪奇。

    2
    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ロシアはこの件を米国との関係改善に利用するのでは?ギリシア側に立てば、そういうことかなとは思う。

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    そういやKFXの話ってあれ記者が騙されてただけなん?

    2
    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    >これまで沈黙を守ってきた最後のプレーヤーが登場してきた。
    中国の動きが気になる。

      • 匿名
      • 2020年 9月 04日

      流石に中国は遠いから軍事的には動かないと思う。カシミールで忙しいだろうし。非軍事的に何かしてくるかもだが。

      2
        • 匿名
        • 2020年 9月 04日

        ギリシャの何とかっていう港が中国の資本で整備されており、つまりは中国のものとなっているので何か動きがあるような気がします。

        2
    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ロシアっていうかプーチンは正教会と関係を深めてるし文化的・歴史的にはギリシャ側なんだよなぁ、ただ外交というのはそんな単純に決まるものでもないが

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ロシアはNATOの国同士で殺し合いしてNATOなんか崩壊しろくらいにしか思ってなさそう

    1
      • 匿名
      • 2020年 9月 05日

      どちらが勝ってもロシアに得

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ロシアとしては現状維持の方が利益が大きいわけで、トルコの暴走を抑止しつつギリシャの牽制でしょう。これ以上動けばどちらも殴るという立場のはずです。

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    日本のメディアで地中海の状況を積極的に取り上げるところは本当に少ないけど、やっぱり地理的に離れているから興味がうすいのかしら?

      • 匿名
      • 2020年 9月 04日

      尖閣だって4隻が侵入とかそれだけしか報道しないでしょう? マスゴミはアベガー以外興味ないのよ
      朝日新聞だったかな? 第二次安倍政権7年強の評価で外交や経済そっちのけでモリカケとか挙げてたゴミは

      7
      • 匿名
      • 2020年 9月 05日

      国際報道って視聴率全く稼げないんですよ、特派員出したらお金かかるし。
      有料会員が伸びないから海外情勢を報じるネットメディアも日本では発達してない、つまり一般的な日本人があまりにも海外に関心なさすぎる

      6
    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    各国「クリスマスまでには帰れるだろ」

      • 匿名
      • 2020年 9月 04日

      (BGM:「パリは燃えているか」)

      ここ最近は、よくパリが燃えている印象ですけども……

      1
      • 匿名
      • 2020年 9月 04日

      来年のクリスマスには?

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ロシア「トルコよ、ボスポラス海峡、ダーダネルス海峡の自由航行権? を寄こせ」
    空母も通行可に・・・ぐらいはトルコに言ってそう
    (ロシアの黒海艦隊の問題はトルコが領有してるボスポラス海峡、ダーダネルス海峡、ここを通らないと地中海に出れない)

      • 匿名
      • 2020年 9月 04日

      だからこそギリシャが閉じようとしてたって思ってるんだが…

    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    ギリシャの領海12海里化の方針を支持したらロシアの海への出口を塞ぐ国がもう一つ増えるのに、そう単純にロシアがギリシャを支持するはずないと思うが
    ロシアの影響力を強めるといったところで結局ギリシャは親米だろうに

      • 匿名
      • 2020年 9月 05日

      ギリシャはお金をくれるところが好きだよ
      お金をくれないドイツは嫌いだよ

      1
    • 匿名
    • 2020年 9月 04日

    両方の勢力に圧力かけてる感じですかね
    さながら平和の使者()

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  4. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  5. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
PAGE TOP