欧州関連

ロシア軍がMLRSでムィコラーイウを攻撃、当局者は避難を呼びかける

ロシア軍は各管区からかき集めた大量のMLRSを使用してムィコラーイウの住宅街を攻撃、市当局者は住民に対して「可能な限り避難しろ」と呼びかけている。

参考:Начальник Департамента патрульной полиции опубликовал видео обстрела Николаева и объяснил, почему в городе небезопасно

民間人を狙った攻撃は抵抗する意思を失わせるためで、ムィコラーイウを第二のマリウポリにするつもりなのだろう

ウクライナ軍はムィコラーイウ占領を試みたロシア軍部隊を阻止、ここの占領を諦めてオデーサへ迂回しようとしたロシア軍部隊も撃破して州内の敵をヘルソン州に押し戻したが、体制を立て直したロシア軍は再びムィコラーイウ州への攻勢を強めてStanislav、Oleksandrivka、Snihurivkaを占領した。

出典:GoogleMap 大まかなルムィコラーイウ州とヘルソン州の戦況/管理人加工

今のところムィコラーイウに向けてロシア軍の地上部隊が進軍を行っているという報告はないが、各管区からかき集めた大量のMLRSがウクライナ南部にも持ち込まれており、これを使用してムィコラーイウの住宅街を連日攻撃(クラスター爆弾も使用されているらしい)、市当局者は住民に対して「可能な限り避難してほしい」と呼びかけている。

市当局者は「民間人を狙った攻撃は抵抗する意思を失わせようとしている」と述べており、ムィコラーイウを第二のマリウポリにするつもりなのだろう。

因みにロシア軍に占領されたヘルソン地域では「住民の強制動員(地域の男性を強制的に動員してウクライナとの戦いに投入するという意味)が計画されている」と報じられており、これが実行に移されればルハーンシク州やドネツィク州の二の舞い(既に住民の強制動員中)になる。

出典:GoogleMap 大まかなマリウポリの状況/管理人加工

追記:ロシアのプーチン大統領はマリウポリで戦うロシア軍兵士の損害を抑えるためアゾフスタル製鉄所への攻撃を中止して「ハエ(製鉄所に立て籠もるウクライナ軍のこと)が市街地に飛んでこないように封鎖しろ」と指示、事実上マリウポリの制圧が完了したという認識を示した。

関連記事:ドンバスの戦い、ロシア軍がクレミンナを確保してウクライナ軍は後退
関連記事:米CNN、ロシア軍がクレミンナに続きルビージュネ中心部を支配した

 

※アイキャッチ画像の出典:Vitaly V. Kuzmin / CC BY SA 4.0

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

スターリンクに対するロシア軍の妨害、SpaceXが直ぐに対応して無効化前のページ

元米陸軍中佐、アゾフスタル製鉄所を封鎖した決断は理に適っている次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    英国、無人航空機や無人水上艇を組み込んだ海兵隊のハイブリット戦を公開

    英国防省は17日、海兵隊の地上戦闘に無人航空機や無人水上艇をを組み込ん…

  2. 欧州関連

    独メディア、ショルツ首相はノルド・ストリーム2に言及することなく首脳会談を切り抜けた

    独メディアはショルツ首相とバイデン大統領の首脳会談について「肝心のノル…

  3. 欧州関連

    ウクライナ軍の反攻、撤退するロシア軍を追撃して30拠点の奪還に成功

    ウクライナ軍参謀本部は1日、キーウ方面やチェルニーヒウ方面でロシア軍に…

  4. 欧州関連

    第6世代戦闘機「FCAS」開発で仏独対立、要求性能の「食い違い」で開発資金確保が困難?

    第6世代戦闘機「FCAS」開発のための法的な枠組みを定める協定にフラン…

  5. 欧州関連

    イタリア、2035年までに第6世代戦闘機「テンペスト」の開発へ約2,600億円を投資予定

    イタリアは導入予定のない第6世代戦闘機「テンペスト」の開発に20億ユー…

  6. 欧州関連

    果たして売れるのか? トルコ製UAV「バイラクタルTB2」が衛星通信による遠隔制御に対応

    トルコメディアは9日、国産化に成功した小型の走行追尾型衛星端末(SOT…

コメント

    • sundaycameraman
    • 2022年 4月 21日

    『各管区からかき集めた大量のMLRS』ということは、ようやくロシア側も戦う道具が切れかかってきてるということだよね。中国が本格的な支援しなければロシア軍はジリ貧になるはず。
    もちろん、西側からのウクライナへの軍事支援が続く前提の話だけど。

    14
      • 無無
      • 2022年 4月 22日

      本心ではロシアの弱体化を待ち望んでいる中国の支援は限定的
      むしろロシアがウクライナという沼の深みにはまるように誘導するだろう
      怖いねえ、支援するふりをして陥れる謀略の四千年

      2
    • 名無し
    • 2022年 4月 21日

    地上部隊の露払いじゃないってことは本当に単なる嫌がらせで撃ち込んでるの?

    3
      • zerotester
      • 2022年 4月 21日

      民間人を標的にして抵抗意欲を削ぐというのは無駄だと分かってるはずですが、貴重なMLRSをそんなことに使っていていいのかなと。なんでもいいから目に見える戦果が欲しいんですかね。

      15
    • K(大文字)
    • 2022年 4月 21日

    ウクライナ東部戦線にオールインしてるロシア軍がいま南部で攻勢をかける訳もなく、ミコライウへのロケット発射は本当にただの嫌がらせですね。
    であるならば記事中で市当局が指摘する通り住宅街を狙うことは“合理的”なのですが、うん。畜生の所業ですわ。

    しかし、こうした事が積み重なれば積み重なるほどウクライナのナショナリズムは強固なものになる。「反ロシア」という形で。
    それはプーチンのイデオロギーとは真逆のベクトルなのですが、彼は理解しているのだろうか。
    「宇露一体」にせよ、NATO不拡大にせよ、今回の侵略でプーチンが掲げた目的は悉くワヤになった。
    プーチンロシアの戦略的敗北が明らかな事だけは、凄惨な戦争の中で溜飲が下がることではあります。

    29
    • AAA
    • 2022年 4月 21日

    あんだけもう終わりだぞ!降伏しないと皆殺しだぞ!って散々言ってたくせに結局製鉄所は落とせねえのかよ・・・

    9
      • 猫鉈
      • 2022年 4月 21日

      入り組んだ地下施設を制圧するより包囲して兵糧攻めにするほうがリスクが小さいですし合理的といえば合理的です

      14
      • sundaycameraman
      • 2022年 4月 21日

      例の製鉄所の地下は、地下8階まである地下要塞になってたそうで、クリミア半島強奪の一件で更に強化されてて、弾薬食料が尽きるまで落とせそうにないらしいです。少なくとも対独戦勝記念日までに陥落させるのは無理みたいですよ。

      13
    • 野戦先輩
    • 2022年 4月 21日

    せっかく各軍管区からMLRSかき集めて住民への嫌がらせに使うなんて、市民にとっては悲劇だけど、軍事的には無駄使いでしかないのでは?

    ロシアも間違いなく残弾に余裕はないはずなのに、目標の吟味もしないでバカスカ撃ちまくると、バトルオブブリテンのドイツ空軍みたいに重要目標を破壊出来なくなりそう。

    12
    • ネコ歩き
    • 2022年 4月 21日

    ロシア指導部はウクライナ国民がロシアによる開放を望んでいると未だに確信している(又は信じたい)んでしょうかね。
    ウクライナ国民の厭戦気分を上げればその方向に事態が移行すると期待してるのか。個人的にはこれらの戦力は東部2州の完全攻略に投入すべきだろうと思うんですが。

    • おわふ
    • 2022年 4月 21日

    市街戦を嫌っての戦略でしょうけど、ロシア側も無駄に弾薬を浪費しますね。
    何が何でも勝てと言われれば、こういう戦術になるのかな?

    4
    • 58式素人
    • 2022年 4月 21日

    先日沈んだ ”モスクワ” は、ムィコラーイウの黒海造船所で建造されたはずです。
    同様に黒海造船所で建造された大型艦は結構あります。彼の”遼寧” もそうです。
    今は、MRSでちょっかい(?)を出しているだけでも、
    いずれ取りに来るだろうと想像します。
    ”大国ロシア” には絶対に必要ですから。

    1
    • ミリオタの猫(時代遅れの「アンツィオ…いや、ロシア軍は強い!」主義者)
    • 2022年 4月 21日

    ウクライナ的には、多連装ロケット(MLRSと聞くと米軍のM270の事だと思っているので俺は安易に使いたくない)による住宅地攻撃よりも被占領地の住民を強制徴兵される方がキツイだろうな。
    ロシア軍的にも自軍将兵の弾除けになる上に敵国の人的資源を敵に倒して貰うと言う、一石二鳥の効果的かつ極悪な戦術だが…これって戦争犯罪になりかねないんじゃ?

    12
      • tori
      • 2022年 4月 21日

      支配地域で塹壕堀などの労働力としての動員ではなく
      攻撃に投入するとなると疑問符がつきます。

      前線の指揮能力が弱いならなおさら、ロシア軍にとっても混乱を招くだけだと思うのですが。
      誤情報であって欲しいです。。

      5
      • えぞ
      • 2022年 4月 21日

      強制徴兵はもちろん、労働力としての動員も国際法違反だったと思います。
      ロシアの犯罪行為は今に始まったことではないですが、本当にどうしようもない連中だな、という感じですね……

      16
        • たなは
        • 2022年 4月 22日

        強制労働は違反じゃないですよ
        ただし賃金を支払う必要があります

        3
          • えぞ
          • 2022年 4月 22日

          そうなんですか?

          第52条:現品徴発及び課役は、占領軍の需要の為でなければ市区町村または住民に対してこれを要求できない。徴発及び課役は地方の資力に相応し、かつ人民がその本国に対する作戦行動に加わるような義務を負わない性質のものであること。

          とあるので、塹壕堀は陣地構築ですから作戦行動の一環となり、アウトだろうと思ってました。
          セーフなら補給物資を運ばせるとかもOKなんでしょうか?

          1
      • ダヴー
      • 2022年 4月 21日

      既にパルチザン活動が始まっているという情報がありますが、強制徴収されるとなれば活動に参加する市民はもっと増えることでしょうね。

      10
      • けい2020
      • 2022年 4月 22日

      督戦隊で後ろから撃つ、伝統的なソ連方式でしょうね

    • 匿名
    • 2022年 4月 21日

    単純にムコライウ市街を狙える位置にBM21を持ち込めたので乱射してるだけなのこの手のMLRの目的が地図見てこの辺でもぶっ壊そうぜ的なので
    意図謎でもそれが連中の火力指向なの銃に始まり砲も誘導弾も全部で精度クソな以上は驚く事でもなくノースコープAK乱射してんのと実は大差ない
    連中は長年そうやって戦争してきたし今もそれやる石器人なの全てがそうだがシンプルに装備が古い古すぎるという根本がある以上仕方もない話だね

    4
    • zerotester
    • 2022年 4月 22日

    ウクライナ軍の21日夜(現地時間)の発表によれば、ドネツク州とルハンシク州から動員された兵員は、ロシアからの支援が無くて装備も食料も足りておらず、著しく士気が低いとあります。何のために動員したのでしょうか。
    また、第2自動車化ライフル師団第1自動車化ライフル連隊の指揮官デニスメズエフ中佐が戦死し、さらに同じ部隊のハリトーノフ大佐とスミルノフ中佐も重傷を負ったということで、ロシアは攻勢に出つつも人員と軍装備品に重大な損失を被り続けているとウクライナ軍は主張しています。

    5
  1. はじめまして。
    皆さんは楽観的ですが、今、ウクライナが消滅の危機にあるのを理解されてますか?

    本来は最終防衛ラインにすべきウクライナの国土を東西に二分する大河のドニエプル川の西岸のヘルソンがロシアに占領され、更に西のムィコラーイウも狙われているのですよ。

    尚、欧米や日本で発表されてる戦況を示す地図
    リンク
    ではウクライナのザポリージャ(Запоріжжя・Zaporizhzhia)はウクライナ政府の支配下にある事になってますが、ロシアに占領されてしまっている疑いがあります。

    NHK・4月20日放送・『国際報道2022』
    リンク見逃し配信(14分08秒以降参照)

      • zerotester
      • 2022年 4月 22日

      今後のことはわかりませんが客観的な状況で見れば、ロシアは戦争のごく初期にメリトポリとヘルソンを占領してマリウポリを包囲しましたが、50日以上経ってもそれ以外の主要都市は取れていません。キーウやスムイ周辺からは撤退してしまいました。
      いまロシアが攻勢をかけているところで今後の予断は許しませんが、今のところ画期的に進展してはいないようです。

      4
      • えぞ
      • 2022年 4月 22日

      予断を許さない状況なのは確かですね。
      ただ、ここに来ている方でヘルソン、ムィコラーイウ、ザポリージャ原発の状況などを知らない方はいないように思います。

      4
    • 自己レスします。
      紹介したNHKの4月20日放送・『国際報道2022』の見逃し配信
      リンク
      の14分22秒の図が不適切で私がザポリージャ市とザポリージャ州を混同して混乱したようです。ザポリージャ原発を含むザポリージャ州の大部分はロシア軍に占領されてますが、ザポリージャ市は占領されてないみたいですね。お騒がせしました。

  2. >因みにロシア軍に占領されたヘルソン地域では
    >「住民の強制動員(地域の男性を強制的に動員してウクライナとの戦いに投入するという意味)が計画されている」
    >と報じられており、これが実行に移されればルハーンシク州やドネツィク州の二の舞い(既に住民の強制動員中)になる。

    これって怖いですね。ドラキュラに嚙まれると吸血鬼になるみたいで。
    以前は同胞だった者が強制的にロシア側の敵兵にされれば、戦って殺さねば自分が殺されるので殺さねばならないって本当に辛いですよね。
    東部地域のロシア系の親ロシア派住民をロシア側の兵士にするのはともかく、ウクライナ系住民をロシア側兵士にするのは許されないと思います。そういう悲劇的事態になる前にヘルソンは奪回すべきです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP