欧州関連

ロシア軍がウクライナの原子力発電所を攻撃、敷地内で火災が発生

ロシア軍が国内最大のザポリージャ原子力発電所(原子炉6基)付近でウクライナ軍と交戦、攻撃がザポリージャ原発の敷地内に着弾して火災が発生している。

参考:На Запорожской АЭС пожар из-за обстрелов россиян. Горит учебный корпус

今のところロシア軍の攻撃で原子炉建物に被害があるとは報告されていない

現地の報道によると火災が発生したのは原子炉建物ではなく訓練棟と実験室がある建物で、管理棟も攻撃の被害を受けたが火災は発生しておらず、職員が問題の封じ込めに万全を期していると報じている。

ただロシア軍とウクライナ軍の交戦はザポリージャ原発の敷地外で現在も続いており、ウクライナのクレバ外相は「万が一原子炉の冷却系統が損傷して爆発すればチェルノブイリの10倍以上の影響が出る」と述べている。

因みにロシアメディアは「ザポリージャ原発で火災があった」と報じているが、なぜ火災が発生したのかについては一切触れていない。

参考:Zaporizhzhia spokesperson: Fighting has stopped near power plant and radiation levels are currently normal

追記:ザポリージャ原発のスポークスマンは「ザポリージャにある6基の原発は1基のみ稼働中で、攻撃による致命的な損傷はなく放射線レベルも正常値を保っており周辺でも交戦も停止した」と述べている。

 

※アイキャッチ画像の出典:Запорізька АЕС

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

ぬかるみ始めたウクライナの大地、孤立するロシア軍の大軍前のページ

ロシア軍がザポリージャ原発を占拠、正し原子炉自体は安定稼働中次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    トルコが2万点に及ぶ第5世代戦闘機「TF-X」の構成パーツ製造を開始、実機公開は2023年3月予定

    トルコ航空宇宙産業のコティルCEOは今月4日、TF-Xを構成する最初の…

  2. 欧州関連

    ウクライナ軍の反攻、スームィ州のトロスティアネッツ奪回に成功

    ウクライナ北東部の都市スームィの防衛に手一杯だったウクライナ軍が反撃、…

  3. 欧州関連

    ゼレンスキー大統領、ロシアを止めるために必要な武器リストを公開

    ウクライナのゼレンスキー大統領は13日、世界中の国に対してロシアの侵攻…

  4. 欧州関連

    マクロン仏大統領、豪州のアタック級潜水艦に関する契約履行を仏政府が約束すると宣言

    オーストラリアのモリソン首相と首脳会談を行ったフランスのマクロン大統領…

  5. 欧州関連

    ウクライナ軍、バイラクタルTB2でロシア軍の防空システムを破壊

    ウクライナ軍のザルジュニー総司令官は27日、ロシア軍に占拠されたジトー…

  6. 欧州関連

    果たして売れるのか? トルコ製UAV「バイラクタルTB2」が衛星通信による遠隔制御に対応

    トルコメディアは9日、国産化に成功した小型の走行追尾型衛星端末(SOT…

コメント

    •  
    • 2022年 3月 04日

    IAEAの発表だが原子炉に被害はなく煙は別の建物
    あと両者ジュネーブ条約違反ね

    原子炉を攻撃する事を禁止している条文と隣接して防御側も原子炉を盾や人質にしてはならないからね
    砲撃加えたロシアも違反、軍を中に入れて盾にしているウクライナも違反だ

    17
      • ダヴー
      • 2022年 3月 04日

      原子炉そのものは頑丈と思うけど、制御施設とかはそうでないかもしれんので、制御不能に陥るのが一番心配

      15
      • 2022年 3月 04日

      攻撃されたのは原子炉の管制塔だよ
      原子炉の制御をするすべがなくなることの恐ろしさは東日本大震災ですでに身に染みるほどわかってるはず
      万が一電源喪失でも起きたらもうメルトダウンコース…

      16
        •  
        • 2022年 3月 04日

        ウクライナ非常事態庁の声明だけど火災が発生したのは訓練施設で発電所内ではないってさ

        6
      • zerotester
      • 2022年 3月 04日

      ロシア軍が原発を攻めるから守るしかないのであって、ウクライナ軍は責められないと思いますけどね

      37
        •  
        • 2022年 3月 04日

        敷地内に入れる時点で違反なのでその弁は無理ですね
        攻撃側も防御側も居ちゃダメだから

        9
      • 幽霊
      • 2022年 3月 04日

      仮に記事が正しいのであればウクライナ軍は敷地外で戦闘中とのこと
      中では戦ってないですよ。ジュネーブ違反はロシア側です。

      今まで戦闘当事国が実際に原発に直接攻撃した例はなかったと認識しています。
      ロシアは戦後国際社会の厳しい追及を受けるでしょう。
      発電所を守らなければ悪用されてしますし被害国も守らないわけにはいかない。
      難しい判断だと考えられます。

      53
        • daishi
        • 2022年 3月 04日

        戦争でなければ、
        ・イスラエルの建設中イラク原子炉への攻撃(ウラン燃料装荷前のため放射性物質の飛散無し、建設に携わっていたフランス籍の技術者1名が死亡)
        ・イスラエルのシリア原子力施設破壊
        ・湾岸戦争時のイラク原子力施設破壊
        と事例はありますが、稼働中施設への攻撃かどうかはわからないものもありますね。
        いずれにしろ、稼働中の商用原子炉へ攻撃して占拠するのはロシア、ウクライナの両国が批准するジュネーヴ条約への違反行為です。

        2
          • 幽霊
          • 2022年 3月 04日

          イスラエルの爆撃は知ってましたが戦争時でないので別だと認識しておりました。
          勉強になります。

          あと私はここが初コメです。この記事以外ではコメントしてません。
          ここ以外で幽霊と名乗る方がいたらちがう方です。(次の記事になりすましあり)

            • 匿名
            • 2022年 3月 05日

            稼働前の原発は、ジュネーブ条約の保護対象から外れている様です。

            ジュネーブ条約の第五十六条の1に、ダムや原発等について
            「これらを攻撃することが危険な力の放出を引き起こし、その結果文民たる住民の間に重大な損失をもたらすときは、攻撃の対象としてはならない」
            と在ります。

            建設中とかの稼働前の状態だと「危険な力の放出」が起きないので、ジュネーブ条約の保護対象には成らない様です。

            あと稼働中でもジュネーブ条約の第五十六条の2に「特別の保護」が消滅する条件が列挙されており、
            例えば下記を満たした原発の場合、攻撃しても条件違反には成らない様です。

            「(c)1に規定する工作物又は施設の場所又は近傍に位置する他の軍事目標については、これらが軍事行動に対し常時の、重要なかつ直接の支援を行うために利用されており、これらに対する攻撃がそのような支援を終了させるための唯一の実行可能な方法である場合」

            イスラエルや湾岸戦争時のケースは、これを適用したのかも?

            なおジュネーブ条約の本文は、下の枝で山中あそぶ氏がリンクを貼られているので、そちらを参考にしてください。

      • 山中あそぶ
      • 2022年 3月 04日

      >原子炉を攻撃する事を禁止している条文と隣接して防御側も原子炉を盾や人質にしてはならないからね
      >砲撃加えたロシアも違反、軍を中に入れて盾にしているウクライナも違反だ

      そんなこと条約に書いてある?

      >第五十六条 危険な力を内蔵する工作物及び施設の保護
      5 紛争当事者は、1に規定する工作物又は施設の近傍にいかなる軍事目標も設けることを避けるよう努める。もっとも、保護される工作物又は施設を攻撃から防御することのみを目的として構築される施設は、許容されるものとし、攻撃の対象としてはならない。ただし、これらの構築される施設が、保護される工作物又は施設に対する攻撃に対処するために必要な防御措置のためのものである場合を除くほか、敵対行為において利用されず、かつ、これらの構築される施設の装備が保護される工作物又は施設に対する敵対行為を撃退することのみが可能な兵器に限られていることを条件とする。

      防御の布陣なら許されるように読める。この他にも決りがあるんだろうか?

      あと、原子炉を「攻撃できない」相手に対してなら盾にすることも可能だが、破壊を目的とする相手に対しては盾にも人質にも出来ない。仮にそれ(盾を目的としない、破壊阻止のための防御)すら禁止してるなら、今回の事例を元に条約の方が改訂されるのでは?

      7
        • 匿名
        • 2022年 3月 05日

        >そんなこと条約に書いてある?

        引用されている

        >>近傍にいかなる軍事目標も設けることを避けるよう努める

        を、元コメの人は重視していたのでは。

        >防御の布陣なら許されるように読める。

        施設に対する「攻撃から防御することのみ」限定して許可している様ですね。
        「施設」以外の周辺地域まで対象を拡大したり、攻勢に転じるのはNGなのかも。
        例えば、近隣で攻撃に晒されている友軍を援護するのも、恐らく駄目なのでしょうね。

          • 山中あそぶ
          • 2022年 3月 05日

          同じ人がこの次の記事にも「敷地内に入れる時点で違反」とコメントしてますが、原発に関連する第56条には「敷地」なんて記述も定義も無いんですよ。
          ざっくりした条文で敷地の定義なんてできませんし、まして「盾や人質」に類する文言も有りません。

          短いので読んでみるとよろしいかと。
          リンク
          >「施設」以外の周辺地域まで対象を拡大したり、攻勢に転じるのはNGなのかも。
          >例えば、近隣で攻撃に晒されている友軍を援護するのも、恐らく駄目なのでしょうね。

          そう思います。よってウクライナは条約違反ではありませんね。

            • 匿名
            • 2022年 3月 05日

            リンク先の紹介、ありがとうございます。

            「施設の場所」とあるので、それを「敷地」とするのは感覚的にアリだと思います。
            本題から少し逸れるかも知れませんが、「特別の保護」の消失条件の一つ

            >(c)1に規定する工作物又は施設の場所又は近傍に位置する他の軍事目標については、これらが軍事行動に対し常時の、重要なかつ直接の支援を行うために利用されており、これらに対する攻撃がそのような支援を終了させるための唯一の実行可能な方法である場合

            から、
            ロシアとの戦闘を目的としたウクライナ部隊が、原発またはその近傍の軍事施設に配備された場合、
            ロシア軍がそこを攻撃しても、それ自体は合法になりそうです。
            ただし原発を機能不全にすると「危険な力の放出を防止するためにすべての実際的な予防措置」の義務を果たす事が難しくなるので、許容される方法は限られるでしょうが。

            あとウクライナ側としては

            >敵対行為において利用されず、かつ、これらの構築される施設の装備が保護される工作物又は施設に対する敵対行為を撃退することのみが可能な兵器に限られていることを条件とする。

            などの条件から、
            原発に対する守備兵を、原発または近傍の軍事施設に入れるのはアリですが、
            対ロシア用の部隊を入れるのは、実質ナシな印象です。

          • 匿名
          • 2022年 3月 05日

          自己フォロー

          >敵対行為において利用されず

          ってありましたね。
          「攻勢に転じるのはNG」ポイです。

        • 2022年 3月 05日

        原文がどうなのか?
         結構意図的に訳している場合もある。

        国際法的にどうなのか?
         そもそも弁護士でも同じ文章でも解釈が分かれて多々ある。

    • pa
    • 2022年 3月 04日

    — 核攻撃も辞さずというアピールかも知れませんが、西側の結束をさらに強め、中国もかばいきれなくなり、場合によっては人類存亡の危機としてロシア本土攻撃までありうる、まずい展開だと感じました。

    34
      • 無無
      • 2022年 3月 04日

      左派の論客内田樹によれば、プーチンは狂人を演じることで西側に対しては、狂ってるから止められないよアピールして目的を達成せんとする策士なんだと、そう信じたいそうだw
      ロシア政権の誰かにディープスロートやって貰わないと、もう我々には見当つかない

    • ナナシ
    • 2022年 3月 04日

    徴集された貧しいロシア兵は字が読めないため原発と知らずに撃ってる説、ないか。

    21
      • 戦略眼
      • 2022年 3月 04日

      指揮官クラスが、理解していないのでは?
      ロシアは、何がしたいのか?
      もう、駄目だな。

      25
        • A
        • 2022年 3月 04日

        地図も読めない、字も読めない、補給もない、やる気もない。
        最低。

        5
    •  
    • 2022年 3月 04日

    単純にロシア軍こんなとこの近距離で戦ってて怖くないんか?遠距離からミサイル飛ばしてるんならまだわからんでもないけど

    20
    • 無無
    • 2022年 3月 04日

    原発に何かあればロシアとベラルーシまで被害が及ぶ
    互いに触れずに放置しとくのが得策と思うが、何のための話し合いなんだか

    30
    • o-p
    • 2022年 3月 04日

    こんな事して得するのはウクライナと欧米
    特に問題のない箇所の破壊ならなおさら怪しい
    反露側の工作40% 露軍の誤射 or DQN兵の暴走60% とみた

    6
    • 無題
    • 2022年 3月 04日

    まともな地図も持ってない露軍のことだし何の施設か知らずに撃ってる可能性は十分あるな

    22
    • もり
    • 2022年 3月 04日

    原発は国家レベルの脆弱性なんよ

    4
    • 2022年 3月 04日

    ロシアは国内向けには、追い詰められたウ軍がヤッタぐらい言うだろうが、・・・
     ヤバくなったら、本当にプーチン核使うぞ

    6
      • DDD
      • 2022年 3月 04日

      ロシアは3月1日時点でザポリージャ原発周辺を占領したとIAEAに通達してるから、普通にウクライナの攻撃によるものと発表するでしょうな

      8
    • なー
    • 2022年 3月 04日

    ロシアの開戦理由の1つに「ウクライナの核兵器開発の阻止」があるらしいので、その証拠をでっちあげる為に原発を抑える必要があるんでしょうね

    11
    • 2022年 3月 04日

    ここは割と冷静な方が多くてほっとする。
    大艦巨砲主義とか見ていると、大戦中の日本もこの惨状かと恐ろしくなる。

    1
      •  
      • 2022年 3月 04日

      もう大艦

      2
      •  
      • 2022年 3月 04日

      失礼。もう大艦巨砲主義、管理人がやる気無くなって無いよ。

        • 240Z
        • 2022年 3月 04日

        また復活したんやで

        6
    •  
    • 2022年 3月 04日

    こんなに頭のおかしい独裁者を信奉している、陰謀論厨は左右問わず低脳である
    トランプを戦争狂とか言ってた、バカ左翼連中が居ましたね
    しかし、トランプはオバマ未満の軍事介入しかしませんでした(自国民に化学兵器を使ったアサド・シリアへの掣肘だけ)
    プーチンこそ本物のマッドマン。右にも左にも居るプーチン信奉者の陰謀論バカは、
    今回の事態で自分がバカだと気付いて、改めて欲しいが、世界が滅んでもしないんだろうなぁ・・

    11
      • 無無
      • 2022年 3月 04日

      別にトランプ批判者がプーチンを肯定してたわけでもない、
      便乗して話を盛らないように

      8
        •  
        • 2022年 3月 04日

        いや、その両者は全然関係無いよ
        混乱させたら申し訳ない。問題はプーチンであって、もはやトランプはほぼどうでもいい人物

        3
      • hiroさん
      • 2022年 3月 04日

      もう少し言葉使いを気を付けましょうよ。
      低能だのバカだの連発する文章は見苦しいし、要らぬ感情論を誘発するだけですよ。

      18
    • 匿名
    • 2022年 3月 04日

    ロシアは今回の侵攻でようやくクリミア向けの水源を確保したのに何考えてんだ?

      • そばうどん
      • 2022年 3月 04日

      その昔灌漑用に核爆弾で湖を作ったソ連という国がありまして

      2
    • わい
    • 2022年 3月 04日

    えらい盛り上がってるよ
    テンポよく書き込みできるし、いいねボタンもできて前よりいい感じ

    3
    • 思い付きだけど
    • 2022年 3月 04日

    Wikipediaによれば、ザポリージャ原子力発電所は6基ともVVER-1000型で、出力は950MWe。4ループで格納容器構造になっているとのこと。

    • 匿名希望
    • 2022年 3月 04日

    悪の帝国やらかしてるなあ>ロシア

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
PAGE TOP