欧州関連

ウクライナ大統領、ロシアの侵略に立ち向かう外国人部隊の創設を発表

ウクライナのゼレンスキー大統領は27日、我々と共にロシア軍と戦う覚悟のある外国人による部隊「ウクライナ領土防衛国際部隊」の創設を発表した。

参考:Украина формирует Интернациональный легион

ロシアの侵略に多くの国から参加した兵士が立ち向かうという政治的な側面が強いか

ゼレンスキー大統領はウクライナ領土防衛国際部隊について「ウクライナと友好関係にある全ての国の市民に参加する資格があり、主な任務はウクライナ人と共に21世紀の侵略者であるロシアに立ち向かうことだ」と説明しており、これに参加の意思がある外国籍・無国籍の方は自国のウクライナ大使館から詳細な説明を受けることが出来るらしい。

出典:Генеральний штаб ЗСУ

有り体に言えば「外国人部隊の創設」であり、戦力不足を補うという目的よりも「ロシアの侵略に多くの国から参加した兵士が立ち向かう」という政治的な側面が強いと言えるが、自主参加という形を取ることで欧州からの支援の受け皿にする意図があるのかも知れない。

因みにロシア軍がウクライナ東部の都市ハリコフの大攻勢を仕掛けており、現在市内で両軍が大規模な交戦を行っている。

まだどちらが優勢なのか不明で状況がハッキリすれば情報をまとめようと思う。

管理人が酒に酔ってなければ、、、

関連記事:ロシアは激しい抵抗と自軍の損失にショック、ウクライナは徹底抗戦の構え

 

※アイキャッチ画像の出典:Сухопутні війська ЗС України

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

オーストラリアのモリソン首相、ウクライナへの武器支援を発表前のページ

ハリコフ侵入のロシア軍は返り討ちにあい、補給部隊はTB2で叩かれる次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    懲りないロシア軍に11回目の罰、ウクライナ軍が再びヘルソン空港を攻撃

    ウクライナ大統領府顧問のオレクシー・アレストビッチ氏は27日に「ヘルソ…

  2. 欧州関連

    ウクライナ侵攻失敗で低下したロシア軍のプレゼンス、きな臭いコーカサス

    ウクライナ侵攻作戦の失敗はロシア軍のプレゼンス低下を招き、ナゴルノ・カ…

  3. 欧州関連

    市場での競争力維持が困難なグリペン、F-16Vと中古戦闘機に挟まれ強みが色褪せる

    クロアチアが実施したMiG-21の後継機入札でフランスの提案した中古ラ…

  4. 欧州関連

    英国、5年以内に次世代戦闘機テンペストの技術実証機を飛行させる

    英国のウォレス国防相は18日、5年以内に次世代戦闘機「テンペスト」の技…

  5. 欧州関連

    トルコ、UAV専用の精密誘導兵器MAMシリーズに滑空爆弾「MAM-T」を追加

    トルコは交戦距離を拡張してきたロシア製近距離防空システムに対抗するため…

  6. 欧州関連

    英海軍、米海兵隊F-35Bを収容した空母「クイーン・エリザベス」が初出撃

    NATO加盟国との共同演習のため英海軍の空母「クイーン・エリザベス(R…

コメント

    • 匿名
    • 2022年 2月 27日

    対戦車特技あると給料3倍かな

    17
      • けい
      • 2022年 2月 27日

      お金はともかく歓迎されると思います。

    • 名無し
    • 2022年 2月 27日

    ハリコフは本来真っ先に落とすべき、落ちるべき目標だったわけで今回は本気で落とすんじゃないかな。
    これでも防衛されたら士気だだ下がりでしょう。

    18
      • 2022年 2月 27日

      ハリコフはここ数日大雪に見舞われて攻勢に出れなかったのが実情だそうです
      天候条件はいつの世も大きい…

      12
      • ダヴー
      • 2022年 2月 27日

      ハリコフのウクライナ軍は正規軍の1個機械化旅団(多分郊外で防衛戦してたのはこの部隊)の他に国家親衛隊が2個旅団いるので、すぐには落ちないんじゃないかなと思ってる。
      攻撃してきてる第1親衛戦車軍も所属してる3個師団のうち1個戦車師団をキエフ方面に送っちゃったし。
      ただウクライナ軍は対戦車火器とかが限定されてるだろうし、補給も続かないだろうから長期間は耐えられないだろうな。

      12
    • 無無
    • 2022年 2月 27日

    傭兵というよりは、義勇軍受け入れ窓口ね、
    いいけど、こういう外国人兵士てのは敗戦後の扱いが難しい
    往々にしてスパイも入るしな

    5
      • A
      • 2022年 2月 27日

      民間軍事会社とかなら身元安心?
      でも高額かな。

    • 2022年 2月 27日

    ロシアが投入したチェチェン人部隊はウクライナの空港に投入されるや否や指揮官が即死して秒で壊滅したそうな
    思ってた以上にウクライナ強いな…

    30
      • bero
      • 2022年 2月 27日

      彼らは治安部隊という名の私兵上がりですから正規軍相手にはそうなるでしょうね
      というか拠点への攻勢へ投入するようなタイプの兵隊ではないぞ大丈夫か?

      9
    • RCEP
    • 2022年 2月 27日

    ロシアの国防省によるとハリコフのウクライナ防空部隊471人が降伏したらしいですね

    ただ今回のハリコフ攻防戦もまたウクライナ軍が耐えたとの情報も…
    ティグル軽装甲車で突入したロシア軍部隊が、ウクライナ軍の攻撃によって大損害を被った模様(炎上したティグル軽装甲車の映像を複数確認)恐らくハリコフ近辺で撮影されたもの

    情報な錯綜しており、誤情報をコメントしている可能性もあるため参考程度にお願いします。

    17
    • ななし
    • 2022年 2月 27日

    >>管理人が酒に酔ってなければ、、、

    酒に酔って外泊証明書にサインしちゃうフラグですね?
    わかります

    37
      • かえる
      • 2022年 2月 27日

      「オレのブログの収益を全部渡す、B-21を手に入れてくれ」

      11
      • ザコ
      • 2022年 2月 27日

      数日後…そこにはグラマンX-29を駆ってウクライナに駆けつける管理人の姿が

      16
      • tarota
      • 2022年 2月 27日

      「おじちゃん、眠い?」
      「大丈夫さ。オジちゃんは(酒に)強いんだ」

      9
        • 匿名
        • 2022年 2月 28日

        エリア88ネタだから、そこは親友に登場して貰わないと。

        2
      • daishi
      • 2022年 2月 27日

      外人部隊(エトランジェ)といえばエリア88ですよね。
      最終決戦はやはりノースロップF-20タイガーシャークで

      10
    • 2022年 2月 27日

    不確定情報ですがウクライナでウクライナが開発中のKevlar-E IFVが実戦投入されてることが目撃されてるそうです
    開発が続いていたとは…

    11
    • 市民の声
    • 2022年 2月 27日

    飲酒しながら戦争を語るとはバカ者。恥を知れ

    2
      • 2022年 2月 27日

      酒を飲まないあなたはさぞかし戦争に精通してるんでしょうね笑

      30
      • 通りすがり
      • 2022年 2月 27日

      酔ってなければ、と言っているのだから
      酔ってたら記事を作成しないってことだろ?

      少し落ち着け

      36
      • 無無
      • 2022年 2月 27日

      正座しようが念仏しようが同じ事
      他人の苦しみは共有できない
      だからこそ酒でも呑まないとやってられんよ

      8
      • イチゴ農家
      • 2022年 2月 27日

      管理人さんの苦労も知らず偉そうなこと言うな!
      正論っぽい事ばかりほざく町内会の口うるさい古株みたいだな。

      時代の転換点になりそうなこの事態を管理人さんだって気のおけない仲間と飲みながら話したいはず。

      そんな時間を犠牲にして俺達に情報提供してくれてるんだよ。

      俺はかなり軍事の素人だけど、あまり偏りのないこのサイトがとても勉強になってます。

      極一部の変な声に惑わされずこれからもよろしくおねがいしますm(_ _)m

      8
      • 匿名
      • 2022年 2月 27日

      すぐ上の方の枝でも語られてるけど、「外国人部隊」で「酒」だと、エリア88の入隊ネタじゃないかな?
      「酒に酔う」→「酔って書類にサイン」→「外国人部隊に入隊」って流れです。
      なので個人的には、「管理人が酒に酔ってなければ」は、「外国人部隊に参加しなければ」の暗喩だと解釈しています。

      13
      • A
      • 2022年 2月 28日

      新しいタイプの釣りかな。

      2
        • 253
        • 2022年 2月 28日

        私はかなり不謹慎だと感じましたけどね。
        顔の見えないネットだから言えることで、ネット意外なら人格障害を疑われますよ。

        私は読んでいて気分がわるかったので、このサイトにはもう二度来ないことにします。

        1
          • 匿名
          • 2022年 2月 28日

          ①戦争の話しで酔い云々から、不謹慎と条件反射で反発する者
          ②鬱な話し関連で酔い云々から、書き手の心情を思い同情する者
          ③外国人部隊と酔いで、「エリア88」のネタを拾う者

          人それぞれの反応ですね。
          「顔の見えないネット」での事なので、反応の相違は、読み手の写し鏡なのだろと思っています。

          253さんは①の様ですが、憤慨するだけではなく、頭の片隅で「②な反応の人との相違が何故起きたのか」を考えてみては如何でしょうか。
          ①と②の相違って、前提にしている事が異なるから起きるのだと思っています。

          6
    • 夢のメトロ
    • 2022年 2月 27日

    元々ウクライナには、過激なアメリカの退役軍人がドンバス地方のロシア系を追い出す為に居ます。それを義勇軍として美談に仕立て、表舞台に登場させるつもりなのでしょう。

    2
    • Mob
    • 2022年 2月 27日

    休暇中の軍人が武器を持参して駆けつけたりするのかねえ

    フライングタイガース再びとか

    7
    • 知ってる?
    • 2022年 2月 27日

    外泊証明書・・・
    エリア88関係のネタなのに・・・

    8
    • たま
    • 2022年 2月 27日

    NLAWが相当映像でも出てきてて、手軽に扱える誘導弾って重要なんだなと思う

    1
      • tarota
      • 2022年 2月 27日

      遠隔操作も出来るなら射程のある地雷って感じで使えるな

    • 匿名
    • 2022年 2月 27日

    これ日本から日本人が志願したら私戦予備及び陰謀罪に問われたりするのかな?

    1
    • 無名のミリオタ
    • 2022年 2月 27日

    一般人は兵隊としてウクライナに渡るよりは寄付でもした方が良いだろうな。

    4
    • dai
    • 2022年 2月 27日

    マッコイ爺さんが必要だなw

    3
      • A
      • 2022年 2月 28日

      ロシア・ウクライナともに商才の長けた中国人が入り込んでいそう。

    • そばうどん
    • 2022年 2月 27日

    これ数年後のテロリストですよね

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  3. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP