一般的雑学

一般的雑学|庶民に希望はあるのか?ビジネスジェットで移動した場合の料金を調査!

今回は庶民の管理人には縁がないけど、興味はあるビジネスジェットを取り上げたいと思います。

国内でもビジネスジェットが普及するのか?

欧米だと需要の多いビジネスジェット。日本でちらほ話は聞きますが・・・

最近の記憶だとNYヤンキースの田中将大選手が渡米する際に、旅客機チャーターしたとか、ZOZOの前澤社長がプライベートジェットでロシアW杯を観戦に行ったりしたとか・・・ うーん、最近か?

これぐらい日本の庶民には縁がないビジネスジェット。

しかし庶民とは無関係に日本国内?もしくは日本への来日需要で、JALと丸紅がビジネスジェットに関する運行支援やコンシェルジュサービスを提供する“JALビジネスアビエーション”を設立したそうです。

この会社はビジネスジェットを保有するわけではなく、ビジネスジェットの手配や運行に関するサポートがメイン。

注文が入ったら海外からビジネスジェットを持ってくるんだろうと思われます。

ビジネスジェットをチャーターすると幾ら?

では、一体ビジネスジェットをチャーターすると料金はどれほどになるのか?

webで検索しても、大抵は1時間幾らとか、お問い合わせ下さいとしか・・・ よく分からない。

しかし、とても良いサイトを発見しました!

岡山航空株式会社さんのwebサイトでは、国内限定ですが、岡山航空株式会社さんの拠点空港“岡山南飛行場”から日本全国の空港への往復料金の目安が掲載されています。使用機材はセスナ社の“Model 525 CitationJet”と思われる。

参考サイト:岡山航空株式会社ホームページ

まずは、岡山南飛行場(岡山県)から東京国際空港(東京・羽田)の往復料金を見てみると・・・

899,000円!!!

あれ?思ったより高くない?いや十分に高いけどw

Model 525 CitationJetは、4人まで乗れるので、1人あたり約23万円。

ANAの岡山・羽田間の通常料金で往復した場合は約7万円ほど。割引を使えばもっと安いんだけどね。

しかし、まだ絶望感を感じるほどの高額な料金ではない。

 

では、岡山南飛行場(岡山県)から那覇空港(沖縄)の往復料金を見てみると・・・

1,605,000円!!!

た、たかい・・・飛行距離が伸びるので当然と言えば当然。1人あたり約40万円

JALの岡山・那覇間の通常料金で往復した場合は約8万円ほど。

やっぱり高い!しかしまだ、まだ絶望的ではない!

 


さぁ管理人を絶望させてみろぉ!

 

ということで、岡山南飛行場(岡山県)を起点にした場合の飛行距離、石垣島までの往復料金を見てみると・・・

2,182,000円!!!

おぉ、たかい・・・さらに飛行距離が伸びるので当然と言えば当然。

1人あたり約56万円

岡山・石垣島間に定期航空便が就航していないので比較できませんが56万円はしないだろう。

 

国内に限定すれば手が届かない訳ではないが・・・

以上の結果を踏まえて、おそらく石垣島から新千歳までチャーターすれば、500万円ぐらい。

結論として日本国内のある拠点を、ビジネスジェット機をチャーターして往復しても最大で500万円程度という結果になりました。

海外へ行けば値段が跳ね上がるだろうけど、国内で考えれば庶民に絶対手が届かないかと言えばそうではない。

ただし、500万円を払ってまで乗ろうとは思わないw

岡山南飛行場(岡山県)から東京国際空港(東京・羽田)の往復約89万円(1人あたり約23万円)ぐらいなら、ネタとして乗るのはありかもね。

やはり、管理人が利用できるのは、普通の旅客機!今後もお世話になります。

結局、庶民には関係ないけど、宝くじでも当たれば乗ってみたい!と言う、よくあるシメの一言で落ち着くあたりが、いかにも小市民だと自分でも思うw

 

関連記事

  1. 一般的雑学

    一般的雑学|エアバスA380製造打ち切り!なぜ総2階建て4発機はダメだったのか?

    エアバスA380製造打ち切りのニュースが報じられていますね。今回は民間…

  2. 一般的雑学

    一般的雑学|空母「いぶき」の由来?これさえ読めば「映画 空母いぶき」について自慢できるかも!

    5月24日から公開予定の映画「空母いぶき」。映画に登場する「空母いぶき…

  3. 一般的雑学

    スター・ウォーズファン必見!158万個のレゴで作られた実物大の戦闘機「Xウイング」

    現在、フランスのパリで開催されている「パリ航空ショー」に、映画「スター…

  4. 一般的雑学

    一般的雑学|新しい米大統領専用機“エアフォースワン”は、原子力空母1隻の建造費に匹敵する?

    ロシアの“ロシースカヤ・ガゼータ”が、アメリカ合衆国大統領専用機“エア…

コメント

    • 匿名
    • 2019年 3月 06日

    日本は細長い国土で、離島もあり、距離的にはビジネスジェットを使ってもおかしくはありませんが、都市に住宅他が密集してますから、プライベートジェットなどが飛び交うようになると、事故で墜落したときの場所によっては大惨事になりそうで怖いですね。それと、離発着できる飛行場が限定されてしまう点も普及の阻害要因になると思います。

    • とってもお金持ちです
    • 2019年 3月 16日

    つまりプライベート飛行場を持てば良いのだな

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

関連コンテンツ

PAGE TOP