インド太平洋関連

韓国が保有する主力戦車「K1E1」の約2割で照準器が故障中、しかも修理不可能?

実質的に韓国陸軍の地上戦力において中心的役割を果たす戦車「K1/K1E1」の砲手用主照準器に中々デンジャラスな問題が浮上している。

参考:육군 주력전차 10대중 2대 포수조준경 고장…부품 없어 최장 8년 무력화

今後もどんどん故障していくことが予想されるK1/K1E1の砲手用主照準器

韓国陸軍の最新主力戦車「K2」は戦場環境や戦術の変化に伴い200輌程度(当初予定600輌)で調達が打ち切られることがほぼ確定しているため、引き続き韓国陸軍の地上戦力において中心的役割を果たすのは1,500輌近く保有している戦車「K1」になるのだが、その中でも最も保有・運用台数の多い初期型のK1(1,027輌)に問題が生じていると韓国メディアが取り上げている。

初期型のK1は主砲に105mmライフル砲を採用したタイプで、現在C4Iシステム追加やベトロニクスの刷新が中心のアップグレードが進行中だ。韓国陸軍は2026年までに保有する全てのK1にアップグレードを行い「K1E1」へと生まれ変わらせる予定なのだが、K1/K1E1に搭載されている砲手用主照準器(Gunner‘s Primary Sight)が1,027輌中170輌分故障中で、北朝鮮と国境を接する地域の防衛を担当する韓国陸軍第2師団に配備されたK1/K1E1の砲手用主照準器故障率は約30%に達しており、有事の際の攻撃(特に夜間攻撃時)に支障が出ると指摘されている。

出典:Public Domain K1戦車

この問題が単純な整備不良ならば話は簡単なのだが、K1/K1E1の約半分に搭載されているテキサス・インスツルメンツ(TI)製の砲手用主照準器は2016年に製造が終了しているため、保守部品の入手するら不可能で修理を行うことが出来ないらしい。

補足:元々K1は全てヒューズ製の砲手用主照準器を採用して生産がスタートしたのが、砲手用主照準器を輸入から国内製造(ライセンス生産)に切り替える際にヒューズが砲手用主照準器の価格を2倍以上に引き上げたため、テキサス・インスツルメンツ製の砲手用主照準器に切り替えたらしい。そのためK1/K1E1のもう半分はヒューズ製の砲手用主照準器を搭載していることになるのだが、こちらについては触れられていない。

このTI製砲手用主照準器はK1の中でも初期に製造されたタイプに搭載されているため老朽化が激しく、今後もどんどん故障していくと予想されているため早急な対策が必要なのだが、陸軍の計画では2028年に開始予定のアップグレード(K1E2)で問題の砲手用主照準器刷新が行われるため「到底間に合わない」と指摘されており、K1A2に採用した国産の砲手用主照準器を改良してK1/K1E1に搭載する事業を先に行うべきだという意見まで飛び出している。

少し話が分かりにくいかもしれないが、要するに韓国陸軍の戦車戦力の中で保有・運用台数が最も多いK1/K1E1(1,027輌)の砲手用主照準器の故障問題に真剣に取り組んでおらず、特にK1/K1E1の約半分に搭載されているTI製砲手用主照準器は修理不可能なため、2028年開始予定のアップグレードを待っていればK1/K1E1の大部分が攻撃に支障をきたすことになると言う意味で、中々デンジャラスな問題だ。

 

※アイキャッチ画像の出典:Public Domain K1戦車

たった5分で破られたナゴルノ・カラバフ紛争の停戦、アルメニアもアゼルも攻撃を再開前のページ

ナゴルノ・カラバフ紛争、停戦直後に再開された双方の攻撃は拡大傾向次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    韓国、8年以内に国産戦術輸送機を開発して海外市場に挑戦か?

    韓国メディアは5日、韓国航空宇宙産業(KAI)が軍用輸送機の開発を進め…

  2. インド太平洋関連

    目的は空母技術の売り込み? 英国が空母クイーン・エリザベスの韓国寄港を希望

    英国は中国牽制目的とは別の狙いで空母クイーン・エリザベスを中心とした空…

  3. インド太平洋関連

    韓国、大型空母に搭載する艦載機「KFX NAVY」開発を検討中

    韓国メディアは19日、国内の防衛産業界が開発中の韓国型戦闘機「KFX」…

  4. インド太平洋関連

    インド、年内にフィリピンと超音速対艦ミサイル「ブラモス」輸出契約を締結か

    インド政府は超音速対艦ミサイル「ブラモス」を輸出するためフィリピンとの…

  5. インド太平洋関連

    また上昇した豪アタック級潜水艦の建造費用、約7,000億円ほど増加し6兆円を突破

    豪海軍が進めている次期潜水艦「アタック級」プログラムに必要な費用が再び…

  6. インド太平洋関連

    韓国、MQ-9リーパーに相当する国産無人航空機「MUAV」の量産を開始

    現在海外市場で最も人気が高い離陸重量5トン前後の中型無人航空機市場に、…

コメント

    • wyuki。
    • 2020年 10月 11日

    導入したら後は知らない、何時もの韓国ネタでした。

    35
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    戦わず後方へ逃げれば良いので照準器なんか無くてもケンチャナヨー。韓国防衛事業庁マンセー!!!!

    20
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    真剣に取り組んでないというのは、裏返せば戦車による大規模侵攻をもはや想定していないという証拠、K2の調達を縮小した話とも符合する
    北との融和が進んだというより、やはり隣接する北の実情には詳しいんだと理解すべき、燃料もなく旧式な北の戦車よりも弾道ミサイル対応のほうが優先ということだろう

    36
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      なーるほど、そういうこと……

      • 匿名
      • 2020年 10月 12日

      いや、弾道ミサイル対応もやってないやん。

      5
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    タイミング悪い?ことに、北朝鮮がパレードで新型戦車(天馬号の改良型?)とかお披露目したばっかなんだよなぁ。

    16
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      M1エイブラムスによく似た戦車とか、ストライカーによく似た装甲車、軽装甲機動車によく似た4輪軽装甲車などもありましたね。

      19
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        韓国の兵器は外見だけをアメリカ製に似せるのが得意ですな。
        つまり技術力が無いから、外見をパクっているだけなのです。

        7
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          南朝鮮傀儡ではなく北韓共産集団の話です…

          20
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      あれを真に受けてますか(笑)
      ウケる

        • 匿名
        • 2020年 10月 12日

        真に受けるも何も、転輪の数が違うなどの明らかに従来型とは異なる特徴がある(完全に見た目だけのハリボテなら変える必要が無い)ので新型は新型
        ただ、性能や数が不明だから新型?となるだけで

        完全な新型か、まさかT-62の魔改造をまだ続けてるのか、みたいな感じでまあまあ注目されてるんだよなぁ

        9
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      戦いは数だよ、兄貴!

      1
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    ま、まぁ、北朝鮮も直接照準だから無問題。

    13
      • 匿名
      • 2020年 10月 12日

      それで当たれば問題ないんだが。

      当てられない戦車って、
      もう車体自体を盾や質量兵器として使う以外…。

      2
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    韓国貧乏伝説が又1つ追加されました、経済と軍事が釣り合っていない証拠です、本当、韓国は地獄だぜ?
    リンク
    因みにK1戦車の基本設計はアメリカです。

    6
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      韓国国防部が2020年8月に公表した国防中期計画(2021~2025年)によれば、今後5年間で約27兆円を軍備に投じるそうです。これは、1年あたり5.4兆円となり、日本の2020年度防衛予算とほぼ同じです。

      徴兵制により人件費が安い韓国で、日本並みに予算があるのに照準器が交換できないのは、軍事予算内の使い道に間違いがあるのであり、経済と軍事のバランスではないと思いますよ。

      15
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        韓国軍の人員規模が22年までに61万人規模から50万人規模に縮小する計画がある事を付け加えておく。
        老朽化したK1機関短銃やK2小銃を置き換える計画もある事もある。

        あと、優先順位は120mm砲を持ったK1A2の改修と新造のK-2の方が上だろう
        105mm砲のK1/K1E1では北朝鮮と中国の戦車に太刀打ちできないし
        20年代後半とはいえ、改修計画のあるE1系を今から照準装置を替えていては、金は余計にかかるし、人的なリソースも足らなくなる

        3
          • 匿名
          • 2020年 10月 12日

          105mmをデスると、退役間近とはいえ未だ現役な74式戦車とか、別ジャンルとはいえ本州や四国を守る要の16式機動戦闘車なども毀損する事になるだろうから、程々でお願いします。

          5
            • 匿名
            • 2020年 10月 12日

            105mm砲戦車は中国の戦車以外の装甲車両に対峙して無双する為に存在していると考えた時に装甲が薄くて機動性が良いと思われる車両を狙うのに、K1/K1E1の約半分に搭載されているTI製砲手用主照準器は修理不可能なため?何それ、馬鹿か?となりませんか。

            4
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    だから陸上自衛隊と韓国陸軍が激突したら陸自が圧勝するとまで言われている
    制空権と制海権を握られた状態での陸戦はただでさえ物量があっても不利なのに(海の影響が比較的少ない中国でさえWW2では最後まで日本軍のサンドバッグにされている)まともな主力戦車の数と性能でも劣っているのは致命傷
    このままではたとえ韓国人しか心配していないことだとしても日韓戦争が起きた時所詮で機甲戦に敗北した後は無駄に数だけが多い低練度の徴用兵を戦車で虐殺される未来しか見えない

    26
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      妄想楽しい?
      ちゃんと戦争の展開から勉強しような

      5
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        あなたの考える「戦争の展開」を教えてよ。

        17
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          とにかく韓国叩きしたいだけの人が迷惑でここが荒れてるの、わかってるか(笑)
          ここは軍スレなの

          15
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          韓国陸軍が陸自とぶつかるまでの時間的空間的流れを理解してますか(笑)ここの常連さんはみな笑ってますよ
          軍に興味のない謙韓さんはお荷物としか

          20
            • 匿名
            • 2020年 10月 11日

            ゆうて戦争の流れとか関係なく「陸軍VS陸自が実現した場合」の話でしょ

            14
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      機甲戦までのハードルが高すぎて、まず起こらないから安心していい。
      韓国には越えられないし、日本は越える気がない。
      北相手なら肉眼で十分。

      23
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        日本がそろそろ弾道弾阻止のための敵地攻撃に言及し始めていて今後韓国が経済的社会的混迷を深めるにつれてますます北朝鮮にすり寄っていくことを考えると今すぐはなくても10年20年のスパンで見た場合「そんな馬鹿なことはありえない」と頭から否定してると後悔しそうではあるけどなー

        今から10年前というといずもF-35B搭載改修でさえ妄想の一言で片づけられていた
        こんだけ世界情勢が不安定化すると起こり得ることはすべて起こる前提で考えた方がむしろ安全かもしれん

        16
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      もう皆さんが示唆されていますが、日本と韓国が機甲戦を行うには、どちらかが海を越えて上陸作戦を実施する必要があります。
      どちらにせよ海上で大損害を受ける可能性があり、日本が制海権・制空権を握ったとしても、陸自の大規模部隊の輸送・上陸作戦を行う装備はありません。
      憲法上の問題は別にしてもね。

      17
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        ヘリ空母が4隻、大型LSTが3隻、強襲揚陸艦が追加で2~3隻、あとは陸自合同の中小型LST部隊が十数隻?

        1
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          プラス民間から徴用するフェリーやら、タンカー、輸送船多数
          沖縄戦レベルでもどれだけの兵力と船が必要だったことか
          気軽に日韓での上陸作戦とか言い出すのは無知もいいとこ

          3
            • 匿名
            • 2020年 10月 11日

            だから「たとえ韓国人しか心配していないことだとしても」って書いてあるじゃん
            知識の前にまずは日本語読解力を鍛えないと無駄

            8
        • 匿名
        • 2020年 10月 14日

        激しく同意します。
        あのアメリカ軍でさえ敵前上陸は考えていません。
        ましてや自衛隊が行うなど。

      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      仮に韓国軍が日本に攻めてきた場合、日米安保条約により在日米軍が韓国に応戦しますね。そうすると、米韓相互防衛条約により在韓米軍が応戦しますね。ということは、在日米軍と在韓米軍が戦うんですか?

      同じアメリカ軍同士が敵味方に分かれて戦うんですか?

      そんなことありえないよね。なので、韓国が日本へ攻めようとしたときは、在韓米軍は全力で止めると思うので、日韓戦争は起きないのですよ。

      10
        • 匿名
        • 2020年 10月 12日

        つまり謙韓さんは、そもそも戦争起きるまでの段取りやら流れを理解できてないで、根拠の薄い煽りをやってる三流週刊誌レベルの書き込みしてるから相手にする価値ないんだね(笑)

        2
          • 匿名
          • 2020年 10月 14日

          簡単に言うと、そういうことですね。

    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    ステレオ式照準器なんか自分たちで作ればいいのに、大して技術的に困難なものではないだろう。
    今ならゴルフ用の距離計を流用して直接照準の昔のやつに戻せば十分い使える。

    8
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      光学機器は結構大変だよ
      アナログだからごまかしが効かない
      カメラやレンズメーカーがたくさんある日本が
      異常なんだよ

      30
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        半導体が存在していなかった50年前の機械だぞ。
        流石水車を200年間作れなかった民族。
        パーツの入手が不可能なF-14を魔改造していまだに使っているイランを見習うべき。

        12
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          でもできないものはできないんですよねえ。
          それが現状の韓国というものでして。
          でなければこんな問題は起こらないのです。

          7
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        >カメラやレンズメーカーがたくさんある日本が

        いったいいつの話ですか?
        生き残ってるメーカーも青息吐息ですが

        1
          • 匿名
          • 2020年 10月 12日

          よくわかってない人ですねw
          すでにまともな光学機器メーカーのない先進国すら多いのに

          無知は恥

          16
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      国産の照準器を搭載するけど、生産と取り付けが間に合いませんって話だろ
      K2の第三次生産とK1A2の改修作業もあることだし、105mm砲を搭載しているK1E1の改修は後回しだろう

      1
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    この記事を読んで、小林源文先生の名作「黒騎士物語」第一話の終盤を思い出したわ
    主人公達が乗っている四号戦車が被弾して、主人公のバウアー中尉が右目を失う戦傷を負った直後の場面

    クルツ「逃げるな、闘うんだ」
    シュルツ曹長「クルツ!照準器がイカれてんだぞ!」
    その直後、クルツが砲尾から敵のT-34/76戦車を覗き込んで一言
    「チョイ右!よし撃て!」

    結果、クルツの咄嗟の判断(砲尾から敵戦車を覗き込む事で照準した)でピンチを脱出して敵戦車を撃破したと言う結末だが…ひょっとしたら韓国軍も同じ事を考えているから、真剣にこの問題に取り込む気が無いんじゃないだろうかと妄想してしまったぞ

    10
      • 匿名
      • 2020年 10月 15日

      「黒騎士物語」で言えば「外伝」で光量不足で照準器が使えない夜間戦闘で、同軸機銃で照準するシーンもありましたね。
      英国のチーフテン初期型で、同軸機銃照準が標準装備だった様な(センチュリオンだったか?)。
      距離的問題と敵に発見され易いため、すぐに廃止されたはずですが、1000m程度の戦闘距離を想定しているのなら、韓国も使えますね。

      1
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    韓国独自技術で照準器くらい作れば良いんじゃない?

    11
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      上にも書いたが…「砲尾から覗き込む事で照準器の替わりになる」と韓国軍が本気で思っている疑いが……(苦笑)

      2
      • 匿名
      • 2020年 10月 12日

      K1の砲手用主照準器刷新が、2028年に開始予定のアップグレード(K1E2)で対応予定だって。
      故障頻度と対応予定時期との組み合わせから、問題視されているのかと。

    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    唯のスコープじゃなくて、夜間暗視に風力や気温補正
    砲身の加熱補正をして、照準点を演算してくれる射撃コンピュータみたいなものだから
    ダグイン中心の戦車運用になるなら他の手段で補えると思うが
    今の韓国政府は北側への逆侵攻を考えていないことの傍証では

    8
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      装備の更新を考えて無かったかと思いますが。

      11
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    名実共韓国陸軍のMBTだからなあ。
    第2世代とは言え、K1A1は米国に仕立ててもらった分悪い車両じゃないんだが…。
    台数が多い上に、照準機となると単にポン付という訳にもいかない。
    時期は予算の都合はあるにせよ、金のかかる案件を抱えているので深刻だ。

    海外製の部品比率が高いとこういう事態が起こりやすく
    本邦もそうだが韓国も国産に拘る理由でもある。

    5
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      いやいやいや、ライセンスしてれば解決していた問題だろう?
      国産にこだわるのは輸出したいだけで、こういう事を考慮しての話と全く違う。
      混同してはいけない。

      ちなみに韓国は日本がライセンスにこだわる理由を心底理解してない。
      韓国の反応系でも韓国のサイトを直に覗いでもわかるが、
      買えば安くつくのにわざわざ高額払って自分で造るとか馬鹿な奴だという声で一杯だからな。

      K1A1が悪くない戦車と言うのは同意。

      11
        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        お二人ともK1「A1」が、で合ってる?

        1
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          K1A1であってると思うけど。
          K1E1ってなに?自分が知らないだけかな?

          1
            • 匿名
            • 2020年 10月 11日

            K1A1が120mm砲を搭載したバージョン。
            90年代初頭に北朝鮮がT-72を配備したという噂があって大急ぎで開発したが、配備を始めた直後に結局配備してなかったという落ちがついた(ただし、最近になって90年代初頭にT-72を1台入手していた事が判明した)
            K1E1が105mm砲を搭載したバージョン。
            k1A2でやったK2の技術をキックバックした改造をK1戦車にも適用して改造したもの

            4
            • 匿名
            • 2020年 10月 11日

            自分の理解だとM1ベースに朝鮮半島に合わせて米国に仕立ててもらった戦車がK1、
            それに韓国が120mmや複合装甲を勝手に積んであちこち破綻したのがK1A1、
            それを米国に近代化改修ついでに仕立て直してもらったのがK1A2、
            K2がアテにならんから再改修しようとしてるのがK1A3、
            105mmのままK1A2と同じ近代化改修したのがK1E1。
            …と言う理解なので、K1「A1」が悪い戦車じゃない、と言われると違和感がある。

            12
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    テキサスインスツルメントって半導体屋だと思ってたけど
    光学照準器なんて作ってたんだ、意外

    10
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      同じ事を思った。
      74LS**で回路設計をしていたあの頃。(遠い目)

    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    日本だってキャノンやニコンは多方面扱ってるよ、実は共通点の多い分野らしいね

    3
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    管理人さんが投下した燃料が盛大に延焼してる

    1
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    しょうがないでしょう。韓国軍はK-1戦車に限らず、他の装備でも、後からのメンテナンスや維持費のことも考えずに一番グレードの高い物をてんこ盛りにする傾向があります。イージス艦も武装てんこ盛りで満載排水量は日本のイージス艦以下しかありませんから、復元力は低下しているでしょうね。日本がF-35Aを購入すれば機数を減らしてでも同じF-35Aを購入し、スペアエンジンは1基だけ、AIM-120も1機に1発分しか購入しない有り様。重整備する国も決まっていない。そもそも最初から共食い整備前提なんだから稼働率が下がるのは仕方ないでしよ。

    9
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    またお笑い韓国軍ネタが増えたw

    5
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    嘘ついてでも見栄をはろうとする民族性。空軍の稼働率もやばい。日本とは真逆。

    4
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      壊れてくれた方が韓国軍には好都合。
      どんだけ改修した所で古いことに変わりなく新品の方があらゆる面で良い。
      むしろこれを口実に新戦車を増やす政策に強引に変更させた方が韓国軍には良い。
      航空機では結局は戦車の変わりにはならない。

        • 匿名
        • 2020年 10月 11日

        >新品の方があらゆる面で良い。

        新品ったってK2だろ?
        「あらゆる面で良い」とは言えないからK1A3が開発されるんじゃないの?

        4
          • 匿名
          • 2020年 10月 11日

          K1A1に関してはまだ新しめだから、廃車にするにはもったいないから改良を続けてるだけだろ(2001~2008年頃まで新車で製造していた)
          何と言ったって米軍の中古M48を後生大切に使ったり(さすがに来年退役)、K9を1000両以上作ったくせにお金が足りないからと言って、K-55(M108A2の韓国バージョン)を改造したりする国だぞ

          あと何かと新しい物好きなイメージあるけど、改造の方が予算がおりやすいらしい

          3
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    禁句:「ドイツよりマシ」「M48パットンよりマシ」「どうせ二級戦」

    3
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      パットンの評判は韓国軍ではすごくいいらしい。
      トーションバーは折れるらしいけどな。

      2
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    歩兵部隊を最前線に配置して、K-1はK-9と並んで砲撃支援を行う計画でしょうか?

    1
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

     北とは停戦するから戦車要らないんじゃない?代わりに日本に攻め込まれない様に空母と原潜が必要というロジック。

    1
      • 匿名
      • 2020年 10月 11日

      フランスやイギリス見る限りではその空母や原潜が原因で軍そのものがポンコツになった。
      韓国の最大の敵は自国の政治家そして予算。
      どこも似たり寄ったり。

      6
    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    米国から未改修のM1でもかえばー?

    • 匿名
    • 2020年 10月 11日

    韓国で代替可能な国産の主照準器って? ハンファあたりが作っているのかな?

    2
    • 匿名
    • 2020年 10月 12日

    このまとめサイトって残念な人多いのな

    4
      • 匿名
      • 2020年 10月 12日

      よほど韓国が好きなんだろ
      キモい

      2
        • 匿名
        • 2020年 10月 13日

        本当にね…
        すぐに謙韓ガー謙韓ガーって荒らしてくる厄介者もいますからね…勘弁して欲しいですね。

    • 匿名
    • 2020年 10月 12日

    とりあえず身の丈に合わない船作るのやめればいいのに

    3
    • 匿名
    • 2020年 10月 14日

    使えないK1はそのまま廃棄のシナリオだね
    だんだんと戦車の居場所が狭くなるのも時流

    • 七面鳥
    • 2020年 10月 14日

    「将軍様がアップを始めました」案件ですかな?

    • 匿名
    • 2020年 10月 24日

    この記事は少々変だと思うんだけど。。。
    ヒューズとTIではヒューズが古いはず、初期型にTIが多いというのはおかしな話。ラ国をいつしたかにもよるけれど、残存車両の半数がヒューズなら比較的新しい500両がTIになるはず。でも初期車両で故障頻発。と、言うことはKIってほぼTIを載せてるのが現実では?
    であれば、何も考えずにK1A2用を再生産してから持ってくるしか方策はなさそうな気がするけどなぁ。

    • 匿名
    • 2020年 10月 31日

    GPSとGPTTSの会社逆ですよ
    >the Gunner’s Primary Sights (GPS) designed by Hughes was replaced by the Gunner’s Primary Tank Thermal Sights (GPTTS) by Texas Instruments.

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  3. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP