日本関連

SM-3開発で協力した日米、次世代ミサイル防衛網構築で再び協力

日本は米国が開発を進めている「極超音速及び弾道追跡スペースセンサー(HBTSS)」への参加を打診されており、日本は米国と連携する方針だと日本メディアが報じている。

参考:人工衛星群活用し新型兵器に対処 政府、米とも連携方針

弾道弾迎撃ミサイル「SM-3」開発で手を組んだ日米が極超音速兵器に対応した次世代ミサイル防衛構築で再び手を組むか

日本政府は米国が整備を進めている宇宙ベースのミサイル探知センサー網、小型人工衛星群「コンステレーション」計画への参加打診を受けており、日本は米国と連携する方針だと日本メディアが報じている。

この小型人工衛星群「コンステレーション」計画とは、静止軌道上(高度3万6,000km前後)に配備されている早期警戒衛星(DSP衛星)の赤外線センサーで弾道ミサイルよりも数十倍感知しにくいと言われる極超音速兵器を探知・追跡するため、高度2,000km以下の低軌道上に赤外線センサーを搭載した衛星を配備する計画のことで米国では「極超音速及び弾道追跡スペースセンサー(HBTSS)」と呼ばれており、次世代ミサイル防衛の基礎となる部分と言っていい。

出典:public domain DSP衛星

補足:HBTSS実現の課題は高度500km前後の低軌道上に衛星を配備すると1基でカバーできる範囲がDSP衛星よりも狭いため、全地球上を監視するため必要になる衛星の数は数百基も必要になる点と、軌道上だと頻繁な軌道修正が必要になるため搭載燃料の消耗が早い=衛星寿命が短いという点で、この課題をクリアしてHBTSSを実用化するには衛星の小型化と低コスト化が鍵だ。DSP衛星(設計寿命5年)の重量は2.3トンでユニットコストは約4億ドル(約425億円)と言われているが、HBTSSで使用する衛星の重量は数百キロ、ユニットコストは約1,000万ドル(約10億円)を目指しており、衛星寿命が短い問題は頻繁な交換で対応する予定らしい。

日本政府も今年6月、現状のセンサーシステムでは探知が困難な極超音速兵器に対抗するため「宇宙ベースのセンサー網構築を米国との連携を踏まえながら検討する」と盛り込んだ宇宙基本計画改定案を閣議決定、今年7月には米ミサイル防衛局と「極超音速及び弾道追跡スペースセンサー(HBTSS)」を活用したミサイル防衛について協議中だと報じられ、日本単独で宇宙ベースのセンサー網を構築して独自に運用していくのか、米軍との一体運用の観点から日本の構築したセンサー網とHBTSSを統合して運用するのか注目が集まっていたが、どうやら米国のHBTSSに日本が参加する形で決着するようだ。

恐らくHBTSSの開発費を日本も負担して、宇宙ベースのセンサー網構築構築に必要な数百基もの衛星打ち上げを日米が協力して行ったり、極超音速兵器迎撃に対応した防空システム開発も日米共同で進めることになるのかもしれない。

出典:public domain イージス巡洋艦「レイク・エリー」から発射されるRIM-161スタンダード・ミサイル(SM-3)

もしそうなれば弾道弾迎撃ミサイル「SM-3」開発で手を組んだ日米が極超音速兵器に対応した次世代ミサイル防衛構築で、再び手を組むことになると言う意味だ。

ただ極超音速兵器の探知や追跡を可能にするHBTSSとは異なり、極超音速兵器に対応した迎撃ミサイルの開発は米国でも始まったばかりで本当に実用化できるのか確証がなく、当面は極超音速兵器による攻撃を専守防衛的な姿勢で防ぐことは不可能なので敵基地攻撃能力の整備も同時に進めておく必要があるだろう。

 

※アイキャッチ画像の出典:public domain 米国が研究していた極超音速試験飛翔体 Falcon HTV2

再掲載|第4.5世代へ進化した中国のJ-10C、F-15EXやF-16Vに匹敵か?前のページ

今月だけで2件目、台湾の現役将校が軍事機密を中国に売り渡そうとして逮捕次のページ

関連記事

  1. 日本関連

    潜水艦「たいげい」が進水、日本は中国の潜水艦に静粛性と加速性で対抗

    海上自衛隊の3,000トン型潜水艦の1番艦が今月14日に進水、旧日本海…

  2. 日本関連

    日本の国産輸送機「C-2」はUAEの輸送機需要に近い存在なのか?

    日本の防衛装備庁はアラブ首長国連邦(UAE)への輸送機「C-2」輸出を…

  3. 日本関連

    この世に存在しない約800億円の廉価版イージス・アショアは導入不可能

    AN/SPY-1を採用したイージス・アショアは本当に、AN/SPY-7…

  4. 日本関連

    九州豪雨に派遣された自衛隊による人命救助活動、累計564名を救出

    記録的な豪雨に見舞われた九州地方では、現在1万人を越える自衛隊員が人命…

  5. 日本関連

    自衛隊とインド軍の関係強化が実現、日印が物品役務相互提供協定に署名

    日本とインドは9日、自衛隊とインド軍の間で補給品やサービスの相互提供に…

  6. 日本関連

    防衛省が示した開発日程、次期戦闘機「F-3」の試作機製造は2024年から

    防衛省は7日、自民党国防議員連盟の会合で次期戦闘機「NGF(仮称F-3…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    ミサイル防衛(策源地攻撃含む)だけではなく、敵国の国家指導部や重要施設に対する報復反撃能力による抑止が必要だと思います。

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    こうして見るとミサイル防衛ってのは金も時間も技術も必要で面倒だな
    もし本当にこちらが先に発射前のミサイルを叩けるとしたら政治家どもが敵基地攻撃能力を視野ニーって言い始めた気持ちがわからんでもない

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    共同通信か・・・

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      共同通信がウソを吐くのは反日又は反安倍をやりたい時だけど、これはそういう方向じゃないから大丈夫…?

        • 匿名
        • 2020年 8月 14日

        むしろどこかの半島へのご注進だろ

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    この手のシステムは相手がちょっとミサイルの数を増やしただけで
    あっという間に対処能力が飽和するから効率が悪いと思う
    素直に攻撃力を整備しろ

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      ある程度は抑止力みたいな物も必要なんじゃない?
      ノーガードで先制・報復攻撃だけじゃね。
      まぁ、「軍事力を持たなければ攻撃されない!」っていう人達をどうにかしないとね・・・
      先は長いよ、ホント。

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    核廃絶を目指して、その一端として核兵器を持たないという日本の志はご立派ですがねえ。
    であれば日本はアンチ核兵器開発に対する情熱を、周辺国が核兵器開発にかける情熱と同じくらいもっていていいはずですよね。
    でなければ核を否定する日本の言葉などただの自己満足の独善でしかないんですよ、それに気付いているのでしょうか?
    そんな気概もなく綺麗事ばかり言って国民を危機に晒すくらいなら核兵器を持てと言いたいですね。
    綺麗事を言うにも実力を担保とした説得力というものが必要なんですよ。

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      NPT体制下で非核武装国がウラン濃縮能力と再処理能力を堅持してる時点で自民党は滅茶苦茶現実的やぞ

        • 匿名
        • 2020年 8月 13日

        それは承知していますよ。
        言葉足らずで申し訳ないけど、中国が核開発にかけている予算感から比べるとかける金額だけ見ても本気度が足りなさすぎだと思いますけどね。
        世界に非核三原則を発信して核廃絶のリーダーを気取っているのだから、それくらいはやらないとただのバカでしょう。

          • 匿名
          • 2020年 8月 13日

          日本原燃が再処理だけで毎年3000億ぐらいの売上出す程度には力入れてんだけどな
          中国の核戦力なんて米やかつてのソと比べたら味噌カスで英仏と比べた方がいいレベルだし
          日本がそんなサボってるとは思えんが

            • 匿名
            • 2020年 8月 13日

            英米と比べた方がいいレベルって・・・どこまで中国舐めてるのやら。
            中国は日本円にして8兆ですよ、アメリカの倍なんですが。
            ここに来る人でもこんなレベルとは・・・。

            • 匿名
            • 2020年 8月 14日

            匿名 :
            >防衛費より大事な使い道ってなんだろう?
            そりゃ、社会保障費だろう。君の頭は大丈夫か?
            君がお財布の心配をせずに気軽に病院に行き治療を受けられるのも、社会保障費があるからこそ。
            家のゴミを定期的に回収して、君の家をきれいに維持できるのも、社会保障費があるからこそ。
            安価な電気代と通信費で、インターネットを気軽に使えるのも、社会保障費があるからこそ。
            防衛費は、必要悪であってない方が良いのは当たり前。

          • WSO
          • 2020年 8月 18日

          >世界に非核三原則を発信して核廃絶のリーダーを気取っている

          それ事実誤認か思い込みですよ。日本政府の国内向け政策方針である「非核三原則」なんて世界のだれも知っちゃいない、発信なんかしちゃいないし。核不拡散条約(NPT)には加盟しているものの、でも最近話題の核兵器禁止条約は「反対」している、それが事実。

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      日本に必要な核抑止政策で最も現実的なのは米国との核シェアリング。ドイツが保有している核シェアリング能力を日本も導入すればいい。
      勿論「非核三原則」とか言う宗教を捨てるだけで簡単に導入できるから核抑止技術を獲得するうえで核シェアリングは必要。

        • 匿名
        • 2020年 8月 13日

        >ドイツが保有している核シェアリング能力・・・
        自国領土に投下するものですね?
        現実的にそんなことしますかねー。

          • 匿名
          • 2020年 8月 13日

          ご存知かもしれませんが、NATOの通常兵力で対処しきれない程のワルシャワ条約機構軍が東ドイツから押し寄せてくる恐れのあった冷戦時代なら有り得たでしょうけど…

            • 匿名
            • 2020年 8月 13日

            ご教授ありがとうございます。
            冷戦時代の西ドイツの厳しさは充分理解しております。
            以下、言葉足らずでしたので訂正します。
            >現実的にそんなことしますかねー。
            →今の日本政府が自国領土内への核兵器使用の決断をできますかねー。

            • 何故か返信ができないので
            • 2020年 8月 13日

            無理でしょうねえ。
            領土じゃなくて、「領海」内の敵の大艦隊を吹き飛ばす位ならできるかなあ…

            • 追伸
            • 2020年 8月 13日

            1950年代に日本国内でソ連軍を核攻撃するNATO式核共有が検討されていた…という話はありますが、やっぱり今は無理でしょうね。
            でも、B-61核爆弾などはステルス機にでも積めば一応敵領土への攻撃にも使えるので抑止にはなるかも…?

            • 匿名
            • 2020年 8月 13日

            ちなみに、艦船には通常の核攻撃は無意味です。
            直撃に近いものなら有効かもしれませんが、それなら通常弾頭で直接直撃した方が確実です。

            • 匿名
            • 2020年 8月 13日

            ビキニ環礁での原爆実験で集められた標的艦群の中にも、2度の核爆発で沈まなかった艦が結構あったそうですね。

        • 匿名
        • 2020年 8月 13日

        核シェアリングは、自国内に侵攻した敵にぶっ放す用で
        敵国に反撃できるものではないです

        • 匿名
        • 2020年 8月 15日

        核シェアリングの意味が解ってない馬鹿が多くて草生える。
        核シェアリングとは核兵器の共同保管および核レンタル国の独自仕様を含めた核兵器の一体運用を意味する。なぜレンタル国でしか使用できないのか意味不明。そもそも核シェアリングとは核兵器を貸す側(例アメリカ)が借りている側(例ドイツ)の核兵器使用に責任を負う必要が無い(手を汚さない)相互運用に関する協定。

        >ドイツが保有している核シェアリング能力・・・
        自国領土に投下するものですね?
        現実的にそんなことしますかねー。

        ↑いったい何を根拠に自国領土に投下するのが前提なのか理解不能。お前は嘘つき五毛か? ドイツには米国の核を自由に運用して必要なら敵国領土内で使用する事が可能。これが核シェアリングであり日本もアメリカから核を借りるべき根拠。
        やっぱり中国共産党はアメリカの核が日本に公式配備されるのを恐れているようだ。

          • WSO
          • 2020年 8月 18日

          あなたが自分自身の個人的核シェア認識(いや、むしろ願望や思い込みに近いな)を根拠無く延々語り続けても意味が無いんですよ。主張の裏付けを出してください、自分が気に入らない相手を中国人だ五毛だと罵ってないで。

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    日本に核兵器は必要ないと思うが
    モスクワと北京に届く通常弾頭搭載の大陸間弾道ミサイルを配備し
    移動目標は標的に出来なくても固定目標に対しては十分脅しが利くと思うが

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      それ、建物の被害額よりミサイルの値段の方が高くつくだろ

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      CEPが数百メートルのICBMに通常弾頭を載せても無意味。
      北京、上海、平壌、ソウル、ロシア極東を打撃できる中距離ミサイルで十分。

      • 匿名
      • 2020年 8月 15日

      低出力核弾頭を搭載した極超音速ミサイル(弾道弾)は絶対必要。
      巡航ミサイルの大量配備なんて全く無意味で、実際に専制攻撃で敵基地や特定施設めがけて巡行ミサイルを発射してもミサイル群が目標に到達する前に報復ミサイル(極超音速ミサイル)が飛来するから。
      あえて巡行ミサイルと書いたが、これからの時代は中距離や短距離弾道ミサイルも到達時間次第で無意味な攻撃手段になってしまう事を考慮しないと駄目だ。

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    極超音速兵器を探知するこの計画はとてもいいと思う
    ただ極超音速兵器を迎撃とかいう金のムダはやめろ
    きちんと極超音速兵器を配備することが重要
    島嶼防衛用高速滑空弾や極超音速誘導弾を推進してるのは知ってるが予算が少なすぎるぞ

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      失礼、抜けてました。
      8兆はここ5年の合計です。

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    ミサイル防衛に金をかけて完成させることができればそれはそれで役に立つ。
    日本が核武装した瞬間に攻撃しかできない国に対して、攻防一体の無敵状態に変身する。

    • 匿名
    • 2020年 8月 13日

    最近米国がヤクザに見えてきてるんだよなぁ
    守ってやってるんだからもっと払えっていうさ、、

      • 匿名
      • 2020年 8月 13日

      個人的には米英関係に近づけようとしていると感じます。経済力も技術力もあって長く深い交流もあるわけで、本来日米間でやれることは米英間より多くても不思議ではありませんから。

        • 匿名
        • 2020年 8月 14日

        一方的依存から相互扶助に近くなってるのは分かる
        ただこちら(日本)が取り込まれてるのがちょっとねぇ
        自立心ないのかなぁとも思う

          • 匿名
          • 2020年 8月 14日

          自立したところで、敵が一つ増えるだけだぞw

            • 匿名
            • 2020年 8月 14日

            その時は戦うまで
            太平洋戦争のリベンジだ

            • 匿名
            • 2020年 8月 14日

            いやいや第二次世界大戦の敗戦国ですよ?自立だぁなんて大っぴらに言った日にゃ世界中敵だらけでも不思議じゃないです。アメリカも関係の良好さをアピールしても、線引きはしてるでしょう。

      • 匿名
      • 2020年 8月 15日

      次の米中大戦では日本は戦勝国側に入る、中国は常任理事国から追い出され日本がそこに入る。

        • 匿名
        • 2020年 8月 15日

        そのとおり
        次は日本が覇権を握る
        日本万歳

          • 匿名
          • 2020年 8月 15日

          んなことはない。

          まず自国の人口減少をどうにかしろよ、、
          まずはそれから。

            • 匿名
            • 2020年 8月 15日

            減ってもいいんじゃないかな
            ここにいる人達みたいな普通の日本人だけが残れば他はいらない

            普通の日本人に見合う相手がいないというのは問題だが

    • 匿名
    • 2020年 8月 16日

    「海保調査に韓国が中止要求 長崎沖、外交ルートで抗議
                      2020.8.16 08:12」
    日本、いよいよ四面楚歌
    あちらは連携プレイが上手

    • 匿名
    • 2020年 8月 16日

    ホルホルニカ? 日本語をよく勉強するか、おでん文字で書き込むかいちど考えた方がいいアルよ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  4. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  5. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
PAGE TOP