日本関連

遂に陸自のV-22オスプレイが日本到着! 木更津への輸送は新型コロナの影響で未定

米国本土で訓練を行っていた陸上自衛隊向けのV-22オスプレイが、はるばる太平洋を渡って岩国基地に運び込まれた。

参考:米海兵隊公式ホームページ

はるばる太平洋を渡って日本に到着した陸自のV-22オスプレイ

米海兵隊は5月8日、米本土から船便で輸送された陸上自衛隊向けのV-22オスプレイが岩国基地に到着したとホームページ上で発表した。

陸上自衛隊が調達したV-22オスプレイが初めて日本の地を踏んだ瞬間でもある。

出典:USMC 陸上自衛隊のV-22を輸送してきた輸送船

出典:USMC 輸送船から降ろされる陸上自衛隊のV-22

出典:USMC 輸送船から降ろされた陸上自衛隊のV-22

出典:USMC 米海兵隊岩国基地の格納庫に移動した陸上自衛隊のV-22

写真で確認できるの機体番号91701と91705だけで、ニュー・リバー海兵隊航空基地で訓練に使用されていた機体番号91702、91703は見当たらない。

昨年、陸上自衛隊は導入するV-22オスプレイの基盤要員約20名を米国ノースカロライナ州にあるニュー・リバー海兵隊航空基地へ派遣して、第204海兵中型ティルトローター訓練飛行隊(VMMT-204)から操縦や整備についてトレーニングを受けた。その際の動画は陸上自衛隊が公開しており日の丸が書き込まれた陸上自衛隊のV-22が様々な角度から映し出され、海兵隊員と一緒にV-22に搭載されたロールス・ロイス製エンジン「T406」の整備を行っている様子や講義を受けている風景などが収められている。

因みに2020年2月、ノースカロライナ州にある海兵隊基地キャンプ・レジューンに移動してV-22オスプレイをホバーリングさせた状態からロープを使用した垂直降下の訓練を受けている。

出典:USMC ロープを使用した垂直降下の訓練を行う陸上自衛隊のV-22

今後、岩国基地で整備を受けたは陸自のV-22オスプレイは暫定配備先の木更津基地に輸送される予定だが、新型コロナウイルスの影響で時期は未定のままだ。

管理人としては木更津ではなく、一刻も早く本来の配備先である佐賀空港に移動して南西諸島の防衛強化に貢献してくれることを切望している。

関連記事:日の丸をつけたオスプレイが空を飛ぶ!陸上自衛隊、V-22B訓練風景の動画公開

 

※アイキャッチ画像の出典:USMC 米海兵隊岩国基地に到着した陸上自衛隊のV-22

150万件もの技術データ流出が確認、韓国政府主導によるUAE武器開発支援疑惑も浮上前のページ

搭載するF-35Bの調達は? イタリア海軍の軽空母「カブール」でF-35B受け入れ準備完了次のページ

関連記事

  1. 日本関連

    実戦投入可能な時期は? 空母化した「いずも型護衛艦」の戦力化スケジュール

    今年中にいずも型護衛艦の空母化改修工事が始まる予定だが、果たして改修が…

  2. 日本関連

    日本製レーダー「J/FPS-3ME」輸出に反対する市民団体、三菱電機に輸出断念を要求

    日本にとって戦後初となる国産防衛装備品の輸出交渉が進んでいる中、市民団…

  3. 日本関連

    1機200億円と言われる次期戦闘機「F-3」のライフルサイクルコスト問題

    海外輸出が難しい日本の次期戦闘機「NGF(仮称F-3)」のライフルサイ…

  4. 日本関連

    宇宙空間の監視だけ? 日本の「宇宙作戦隊」に求められる役割とは

    日本にも宇宙空間を作戦領域とする「宇宙作戦隊」が誕生したが、果たしてス…

  5. 日本関連

    切替期限は6月末、レオナルドが陸上自衛隊にモード5対応の敵味方識別装置供給を発表

    イタリアの防衛産業企業大手レオナルドは今月4日、モード5に対応した敵味…

  6. 日本関連

    海外メディア、日本が用意する「異なる4種の対艦ミサイル」は中国海軍封じ込めに有効

    日本は現在、東シナ海で衝突が懸念される中国海軍に対して抑止力となる対艦…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    とにかく事故るなよって
    危険とまでは言わんけど、安全かっていう機体じゃないから

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    緑色じゃない…

      • 匿名
      • 2020年 5月 09日

      だって、海上を飛んで小さな島へ行くわけだから大地の緑に紛れることはできないからね。海や空の色に合わせるでしょう。

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    オスプレイに反対する人は、バカ丸出しの意見が殆ど。
    佐賀県もぼったくりたいだけ。
    本来の問題である金が掛り過ぎる話は、殆ど出て来ない。

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    メンテナンスがすごく大変そうなイメージがあるんだけど
    実際のところどうなの?

      • 匿名
      • 2020年 5月 09日

      折りたたみ機構を使わず原則陸地のみの移動にすりゃ整備費用も下がりそうな気がする。
      要は運用

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    早く本来の配備予定地である佐賀空港に配備してほしい
    オスプレイ配備を邪魔して
    長崎新幹線整備も邪魔して
    サガがいい加減にしてくれ
    ゆすりたかりのド田舎ビンボー野郎が
    国防の邪魔するな

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    何で佐賀なの?
    大村が適地だと思うのだが。
    まあ、狭いかな?とは思うが。

      • 匿名
      • 2020年 5月 09日

      大村は海上自衛隊の航空基地だし、狭いからね
      大村なら航空基地を拡張すればオスプレイを有効活用出来て、大村駐屯地も在るから適地だと思うが
      いずれ海上自衛隊もオスプレイを導入したら配備しそうだ

      • 匿名
      • 2020年 5月 09日

      海に面しているから進入路が海側になり離着陸時の騒音問題や陸地への墜落リスクも減るし、空港自体もあまり活用されていなくて赤字体質だから使用料が入って県側も反対しずらいだろうし、要するに、反対運動を減らせるという政治的理由で選ばれただけ。

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    V-22を運んできた輸送船の名前、どんなのかご存じの方います?

      • 匿名
      • 2020年 5月 13日

      民間の自動車運搬船のグリーン・リッジ

    • 匿名
    • 2020年 5月 13日

    輸送船は民間のグリーン・リッジらしい、中國新聞のWebに書いてた
    同タイプの自動車運搬船で太平洋の輸送が多い、グリーン・レイクとかグリーン・ベイとかある

    • 匿名
    • 2020年 5月 13日

    中国新聞によると自動車運搬船のグリーン・リッジ
    米軍の車両輸送とかをやってる民間の輸送船だね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  4. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 軍事的雑学

    導入したこと自体が間違いか?戦闘機タイフーンを導入したオーストリア空軍の後悔
PAGE TOP