軍事的報道

F-35では対抗不可? 韓国メディア、日本の次期戦闘機「F-3」に制空権を奪われると警告

韓国メディアは21日、日本はステルス戦闘機開発の野望をあらわにしており朝鮮半島が危険に晒されると警告、今からでも対策を講じなければならないと報じている。

参考:스텔스기 개발 야망 드러낸 日…“한반도가 위험하다”

韓国がF-35やKFXでは対抗不可能と警戒する日本の次期戦闘機「F-3」

日本は戦闘機F-2の後継機として韓国が導入中のステルス戦闘機「F-35A ライトニングⅡ」より優れた性能をもつ次期戦闘機「F-3(仮称)」開発を進めているため、東アジアの制空権を日本に奪われると韓国メディアが警告している。

出典:航空自衛隊 戦闘機F-2

韓国は日本と同じ第5世代戦闘機F-35を導入中だが日本の方が圧倒的に導入数(日本147機/韓国40機)が多い上、韓国にはない「第6世代戦闘機」相当と評価されている次期戦闘機「F-3」まで加われば、韓国のF-35Aと第4.5世代戦闘機KFXだけでは到底対抗できないと言う意味だ。

韓国メディアが特に警戒しているのが第6世代戦闘機の次期戦闘機「F-3」だ。

韓国のF-35やKFXで日本のF-3に正面から対抗するのは難しく、戦術や電子戦技術(※1)を駆使してロシアの第5世代戦闘機に第4.5世代戦闘機のタイフーンで対抗しようとしている欧州を参考にするという手もあるが、日本は戦闘機だけでなく航空支援戦力(早期管制警戒機や空中給油機等)も充実しているため通用するかは未知数だ。

関連記事:欧州、ユーロファイター・タイフーンを「第6世代戦闘機」相当までアップグレード?

そのため日本に対抗するには韓国も第6世代戦闘機が必要だという結論に行き着く。

昨年5月、韓国空軍のパク・ギテ本部戦略企画次長は第6世代戦闘機が備えるべき性能に人工知能、スマートスキンセンサー、極超音速飛行、レーザー兵器、赤外線/光学装置からステルス能力、大容量ネットワークなどを挙げながら、韓国も戦闘機KF-16の退役に備えて第6世代戦闘機の開発を行うべきだと発言した。

引用:BAE Systems テンペスト

このように韓国国内にも第6世代戦闘機開発に理解を示す人間が現れているのだが、如何せん開発環境が整っていないため否定的な見方が大半を占めている。

韓国は現在8兆8,000億ウォン(約8,000億円)もの開発費用と国内の動員可能な人材を全て投入し第4.5世代戦闘機KFXを開発中なので、幾ら日本対抗を理由に第6世代戦闘機開発を叫んでみても十分な開発環境を用意できない限り開発を実行に移すのは不可能だ。

そこで韓国メディアは例え第6世代戦闘機開発が無理でも、新たに高性能な空対空ミサイル導入やステルス戦闘機の検出技術を新たに開発したり、KFXやF-15Kなどの非ステルス戦闘機でステルス戦闘機を撃ち落とす手段を考案するなど、比較的費用をかけない方向で対抗案の模索を積極的に行うべきだと主張している。

出典:KAIが公開したYouTube動画のスクリーンショット

戦術や電子戦技術を駆使してロシアの第5世代戦闘機に対抗する欧州の努力を否定しておいて、最終的に同じ努力に落ち着く辺りが何とも言えない消化不良を感じさせるが、そもそも日本の次期戦闘機「F-3」に韓国が対抗する必要があるという前提自体が間違っているのだ。

まぁ、よくここまで韓国メディアは根拠のない日本脅威を煽れるものだと感心してしまうが、いい加減、韓国防衛産業界の手先として過度な日本脅威論を垂れ流すのを止めなければ、いずれ国家予算を韓国防衛産業界に吸い付くされてしまうかもしれない。

韓国防衛産業界は規模拡大を続け最終的に海外市場に挑戦することになったのだが市場を牛耳る欧米やロシアに阻まれ思うような結果が残せず、結局のところ韓国防衛産業界を維持するためには内需拡大を模索するしかないため、韓国メディアによる過度な日本脅威論流布は国防予算引き上げの大義名分になり、日本との歴史的な背景を絡めて煽れば国民の支持も得やすいため好都合だろう。

つまり、韓国メディアによる過度な日本脅威論の垂れ流しで一番利益を得るのは韓国防衛産業界であり、韓国メディアは韓国防衛産業界の片棒を担いでいると考えれば分かりやすい。

韓国にとって日本は、あらゆる意味で便利に利用できる国なのだろう。

 

※アイキャッチ画像の出典:財務省 令和2年度防衛関係予算のポイント

ロシアの監視下に入る欧州、作動範囲約3,000kmのコンテナレーダーを欧州ロシア領に配備?前のページ

韓国激怒、戦闘機「KF-X」開発負担金を支払わないインドネシアがF-35A購入希望?次のページ

関連記事

  1. 軍事的報道

    韓国、防衛費分担金の見返りとして「禁輸指定兵器」販売を米国に要求?

    韓国軍は、米国側が50億ドル(約5,440億円)もの防衛費分担金を要求…

  2. 軍事的報道

    北アフリカでF-16Vと対峙? ロシア、アルジェリアへの第5世代戦闘機「SU-57」輸出が決定

    アルジェリアは第5世代戦闘機「SU-57(おそらく輸出型のE型)」14…

  3. 軍事的報道

    米海軍、大型のフォード級空母を止め「中型空母」や「ライトニングキャリア」に移行か?

    米メディアは、米海軍が中露の脅威に対抗するため「未来の空母」のあり方を…

  4. 軍事的報道

    韓国、新型コロナ影響でアルゼンチンへの軽戦闘攻撃機FA-50輸出が消滅

    韓国航空宇宙産業(KAI)は6日、国産軽戦闘攻撃機FA-50(超音速訓…

  5. 軍事的報道

    豪空軍「F/A-18A/B」が日本に展開、日豪共同訓練「武士道ガーディアン18」が始まる!

    日本の航空自衛隊は、オーストラリア空軍と9月10日から日豪共同訓練「武…

  6. 軍事的報道

    遂に開発国が採用!ドイツ、戦闘機タイフーンの搭載レーダーを「Captor-E」換装へ

    ドイツ空軍の関係者は、現在運用しているユーロファイター・タイフーンの搭…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    ソース元で読者の評価欄見たら”いいね”105に対して”ふざけんな!”380もあって草

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    ただの空騒ぎ。
    そもそも、F-3が上手く形になるかさえ、危ない。
    韓国は、F-15やF-16の改修に全力を上げるべきだ。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    グリペン後継機諦めたスウェーデン見習ってテンペストに参加すれば?

      • 匿名
      • 2020年 3月 22日

      もう参加してる

        • 匿名
        • 2020年 3月 22日

        テンペストに韓国が参加してたっけ?

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    4.5世代機すらいまだにモックアップ程度にしか出来ていないのに6世代機を作ろうとかw
    日本が作るから韓国も作ろうとか気持ち悪いし、どうせ出来ないのだからやめておけばいいのに。
    日本がどんな兵器持とうが偉大な憲法9条が有る限り、どこにもこっちからは攻め込まないのだから日本脅威論を煽る意味がわからない。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    こいつら当たり前のように敵対するの前提にしてるのがな…
    まあ中国の属国だし仕方無いけど

      • 匿名
      • 2020年 3月 22日

      何をどんなに言っても、決して攻め込んでこない相手ですからね。

        • 匿名
        • 2020年 3月 23日

        近年は、日本も厳しい態度を取る様になって来たから﹙殴り返す様になって来たから﹚、
        いずれ某国も、甘えた構って君な態度を改める事を期待します。

          • 匿名
          • 2020年 3月 23日

          それができるならとっくにやっているのでしょうね。
          当面このママンでしょう。
          ご愁傷様です。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    韓国の宗主国様とお隣の将軍国様とで仲良く次世代機を開発したらええがな、勿論日本は関係ないからw
    反日パワーで散財してしまえ!

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    政権の心配した方がいい

    • LLLLL
    • 2020年 3月 22日

    あのね……そもそも第4世代や4.5世代でちょっと知恵を出せば第6世代に対抗出来るなら、高い金を出して戦闘機の更新する値打ち無いでしょ!?
    安く上げるのが無理なら採れる所から採らなきゃしょうがないでしょ!?
    所得税倍、消費税3倍、兵役期間5倍で給料は半分でドヤ!?
    (´・ω・`)

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    F-3は失敗する可能性も高いし結局はアメリカ製第6世代戦闘機を両国が購入することになりそう

    • アメリカは第6世代戦闘機は売らないって宣言してるよ
      F35以降は自力開発するか、ヨーロッパから買うか、
      アメリカ製第7世代戦闘機が開発が終わって型落ちになってから第6世代戦闘機を売ってくらと頼むか

      • 匿名
      • 2020年 3月 22日

      失敗する可能性が高いという根拠をお願いします。

        • 匿名
        • 2020年 3月 22日

        あと「失敗」の定義も明確にして欲しいですよね。
        開発費高騰やスケジュール遅延は今時ありふれてるし、試作機での不具合は当たり前﹙量産機に不具合を流出させなければ無問題﹚なのに、無駄に問題視する向きもいるので。

        • 匿名
        • 2020年 3月 22日

        MRJの惨状とか戦後の開発環境を考えると失敗すると言いたくなる気持ちはわかる。
        まぁわからんね

          • 匿名
          • 2020年 3月 24日

          今はSpaceJetていうんだけど、まあそれはいいとして、あの機体はFAAの耐空証明で引っ掛かってるんだから、軍用機とは同列に語れないと思うよ。

      • 匿名
      • 2020年 3月 22日

      みんな分ってると思うが釣りだからコイツには触るなよ~

    • 名無し
    • 2020年 3月 22日

    結局一機当たりの単価が高騰して、予定数以下で配備しそう。
    アメリカも価格高騰は避けられなかったし、当然日本が回避できるとは思えない。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    お前(韓国)は一体、どっちの 味方だー!

      • 匿名
      • 2020年 3月 23日

      強い者の下僕ですよ。

        • 匿名
        • 2020年 3月 27日

        特に中華な帝国の下僕として振る舞うのは、遺伝子レベルで仕込まれてるので仕方無いよね。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    KFXを中止にしてステルス機開発に仕切り直しするのに、日本の次期戦闘機か出汁に使われてるだけの様な。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    日本人のオイラが考えるに、日本が韓国を攻めるとしても(竹島以外の)領土が目的では無く空港や港を破壊し更地にして韓国人が日本に来られない様にしたい 以外に思いつかない。

    • 匿名
    • 2020年 3月 22日

    どんな戦闘機作っても、KFXで判明したハードルを越えられなければ、同じことだと思うが。

      • 匿名
      • 2020年 3月 23日

      越えられなくても、都度ゴールを先送りにして誤魔化しそう。

    • 匿名
    • 2020年 3月 23日

    他所からコアテクノロジを買い込んで組み立て、安価な国産品として売ろうとする愚行をやめろ
    いつまでたっても根本的な開発力が育たない原因だ

      • 匿名
      • 2020年 3月 23日

      「コアテクノロジを買い込んで組み立て」てそれなりもの物が出来ればよいのですが、
      いつまでたっても試作品の域を出ないのはなんとも。
      やはりすり合わせをするにしても一定以上の技術は必要ということなのでしょう。

    • 案山子
    • 2020年 3月 23日

    日本脅威論を唱えるなら、まず同盟を破棄して下さい。
    そしてF-3が完成してしまう前に日本に宣戦布告し、F-15Kで東京を空爆して下さい。

      • 匿名
      • 2020年 3月 23日

      同盟?アメリカとの?

    • 匿名
    • 2020年 3月 23日

    日本が中国脅威論を扱うように、韓国では日本驚異論で民意を煽り防衛産業を刺激するのでしょうね。
    我々はこめくにから開放されなければならないというのに。

      • 匿名
      • 2020年 3月 23日

      日本の対中政策とは違うだろ 同じ西側諸国同士でなおかつアメリカと同じ同盟を結んでいるのにもかかわらず敵対視してる事が問題だろ

    • 匿名
    • 2020年 3月 23日

    これがモチベになっているのが恐ろしい。いったい何と戦っているのか。
    政権の顔色見て煽っているのでしょうが、取り返しのつかないところまで来てしまった。

    • 匿名
    • 2020年 3月 23日

    韓国は海自P-1哨戒機へFCレーダーを照射して日本人乗組員を殺害しようとした連中だぞ
    そう遠くない日に北朝鮮そっちのけで対日戦やりかねん

      • 匿名
      • 2020年 3月 23日

      ならば粛々と退治するまで。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  4. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  5. 軍事的雑学

    英海軍が頭を抱える問題、原潜用原子炉「PWR2」の欠陥と退役済み原潜の処分費用
PAGE TOP