軍事的雑学

独島級揚陸艦の二の舞?F-35B調達予算が少なすぎる韓国「空母建造」計画

韓国が実質的に「空母」だと胸を張る大型強襲揚陸艦の建造方針を固めたが、これを建造し、搭載用のF-35Bを購入するための予算が問題になっている。

参考:한국 해군, 북한+일본 떨게할 ‘스텔스 전투기’ 탑재 가능한 5조원짜리 ‘항공

空母運用国の隊列に韓国も加わったと自尊心を満たすだけの空の強襲揚陸艦?

韓国は最近、朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀本部議長と3軍の参謀総長による合同会議で、海軍が運用している独島級揚陸艦の実質的な3番艦にあたる「大型輸送艦-Ⅱ事業」を盛り込んだ計画が承認された。

これは独島級揚陸艦(14,000トン)とは異なり、排水量が3万トンを超える大型強襲揚陸艦で、米海軍のワスプ級強襲揚陸艦に匹敵する大きさだ。

出典:public domain ワスプ級強襲揚陸艦

韓国はこの強襲揚陸艦に、海兵隊員3,000人、水陸両用車20輌を収容し、F-35Bを10機、各種回転翼機を10機程度搭載できるとしているが、上陸要員を収容しない「空母仕様」で運用した場合、F-35Bを20機程度搭載できるだろうと韓国メディアが報じている。

しかし、この強襲揚陸艦を建造するためには3兆ウォン(約2,620億円)、F-35Bを含む艦載機の調達に2兆ウォン(約1,760億円)の費用が必要になり、合計すると5兆ウォン(約4,380億円)の初期投資が必要になると指摘しているが、これを運用維持していく費用は別途必要になり、この予算をどのように確保するのかが問題になる。

ワスプ級強襲揚陸艦は1隻の建造費が約14億ドル(約1,500億円)といわれているが、これは10年以上前の建造費ということもあるが、同型艦を8隻建造しているため1隻あたりのプログラム費用(所謂、ワスプ級強襲揚陸艦の開発・設計費用)の回収(上乗せ部分)が低く抑えられているため、イージス艦1隻分程度の建造費(まや型護衛艦建造費は約1,680億円)に抑えられているのだろう。

出典:海上自衛隊 イージスシステムを搭載したまや型護衛艦

因みに、ワスプ級強襲揚陸艦の後継艦で、現在建造されている最新の強襲揚陸艦「アメリカ級」は、1隻あたり約37億ドル(約4,000億円)だ。

韓国がワスプ級クラスの強襲揚陸艦を建造するためには3兆ウォン(約2,620億円)というのは、あながち間違っていないかもしれない。

問題は艦載機の調達費用の方だ。

F-35Bが強襲揚陸艦仕様で10機、空母仕様で20機必要になるため、訓練用や予備の機体を考えると最低でも25機程度は必要になるはずだ。

F-35Bの価格は3タイプあるF-35の中で1番高価で、最新のロット11での単価は1億1,550万ドル(約127億円)だが、ロット14までに9,760万ドル(約106億円)まで単価が下がり、1億ドルを下回ることをロッキード・マーティンが約束している。

しかし日本や韓国は、この価格でF-35Bを購入できない。

これは日本や韓国はF-35の開発費を負担していないため、FMS方式での購入時に開発回収の上乗せ分を含んだ「手数料」を支払わなければならず、さらに保守費用やサポート費用まで徴収されるためだ。

出典:public domain F-35B

仮にロット14でF-35Bを25機発注できたとしても24.4億ドル(約2,600億円)で、手数料として10%(管理人の適当な数字)上乗せされれば合計26.8億ドル(約2,800億円)程度になり、これに回転翼機の調達費用も必要になるため、韓国が考えている2兆ウォン(約1,760億円)程度では、強襲揚陸艦仕様で必要になる10機のF-35B調達すら不可能だろう。

韓国は箱物は用意しても、付属の装備品については「後日調達予定」が多く、独島級揚陸艦の場合、専用の固定翼機調達が予算がつかず、1番艦就役から11年後の2018年に、ようやく海兵隊仕様の回転翼機引渡しが始まったが、全28機が揃うのは1番艦が就役してから16年後の2023年の予定だ。

さらに強襲揚陸艦に搭載されるF-35Bは海軍調達ではなく、英国と同じ空軍が運用するF-35Bを強襲揚陸艦で運用すると言われているが、韓国空軍は現在、旧式化したKF-16の近代改修、国産の戦闘機「KFX」開発、F-35A調達中で予算の余力はない。

20機の追加導入が予定されているF-35AをF-35Bに変更するしか無いが、陸軍は海軍や空軍の高価な装備品調達を批判し、空海軍は最大の予算をもつ陸軍を批判し、常に予算のぶんどり合いを演じているので、実際のところ、空軍が海軍のために空軍の予算でF-35Bを導入するのは障害が多く実現性が低い。

結局、韓国海軍がワスプ級クラスの強襲揚陸艦を建造し、必要な艦載機を調達するには6兆~7兆ウォン(5,300億円から6,100億円)が必要になり、韓国が40機のF-35を7兆ウォンの費用をかけて導入する際も「高価過ぎる」とあれだけ批判が受けたので、韓国にも空母がという興奮が冷めれば、建造計画がどう転ぶのか未知数だ。

今までの韓国のやり方を踏襲すれば、建造費3兆ウォン(約2,620億円)で、とりあえず建造して海に浮かべ、「空母運用国の隊列に韓国も加わった(韓国がよく使う言い回し)」と自尊心を満たし、肝心の艦載機調達は後回し(後の政権に押し付け)にして、空の強襲揚陸艦を運用することになるのではないだろうか?

 

アイキャッチ画像の出典:U.S. Marine Corps photo by Lance Cpl. Brennan Priest

 

関連記事

  1. 軍事的雑学

    建造費も維持費も足りない? 米海軍、予算不足で「310隻体制」に規模縮小か

    中国の急速な海軍力拡充に対抗するため、トランプ大統領は米海軍の保有艦艇…

  2. 軍事的雑学

    韓国型戦闘機「KFX」の価値は投資額に見合っていない? 出資割合引き下げ交渉の行方

    政治・法務・治安担当調整相のウィラント氏は、現在、韓国政府とIFX(韓…

  3. 軍事的雑学

    欧州第6世代機は第5.5世代機? 米国F-35&ロシアSU-57による無人戦闘機制御

    8月3日、ロシアが全翼機タイプの無人戦闘支援機「S-70オホトニク」の…

  4. 軍事的雑学

    兵士にとっては地獄?米海軍、早期警戒機「E-2D」に空中給油用プローブを装着

    米海軍は、空中給油が受けられるよう燃料補充用のプローブを装着した、最初…

  5. 軍事的雑学

    空母を大型輸送艦と偽るのはなぜ?韓国海軍が導入する「軽空母」の実力

    韓国海軍は、韓国型軽空母建造(事業名:大型輸送艦-Ⅱ)を進めるため、空…

  6. 軍事的雑学

    海外に海軍基地を建設?韓国、外洋海軍運用のためベトナムに拠点確保を主張

    韓国は将来、韓国海軍が外洋海軍へ成長するためには、海外に拠点を作る必要…

コメント

    • 匿名
    • 2019年 8月 05日

    計画ぶち上げて後から尻すぼみになるのはあの国のいつもの事
    2番艦がどうなるのかあたりまでは考察に値するけど
    計画が承認された程度だと頭の隅に知識としてとどめておく程度でいいんじゃないかなぁ?

      • 匿名
      • 2019年 8月 05日

      というかF-35もう打って貰えないんじゃ…

    • 匿名
    • 2019年 8月 05日

    空母機動艦隊を3つ作るのが韓国の宿願らしいですからね。
    それがどうして必要なのかもよく分からんけど。
    とりあえずドクトとマラドの装備整えてからにすれば良いのにね。アホだね。

    • 匿名
    • 2019年 8月 05日

    韓国は確か「空母建造の検討を決定」したんじゃなかったっけ。
    空母建造決定は韓国メディアの飛ばし記事とかなんとか

    • 匿名
    • 2019年 8月 06日

    F-35Bって爆装では垂直離着陸できないよ(;´Д`)制空装備でもある程度は武装を落とさないと…いずも、かがみたいにスキージャンプつけないと多分難しい。ドロップタンクも付けると最大離陸重量に引っかかるから陸と兼用じゃないと結構辛い。それに、V/TOLは操縦が固定翼機より遥かに難しいから韓国じゃあ運用はむりでは?大人しくA型で我慢しときな?

    • 匿名
    • 2019年 8月 06日

    そもそも韓国海軍は空母機動部隊を構成するのに必要な外洋戦闘艦が絶対的に足りてない
    現有のを振り向けた場合韓国海軍は空母機動部隊(と言えるかもわからないもの)1つと沿岸防衛用フリゲート・コルベット部隊、MD用イージス艦(これから追加建造するやつ)のみとかいうかなり歪な艦隊構成になってしまう
    当然独島級の運用は機動部隊への随伴が前提になって、複数の戦闘艦隊の運用がほぼ不可能になる

    • 匿名
    • 2019年 8月 06日

    対日本用の武装なんだろうけど、空母にしても原潜にしても日本の得意分野の海戦で勝負するのはアホだと思う。韓国から打ち込める巡航ミサイル量産したほうが有効だろう。

    •  
    • 2019年 8月 06日

    3~4万トン級の軽空母か、QE並みの6~7万トン級の中型空母にするのか揉めてるらしい
    単純に考えて、後者だと2隻造るとカネが掛かり過ぎるから、多分1隻で終わるだろう
    前者の2~3隻の方が戦力としては高いだろうと思うのだが。
    まあそもそも、空母以外にカネを掛けた方が戦力は高まるよという常識論はあるが

    • 匿名
    • 2019年 8月 06日

    日韓の葛藤はさておき、変わった艦が近隣に増えるのはうれしいね。
    海自の予算も増えていろんなフネが見られるからw

      • 匿名
      • 2019年 8月 11日

      アメリカが敵になる南朝鮮に売らないだろう。

      南朝鮮はF-35Bのプラモデルでも載せてればいい

    • 名無しさん@シリウス
    • 2019年 8月 07日

    ワスプ級の建造がそんなに安いのは無理
    外国に設計を依頼して各種部品装備も輸入なのに日米より安く済むのは無理でしょ
    最低35億ドル位になりウォン安考えれば4兆ウォンはいく
    そしていつもの不具合で修理と再設計でさらに5億ドル位かかり結果40億ドル位になるんじゃん
    普通に考えても経験無しにスームーズな建造は難しい

    • 匿名
    • 2019年 8月 08日

    ポッケに入れるお金を忘れては困るニダ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

関連コンテンツ

PAGE TOP