軍事的雑学

ドイツ軍の軍事機密が流出、売却処分したパソコンに防空システムの情報が残ったまま?

ドイツメディアは16日、ドイツ軍の機密情報が入った中古のノートパソコンがeBayで売られていたと報じている。

参考:German military laptop with classified data sold on Ebay

セキュリティ意識が低いドイツ軍、軍事機密のデータが入ったままリサイクル業者へ?

この中古ノートパソコンを90ユーロでeBayから購入したドイツのセキュリティ専門家によれば、このノートパソコンは市販品のものとは異なり野外で使用するために非常に頑丈に作られていたため重量は5kgもあり、2000年初頭に製造されたものだが電源を入れると問題なく作動したという。

最も問題なのはノートパソコンの中にドイツ軍が使用している防空システム「LeFlaSys Ozelot」に関する情報が入っていたことで、このノートパソコンを以前に所有していたのは誰かという問題だが、調べてみると以前にも似たようなことをやらかしたドイツ国防省だった。

出典:foxyburrow / stock.adobe.com

要するにドイツ国防省は軍事機密が入ったノートパソコンを破棄する際、内蔵されたハードディスクの中身を消去することなくリサイクル業者に引渡したのだが、ドイツ国防省はノートパソコンのデータを復元不可能にして破棄するのはリサイクル業者の責任で、これが使用可能な状態でeBayに出品されてしまったのはリサイクル業者のミスだと反論した。

しかしドイツ軍はIT関連機器を売却処分する前に全てのデータを破壊する法的義務を課せられているため、仮に民間業者のミスであってもその責任は国防省や軍にあるのだが、仮にリサイクル業者のミスだとしてもドイツ国防省が使用していたノートパソコンには幾つかの問題がある。

eBayに出品されていたノートパソコンは通常起動時に要求されるWindowsのログインパスワードが設定されておらず、軍の機密情報が入った書類やプログラムにアクセスする時に要求されるパスワードも非常に推測しやすい簡単なものだったと問題のノートパソコンを購入したドイツのセキュリティ専門家は指摘しており、どれだけ国防省や軍のセキュリティに対する意識が低いのかを物語っていると言える。

今回見つかった軍事機密は空挺部隊向けに開発した近距離防空ミサイル「ミストラル」を4発搭載した防空システム「LeFlaSys Ozelot」に関するもので重要度から言えばさほど高くはないが、昨年連邦政府が運営するオークションで売却されたノートパソコンからドイツ陸軍が装備している多連装ロケットシステム「MARS(米国製MLRSのドイツ名称)」に関する軍事機密が見つかった「前科」があるので、今回も単なるミスで片付けてよいものだろうか?

この件についてドイツ国防省は「リサイクル業者のミス」という説明だけ乗り切るらしく、何も対策を講じなければ今にタイフーンやレオパルド2の機密情報が入ったノートパソコンがネット上で購入できる日が来るかもしれない。

 

※アイキャッチ画像の出典:Thomas Hartwig / CC BY 2.0 de

顧客への引渡しは予定通り、日本とイタリアの生産ライン再開でF-35最終組立はフル稼働前のページ

空自偵察機「RF-4E」45年におよぶ運用が終了、今後の偵察任務はF-35Aで代替予定次のページ

関連記事

  1. 軍事的雑学

    もはや第4世代機より安いF-35A、15億円のコスト削減で約82億円実現!

    ロッキード・マーティンは、国防総省とロット12~14まで、478機のF…

  2. 軍事的雑学

    軍事的雑学|韓国軍の戦闘糧食「Kレーション」誕生の契機は反日とキムチ?

    いつも毛色が異なる内容だが、今回は韓国軍の将兵が口にするコンバット・レ…

  3. 軍事的雑学

    日本の水陸機動団、第二次大戦以降「最大規模」の上陸演習『タリスマン・セイバー19』参加

    陸上自衛隊と海上自衛隊は、オーストラリアのクイーンズランド州、ショール…

  4. 軍事的雑学

    世界一高価なインドの戦闘機「ラファール」、1機辺りの導入費用260億円超え

    2016年にインドとフランスの間で結ばれた契約に基づき、インドは36機…

  5. 軍事的雑学

    艦載機のステルス化が進む中国、今度は空母にステルス無人機を配備

    最近、中国初のステルス戦闘機「J-20」の艦載機化が有力だと報じられた…

コメント

    • wyuki
    • 2020年 3月 19日

    >タイフーンやレオパルド2の機密情報が入ったノートパソコンがネット上で購入できる日が来るかもしれない。
    ~それは楽しみです。
    皆なで買い漁り、世界に情報公開しましょう。

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    お笑い韓国軍がお笑いドイツ軍になる日も遠くなさそう

      • 匿名
      • 2020年 3月 19日

      数字的にはお笑いドイツ軍は韓国をとっくに凌駕してますよ

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    このニュース、ドイツ国防省の情報リテラシーの問題より、ドイツでは法律を守らせる機関が働いていないという事の方が重大なのでは…

      • 匿名
      • 2020年 3月 19日

      現在のドイツにはシステマテックとか、システム開発とか、システム運用って言葉は無いって感じですね。それは軍だけではなく、民間、国の大型プロジェクトでも頓挫、延期、変質が沢山
       ベルリン新空港の開港は遅れに遅れていて、ICE(高速鉄道)は古い車両の入れ替えでシーメンスからの納品が遅れてるし・・・軍で一番最初に問題が顕著化しただけかもね

        • 匿名
        • 2020年 3月 19日

        経済規模もまったく違う東西ドイツ統一の弊害が遂に顕在化してるのかねえ

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    ゲルマンチャナヨ精神で行こう!

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    日本でも似たような話あったなぁ
    こっちの場合は行政文書だけど、どっちも監査が機能不全起こしてたという意味であんまり笑えない

      • 匿名
      • 2020年 3月 20日

      昨年神○川県庁でありましたっけねー。

    • 匿名希望
    • 2020年 3月 19日

    態と偽情報を本物っぽく漏洩して……慌てふためいた振りをして、罠に掛ける……高度な情報戦、とかなら……良かったんだけれど。
    これは、ガチの漏洩なのかなぁ~?

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    自衛隊でも2000年代初頭に共有ソフトからの情報流出が頻発したけど対策してからはあまり聞かなくなったな
    今はUSBでの情報持ち出しが問題になってるみたいだけど

      • 匿名
      • 2020年 3月 20日

      後者は故意というか犯罪だからなぁ。
      対策は、書きこみ可能なUSB機器に制限掛かる、とかかな?
      それでも完全には防げないけど。

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    見境い無しに軍縮したから、軍の士気もドン底だなぁ。

      • 匿名
      • 2020年 3月 20日

      崩壊時の旧ソ連ではウォッカと銃とか戦車を交換したとかいうのがありましたねー。

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    セキュリティ分野では自衛隊も前科があり現状でも相当問題抱えてるので我が振り直せ、ですね

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    ドイツ
    オーストラリア
    韓国は仲間が増えてよかったね!

    • 匿名
    • 2020年 3月 20日

    匿名 :
    経済規模もまったく違う東西ドイツ統一の弊害が遂に顕在化してるのかねえ

    実質旧東側に飲み込まれたようなもんだわな
    そろそろ旧西側の貯金もつきそうだけど、どうなることやら

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 軍事的雑学

    英海軍が頭を抱える問題、原潜用原子炉「PWR2」の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  5. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
PAGE TOP