過去の記事一覧

  1. 軍事的雑学

    日本の安全保障にも影響? アジアの「ある国」が第5世代機「SU-57」導入を検討中

    最近、ロシアで開催された「MAKS国際航空ショー」で輸出向けバージョンが発表されたばかりのSU-57を、ミャンマーが空軍近代化のため導入を検討しているという。…

  2. 軍事的報道

    どうしてこうなるのか?韓国海軍、調達した対艦ミサイルの半分が故障

    英国のアグスタウェストランド社が開発し、韓国海軍が主力ヘリとして採用した「リンクス(スーパーリンクス Mk.99)」に搭載する対艦ミサイルの大半が故障し使用不可…

  3. 軍事的報道

    技術だけが流出? 韓国、支払われない韓国型戦闘機「KFX」の開発費に苦悩

    韓国国会の国防委員会は、インドネシアが負担することになっているKFXの開発費1兆7,000億ウォンについて、未だに1兆4,000億ウォン以上が未払いであることを…

  4. 軍事的雑学

    嘘みたいな本当の話、予算不足で韓国型戦闘機「KFX」から対地攻撃能力を削除?

    韓国の韓国型戦闘機「KFX」は当初、空対空、空対地攻撃能力を備えた状態で1次量産(2026年)に入ることを計画していたが、現在、KFXから空対地能力が削除されて…

  5. 軍事的報道

    空母搭載用のF-35B導入先送り? 韓国、F-35追加導入は空軍向け「A型」を優先調達

    韓国国防部傘下の防衛事業庁は7日、3兆9,905億ウォン(約3,560億円)の予算を投じて空軍の次世代戦闘機2次事業を2021年から開始すると発表した。…

  6. 軍事的雑学

    F-35B運用能力が向上?ウェルドックを取り戻した「アメリカ級強襲揚陸艦」の実力

    米海軍が建造を進めるアメリカ級強襲揚陸艦は、当初、ウェルドックを持たない設計だったが、海兵隊の要求により3番艦「ブーゲンヴィル(2019年3月起工)」からウェル…

  7. 軍事的雑学

    米国最大の造船所が不正、バージニア級攻撃型原潜の性能は偽装された数値?

    ハンティントン・インガルス・インダストリーズ社のエンジニアは、同社が建造したバージニア級原潜のステルスコーティングについて、適切な処理を行っていないにも関わらず…

  8. 軍事的雑学

    ドイツに残された唯一の選択肢?トーネード後継機として間に合うのは「F/A-18E/F」だけ

    ドイツメディアによれば、ドイツ空軍はトーネードの後継機に、ユーロファイター・タイフーンではなく、米国のF/A-18E/F スーパーホーネットを購入する必要がある…

  9. 軍事的雑学

    日本は良くて韓国はダメ?韓国、固体燃料使用を禁じた「韓米ミサイル指針」改正を要求

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、韓国の民間ロケットが「固体燃料」を使用できないように制限を設けている「韓米ミサイル指針」について、制限の撤廃を米国に要求…

  10. 軍事的雑学

    ロシア製装備品を押し付けられる韓国、ロシアの軍事技術に目が眩み大損

    ロシアは韓国から借りた旧ソ連時代の借款(残り4億5,000万ドル)について、ロシア製ヘリ「Ka-32」による償還を提案しており、韓国にとっては「苦しい選択」を迫…

  11. 軍事的雑学

    米国製ヘリをパクる中国、UH-60を模倣した「Z-20 チャイニーズ・ブラックホーク」公開

    10月1日に行われた中国建国70周年記念の軍事パレードで披露された航空機の中に、米国製の多目的ヘリ「UH-60 ブラックホーク」によく似たヘリが登場した。…

  12. 軍事的雑学

    世界中から失笑されるドイツ軍を再建?ドイツ政府、軍の調達システム改革に着手

    ドイツのカレンバウアー国防相は、自国の軍隊が世界中から笑い者になっている現状を改善するため、装備や機器の調達を担当する組織の改革に乗り出した。…

  13. 軍事的雑学

    新兵器ラッシュの中国、ロケットエンジン搭載の超音速無人偵察機「WZ-8」を初披露

    10月1日に行われた中国建国70周年記念の軍事パレードで、これまで一度もその存在を見せることがなく、世界にとって全くの未知の存在である超音速無人偵察機「WZ-8…

  14. 軍事的報道

    自機20ミリ機関砲で自機を撃墜?韓国の戦闘攻撃機「FA-50」に設計上の欠陥

    韓国が開発したと自慢している国産訓練機「T-50」をベースにした戦闘攻撃機「FA-50」は、固定武装の機関砲取り付けに欠陥があり、5年間で7回の故障、計331日…

  15. 軍事的雑学

    命中率がたったの6%? 韓国軍が隠してきた「K11複合型小銃」の恥ずかしい性能

    韓国が開発し、世界に先駆けて実用化したと自慢していたK11複合型小銃の「20mmグレネードランチャーが到底基準を満たしていない」という部分の具体的な数字を韓国メ…

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
PAGE TOP