ロシア関連

ロシア空挺軍所属の兵士60名、ウクライナでの作戦参加を拒否して解雇?

ウクライナ侵攻作戦に参加するためベラルーシに移動した空挺部隊の兵士60名が作戦参加を拒否、国内の駐屯地に戻され解雇されたと報じられている。

参考:Каля 60 вайскоўцаў са Пскова адмовіліся ваяваць ва Украіне

精鋭の空挺部隊に所属する兵士もウクライナ侵攻作戦への参加を拒否か

この情報は露メディア「Псковская губерния(サイトは政府にブロックされているのでTelegramで活動中)」が報じた内容で、プスコフ州に駐屯する空挺部隊(恐らく第76親衛空挺師団)がウクライナ侵攻作戦に参加するためベラルーシに移動したものの兵士60名が指揮官の指示に従うことを拒否、駐屯地に戻されたのちに殆どが解雇(一部の兵士は起訴される可能性がある)されたらしい。

Псковская губернияは「ベラルーシとプスコフの間で兵員輸送に従事していたドライバー(記者の知り合いらしい)に情報の真偽を確認済みだ。兵士は敵の攻撃から祖国を守るためのみに戦うべきで、特定の連中が主導する国境を越えた戦いに加担すべきではないと考えている」と付け加えており、複数の海外メディアからも注目を集めている。

出典:Mil.ru / CC BY 4.0

因みにロシア軍部隊の指揮官が「味方の戦車に轢かれた」と明かして注目を集めたRoman Tsyumbalyuk氏も「精鋭のロシア空挺軍の兵士は戦いに参加したがらない、空挺軍の兵士は訓練中に腕や脚を意図的に骨折させてウクライナ派遣から逃れる方法を発見した」と指摘しており、一度も降下訓練を行なっていない3月の通常業務中に発生した負傷者数は2月と比較して7倍に達しているらしい。

関連記事:仲間を失った兵士の怒り、味方戦車に轢かれて病院送りのロシア軍指揮官

 

※アイキャッチ画像の出典:Mil.ru / CC BY 4.0

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

ロシア正教会、ウクライナ民族を抹殺するのがロシア軍兵士の任務前のページ

ロシアのペスコフ大統領報道官、ウクライナで相当な兵力を失ったと認める次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    10人目のロシア軍将官が戦死? ドンバスでウクライナ軍の待ち伏せ攻撃

    ロシア軍のロマン・ベルドニコフ中将がドンバス地域の戦闘で戦死したと報じ…

  2. ロシア関連

    ロシア、海外デビューを飾ったチェックメイトと能力的に対等なのはF-35のみ

    ロステックのCEOを務めるセルゲイ・チェメゾフ氏はドバイ航空ショーで海…

  3. ロシア関連

    露のステルス戦闘機「SU-57」量産初号機が墜落、原因は尾翼の不具合

    12月24日に墜落したロシアの第5世代戦闘機「SU-57」は、技術的な…

  4. ロシア関連

    ロシア対外情報庁、ポーランドがウクライナ西部を併合するため住民投票を計画

    ロシア対外情報庁のナルイシキン長官が「ポーランドはウクライナ西部地域を…

  5. ロシア関連

    動員されたロシア人に配られるマニュアル、不思議な記述がいっぱい

    特別軍作戦に動員されたロシア人に配られるマニュアルを発見、これは「特別…

  6. ロシア関連

    バフムートを巡る戦い、露ワグネルがクリシェイフカを支配したと発表

    露ワグネルを創設したプリゴジン氏は19日「クリシェイフカは我々の支配下…

コメント

    • G
    • 2022年 4月 08日

    空挺みたいな精鋭は略奪している連中と違って信念を持っているんだな
    それだけに意図的に骨折してでも侵略戦争したがらない気持ちも理解できるし、そんな侵略戦争で雑にウクライナ防空網の中に突っ込まされて輸送機ごと犬死させられた空てい部隊は無念だっただろうことは想像に難くない

    73
      • 2022年 4月 08日

      空挺は基本3日分の食料や弾薬しか持って行かない。
      信念うぬん以前に食料や弾薬が尽きるまでに地上部隊とリンクできるかどうかだけの話で、陸軍(空挺軍は独立しているから別の軍種)が全く信用できないというだけの話。
      空軍も陸軍もこうも損害が出るとお互いに要求した制圧、作戦をしていないから、お互いに疑心暗鬼状態で動かない(動けない)のが現在の状況なのでは?

      13
    • AAA
    • 2022年 4月 08日

    開戦してすぐぐらいにセヴァストポリの海軍歩兵も任務拒否してたし
    南オセチア義勇兵も怒って勝手に帰ってたし
    これがもっと大きな流れになってくれれば終戦に近づくんだがなあ

    48
      • STIH
      • 2022年 4月 08日

      そうすると入れ替わりで恐ろしく規律に欠く部隊がやってくるわけで、これからどんどん略奪・虐殺が頻発しそうですね。ほんと嫌になる。

      52
    • 無無
    • 2022年 4月 08日

    ロシアでも現代の若者たちは、世界の現実に対して敏感に感じてるんですよ、これはネットや、海外渡航を自由化した影響が大きい
    ソ連時代を懐かしむプーチンみたいな汚れた大人に騙されるアホウばかりのはずがない、
    だからこそ、ウクライナ侵攻に際してロシアのすべてを否定するのは止めて欲しい、
    彼の国にも自由と平和を求める息吹はあるのです、焦って若い芽を摘んでしまうとプーチンを乗り越える大木は育たない
    ロシアに対しては反プーチンの厳しさと国民への優しさを同居させないと、むしろウクライナ戦争を長引かせるよ、彼等を分断させろ

    15
      • 漢と書いて男と読ませたい
      • 2022年 4月 08日

      あなたは過度にロシア人に期待を抱きすぎていますね
      戦線を離脱した彼らかてウクライナへの義憤に駆られての行動などではなく、単に負け戦で死にたくないという利己意識から来る行動に過ぎずこれが反戦のうねりに連なる流れになるとは思えません。
      そうなってほしいという願望に囚われ期待を予想と履き違えているあなたのような考え方は、大国主義を拗らせリスペクトロシアに囚われたプーチン政権にとって組みやすい都合のいいものに映るでしょうね
      これから何十年と経済面でも同情面でも国社社会からパージしてロシア弱体化を進めなければ、今度はこれが北海道でも繰り返されますよ。そのパージの中に必然的にロシア国民は含まれていますから

      52
        • 無無
        • 2022年 4月 08日

        戦時下におけるアメリカの反日プロパガンダと比べるといいよ、まさに日本とロシアが入れ替わっただけだから
        そんなに日本人は東洋の蛮族ですかね
        戦時下における米軍の正確な日本人研究と、米国民への扇動には大きな開きのあることはみな知ってるはずだが

        坊主憎けりゃ袈裟まで憎いは頂けん、
        日本のロシア料理店に嫌がらせ電話する低次元とどう違うのか

        16
          • 2022年 4月 08日

          個人はともかく国家としては間違いなく蛮族だったと思うよ?
          占領下でのフィリピンに対する仕打ちとか見れば
          どんだけ餓死させてるのか

          10
        • 四凶
        • 2022年 4月 08日

        その北海道侵攻ってどういう想定してるの?中国と協力しての話かロシア単独で海空輸送しての話なのか。

        9
        • NATTO
        • 2022年 4月 08日

        死んだり怪我しても保障は怪しい、障害者になったら地獄暮らしが待ってるのに忠義立てする義理はないから拒否で充分。

        2
      • 名無しさん
      • 2022年 4月 08日

      反プーチンがロシア国民の多数派なら、とうにロシアの警察組織が行動しているでしょう。
      それが無いということは残念ながらまだプーチン派が多数と見てよろしいかと。
      とはいえ、反プーチン派も一部ではあるが居るのも事情でしょう。

      13
      • ななしさん
      • 2022年 4月 08日

      在日ロシア人代表か誰かがT豚Sの報道番組で、「日本での報道は平等でない、ウクライナの主張ばかりでロシアの主張は取り上げない」と嘆いてるのを見て、自浄作用ないんだな、と思った。
      日本じゃプーチン、ゼレンスキー両方とも主張が見られる。判断するのは視聴者であって、比率の問題じゃねーよ、と。

      26
    • トブルク
    • 2022年 4月 08日

    じきにロシア軍の反乱が起きてもおかしくないな。
    第二のポチョムキン来い。

    1
    • 匿名
    • 2022年 4月 08日

    空挺エリートつっても独立してあの定員数だし差もありで優秀な連中はスペツナッズ共々真っ先に投入済みだから今一番精鋭の歩兵なの海軍歩兵だろね
    当初は余裕で勝てる想定でいたから戦勲与えたい優秀な隊ばかり2週間想定のクソ段取りで真っ先に投入しあっという間に喪失させたの誰得って感じだわ
    軍なのに2週間で終わらねえ万が一に備えてもいないのちょっとロシアン杉

    4
    • ab
    • 2022年 4月 08日

    ロシア国家と国民は間違いなく偉大だが、ノブゴロドを滅ぼして以来、歴史的に絶対主義政治しか知らない。ポーランド=リトアニアの貴族制やヘーチマン国家とかで分権主義を経験してきたウクライナとは政治的土壌がやはり違う。つまり、今のロシアは国家に逆らえるほどの組織力を持ったグループをもともと内包していない。

    特に今回のプーチン朝は個人支配が強すぎて、反乱の軸になれそうな土台が今のところ見当たらない… 臨時政府を作れるような人もおらず、共産主義者みたいなコアな反乱分子層もいない。小集団単位のサボタージュがSNSで繋がって仮に効果を発揮しても、相当長い時間がかかりそう。

    10
    • バクー油田
    • 2022年 4月 08日

    任務拒否をして一部の兵士は起訴される見込みとはいえ、大半が解雇で終わるのが興味深い
    軍隊で任務拒否というのはご法度中のご法度で、特に統制的な国柄のロシアであれば問答無用で全員刑務所かと思ってた。
    アメリカでも任務拒否であればもうちょっと厳しい扱いがありそうに思えるけど

    1
      • zerotester
      • 2022年 4月 08日

      こちらの過去記事にありましたが、戦闘の手当てや社会保障が軍から支払われていないため「契約違反」を理由に部隊を離れる兵がいるそうです。ウクライナ側の発表なので情報戦の可能性もありますが、任務拒否する兵がいるという話は他にもいろいろ聞くので真実があるのかもしれません。

      9
        • 2022年 4月 08日

        「志願兵」だと志願しておいて拒否とか虐殺命令でもない限り認められないと思うんですが、「契約兵」はまた別のカテゴリーなんですかね?

        1
    • ab
    • 2022年 4月 08日

    北海道云々はリベラル寄り少数政党(公正ロシア)の党首が言った話だから、実現性はなく、ただプーチンに媚びただけかと。
    今ロシアの他の野党は共産党と極右(こっちも北海道の領有権主張したことあり)だけだから、過激な発言をしておかないと現実に命すら危ないんじゃないかな。もともとそうたが、国会が体制翼賛しぐさ。土壌のない国でのガワだけ民主主義については毎度考えさせられる。

    1
    • sundaycameraman
    • 2022年 4月 08日

    ソ連時代なら、命令拒否したらラーゲリ送りだろうに、無罪で解雇したら正義の戦いでないことを認めたと同じなのでは?
    そのへんの理屈はどうなってるんでしょうかね???

    1
      • 無無
      • 2022年 4月 08日

      ただ、志願兵に厳しい扱いをしたら今後は人が集まらなくなるという悩ましい問題が生じる
      ウクライナ戦争までは、プーチン政権は軍を志願兵で固める方針に進んでいたから、それは痛かろう

      7
        • sundaycameraman
        • 2022年 4月 08日

        なるほどなるほど

        1
    • 折口
    • 2022年 4月 08日

    ロシア人みんながこの空挺兵みたいに専守防衛の信念を持っていたらこの戦争は無かったし、ソ連もロシア帝国もあんなロクデナシの国ではなかったんだろうなと思うと泣けてきますね。

    1
      • えっくす
      • 2022年 4月 08日

      今のウクライナ同様、ほとんどのロシア人が祖国が攻め込まれるのでなければ戦いに本気にならないと思いますよ。だから盛んに西側に扇動されたナチスであるウクライナは脅威で攻め込まれる前に攻めて排除するのだと理論武装してるんですし。
      ただそんなこと言われても、実際にはロシアに攻め込むほどの脅威でもなんでもないんですからプロパガンダに染まりきった人はともかく戦意が全く上がらず訓練だと騙して動員するしかなかったわけで、ロシア全体が侵略行為をよしとしているわけでは無いでしょう。

      9
    • 名無しさん
    • 2022年 4月 08日

    「解雇」って表現に違和感が・・・
    軍隊の場合は「不名誉除隊」だと思います。

    1
      • 2022年 4月 08日

      ロシア軍の契約軍人に名誉除隊も不名誉除隊もないよ。ロシアの契約軍人が首を切られるのを解雇と呼んでいるから合ってる。

      3
      • hiroさん
      • 2022年 4月 08日

      不名誉除隊は米軍の制度ですよ。
      自衛隊だと懲戒免職。

      1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  2. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  3. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  4. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  5. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
PAGE TOP