ロシア関連

半端な数ではない、ベラルーシの死体安置所はロシア軍兵士の遺体で満杯

ロシア軍兵士の遺体をマズィル駅でロシア鉄道の車輌に積み込んでいる様子を目撃した市民は「半端な数ではない」と証言しており、国境沿いの街にある死体安置所はロシア人の遺体で溢れかえっているらしい。

参考:«Трупы расейцаў вязуць у аэрапорт, пачалі закопваць каля гораду». Што адбываецца ў шпіталях і моргах Гомля і Мазыра

ロシアにとって不都合なほどの戦死者が発生しているのはほぼ間違いないだろう

トラックで運ばれてくるロシア軍兵士の負傷者はベラルーシのマズィル、ホメリ、ナロウリアの病院に収容され、秘密保持契約に署名されられたベラルーシ人医師スタッフが治療を行い、マズィルとホメリの死体安置所は運ばれてくるロシア人の遺体で溢れかえっているらしい。

※この動画はウクライナで負傷したロシア軍兵士をショイグ国防相が見舞うプロパガンダ

さら遺体をマズィル駅でロシア鉄道の車輌に積み込んでいる様子を目撃した市民は「遺体が半端な数ではない」と証言、他にもマズィル近郊の封鎖された墓地に遺体を運び込んだり、飛行機でロシアに運んでいるとベラルーシの住民が明かしているとRadio Free Europe/RadioLiberty(RFE/RS)が報じている。

因みに病院や駅には情報漏えいを防ぐためベラルーシ警察や国家保安委員会の人員が大量に配置されているが、遺体の積み込みシーンがネット上に漏れたため現在は夜中に作業が行われており、ロシアにとって不都合なほどの戦死者が発生しているのはほぼ間違いないだろう。


追記:戦死したウクライナ軍兵士を見送る一般市民の様子

関連記事:狂気のロシア、戦死者数を隠すため遺体を埋めるか破壊しろと命令

 

※アイキャッチ画像の出典:P.J.L Laurens / CC BY-SA 3.0 死体安置所のイメージ

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

ロシア軍兵士80人がウクライナでの任務を拒否、演習への参加だと騙された前のページ

再びロシア軍が市長を誘拐、メリトポリでは人民議員委員会の導入次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    ロシア元大統領、4ヶ国でウクライナ領を分割統治する地図を公開

    ロシアのメドヴェージェフ元大統領は28日、ウクライナ領の大半をロシア、…

  2. ロシア関連

    露メディアがモルドバに警告、欧米を支持すればウクライナと同じ目に遭う

    露国営メディアは26日、トランスニストリアを戦いに引きずり込もうとして…

  3. ロシア関連

    ロシア、イラン国境で米軍のステルス戦闘機「F-35」を検出したと公表

    イランがウクライナ国際航空のボーイング737型機を撃墜した事件について…

  4. ロシア関連

    空自機を狙うことも可能、ロシアが千島列島に「S-300V4」を初展開

    ロシア軍はクリル諸島(千島列島)に防空システム「S-300V4」を展開…

  5. ロシア関連

    世界で最も非常識な兵器? マッハ9.0で作動するロシアの極超音速対艦ミサイル

    ロシア海軍は、マッハ9.0で作動する極超音速対艦ミサイル「3M22ジル…

  6. ロシア関連

    中国軍の暴挙、航空ショー参加のため新型コロナが猛威を振るう湖北省の部隊を派遣

    中国軍は2月11日からシンガポールで開催される航空ショーに、新型コロナ…

コメント

    • L
    • 2022年 3月 13日

    ウクライナが捕虜に取ったロシア軍人の管理コストがヤバそうだ。ソ連じゃないから強制労働もさせれないし
    捕虜の管理をポーランドに委託できないものか。無理か

    3
      • マムマム
      • 2022年 3月 14日

      管理コストはかかるのかもしれないけど、ロシア人POWたちはスマホでインタビュー撮影され、
      それをSNSに流されて(個人情報はある程度保護されているみたい)、ウクライナの情報戦に
      利用されているようですね。

      1
      • 四凶
      • 2022年 3月 14日

      前例がないわけじゃないから出来ないとは言わないが、避難民受け入れと軍備増強を進めるポーランドにこれ以上の負荷掛けるのはどうなのよ。

      少なくとも過去の捕虜受け入れは、国に余裕があって費用は交戦国もちだが、すんなり話が進むのかね。

      1
      • けい
      • 2022年 3月 14日

      本当の作戦はどんどん捕虜にさせて負担でウクライナを疲弊させるとか。

      1
        • 四凶
        • 2022年 3月 14日

        何が悲しゅうて国のメンツ地に落として継戦して死傷者多数、兵器の鹵獲や遺棄多数出してそんなことせにゃならんの。

        3
    • けい
    • 2022年 3月 13日

    >※この動画はウクライナで負傷したロシア軍兵士をショイグ国防相が見舞うプロパガンダ
    での動きみると健康な役者とかの替え玉なんだろうけど、

    この手のプロパガンダって勇敢に戦った重傷兵士の方が効果的なのに、
    出して来ないってのは重傷・重体は後送すらしてない間接証拠になってしまうやつな気がした

    死体ですらロシアに後送してるのは、将官とか上級士官だけなのかもしれないな

    16
      • NHG
      • 2022年 3月 13日

      凄惨な戦場を連想させる本当の重傷者は厭戦感情の高まりにつながるから戦中は出てこないと思います

      7
      • G
      • 2022年 3月 13日

      ウクライナ内の現状を知っている兵士を生きてロシア本国に連れ帰ると不都合な真実を広められる可能性があってまずいでしょうしね
      「ロシア兵士の母の委員会連合」と接触された場合、プーチン政権やロシア世論に大打撃を与えられかねませんし

      5
    • 狸囃子
    • 2022年 3月 13日

    あれ…
    露軍兵士の遺体って、戦地で埋められてるか壊されてるか燃されてるんじゃなかったんですかねぇ?

    ウクライナ側の談話に回収されず放置された遺体が多数という報告もあったし、正直露軍が其処まで大量の戦死者を律儀に回収・後送してるというのは解釈不一致感ありますが…

    5
      • きっど
      • 2022年 3月 13日

      回収できた分だけでも、ごらんの有様なんでしょう
      組織的な大量の遺体の隠蔽も、ソレはソレで規律が無いと無理ですし

      38
      • けい
      • 2022年 3月 13日

      回収可能ならベラルーシまでは後送して、ベラルーシで火葬にしてなかった事に
      するみたいな命令書が出てましたね
      回収が不可能なら現地で痕跡消せみたいなやつで

      回収してベラルーシまで運ばれてるのが一部だとしても、
      1000-2000とかなら期間で考えればパンクする事態になるかと(たぶん想定は多くて100

      26
      • K(大文字)
      • 2022年 3月 13日

      埋めるだの燃やすだのは「回収が間に合わなかった場合」の話ですね。
      そうした『処置』すら間に合わずに敗走する例が多発している、或いは何とか後送出来た人数分だけでロシアが用意した対応体制のキャパを超えてしまっている。
      これらは「ロシア軍に甚大な被害が生じている」とすれば何ら矛盾する事はないですよ。
      ウクライナ側もおそらく同等くらいの被害は出しているでしょうが…

      22
        • ダヴー
        • 2022年 3月 13日

        スムイからキエフ方面に侵攻してきたロシア軍はウクライナ軍の反撃で停止したようですが、それ以上の戦果拡大の為の追撃は出来ていないようです。ウクライナ軍の兵力も余裕が無いんでしょうね。
        また、キエフ北西から侵攻してきたロシア軍は最後の予備兵力を投入したとか。ロシア軍もまた余裕がなさそうですね。この攻勢が頓挫したらキエフ方面は今の戦線近くで膠着するかもしれません。

        12
        • ネトウヨ
        • 2022年 3月 13日

        (民間人を含めた)犠牲者数で言えば同じくらいだと思いますが、やはり後方に輸送しなければならないロシア軍と地元で戦っているウクライナ軍では、ロシア側がいくら国力・軍事力で優っていても厳しいものがありそうですね。

        9
      • hiroさん
      • 2022年 3月 13日

      ご指摘の前記事には、

      >遺体を夜まで保持、人目につかないよう速やかに輸送して指定された集団墓地(ベラルーシ領内の集団墓地を含む)に埋葬するか(輸送困難な場合)現地で遺体を破壊しろ」と命じており、

      とあるので矛盾していないと思いますよ。
      それに管理人さんは「真実」を知る立場にあるわけじゃなく、様々なソースの情報を紹介されているだけなので、解釈不一致とか言われても困るだけでしょう。

      19
      • 狸囃子
      • 2022年 3月 13日

      なるほど
      例の話は後送が間に合わなかった時の話で、手順で行けば西側の目に触れにくいベラルーシで闇に葬るつもりだった、と

      つまり隠蔽計画は今もまだ続いてる訳ですね
      てっきり、露軍側が民意か国際世論に晒されて腰砕けになったものとばかり…

    • A
    • 2022年 3月 13日

    国防大臣の動画は見るに堪えない。
    猿芝居というか三文役者というか…。
    1:50位で携帯が鳴ってるし。
    キチンとしなさいよ。

    5
    • あばばばば
    • 2022年 3月 13日

    ロシア・ベラルーシに都合のいい方法は、穴掘って埋めとくだろうな
    ロシアは遺体を隠したいだろうし、ベラルーシは手っ取り早く遺体を処理できる。認識票をつけておけば個人も特定できるだろう
    塩害というデメリットあるけど

    4
    • 無無
    • 2022年 3月 13日

    戦死した勇士が浮かばれない国って
    そんな国に誰が忠誠を誓うもんか

    いちばんの非国民はお前だよプーチン

    30
    • 野戦先輩
    • 2022年 3月 13日

    ロシア側の死者12000人は眉唾としても、このニュース含めたロシアの苦戦ぶりから、アメリカ推定の死者5〜6000人は現実的な数字なんだろう。

    ウクライナ側の死者1300人は実数より少ないだろうと思うけど、これまでの奮戦ぶりやロシア軍の問題の多さを考えると、案外ウクライナ側犠牲者は実数でもおかしくおかしくないかも知れないとも思うようになってきた。

    それでもロシアとの戦力差を考えれば、ウクライナは綱渡りのように微妙な歯車の噛み合わせの結果で戦線を維持出来ているから、ゼレンスキーが状況を全く喜べないと表現するのも仕方ないね。

    5
    • pp
    • 2022年 3月 13日

    ゴリゴリ死んでるのは先頭に立たされてるチェチェン人では無いの?
    今後も奴隷国家の兵隊を的に使うだろうしシリア人の死者もいづれ増えそう。

    5
    • 名無し
    • 2022年 3月 13日

    なあに、畑から生えてくるから問題ない

      • 名無し
      • 2022年 3月 13日

      ウクライナの畑に撒かれたロシア兵から生えるのはロシア兵?ウクライナ兵?ヒマワリ?

        • 有り得ない話
        • 2022年 3月 13日

        伝説のウクライナ21がロシア兵を収穫していく動画が拡散するかも?

    • ダヴー
    • 2022年 3月 13日

    兵士が畑で穫れたのは昔の話
    独ソ戦ですら後半は割とカツカツだった。

    10
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  2. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  3. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  5. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
PAGE TOP