ロシア関連

誰かに失敗の責任を押し付けたいプーチン、ゲラシモフ参謀総長が停職?

ウクライナ大統領府顧問のオレクシー・アレストビッチ氏は11日夜、戦勝記念日に姿を見せなかったロシア軍参謀総長のゲラシモフ上級大将について「停職処分」になったと発表した。

参考:Russian military leaders ‘sacked and arrested’ amid heavy battlefield losses

戦勝記念日に姿を見せなかったのは前線の視察で負傷した影響かもしれないと主張するメディアもある

フィンランドでの演習中を視察した英国のウォレス国防相は今月5日、ロシア軍参謀本部の責任者たちはプーチンが始めた戦争の責任を押し付けられることを恐れており「互いに非難しあいプーチンの粛清対象にならないよう必死だ」と明かして注目を集めていたが、ウクライナ大統領府顧問のオレクシー・アレストビッチ氏は「プーチンが作戦失敗の責任を押し付ける軍の高官を探しているためゲラシモフは停職処分になった」と発表した。

出典:Kremlin.ru / CC BY 4.0

アレストビッチ氏は予備的な情報だと前置きした上で「プーチンはゲラシモフに事態を収拾するチャンスを与えるかどうかを検討している最中だ」と付け加えており、このニュースを報じた欧米メディアも「アレストビッチ氏の情報を独自に検証できない=真実かどうか判断できない」と指摘、戦勝記念日に姿を見せなかったのは前線の視察で負傷した影響かもしれないと主張するメディアもある。

ただゲラシモフがイジューム方面で負傷したという説も信憑性がなく、モスクワに戻る飛行機にゲラシモフが自ら歩いて搭乗したという証言や、負傷したのはゲラシモフの側近で自身は怪我をしていないという報道もあり、どれが真実なのかは今のところ誰にもわからない。

因みにウォレス国防相は「ロシア軍参謀本部の将軍たちは全員プーチンの粛清対象に挙げられており、個人的な感情や政治的な判断に支配され軍事的な理論を無視した作戦の失敗をゲラシモフや他の将軍に求めるのは愚の骨頂だ」とも述べている。

関連記事:英国防相、粛清を避けるためロシア軍は責任のなすり合いに必死
関連記事:第二次大戦のように戦うプーチン、ゲラシモフ・ドクトリンは読んだのか?

 

※アイキャッチ画像の出典:Mil.ru / CC BY 4.0

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

旧ソ連製兵器の奪い合い、ロシアも自国が輸出した武器や弾薬を買い戻し前のページ

セベロドネツクを巡る攻防、ロシア軍はルビージュネの大部分を占領次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    中国軍の暴挙、航空ショー参加のため新型コロナが猛威を振るう湖北省の部隊を派遣

    中国軍は2月11日からシンガポールで開催される航空ショーに、新型コロナ…

  2. ロシア関連

    ロシア、イラン国境で米軍のステルス戦闘機「F-35」を検出したと公表

    イランがウクライナ国際航空のボーイング737型機を撃墜した事件について…

  3. ロシア関連

    ロシア軍司令官が妻や母親を脅迫、もし黙らないなら夫や息子を特攻隊に送る

    Moscow Timesは「部分的動員(強制動員)で駆り出された人々の…

  4. ロシア関連

    ギリギリセーフ? ロシアの対独戦勝パレード参加中の歩兵戦闘車「K-17」から黒煙

    ロシアは24日、モスクワの赤の広場で対独戦勝75年周年を祝う軍事パレー…

  5. ロシア関連

    露メディア、ロシア軍が花束とパンで歓迎されないのはウクライナのせい

    いつもウクライナを巡る戦いについて欧米視点の情報ばかり取り上げているの…

コメント

    • 鳥刺
    • 2022年 5月 13日

    その頃、天国では、神様がプーチンに事態を収拾するチャンスを与えるかどうかを
    検討している最中だったという…

    4月末のイジューム行きも、結局大きな態勢の変更も戦勢の変化もありませんでいたし
    参謀総長閣下のキャリアもここで行き止まりですか。合掌。

    31
      • 匿名
      • 2022年 5月 13日

      その神様、幼女戦記の存在Xみたいなマッチポンフな代物、って落ちは無いよね?

      2
      • 匿名
      • 2022年 5月 13日

      >参謀総長閣下のキャリアもここで行き止まりですか。

      こうして、有能な人が無為に消耗されていくのですね。
      「無能な味方」が「有能な敵」並みに厄介な存在である事を改めて思い出しました。

      27
        • アクアス
        • 2022年 5月 13日

        「無能な味方」だけでは、ここまで壊滅的な被害を与えることはまれかと思います。
        今回は「無能なトップ」あるいは「無理解なトップ」ということが決め手だったかと思います。

        21
      • 匿名11号
      • 2022年 5月 13日

      「去る〇月〇日、○○方面の前線にて作戦指導中に壮烈な戦死を遂げられたり」

      本邦の海軍実戦部隊トップも一カ月その死を伏せられていましたから、こちらもそろそろ元帥昇格、国葬の公式発表があっても・・・

      2
    • や、やめろー
    • 2022年 5月 13日

    もっと粛清してほしい。すればするほどロシア軍が弱まるから。プーチンは自滅ということに気づいてないのかな?

    41
      • 2022年 5月 13日

      スターリン時代にあれだけ軍を粛正したのに、それでもよみがえってくるところがおそロシア。

      39
        • 匿名
        • 2022年 5月 14日

        それは「畑から取れる」兵士が無尽蔵にいての話ですからねぇ…

        レンドリースも受けられず、辺境の自治共和国からの強制徴兵も出来ない現ロシアにどれだけ当て嵌まるのかは未知数かと

        1
          • G
          • 2022年 5月 14日

          そういう理論だった考えをプーチン大統領ができていたのなら、そもそもウクライナへの全面侵攻という愚策を実行していなかったかと思われます
          もはやプーチン大統領がロシアトップであり続けているうちは正論や理論だった行動は期待できないのでは

          1
    • 無印
    • 2022年 5月 13日

    偉い人達が戦いに集中できないんじゃ、最前線の兵士達も戦いに集中なんて出来ないでしょ

    33
    • K(大文字)
    • 2022年 5月 13日

    「大変だ 参謀総長閣下が」(国防相に続き二人目)

    参謀本部の将軍連は軒並み粛清候補だし、それ以下の将校たちも下は尉官から上は佐官までウクライナの戦場で各種兵器ごとあの世行き。ロシア軍はセルフ軍縮中か?
    まぁ戦後ロシアには戦争放棄してもらわにゃならんから、丁度いいんではなかろうか。

    52
      • くらうん
      • 2022年 5月 13日

      戦後ロシアには憲法第9条を譲渡しよう。

      14
        • K(大文字)
        • 2022年 5月 14日

        それは割と本気で思いますね。
        ロシアの軍事力は大国意識(妄想)とNATOへの被害意識(妄想)に基づいて、国民生活を犠牲にしてさして豊富でもない経済力を注ぎ込む事で強化維持されて来た。
        その軍事力を頼みに、ロシアの大国意識は助長され国際社会での振る舞いは高圧的になり、結果周りから警戒され、友好関係の乏しさから余計に軍拡に励み…という悪循環。
        これはロシア国民にとっても周辺国にとっても、不幸な状況でしかない。
        憲法9条は日本においては既に歴史的役割を終えていると思いますが、世界にはまだ9条精神が必要な国もある訳ですね。
        ロシアくんには是非とも9条の素晴らしさを理解していただきたい(9条精神注入棒を取り出す)

        3
          • 匿名
          • 2022年 5月 14日

          ちゃんと、たらいに汲んだ水の中へ一晩沈めておきましたか…?
          (9条精神注入棒)

          1
    • すえすえ
    • 2022年 5月 13日

    独裁者の伝統

    しゅくせー

    いにしえからかわらないねw

    18
      • WC
      • 2022年 5月 13日

      ヒトラーとスターリンのハイブリッドw
      んで本人は自覚なし。

      28
    • 匿名
    • 2022年 5月 13日

    全員でプーチンを粛清対象に挙げたら問題解決?

    36
    • おわふ
    • 2022年 5月 13日

    ダース・ベイダーみたいな事を、未だにやるのが独裁者ですか

    8
      • 無無
      • 2022年 5月 13日

      暗黒のフォースを漂わせながら、戦ってるウクライナに向けて息子よ!なんて言われても迷惑でしかないんだが

      10
    • 匿名
    • 2022年 5月 13日

    ゲラシモフの顔って、オレの同僚の吉田君に似てるな。

    2
      • 山田
      • 2022年 5月 13日

      なんだと?
      あ、中身は「や、やめろー」です。

      6
    • samo
    • 2022年 5月 13日

    誰も「作戦の失敗」言い出せず、袋小路に入り込んでしまった。
    そのせいで修正できず、失敗に突き進んでいる

    でも仕方がないのかもしれない。
    ロシア製誘導兵器の精度不足
    陸海空統合運用の不足
    総司令官の不在
    この3つを予想できた人いた?こんなにロシア軍が弱いなんて予想できた人いた?
    って話だし…

    19
      • ミリオタの猫(マリウポリ守備隊の無事を祈願中)
      • 2022年 5月 13日

      ロシアどころか欧米の情報機関でさえ「ロシア軍が侵攻したらウクライナは数日で制圧される」と予想していたんですからねえ……
      それが、侵攻直後にゼレンスキー大統領がSNSで「私たちはここにいる、独立を守る」と言って徹底抗戦を呼び掛けた結果、ウクライナ国民の心に火を付けた事が全ての始まりなのですから、世の中本当に分からないですよ。
      そう言えば、プーチンがウクライナへ侵攻した原因もFSBのある幹部が書いた「今ウクライナへ侵攻したら現地住民は歓呼の声でロシア軍を出迎える」等と言う都合の良過ぎる報告書の内容を丸呑みした結果ですから、ゼレンスキー大統領のエピソードも含めて何処かの異世界ラノベやアニメでも有り得ない展開ですよ。

      3
        • TDNトーシロ
        • 2022年 5月 13日

        前に此処の記事のコメ欄にゼレンスキーはこの世界を5周ぐらいしてるんじゃないかってネタがあったけど、逆にプーチンがヒトラーの生まれ変わりなんじゃないかと思えて来たな”転生したらプーチンだった件”みたいな。
        最後は「キエフは燃えているかっ!?」で締め括って欲しい。

        6
          • ミリオタの猫(マリウポリ守備隊の無事を祈願中)
          • 2022年 5月 14日

          >”転生したらプーチンだった件”
          それ、私も考えました…何と言うか、今プーチンがやってる事ってヒトラーがやった事の丸写しに近いですし。
          でも、こっちが考えたラストは「プーチン最期の12日間」でしたが…そう、ジョイグ国防相にゲラシモフ参謀総長や軍と政府の高官達を前に空耳を喋りまくるプーチンが。
          「畜生めー!」(笑)。

    • tny
    • 2022年 5月 13日

    長い目で見れば今の惨状はゲラシモフドクトリンによってクリミア侵略が成功したことに起因するので、ゲラシモフが責任取らされるのも仕方のないことですね???

    16
      • 匿名
      • 2022年 5月 13日

      戦国武田氏が滅亡に関して、武田勝頼が中途半端に優秀で不要な敵を作ったのが要因の一つ、
      故に武田勝頼が亡国の凡将とされるのも仕方ない、
      などといった話しを連想しました。

      3
    • ブルーピーコック
    • 2022年 5月 13日

    情報が錯綜しすぎてシュレディンガーの猫と化したゲラシモフ将軍。なお大統領は犬派の模様

    11
    • AAA
    • 2022年 5月 13日

    あーやっぱりか
    戦勝記念式典にあれだけ上級の軍人が出てたのにゲラシモフが居ないのは不自然すぎたからなあ
    軍トップのゲラシモフがこれじゃあ他の軍幹部も大分粛清されとるんやろな

    2
    • 無題
    • 2022年 5月 13日

    一日100台近く車両をすり潰してるようじゃ無能以外の評価は下しようがないな

    1
      • 無無
      • 2022年 5月 13日

      本当の無能は、軍の実力を把握出来ぬままに開戦した指導者でしょうが
      冷酷な独裁者に対して部下は畏縮して誰も本当の報告を上げなくなるという
      晩年はプーチンと良い仲だったソルジェニーツィンはソ連批判の著作で語ってます、国家が厳しいほどむしろ国民には嘘とごまかしが増えて悪循環に陥ると
      プーチンはちゃんと読んでないようだ

      16
        • 四凶
        • 2022年 5月 13日

         いや意味わからんぞ、そんなんなら専門家が全く要らないじゃないか。大国に国の事をあまねく把握しているトップがいるなんて聞いた事ないぞ。

          • バーナーキング
          • 2022年 5月 13日

          「あまねく把握」なんて話をしてる様には見えないが。
          「社長が社の経営状態を把握する」というのは社員それぞれや各店舗について仔細にあまねく把握することではないだろ。

          6
          • 無無
          • 2022年 5月 13日

          もちろんプーチンもスーパーマンではない、細部は部下に任せないと務まらないだろうが、その部下たちとの信頼関係が足りないからウクライナ侵攻を読み違えたのでは。己の強行した戦争の責任を部下にとらせる、そんな上司に誰が本気の忠誠を誓うもんか
          それがプーチン自らの作り上げた独裁政治の実態

          8
    • 無名のミリオタ
    • 2022年 5月 13日

    ゲラシモフって凄い頭良い人(小並感)じゃなかったっけ?
    (ハイブリッド戦争の考案者だったような?)

    トップであるプーチンの戦略(そもほも今回の作戦はロシアの国力に見合っていない)次第で、貴重な人材もこのザマか。

    まぁ、ハイブリッド戦争自体、持たざる者の戦い方で、正面からはアメリカやNATOにまるで敵わないことはゲラシモフ本人が言及してたみたいだが。

    無くすには惜しいからアメリカに亡命でもしないかな?

    15
    • tarota
    • 2022年 5月 13日

    開戦から3か月経ってなく、かつ侵攻側なのにこの有様
    フィンランドはNATO入りする絶好のチャンスだよなぁ
    カリーニングラード辺りもゴタゴタしてるし日本も北方領土取るなら今だな(冗談です

    4
    • 515
    • 2022年 5月 13日

    記事トップの写真、遺影に見える(不謹慎)

    3
    • あばばばば
    • 2022年 5月 13日

    ロシア人はずいぶん刺激的な”ばくだんゲーム”をしているようで。

    1
      • G
      • 2022年 5月 14日

      プーチン大統領以外の上層部からしたら一時的な責任を他人に押し付けることができたとしても、プーチン大統領が望む無理筋な勝利を勝ち取れない限り自分への順番が近づいてくるという常時カウントダウン状態ですからね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  2. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 欧州関連

    オーストリア空軍、お荷物状態だったタイフーンへのアップグレードを検討
  5. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
PAGE TOP