ロシア関連

ロシア、20日に開幕するMAKS国際航空ショーでシングルエンジンの新型戦闘機を発表

ロシアの国営企業「ロステック(英:Rostec / 露:Ростех)」は今月20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」で新しい戦闘機を発表する。

参考:新型戦闘機に関するティザーサイト

もうすぐロシア初となるシングルエンジンの第5世代戦闘機に出会うことになる

ロシアの国営企業「ロステック(英:Rostec / 露:Ростех)」は軍事産業だけでなく自動車、電機、製薬などの国家戦略上において欠かせない工業製品の開発や輸出を目的に2007年に設立され、約700社の関連企業で構成されたロシアきっての巨大複合企業(2018年実績:売上約260億ドル(約2.7兆円)/純利益約20億ドル(約2,080億円))で同社のCEOを務めるセルゲイ・チェメゾフ氏が昨年末「小型もしくは中型サイズでシングルエンジンの第5世代戦闘機開発に取り組んでいる」と明らかにしていた。

出典:Rostec

さらに今年5月、国営メディアのイタルタス通信は「ロステック傘下のスホーイ設計局がロシア初となるシングルエンジンの第5世代戦闘機(仮称:Su-X/管理人が勝手に命名)を開発中だ」と報じていたのだが、MAKS国際航空ショーを数日後に控えたロステックは噂の新型戦闘機に関するティザーサイトを公開して世界中から注目を集めている。

ティザーサイトにはPVが公開されているのだがSu-Xと思われる機体は非常に小さく一瞬しか登場しないので「よく分からない」というのが正直な感想だ。

しかしPV自体のデキは非常に良く「シングルエンジンのSu-Xはアラブ首長国連邦、インド、ベトナム、アルゼンチンへの輸出を想定している」とPVの中で明確に訴えており、各国のパイロットが集合してSu-Xを見つめるシーンも中々意味深だ。

因みにSu-Xの発表はMAKS国際航空ショーの初日に発表される見込みなので、もうすぐロシア初となるシングルエンジンの第5世代戦闘機に出会えるはずだ。

※大事なことなのでもう一度書きますが「Su-X」という名称は記事を書く上で管理人が勝手に名付けたものなので他所で使用しても通用しません。

関連記事:ロシア、シングルエンジンの第5世代戦闘機開発はスホーイ設計局が担当か
関連記事:ロシア、信頼性の高いエンジンとステルスは単発戦闘機に十分な生存性を担保する
関連記事:ロシア、企業主導でシングルエンジンの第5世代戦闘機を開発
関連記事:ロシア、7月の航空ショーでシングルエンジンの第5世代戦闘機を発表か

 

※アイキャッチ画像の出典:Rostec

英国防省、日本とのエンジン技術開発に関する共同プログラムが存在すると認める前のページ

英国防相、タリバンがアフガニスタンで政権を樹立すれば協力関係を築く用意がある次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    ロシアが神経を尖らせるフランスの諜報活動、日本海で仏海軍艦艇がシギントを開始

    ロシアの国家防衛管理センターは5日、日本海や間宮海峡でシギント(通信・…

  2. ロシア関連

    露メディア、第5世代戦闘機「Su-57」が米国のF-22やF-35より優れている理由

    スホーイ設計局のチーフエンジニアは、米国が開発した第5世代戦闘機F-2…

  3. ロシア関連

    ロシア、フラットなエンジンノズルを取り入れたステルス無人攻撃機「オホートニク」を公開

    ロステックは14日、製造中だったステルス無人攻撃機「S-70オホートニ…

  4. ロシア関連

    ロシア軍の無人航空機「オリオン」が量産化、露UAVの脅威が北海道に届くのも時間の問題

    ロシアは欠けていた武装可能で中高度を長時間飛行可能なUAVの量産化準備…

  5. ロシア関連

    ロシア、イラン国境で米軍のステルス戦闘機「F-35」を検出したと公表

    イランがウクライナ国際航空のボーイング737型機を撃墜した事件について…

  6. ロシア関連

    究極の乗組員保護、ロシアの次世代主力戦車「T-14」は遠隔操作で戦闘可能

    ロシアは最近、無人のT-14を遠隔操作して戦闘が行えるのか実証テストを…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    20日以降の記事に期待してます。
    ロシア発のシングルエンジンしかも第5世代の戦闘機ですか。
    第4.5~第5世代機を開発中の数カ国は気になるでしょうね。
    PV映像最後のシーンにわずかに見えるのは実大モックでしょうか。

    6
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    この映像、誰が作ったんだろ
    無駄によくできとるw

    3
      • 匿名
      • 2021年 7月 14日

      思わせぶりかムダかどうかは、ボルシチどもの実機を見てから決めようよ
      わりと楽しみ

      7
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    よく出来てるPVだな、それはそうとインドも第五世代機の開発を進めてるけど完成はまだ先の話だしこれには注目してるだろうな

    2
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    カッコいいの頼みまっせ!(小並

    7
      • 匿名
      • 2021年 7月 15日

      Su-XXの方がしっくりくる。

      1
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    シングルエンジンのステルス機となると一番の興味は空気取り入れ口の取り付け場所、やっぱりF-35のように左右にありダイバーターレス構造なのかな。
    まさかF-16のように胴体下部とかF8Uのように機首にあるってことはないかな。

    2
      • 匿名
      • 2021年 7月 15日

      実用性とか小難しい事は考えずにロマンだけなら胴体上部とかでも良いぞ。

      胴体下部とか機首とか何だかんだでレーダー搭載のネックになりそうなのよね。

      1
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    いうてX-32とかあるし無い話ではないと思うけどね
    いつだかの写真に映り込んでた(映り込ませてた)単発戦闘機も胴体下のダイバータレスインテークだったし

    2
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    記事と関係ないんですが、Chrome(他のブラウザも)からこのサイトにアクセスできなくなってて。自分だけですかね。Twitterからは来れました。

      • 匿名
      • 2021年 7月 14日

      ごめんなさい自己解決しました!Javaのブロック設定でした。

      1
      • 匿名
      • 2021年 7月 14日

      本日、chromeでなんの問題もなくつながってます。

      windows10
      chromebook
      androidスマホ

      いずれもchromeで。

      1
      • 匿名
      • 2021年 7月 14日

      一時期繋がらなかったけど今は治ってますね

    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    PVがかっこいいのに実機がカッコ悪いという素敵な流れに期待

    1
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    Su-57をちっちゃく単発にしたコスパ重視の輸出機体、みたいなのが可能性高そうかね?
    何にしても楽しみだ

    3
    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    中国が新型をお披露目すると、日本に攻めてくる恐ろしい敵に見えるけど、
    これがロシアだと、海の向こうの国がカッチョイイの作ってくれた!くらいの感覚でつい見てしまう…

    実際はどっちも脅威のはずなのだが

    7
      • 匿名
      • 2021年 7月 16日

      ロシアの機体はそれなりの脅威に映るが、中華機はお笑い担当に見えるんだが。

    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    8964

      • 匿名
      • 2021年 7月 14日

      Yak-64
      と読むのだろうか、いや、ヤゴブレフ関係ないしな…

    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    いいなぁ日本も軽量F-16(F-2)級のステルス戦闘機欲しいなぁ

      • 匿名
      • 2021年 7月 14日

      ステルスで単発で積載量少ないやつ…F-35なのでは?金額は重量級ですが.

      7
        • 匿名
        • 2021年 7月 15日

        なにおして少ないって話なのか?ステルス内蔵で積載量欲しいならツインエンジンのFB-22か爆撃機しかないだろうに

    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    Su-57が高コストで輸出で振るわない分こっちに期待が掛かりますね。
    並行してリフトファンエンジンの開発も進めてるのでF-35BのようなSTOVL仕様も出てくるかも。

    6
      • 匿名
      • 2021年 7月 15日

      STOVL仕様の方が、脅威かも。
      世界中空母だらけになる。

    • 匿名
    • 2021年 7月 15日

    え!Su-57出てきて、また直ぐ?に新しいロシア戦闘機出んの?!
    すんごい気になる。シングルエンジンタイプかー。
    ちょっとワクワクする。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP