ロシア関連

ロシア政府内部の告発者、ロシア軍戦死者は1万人越えの可能性も

英国のThe Times紙は7日、ロシア連邦保安庁(FSB)の内部告発者が書いた手紙を取り上げ「ロシア軍兵士の死者は1万人を越えている可能性がある」と報じて注目を集めている。

参考:This war will be a total failure, FSB whistleblower says

まさかFSB職員の手紙をThe Times紙が取り上げるとは思わなかったが、これは本当に事実なのだろうか?

FSB職員が書いたとされる手紙の内容は露人権活動家のウラジミール・オセチキン氏が今月4日に公開したもので、ネット上でかなり噂になっていたシロモノだ。

出典:Vladimir Osechkin

管理人も問題の手紙を拝見したが衝撃な内容の真偽が不確かだったため触れるのを控えていたが、この手紙について英国のThe Times紙は「ロシアの諜報機関に詳しい専門家が本物だ=現職のFSBスタッフ2人に確認をとって同僚が書いたものだと認めたらしい」と報じて大きな注目を集めている。

問題の手紙の主要ポイントを箇条書きにすると以下の通りだ。

  1. FSBはトップの要求に沿った内容の報告書作成を要求されることが増えている。
  2. FSBはウクライナ侵攻作戦を知らされていなかったし制裁への備えも準備していない。
  3. そもそもウクライナに対する電撃作戦を誰が言い出したのかも不明。
  4. 非ナチ化やウクライナの非軍事化の達成基準が曖昧で分析不可能。
  5. 侵攻責任をウクライナに押し付けるため対外情報庁がウクライナ核兵器開発の証拠を偽装中。
  6. 大統領暗殺のため派遣した特殊部隊を殺されカディロフは怒ってロシアと対立している。
  7. 電撃的なキエフ占領は失敗して最も少ない犠牲者と抵抗でウクライナを片付けるプランは消えた。
  8. 軍事力で制圧しても4,000万人以上のウクライナ人を支配するには50万人以上の兵力が必要。
  9. そんな兵力をかき集めるには予備役を招集するしか手がないが国内状況と兵站の問題で不可能。
  10. ロシア軍の正確な損失について誰も知らない。
  11. 侵攻開始から2日間だけ統制がとれていたが現在は誰にも何が起こっているのか良くわからない。
  12. ロシア軍の戦死者は間違いなく数千人規模で1万人を越えている可能性すらある。
  13. ロシアに対するウクライナ人の憎悪はチェチェンレベルで大統領が死んでも抵抗は終わらない。
  14. 20の都市を攻撃して占拠に成功したのは1つだけ。
  15. ロシアのレッドラインは6月でココまでに状況を打破できないと経済が崩壊する。
  16. この国の戦略には出口がなく、勝利に関する選択肢もないため戦いに負ければ終わり。
  17. パンドラの箱は開いてしまった、夏までに世界規模で本当の恐怖が始まるだろう。

もしFSB職員の告発が事実ならプーチン大統領も軍もウクライナ侵攻作戦を制御できておらず、電撃的なキエフ占領プランの保険=プランBなどは存在せず「戦いに負けたらロシアが終わる」ため攻め続けているだけで、仮にキエフを占領して「勝利宣言」をしてもウクライナ全土を占領して支配する兵力がなく、この無謀な作戦の出口を誰も考えていないという意味だ。

まさか「FSB職員の手紙」をThe Times紙が取り上げるとは思わなかったが、本当に手紙の内容は真実なのだろうか?

追記:一部修正しました。

※アイキャッチ画像の出典:kremlin.ru

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

欧米が6日間でウクライナに輸送した対戦車ミサイルは1万7,000発以上前のページ

ウクライナ陸軍、外国人部隊初の戦闘部隊をキエフ郊外に配備次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    露国営メディア、戦争の最終目的は西側の世界支配を終わらせること

    露国営メディアは16日、ウクライナでの特別な軍事作戦の最終目標は「既存…

  2. ロシア関連

    前線から200km以上離れたクリミアで再び爆発、弾薬庫と変電所が炎上

    ウクライナ支配地域から200km以上離れたクリミアで複数の爆発が観測さ…

  3. ロシア関連

    ステルス戦闘機「F-35」は怖くない?ロシアに「ステルス」による航空支配は通用しない

    ロシア(旧ソ連)は過去、米国と軍事競争を行った結果、国の経済が滅んだ教…

  4. ロシア関連

    ロシア軍がウクライナに侵攻、キエフ、ハリコフ、オデッサ、ドンバスを攻撃中

    ロシアのプーチン大統領はウクライナに対する軍事作戦を宣言、現在キエフ、…

  5. ロシア関連

    軍事演習の延長をロシアとベラルーシが発表、理由はウクライナ情勢の悪化

    ロシアのプーチン大統領とベラルーシのルカシェンコ大統領は20日に終了予…

  6. ロシア関連

    革新より堅実さを選択したロシア、次世代戦車「T-14」の量産実用化は当面先送り

    ロシアが開発した次世代主力戦車「T-14」は2025年までに2,000…

コメント

    • A
    • 2022年 3月 07日

    いまからロシアの終わりが始まる。
    願わくば核を使用しませんように。

    51
      • ナナシ
      • 2022年 3月 08日

      原文のFSB職員によると「プーチンが核のボタンを押す可能性はある。だが核発射のシステムは大統領一人で完結するものでは無く、その間に何人もの人間が関わるので恐らく反抗されて発射はされない。発射されてもソ連時代の旧式核が機能するかも不明。(全然整備なんかしてねぇ)そもそも暗殺等から自分の身を案じてクレムリンにもろくに顔を出さない奴が自ら身を滅ぼす核を撃つとは思えない。。」と言っています。

      49
      • 世界常識の半分の防衛費の国から
      • 2022年 3月 08日

      残念なお知らせがあります、最近就役してるんです、プロジェクト955Aボレイ-A戦略用途原子力水中巡洋艦。核ミサイルはトーポリM(車両から撃つ奴)の潜水艦バージョンのブラヴァー16基で初期型4隻と改良型2隻就役してるみたいです。
      参考
      リンク
      1983年核戦争危機の時の英雄的行為に期待しないといけないのは・・スタニスラフ・イェフグラーフォヴィチ・ペトロフさんのように誤報として処理してくれるかな??

      4
    • tarota
    • 2022年 3月 07日

    >パンドラの箱は開いてしまった、夏までに世界規模で本当の恐怖が始まるだろう。
    今のうちに人生楽しんどくかな

    22
      • フラット
      • 2022年 3月 07日

      これ原文だと夏に世界的な飢饉がやって来るって書いてますぜ
      ロシアとウクライナという巨大穀倉地帯から小麦が途絶える訳で、日本にもモロ影響ありそうっすね…

      38
        • tarota
        • 2022年 3月 08日

        なんだ。マッドマックスな世界が来ると思ったのに…
        日本は備蓄米がそれなりにあるから飢えるという事はなさそうだけど物価さらに上がりそう

        14
          • tarota
          • 2022年 3月 08日

          事故レスだけど、キンペーさんが大食い禁止令出したの去年だったよね
          この辺見据えてたとしたら戦争は規定路線だったんだろうか

            • G
            • 2022年 3月 08日

            それは去年の時点ですでに中国が食糧難になっていたからかと

            33
        • zerotester
        • 2022年 3月 08日

        昔みたいに戦争は農閑期だけにしてほしいですね

        ただ、カロリーベースでロシアとウクライナの小麦が飢饉を起こすほど重要だろうかとは思います
        2019年の統計でロシアの生産量は世界の9.7パーセントで、ウクライナは3.7パーセント。でも食べ物は小麦だけではにので。
        小麦の5大輸入国はインドネシア、エジプト、トルコ、イタリア、フィリピンで、いずれも豊かではないので困るかもしれません

        11
        • k.ziro
        • 2022年 3月 08日

        米を食べようね

        5
    • パラベラム
    • 2022年 3月 07日

    それでも第二次大戦時のソ連兵の戦死者からしたら1450分の1
    ロシア軍では今でも騒ぐほどの数じゃないってことでしょうか。悲しい国です。

    18
      • くらうん
      • 2022年 3月 08日

      今の前線の兵士の生まれた2000年前後、ロシアの出生率はだいたい1.2。
      1世帯に一人しか子供がいないのが大半。
      そんな親たちが子供を失うショックはソ連時代の比じゃない。
      だからこそウクライナが捕虜の映像を公開したり、死亡者リストをネットに上げて、ロシアは必死にそれを妨害している。
      ロシア兵士の遺族こそが、この戦争のアキレス腱じゃないかな。

      57
      • 無無
      • 2022年 3月 08日

      その人命に対する鈍感さこそ世界に対する悲劇の元、
      仲間内の革命闘争とかがけっきょくは大虐殺に成り果てた北朝鮮、中国、カンボジア然り、古くはフランス革命もそんなもん
      人殺しで世界を変えるとか、全体主義を称賛するものは歴史がちゃんと読めてないだけの愚か者ですよ

      10
    • ウーシー
    • 2022年 3月 07日

    えぇ……いや、本当にマジなん?あまりにもお粗末だし物語に出てくる無能悪逆帝国ムーブするか??

    34
      • STIH
      • 2022年 3月 08日

      前のスレで話題がちょろっとでてて何のことだろうと思ってたけど、ナニコレ超ウケるんですけどー。
      こんな核爆弾級の内部告発が出てきて、しかも同僚が書いたものと認めたって、FSB内部では割とコモンな意見なのかもしれない。だから暗殺情報を流した裏切り者も見つけられないのかも。あとSVRとFSBの主導権争いも絡んでるのかもね。
      一番面白いのは、
      >大統領暗殺のため派遣した特殊部隊を殺されカディロフは怒ってロシアと対立している。
      傀儡みたいなもんだと思ってたけど、虎の子の特殊部隊殺されたら怒るんだなあって。

      23
        • NHG
        • 2022年 3月 08日

        怒りはしてても追加派兵してるっぽいから頭は上がらんみたい

        5
          • STIH
          • 2022年 3月 08日

          本文の反発している下りの日本語訳を読んできたけど、怒っているのは情報をリークしたとされているFSBに対してらしい。まあ当然だな。
          あとはカディロフ自身もまた野望のために動いているのであって、失敗したらすぐに部下に交代させられる(=多分殺される)ため、必死とのこと。独裁者というのはそういう恐怖と常に戦わなきゃならないから、損な役回りだと思うんだけどねえ。

          22
        • 炎のコサックダンサー
        • 2022年 3月 08日

        カディロフ「なにするんだドン!僕のかわいい部下たちを返してくれドン!チェチェン人を捨て駒に使うだなんてヒドいんだドン!もうプーチンの言うことなんか聞いてやらないんだドン!」(ドンはこの人の口癖)

        3
    • アイス
    • 2022年 3月 07日

    >18.パンドラの箱は開いてしまった、夏までに世界規模で本当の恐怖が始まるだろう。
    これが怖すぎる…パンドラの箱なら最後に希望が残っているはずだけれども希望にたどり着くまでに何かあるんでしょうね。
    核使っちゃうのかなあ

    16
      • 名前 (必須)
      • 2022年 3月 08日

      破壊の限りを尽くした人類の衰退が地球にとって最後の希望になるんでしょうきっと。

      10
    • BC
    • 2022年 3月 07日

    これからロシアがやる事(最悪のケース)を予想すると

    ・ダーティボム(放射性物質爆弾)をウクライナ軍が作成してると偽情報流布
    (現在、ダーティボム及び核兵器製造をウクライナが製造してると主張)

    ・ロシア軍が再び戦略核部隊を動かし戦略ミサイル発射演習を再度実施

    ・ロシア国内での核演習場で核実験を強行し各国を更に威嚇

    ・ウクライナ国内の戦局がロシア側に更に不利になると
    原発周辺のウクライナ側人口密集地やインフラ施設に戦術核攻撃という凶行

    ・破壊はウクライナの仕業で放射性物質の原因はダーティボムや
    戦術核を秘密裏に製造したor西側から供与されたとトチ狂った妄言を言い出す
    (現在原発施設を攻撃したのはロシア軍ではなくウクライナ軍であると言ってるように)

    30
      • df
      • 2022年 3月 08日

      まさにその為に原発を占領して外部ネットと遮断してスタンドアローンにしてますからね。
      今の国際社会に対して「ウクライナがやった」なんて一切通用するとは思えませんが。

      12
      • ああああ
      • 2022年 3月 08日

      逆に楽観的なケースを考えると、
      オデッサ包囲で港湾施設を破壊して、
      「クリミア半島・黒海を脅かすウクライナの軍事力は排除された」と宣言
      原子力施設で適当に証拠を作ったうえで適当に破壊して、
      「ロシアを脅かす大量破壊兵器の製造能力は破壊された」と宣言
      東部のロシア系地域は居座って、
      「虐殺されているロシア人は保護された」と宣言
      あとは頑張って逃げ帰れれば大体丸く収まるのでは

      プーチンの国外亡命を助けるのが一番重要だったり

      10
        • pa
        • 2022年 3月 08日

        — プーチン大統領の亡命というのは西側にとっては魅力的だと思うのですが、これはプーチン大統領にとっては「負けを認める」ということですので、「勝ち」の可能性があるうちは(たとえ生命の危険があったとしても)プーチン大統領が「負け確定」を選ぶ可能性は低いのではないかと思います。
        — 大統領の警護隊にとっては、負けても生きていてくれた方がいいと考えると思うので、取り引き(生命の保証はするから、大統領を説得してくれ)の可能性はあるかも知れません。ただ「側近も近づけない」とあるので、警護隊の「提案」を受け入れるとは期待しにくいと思いました。
        — で、「勝ちの可能性」に核があるので、悩ましい、と。

        3
    • フラット
    • 2022年 3月 07日

    非ナチ化と非武装化を要求しながら、何を基準としてそれを判断するか誰も決めてない。
    占領しても都市を保持続けるのは能力的に絶対不可能と分かってるのに、なおも各都市を攻撃し続ける。
    上が命令しておきながら、上は現場で何が起こってるのかさっぱり分からない。被害すら知らない。

    色んな意味で、現代でここまで酷い戦争はないのでは?

    55
      • ああああ
      • 2022年 3月 08日

      中越戦争を思い出しますね。
      一方的に勝利宣言して帰ってきてもいいんですが、
      今回の場合、それをするとプーチンが終わっちゃうんでしょうね。

      10
        • 無無
        • 2022年 3月 08日

        ご本人がウクライナの軍事施設は一通り潰したと談じてますからね、そろそろ逃げ口上を探してるとも見える
        西側のほうが先にウクライナ敗北を宣言してやれば引き上げてくれるかな?中立化だの非武装は先送り協議にしてしまうという体で
        デフォルトしたいわけでもなかろうに

    • K(大文字)
    • 2022年 3月 07日

    この手紙マジネタなんですかね…内容的には、なかなか読ませるものでしたが。
    内部の実情として、ロシア側でも事態をコントロール出来ていないのはかなりヤバそうです。と言うか戦況の実態把握すら出来ていないなんて…やはりと言うべき?
    一方で、核使用についてはかなり可能性は低いようなことも書いてあってそれは救いかな、と。

    29
    •   
    • 2022年 3月 07日

    現実が同じくなんの展望台もないから実に信憑性あるな

    ウクライナ侵攻にあたって叱責されていたのはプーチンの弟分の対外情報局長か?
    同じく気が進まなかったからあんな態度をしていたとか

    5
    • 新喜劇
    • 2022年 3月 07日

    このサイトの話題のチョイスは刺激的すぎて、切れ味抜群や、、、

    一体どっから話題を拾ってるんだろ?

    15
    • もり
    • 2022年 3月 07日

    責任者が不在で統率が取れてないってこれ最悪複数カ国への核攻撃とその報復で世界規模の核被害が起こる可能性もありうるだろ
    マジで怖いな

    14
    • だぁ
    • 2022年 3月 08日

    開戦前から作戦計画が全部アメリカに報告されてたみたいだけどw
    やっぱロシア政府で頭がおかしくなってるのはプーチンだけでその他は結構常識人なんだな

    22
      • おわふ
      • 2022年 3月 08日

      去年の11月にはアメリカ軍がウクライナ入りして訓練に協力してましたからね。

      14
    • sundaycameraman70
    • 2022年 3月 08日

    内容は航空万能論GFの記事の内容に沿ったものでまんまで、あまり新しい内容は無いような、、、、
    ただ、デッドラインは6月とあるけど、外国人部隊2万人が参戦するらしいし、相当数の対戦車ミサイル等支援物資がポーランド経由で搬入されたらしいし、ロシア軍の攻勢がソコまで続くようには思えないんだが、どうなんだろうね?

    7
    • フラット
    • 2022年 3月 08日

    核の心配をしてる人が多いが
    以下、この文書の原文翻訳のコピペ

    更に皮肉なことを言えば、私はプーチンが核の赤ボタンを押して世界を終わらせるとは思えない。
    まず、それを決められるのは1人ではない。誰かが反対するだろう。このプロセスには多数の人間が関与している。「赤」ボタンを1個押すだけ、というものではない。
    2つ目、そもそも[核兵器が]正常動作するかも疑念がある。経験的に知られているとおり、制御構造に透明性があるほど、問題点は見つけやすい。誰が何をどうコントロールしているか混沌としているにも関わらず、虚勢を張った報告ばかりが飛び交う状況にこそ、問題が潜んでいるのが常である。「赤ボタン」システムが言われているとおりに稼働するかは確信が持てない。それに、プルトニウム燃料は10年毎の交換が必要だ。

    という感じらしい。もちろんプーチンがトチ狂って最悪の方向に行く可能性もあるが

    21
      • STIH
      • 2022年 3月 08日

      唯一の救いかもしれない。やはり元大国というだけあって核を発射するには何人ものストッパーがいるんだな。
      それに何が悲しいって、核兵器の維持に金がかかって通常戦力がボロボロなのかと思ったら核兵器も動作するか怪しいのかよ・・・。まあプルトニウムをばらまくだけでも化学兵器並みの威力はあるから、危険と言えば危険だが。

      16
      • 匿名
      • 2022年 3月 08日

      他国への戦略核はそうでも戦術核は戦況打開であり得る話だから表向きに住民避難させた後の都市籠もるウ軍に対しの使用可能性はゼロではない
      それとこの場合の言う最悪の事態は根拠が欲しいなら捏造してしまえで発生する自作自演の核テロだろうしWW3を始めるならそれが一番だろ
      こうなるとロシアが生き残るには他の国も瀕死になればよくね作戦で非対称戦の最骨頂を駆使して西側潰しにかかって来るという警告だろう
      確かに現状ウクライナ使って西側は何ら犠牲払う事なくロシアを潰せる状況に陥ってるから今一番ゲームチェンジしたいのプーチンだろうなと

      5
    • 匿名
    • 2022年 3月 08日

    >この国の戦略には出口がなく、勝利に関する選択肢もないため戦いに負ければ終わり。

    20世紀の某帝国に通じてる?

    5
    • pa
    • 2022年 3月 08日

    — 個人的には、「FSB職員が書いた」のが事実だったとしても、「その状況把握や分析が正しい」ことにはならないのではないか、と思っています。
    — ただ、知識の範囲(軍事、外交、経済など)から想像すると、それなりに地位の高いアナリストのようにも思えますし、内側からの視点は興味深かったです。
    — FSBの忠告が受け入れられなかったことに対して、FSB全体が腹を立てているとか?

    11
    • EU
    • 2022年 3月 08日

    アメリカを初め西側諸国はどう動く?早くこの戦争を終息させないと本当に世界大戦に発展しかねないぞ

    1
    • a
    • 2022年 3月 08日

    > 特殊部隊の計画をウクライナ側にリークしたのはFSB
    原文ではリークしたとの情報はないと書いてるのにこのサイトはFSBがリークしたと発信するんだ

    4
      • フラット
      • 2022年 3月 08日

      原文に書いてないだけで、特殊部隊の件はFSBからの密告ってのが現状確定的ですよ。
      そもそも原文でも可能性は排除できないと書いてあるからね

      10
        • 匿名
        • 2022年 3月 08日

        >原文に書いてないだけで

        「問題の手紙の主要ポイントを箇条書きにすると以下の通りだ。」

        とあるから問題視しているのでは?

        2
          • a
          • 2022年 3月 08日

          項目ごと削除された
          誤報確定

    • ナナシ
    • 2022年 3月 08日

    原文によると、ここでのレッドラインというのはロシア経済の終わりを示唆しています。

    3
    • zerotester
    • 2022年 3月 08日

    分析の鋭さがいかにも本物っぽいです。

    >>この国の戦略には出口がなく、勝利に関する選択肢もないため戦いに負ければ終わり。

    誰もが思ってることを一行で端的に言ってますね。今の状態は「決定的な敗北」を先延ばしにしているだけで、だからこそやめられないのか。

    >>ロシアに対するウクライナ人の憎悪はチェチェンレベルで大統領が死んでも抵抗は終わらない。

    ホロドモールは有名ですが、他にもいろいろ恨みの元があるのでしょうね。そこまで憎悪が深いのかと驚きますが、だからこそ圧倒的なロシア軍に攻められても士気高く戦ってるのでしょう

    12
    • STIH
    • 2022年 3月 08日

    さっき佐藤優氏分析した記事見たけど、この内部告発が本当だったらいい面の皮だな。個人的にはプーチンから戦争を始めてなければ悪い分析とは思わんだけどねえ。ここの記事を見る限りプーチンを過大評価しすぎだなと。

    9
    • 折口
    • 2022年 3月 08日

    全ての項目が本当ではないかもしれないけど、いくつかはありそうな話に見えますね…。
    しかし、これだけロシアに不利な話題が並べられてなお”FSBはトップの要求に沿った内容の報告書作成を要求されることが増えている。”とあるように国家親衛軍や連邦保安庁の組織全体は政権側が掌握しているように見えます。ウクライナの正規軍が陣取っている場所にOMONやカディロフツィなどの治安維持部隊を送って壊滅した話(警視庁機動隊や銃器対策部隊を戦場に投入するようなもので、瞬殺されても仕方ない)や、反対に斬首作戦の情報をウクライナ側にリークした話からもクレムリンと露治安機関側で調整ができてない兆候は見て取れますが、それが即ち内乱という方向にはいかなさそう…。カザフスタンがそうなりかけたように、彼らが反政府側に寝返ってしまえばプーチン体制が壊れるのはほぼ確実で、それだけに治安当局者側も安易な抗議にはには出られないでしょうね。

    2
      • pa
      • 2022年 3月 08日

      — 「クレムリンと露治安機関側で調整ができてない」なるほど、この視点に私は思い至りませんでした(FSBはプーチン大統領が思想レベルで完全に支配していると思っていました)。ありがとうございます。

    • 774
    • 2022年 3月 08日

    予備役を含まないロシアの兵力って確か80万人だったと、そこから50万以上をウクライナに投入しなければ制圧は無理ということになればロシア本国の防衛戦力がスカスカになるし。。。この報告書が本物ならプーチンが戦術核を使うという話は本気なのかもしれない

    1
    • ちいかわ
    • 2022年 3月 08日

    素朴な疑問なんだけど、誰宛の「手紙」なんだこれは
    FSBの内部でやり取りされるようなものには見えないから、文字通り外部に向けてリークしたってこと?
    どういう経緯でこれが明るみに出たのかで信憑性も変わってくるかと

    2
      • pa
      • 2022年 3月 08日

      — 私もそう思ったのですが、FSBはプーチン大統領と温度差があり、たとえば「プーチン大統領が失脚した後、この戦争の責任をFSBが取らされてはかなわない」という思惑で動いている、という説がありました。
      — 個人的には、「そういうことなら考えられる」と思いました。
      — 日本でも、たとえば外務省トップ(not大臣)が「今回の政権とは距離を取ろう」と言えば、上から下までそういう方向になる、ということはあるように思いました。

      3
        • zerotester
        • 2022年 3月 08日

        たしかに。「上から言われたとおりに報告書書いてる」「ウクライナ侵攻について知らされてなかった」と言ってるあたり「俺らが始めたんじゃない」と言いたいように見えます。FSBはプーチンの懐刀みたいな印象があり(出身母体ですし)、もし失脚したときに一緒に粛清されたらかなわないという腹積もりでしょうか。ということは失脚のシナリオも現実的なのでしょうか。

        2
          • pa
          • 2022年 3月 08日

          — 印象としては、官僚組織の生存本能みたいなものかな、と思いました。
          — しかし、FSBがこの感じだと、軍がFSBに接触(もちろん最初は「情報分析依頼」みたいな名目で)してもおかしくない(軍がFSBと意志疎通できるようになる)、なんて思いました。

          3
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
PAGE TOP