米国関連

西側関係者が参加したK9A1のテスト、米陸軍が開発中の新型砲弾試射を披露

ハンファディフェンスがユマ試験場で実施したK9A1のテストに「米軍および同盟国の関係者が60人以上も参加した」と報じられており、米陸軍が開発を進めているロケットアシスト砲弾「XM1113」の試射も披露したらしい。

参考:Haubica K9A1 strzela amerykańską amunicją nowej generacji
参考:AUSA 2022: US Army tests Hanwha K9 SPH and K10 ARV

NATO加盟国への売り込みを考えるとXM1113に対応しておいた方が有利、今回のテストは欧州諸国に対する売り込み戦略の一貫か

Hanwha Defense USAのケリー最高経営責任者は「K9のテストをユマ試験場で行い相互運用性(米軍規格の弾薬)を実証した。このテストを通じてK9の能力を米国に示すことができたと思う」と述べていたが、どうやらユマ試験場のテストは西側諸国の関係者を招いた「K9A1の大々的なデモンストレーション」で、米陸軍が開発を進めているロケットアシスト砲弾「XM1113(52口径の榴弾砲から発射した場合の射程は50km以上)」との互換性も披露したらしい。

出典:Hanwha Defense AUSA2022のブース

このテストにはAUSA2022に出展するため米国に送られたK9A1を用いて実施され「米軍および同盟国の関係者が60人以上も参加した」と報じられており、K10からK9A1への自動化された弾薬補充プロセス、K9A1によるバースト射撃(16秒で3発)と45秒で6発の連続射撃、目標に複数の砲弾を同着させるMRSIモードによる射撃、米陸軍が開発を進めているXM1113の試射、短時間の射撃後に陣地変更するシュート・アンド・スクート能力の高さを披露。

特に米軍以外でXM1113の試射を行ったのはK9A1が初なので、テストに参加した米陸軍関係者は「XM1113との互換性を備えたK9A1に関心をもつ国が現れるだろう」と述べている。

出典:Photo by Lance Cpl. Katherine Cottingham

韓国はロケットアシストとベースブリードを組み合わせた新型砲弾「K315弾(52口径の榴弾砲から発射した場合の射程は50km以上)」の開発を進めているのだが、NATO加盟国への売り込みを考えるとXM1113に対応しておいた方が有利で、今回のテストは欧州諸国に対する売り込み戦略の一貫である可能性が高い。

海外メディアやディフェンス・メディアは日本メディア(特に週刊誌)とは異なり韓国製兵器をポジティブに捉えている

日本では感情的な事情も相まって「延坪島砲撃事件=K9は低性能で信頼性に疑問がある」と見る向きも多いが、7ヶ国(オーストラリア、インド、ポーランド、ノルウェー、フィンランド、エストニア、エジプト)の陸軍関係者が実機をテストし、競合する自走砲との比較を行いK9を選んでいることを考えると「十分な性能と信頼性を備えている」と見るべきで、海外メディアやディフェンス・メディアは日本メディア(特に週刊誌)とは異なり韓国製兵器をポジティブに捉えている。

出典:Republic of Korea Armed Forces/CC BY-SA 2.0 延坪島砲撃事件

K9以外の韓国製兵器についても同様傾向が見られるため、我々も韓国製兵器に対する過去のイメージから脱却する必要があるのかもしれない。

因みに海外から見た国産装備の「評価」に触れると怒られるかもしれないので触れないようにしてきたが、今回は少しだけ管理人の個人的な意見を述べておく。

出典:Public Domain

海外メディアやディフェンス・メディアのニュースを読み続けてきた管理人から見ると、日本が誇る10式戦車、たいげい型潜水艦、P-1、C-2といった装備品に対する「海外の関心」は恐ろしいほど低く、これはスペックがどうこうというより「情報を発信しないので日本の装備品の実態が良くわからない」「開発国以外の国=採用国による評価がないため判断のしようがない」といったところに原因があると感じている。

例えばリチウムイオン蓄電池を本格的に採用した「たいげい型潜水艦」ですら海外メディアの関心は低く、取り上げたとしても「たいげい型潜水艦の○番艦が進水した。リチウムイオン蓄電池を搭載することで潜航期間と水中速度が向上、新素材の吸音材を採用することで静粛性も向上している」という当たり障りのない内容で終わってしまい、これ以上話が広がらないのだ。

出典:海上自衛隊

つまりYouTube等で見かける「国産兵器に対する外国人の評価」は海外のミリタリーマニアによる評価を引っ張ってきただけで、オフィシャル(相応の信頼性が担保された機関やメディア)なものではなく「米軍も唖然した○○○の実力」といったコンテンツ等はもはや娯楽目的以外に役に立たず、こういった箱庭的な状況を改善するには日本版のJanesやDefenseNewsといった専門メディアがどうしても必要になる。

勿論、現在の日本に防衛産業や安全保障に関心のある人間の数は少ないと思うが、防衛産業基盤の維持のため国産装備品の海外輸出(移転)を国策として掲げる以上、国際的な目線で語られる防衛産業の話題や安全保障政策を日本語で分かりやすく紹介する専門メディアの存在は絶対に必要だ。

出典:航空自衛隊

個人的な見解は「国産装備品の価値を貶めよう」という旨趣ではなく、一般的に語られる「日本の装備品は性能や信頼性が高く評価されている」という認識を海外メディアやディフェンス・メディアで見かけることはほぼ皆無で、ミリタリー系YouTuberが無責任に作り上げた「神話」と「実際の評価」がかけ離れていることを指摘しているに過ぎないが、管理人の把握している範囲なので絶対ではない。

何度も繰り返すが「素人の管理人が知り得る範囲で国産兵器に対する海外からの関心が恐ろしく低い」と指摘しているだけで「国産兵器の性能が低い」という意味ではない。

関連記事:米メディア、AUSA2022で韓国は防衛産業としての地位を示す

 

※アイキャッチ画像の出典:Hanwha Defense

ウクライナ、Shahed-136を233機撃墜するも電力事情は悪化の一途前のページ

ロシア、ウクライナへのインフラ攻撃は飢餓をもたらし難民を発生させる次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    ジェネラル・アトミックス、空対空ミサイルを運搬可能なLongShot UAVのイメージを公開

    ジェネラル・アトミックスは27日、複数の空対空ミサイルを運搬可能な空中…

  2. 米国関連

    米空軍、正式に「B-1Bランサー」や「A-10サンダーボルトII」など7機種の退役計画を発表

    米空軍は2021会計年度予算で要求する予算案を発表し、冷戦期に製造され…

  3. 米国関連

    米シンクタンク、なぜ台湾のために米軍兵士は死ななければならないのか?

    バイデン大統領は「台湾が中国から攻撃されれば防衛に向かうのか?」という…

  4. 米国関連

    月産1機VS11機、10倍の量産規模で中J-20を圧倒する米F-35

    中国は昨年、第3戦闘機師団第9航空連隊にステルス戦闘機「J-20」を正…

  5. 米国関連

    実際の調達コストは1億ドル超え、米議会はF-15EX調達を中止すべきか

    米メディアの「Defense One」は11日、議会は米空軍の間違った…

コメント

    • 幽霊
    • 2022年 10月 20日

    Yahooニュースに「日本人は防衛省・自衛隊・防衛産業の隠蔽体質の深刻さをわかってない」
    と言う企業や政府が情報発信をしない事を問題視した記事があったのですが、そのコメント欄では情報発信しない事を褒めるコメントがいっぱいで驚きました。

    45
      • 名無し2
      • 2022年 10月 20日

      日本製兵器がどこかの紛争で民間人を誤爆した、なんてなったらNスペで特集組まれますよね…絶対見ますが、大日本帝国時代に行ったことは歴史的事実であり、加えて日本の科学技術は恐れられており、そのイメージに抗って輸出を成し遂げるのは思ったほど容易ではないということではないでしょうか。

      5
      • ブルーピーコック
      • 2022年 10月 20日

      記事を書いたのが清谷信一だからでしょうけどね。コメント欄の批判の多さは。体験談への真偽に関しては普段の行いかな。

      その記事内でも「機密に属するもの以外原則公開する」と書いてますが、潜水艦の最大深度や戦車の複合装甲の内訳なんかはカタログスペックに本当のことを書いてあるかは不明ですし。
      さらに言うならイラクでチャレンジャー2がRPG-26(だったはず)を車体下部に喰らった時みたいに、戦場では予想外の事態も起こる訳で。10式の車体下部はその戦訓を取り入れたと言うものの、批判したい人からしたら実際に同種の兵器で耐弾性能を証明されても本当かなあ、となるとは思いますが。

      17
        • ボリス
        • 2022年 10月 20日

        RPG-26ではなく、タンデム弾型の29だと思います。
        複合装甲を撃ち抜く為に開発されたタンデム弾では、チャレンジャー2に限らずエイブラハムでも耐えられないのでは?

        まあ、それこそタラレバ話をしても仕方ないですので…因みに、トルコ軍のレオパルド2はシリア内戦では「びっくり箱」になってますので…タンデム弾やトップアタックで狙われたらどうにもならないと思います。

        1
          • ブルーピーコック
          • 2022年 10月 20日

          修正ありがとうございます。

          ただ自分は戦車が撃破されたとしても、乗員保護の面でチャレンジャー2の砲塔に当たっていればどうなったのかは気になっています。件の話では搭乗員は全員生還したものの、車体下部に当たってしまったばかりに操縦手が両足を失っているので。

          3
            • ボリス
            • 2022年 10月 20日

            ご丁寧に有難う御座います。

            確かに複合装甲で固められた砲塔だったら?って、不謹慎でも気になりますねよね?
            砲塔でも正面及び側面、後方では装甲の厚さが異なる為、それこそ「当たり所」によっては損傷レベルが変わります為…砲塔が「びっくり!」するかしないかに関わりますので、開けた平原での戦車戦では万一の被弾に備えて一番装甲が厚い正面を常に敵性対象(居るであろうと仮定して)に向けて旋回してるそうですよ。

            なお、トルコ軍のレオパルド2はその警戒を怠った為に砲塔の後面を貫かれたとか…初期の複合装甲で対応しきれずに撃破されたとか…エンジンルームの火災で砲塔の油圧に引火とか…勿論、10輌程度撃破されてますので、原因は複数あるとは思いますが、確固たる理由を見付けられませんでした。

            因みにタラレバ的な話題でしたら…私は英国がチョバムアーマーの限界を見据えて開発した後継のドチェスターアーマーが近未来の脅威に対応出来るかが気になりますね。

            2
    • ido
    • 2022年 10月 20日

    やっぱり日本は売り込みとか情報発信が少ないんですね。しかし、潜水艦や護衛艦、戦闘機などの練度、性能は合同演習でわからないものんですかね。別に大々的に発表しろとは言いませんがもう少し強く発表してほしいですよね。

    18
    • 名無し2
    • 2022年 10月 20日

    たいげいの最大潜航深度:ひみつ
    結晶粒微小化防弾鋼板のRHA換算:ひみつ
    12式地対艦誘導弾改の命中精度:よくあたる
    富士通製GaN素子を使用したイージス艦用レーダーの日米共同開発:そんな話ありましたっけ?^ ^;
    賄賂とか接待…?よくわかんないですね^ ^;。アッ憲法改正は絶対反対です。
    話にならんだろ。諦めろ

    41
      • 名無し2
      • 2022年 10月 20日

      あと自衛隊は軍隊じゃないので。これは嘘とか謙遜でなく本当です。

      13
    • レーガン
    • 2022年 10月 20日

    海外の人達が知らないどころか、我々日本人でも国産装備に精通している人が圧倒的に少ないので、某kytn氏のような国産下げやYouTubeに見られるような日本凄い系などの極端な主張が一般人向けに発信されてしまうんですよね。

    40
      • KNOB CREEK
      • 2022年 10月 20日

      改めて今の状況見ると本当に過激な信者と過激なアンチしかいないのな。
      両方消えればいいのに。

      31
    • ボリス
    • 2022年 10月 20日

    管理人さん
    いつも有難う御座います。

    とても客観的で率直なご意見だと思いますので、勝手ながら私も共感しております。

    「俺って、すげー!」「まだ本気出してないだけ!」とか言ってたらロシアの二の舞になりますし、人の評価なんて気にせず自分らしく〜ってのは間違いないとは思いますが、国防に関しては…個人の権利主張とは別問題ですので、税金や国民の生命が関わる為、正確に評価するべき案件だと思います。

    45
    • ザコ
    • 2022年 10月 20日

    客観的に見れば輸出も実戦経験もないローカル兵器でしかないですからねぇ…。
    自分が詳しくないのもありますがウクライナ支援で「◯◯国の××」っていうマイナーな兵器を見てこんなのあったんかぁってなるのと同じような感覚なんでしょうかね。

    36
    • 76式ダメ人間
    • 2022年 10月 20日

    防衛省が積極的に発表しないから伝わらないでしょうね。
    韓国兵器は失敗も公表してその部分をちゃんとアップデートして細かく情報を発信してるのは逆にプラス評価では?

    29
      •  
      • 2022年 10月 20日

      できないこと、できることをきちんと把握してできるところからちまちまときちんと積み重ねている。正直昔の工業立国であった頃の日本の精神はほぼ韓国に持っていかれている。現場レベルでは知らないけど少なくとも今の日本で、上に立つ立場の人間にその精神をもっている人物がどれだけいるだろうか。

      23
      • 名無しさん
      • 2022年 10月 20日

      防衛省は報道のプロでは無いが、仮に防衛省が今のアメリカ並みに情報発信しようとしたら、報道のプロである日本のマスコミは協力どころかバッシングするのではないでしょうか?
      それでもやるとしたら日本を無視して海外のマスコミ頼る・・・これはこれで何かしらの問題が起きそうではありますね。難しいな…

      15
    • ブルーピーコック
    • 2022年 10月 20日

    人によっては『自衛隊の情報元=カズレーザー』みたいな人も居るだろうしな。震災でお世話になったという人も自衛隊の一側面でしか見てない訳だし。

    15
    •  
    • 2022年 10月 20日

    陸戦兵器好きは寧辺島砲撃事件の情報がはっきり出てきたときにはK9ええやん!みたいな論調もあったのだけど、どうしてもこの界隈お隣のものは認めたくない方々も多いので表面的なことだけ見て欠陥兵器扱いする記事が乱立してた(してる)が、結局世界の、現場の判断では十分評価されてるようだ。1門だけの単純なスペックだけならドイツのあれの方がそりゃ強いのだろうけどそれは兵器のスペックであって軍としての強さとはまた別ってことを日本国民はもっと理解しないと。きちんと必要なものを集めて国防体制を盤石にしよう。

    24
    • 匿名希望
    • 2022年 10月 20日

    日本人向けでも良いからメディアがいるなら最低限の免許制とかいるよな(キヨとかタケを見つつ。タケはまだ読めるけど)

    10
      • 幽霊
      • 2022年 10月 20日

      免許制にするとして誰が審査するかですね
      政府や防衛省が審査するなら兵器の欠陥や予算問題など政府や防衛省に都合の悪い報道を許可してくれるでしょうか?

      20
      • ブルーピーコック
      • 2022年 10月 20日

      Take-uchiは批判先行で記事書かないので。提言に関してはまあ参考にはなりますし。

      6
    • sugjg
    • 2022年 10月 20日

    延坪島砲撃事件の内容を調べたら「K9自走砲やるじゃん」という感想になりましたな。
    北朝鮮の砲撃で損傷しても乗員は戦死せずに反撃できていますし。

    14
      •  
      • 2022年 10月 20日

      最近は肯定的な記事も出てきてる分客観的に見れるようになってきたのかな?とは。K2にしたって、問題はもちろんあるけど国内の煽り記事以外のソースできちんと見れば割とよく進んでる印象。K2とK9に関しては、全てはうまくいかない中、何が今1番やるべきことかをきちんと理解してプロジェクトが進められてるのでこういうところはどんどん取り入れていかないと。いまは余力の問題か陸戦重視だからか、駆逐艦に関してはこういう姿勢よりもパフォーマンス優先に見えるけど、彼らもどんどんノウハウを蓄積して先行していくだろう。

      10
    • 名無しさん
    • 2022年 10月 20日

    軍事に関しては「能ある鷹は爪を隠す」だと、甘く見られて戦争になる可能性がありますからね
    まして、日本は専守防衛を謳ってますので、戦場になるのは日本本土です
    たとえ日本が「超兵器」を繰り出して相手が驚き、最終的に日本国土防衛が成功しても、大量の不発弾やばら撒かれた地雷などは一方的に戦場となった日本だけに残り、相手国はキレイなまま、日本だけが将来苦しむかもしれません
    手が出せないな、と思わせるに足るだけの情報発信は最低限必要かなって

    12
      • 通りすがり
      • 2022年 10月 20日

      能ある鷹は爪を隠すって考え方は一方で正しいけど、現状の場合は具体的な説明に欠け、国民に分かりやすく安全保障政策を周知させる事を怠った日本政府の怠慢を擁護するためにしか機能してない。

      結局、口にしなだけで本当は自衛隊は凄いんだという意識が問題なんじゃない?

      11
        • 名無し2
        • 2022年 10月 21日

        例えばイージスアショアは核の脅威から防衛するために必要です、とこれ以上ないほど「わかりやすく」説明したとしても、「ブースタが民家を直撃したらどうするんだ!」と非難轟々です。日本国民に安全保障政策をわかりやすく周知するなど人類の知性では不可能です。

        3
    • 2022年 10月 20日

    ここが日本における主要な軍事技術ニュースサイトみたいな役割にもうなってるのがそもそも歪よなぁ…

    25
    • Ajwiha112
    • 2022年 10月 20日

    韓国と日本ではあまりにも差が大き過ぎる
    韓国防衛産業は世界に売り込む気概があり、努力し続け、輸出実績を積み上げており、世界中から信頼を得ている
    反面、日本防衛産業はやる気も能力も無く、輸出実績はゼロ
    親(国)から仕事を貰うだけの子供部屋おじさん防衛産業
    一生懸命働いてたくさん金を稼いでる人と、親の脛齧りニートを比較するのは韓国防衛産業に失礼じゃないかね?

    17
      • 名無し2
      • 2022年 10月 20日

      もう陸戦兵器の売り上げではどうあがいても勝てないでしょうね…。しかし、市場で10式戦車や99式自走砲が全然売れずうなだれて帰った子供部屋にはテンペストのレーダーとエンジンが待っている。まぁテンペストあるしいいか…となれるわけです。これは幸福なことではないでしょうか。

        • ナイトアウル
        • 2022年 10月 20日

         そもそも日本が陸戦兵器を外国に大々的に売ろうとした動きなんかあったか。日本市場向けにしたって元々パイが限られている所に90式もあるわ19式も作ったしどうしようもない。

        8
          • 名無し2
          • 2022年 10月 20日

          陸戦兵器は政治的に厳しい部分はありますが、素材の優位性を活かして欲しいですね。16式に無反動砲撃ち込んで試験したらしいので映像で公開すれば宣伝になるはずですが、試験したらしい、で終わってしまっているからちゃんと話ができない、、もどかしいですね

          5
      • ソノイチ
      • 2022年 10月 20日

      防衛産業だけではない。 今日、日本はあらゆる産業で韓国に敗北している。

      電子、半導体、IT、造船業、二次電池、製鉄業、原子力発電産業、航空産業、環境にやさしい自動車(EV、水素燃料)産業

      すべて韓国に追い越された。

      5
        • 名無し2
        • 2022年 10月 20日

        でも日本にはテンペストがあるし…

      • 匿名希望
      • 2022年 10月 20日

      気概って言うか採用数が少ないから海外に売らないとペイできないってだけなんだよね。
      あとそもそも解禁されたのがごく最近だからな

    • とり
    • 2022年 10月 20日

    日本政府が外国に積極的に売り込めるノウハウを得たり、民間の軍事アレルギーを改善したり、有意義な批評のできる層を増やすとかは余りに時間のかかる気の長い話だ。

    日英航空機開発のように共同開発案件を増やしていけば、相手国のセールスに乗っかって日本の防衛産業を手っ取り早く活気つかせることができるのでは?

    まあ韓国とは政治的に難しいのかもしれないが、地政学的に運命共同体のようなものだから、本来は安全保障でもっと積極的に協力すべきだよなあ。

    9
    • hiroさん
    • 2022年 10月 20日

    >日本版のJanesやDefenseNewsといった専門メディアがどうしても必要になる。

    管理人さんが創っちゃったら?

    28
      • ido
      • 2022年 10月 20日

      賛成ですね。ここの管理人は多くの知識を持っており、思考の偏りもないため、信用できる。ここのサイトも有名になったしとてもいいと思う。

      23
    • 折口
    • 2022年 10月 20日

    LMとかBAEとか、海外の兵器メーカーって「これから設計を始める」「概念設計が終わって完成予想図が出来た」「設計が終わった」「試作品が出来た」…みたいに事あるごとにPV作って配信したり実物モックアップ作って広報イベント開いているんですよね。日本もATLAのYouTubeチャンネルありますけど、依然として中心はウォッチャーが公開情報請求をしてようやく数字や情報が出てきたり、白書や三文書の公開で小さい添付写真がちらっと出てきたり、内部評価試験中の車両が偶然目撃されて存在が認知されるという具合ですからね(共産圏かな?)。そういう推測のゲームがミリタリ趣味の醍醐味でもあり、同時に日本のミリオタの国産兵器評価が異様に高くなってしまった原因だとも思いますが、少なくとも海外の防衛当局者に認知されていないのは間違いないでしょうね。

    韓国勢の崛起を見ていると日本も背中を押されているような気がしてしまいますが、兵器輸出の拡大=日本の防衛基盤維持のためであると割り切るのであれば、何をどの程度売っていくのか、政府として支援していくのかは時間をかけて模索していかないといけないんじゃないかと思うんです(逆に、韓国は多分もっと大きい目標のために兵器産業に投資している感じですよね)。
    中途半端な兵器ビジネスは別に儲けにならないというのはさんざん言われていますが、防衛産業の経営収支を安定させることだけを目指すなら「何でも作って何でも売る、全てのジャンルでシェアNo.1を目指す」は自爆だと思うんです。全方位戦略でカタログを充実させるために自国でも使わないような兵器まで開発して売ってる国や会社ありますけど、売れたならまだしも売れなかったら悲壮ですからね。そういう部分にかけた費用を含め赤字が出てしまった場合、結局政府が補填していく訳で、それは防衛基盤の強化なのか?というと断言が難しいものと思います。

    日本にとって最も好ましい防衛産業の広がり方は多分10年20年単位でないと見えてこないものと思いますが、全体像を俯瞰しつつあり方を論じられるのは過去のレガシーや技術資産に束縛されていない今だけなんですよね。

    18
    • 名無し2
    • 2022年 10月 20日

    日本兵器売れたほうがいいとは思いますが、西側の豊かで平和な国が作る先端兵器なんてのは高価なジョークグッズやファッションアイテムみたいなものだから(だからこそ惹きつけられるわけですが)、個人的にはテンペストとイージス共同開発の件だけで世界的に十分すぎるほど評価されててお釣りくる印象ですね。ファッションで無理してもしょうがない。

    3
      • ははは
      • 2022年 10月 20日

      だからイージス艦は共同開発してないって。

      4
        • 名無し2
        • 2022年 10月 20日

        イージス艦は語弊がありました。イージスシステムの共同開発に訂正いたします。すみません。

        1
    • 774
    • 2022年 10月 20日

    もっとドキツイ国産兵器の総評を言うかと思ったけど然もありなんだった。

    2
      • hihi
      • 2022年 10月 20日

      >「国産兵器の性能が低い」という意味ではない。
      と管理人さんは主張していますが、私には単に韓国製兵器上げ、国産兵器下げにしか読み取れません。まず、韓国は今も戦時国家で、朴正煕大統領の頃な70年代から兵器の国産化(コピー)と輸出を国策としてやってきて今やっと輸出が盛んになった状態です。企業側も商魂たくましく海外メーカーのライセンスやコピー兵器であっても積極的に輸出しようとしています。対する日本は未だに兵器アレルギーが強く、輸出しようとする防衛メーカーに左派系市民団体が押寄せて抗議活動を行っています。これでは積極的になるはずがありません。自民党も輸出緩和の提言を行っていますが公明党(創価学会)が反対するので中々緩和になりません。韓国はポーランド等への輸出を大々的に発表していますが、どれほど利益があるのでしょうか。核心のコンポーネントは欧米メーカーからの輸入やライセンスですからね。T-50がいい例でしょ。韓国造船メーカーみたいにLNG船受注競争に勝利したと宣言したはいいが、実態はLNGタンクの莫大なパテント代をフランスのGTT社に取られて造れば造るほど赤字になっているのと同じでなければいいですがね。それと、この前の玄武2の発射失敗と隠蔽も記事にしてくださいね。

      5
        • 2022年 10月 20日

        それまで努力してこなかったやつが明日から本気を出すって言って本気出せるんです?

        32
        • 名無し2
        • 2022年 10月 20日

        廉価で高性能な兵器を大量供給できる韓国のような国が現れて自由世界から戦争が遠のくことの何が悪いのかさっぱりわかりません。持ち上げる必要はあっても下げる必要はないでしょう

        18
        • ソノイチ
        • 2022年 10月 20日

        P-1とC-2も7割以上が欧米部品の輸入で、生産中止に伴う同流転換とLCC上昇に苦しんでいることを知っているか? 特に、P-1は予想LCCが104%増加している。 これは他国ならすでに生産中断措置が取られましたね。

        すでに韓国の各防衛企業の株価が2倍ずつ上がって好実的が反映されているため利益がないだろうと信じるのは勘違いですね。さらに、武器の輸出だけでなく、鉄道、原発などのインフラ受注も連携しており、好循環の構造がなされている。

        さらに重要なのは、、韓国は適度な輸入と国産の組み合わせで世界に通用する製品を大量に製造して販売できるのに対し、日本はそれが不可能だという事実だ。

        19
          • いおり
          • 2022年 10月 20日

          Hanwha Corp   24,250.00KRW 年初来リターン -22.77%
          現代ロテム   24,000.00KRW 年初来リターン 15.38%
          韓国航空宇宙産業 43,200.00KRW 年初来リターン 33.13%
          LIGネクスワン 87,800.00KRW 年初来リターン 27.06%

          嘘をつかないほうがいいですよ。

          9
            • shkk
            • 2022年 10月 21日

            この好況は受注段階だから実際の利益にかかわってくるのはもう少し先の話になるんじゃないの…?

            5
              • いおり
              • 2022年 10月 21日

              個人的な意見ですが、株価チャートを見てもらえるとそうは思えないですね。

              7
        • hiroさん
        • 2022年 10月 20日

        なんだか久々にムカつくコメントだな。
        この人は、とにかく韓国を貶せと言っているだけにしか思えないが、その欲求を満たしてくれるブログやYoutubeがあるのだから、その異世界で自己満足に浸っていれば良いのに。
        見当違いな文句を言うなら読まなければ良い。

        21
    • HAi
    • 2022年 10月 20日

    記事の主旨からは外れるけど、今回の戦争とそれに伴う軍備再整備の流れから新しく装軌自走砲の開発計画でてこないかな
    クルセイダーがポシャって以降、弾の話題は出るけど車体自体は似たりよったりで煮詰まった感あるし、わざわざ一から開発する必要性がないんだろうけど
    フランスあたりが開発しないかな

    2
      • 無印
      • 2022年 10月 20日

      フランスは戦車以外もう装軌車両作ってないのでは
      グリフォンもジャガーもVBCIもカエサルもみんな装輪

        • HAi
        • 2022年 10月 21日

        だからこそって思ってますね
        アメリカ以外の西側主要国(英・独・以・日・韓)はまだ今の装軌式自走法開発して四半世紀しか経ってないし、東側中露も21世紀入ってすぐに今の自走砲導入してるので、当分開発はないかなぁと
        トラック式よりもコストが高くて新規開発が敬遠されてきた装軌式も商機があればフランスなら作ってくれないかなぁって妄想ですね

    • ナイトアウル
    • 2022年 10月 20日

     国産兵器に関して言うなら実戦どこまで想定してるの?改良とかしないんですか?と言うのが個人的な感想で99式の防御力の弱さや機動力にガチ振りしているような16式、特定条件下なら性能がピカイチだったと思われる以前の91式携帯地対空誘導弾。

     情報マトモに発信したら性能が良い所は良いけどそれ以外は微妙な事がわかってのケースもありそうで外国に見向きされるのかな。

    6
    • xyz
    • 2022年 10月 20日

    しかし大戦から戦略ってものがない国だよね。
    もはやお家芸だわ。

    18
    • 名無し2
    • 2022年 10月 20日

    これまで英米露仏など帝国主義の歴史を持つ一部の核大国に兵器の供給が寡占されて勢力争いに利用されていたところに、廉価で高性能な兵器を大量供給できる比較的クリーンな国が現れたら自由主義圏の中小国は全員そこから買うよね。革命的。日本は侵略の歴史があり米の許可なく動けない時点で韓国の市場とは根本的に遠いんだよ。英米と組んでテンペストやイージスやってれば間違いないんだから。

    1
      • news
      • 2022年 10月 20日

      イージスを共同開発してるとまだ信じていらっしゃるので?

      7
        • 名無し2
        • 2022年 10月 20日

        中止になったんですか?知らなかったです。

        • 名無し2
        • 2022年 10月 20日

        >日米で共同開発した迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」11基を太平洋あるいは欧州に展開する米海軍の軍艦に配備する方向で研究・開発段階から移行するよう命じた
        なってないじゃん。噓つきは親露派の始まりだぞ。

        1
          • 幽霊
          • 2022年 10月 21日

          それはイージス艦で使用するミサイルであってイージスそのものでは無いのでは?

          6
            • 名無し2
            • 2022年 10月 21日

            弾道弾迎撃ミサイルの一部に部品を提供しただけだしレーダー試作品に富士通の素子を使用しただけでありイージスシステム共同開発ではない、という考え方も間違ってはいませんが、弾道弾迎撃ミサイルの一部に部品を提供したのとレーダー試作品に富士通の素子を使用したのは事実です。

    • 戦略眼
    • 2022年 10月 20日

    正直、日本の兵器は試作品を並べただけに終わることも多い。
    AFVも共通シャーシにして師団全体の補給部品点数を減らすべきなのに、バラバラ。
    これでは、生産ラインを維持できない。
    ミサイルも最近は弾体とシーカー別に組み合わせて目的のミサイルを作っているが、こういう作業を徹底すべき。
    海外の興味が薄いのは、実戦投入されていないから、致し方ない。
    戦争しそうな国に中古の無償供与でもして、実戦評価してもらわないと、無理だろう。

    10
      • 匿名希望
      • 2022年 10月 20日

      アメリカに渡して評価してもらった方がよくねになるんだよな。相互運用考えて

      2
    • 名無し
    • 2022年 10月 20日

    性能や品質は十分なモノを持ってるのは承知の上なんですけど、韓国側に利益が残る形で売れてるのかが不安になる状況なんだよな。

    ライセンス契約も大盤振る舞いの好条件で、下手したらライセンス品と市場で衝突するんじゃないか?って予感もするんだよな。

    1
      • ナイトアウル
      • 2022年 10月 20日

       そこに問題が有ったとしても平時でも有事でも良いけど自国内で部品全てカバーしなくて良いならば保険としたらアリなんじゃないの?
       それでも最低限ライセンス料ぐらい取らないと商売としてはおかしいと思うけど、御奉仕条件なの?

      2
    • もり
    • 2022年 10月 20日

    管理人さんがここまで神経質になってしまう国産兵器に対する今のネット世論自体がおかしいと思うわ

    9
      • 名無し2
      • 2022年 10月 20日

      国産兵器の実戦での性能が明らかになりネット民が夢から覚めるような最悪の事態だけは勘弁願いたいですね。現状立派に役目を果たせていますが、何が起こるか本当にわからないので…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  3. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP