軍事的雑学

  1. 米海兵隊がF-35の調達数削減を行う理由は? 予算不足でパイロットが確保できないため

    米海兵隊は今後10年間の部隊編成計画「Force Design 2030」の中で、F-35の調達を130機分削減する理由について明らかにした。…

  2. 露メディア、第5世代戦闘機「Su-57」が米国のF-22やF-35より優れている理由

    スホーイ設計局のチーフエンジニアは、米国が開発した第5世代戦闘機F-22やF-35よりもロシアが開発した第5世代戦闘機Su-57の方が優れている理由を説明してい…

  3. 米国、韓国空軍のF-16C/D Block32に対する「IFF Mode 5」アップグレードを承認

    米国務省は30日、韓国空軍が運用しているF-16C/D Block32に対するアップグレード関連機器のFMS(対外有償軍事援助)方式による販売承認を発表した。…

  4. 韓国、米国の攻撃ヘリAH-64E購入要請を無視して国産攻撃ヘリ調達を決定

    韓国海兵隊が調達機種選定を進めていた「上陸攻撃ヘリコプター」は、韓国航空宇宙産業(KAI)が開発した国産ヘリ「KUH-1 スリオン」の派生型「マリオン」に武装を…

  5. 米海兵隊が戦車を廃止したい理由は? 世界中に無人機と精密誘導兵器が氾濫したため

    米海兵隊は23日、全ての戦車大隊(主力戦車M1A1エイブラムス)廃止を明らかにしたが、なぜ海兵隊が主力戦車運用に見切りを付けたのかを「Marine Corps …

  6. 3機種も同時調達? 独空軍「トーネード後継機問題」は分割調達案で決着か

    ドイツ最大の経済新聞「ハンデルスブラット」は26日、老朽化した戦闘機「トーネード」の後継機選定問題でドイツ国防省は米国と欧州の両方から戦闘機を分割調達する方針だ…

  7. 新型コロナウイルスの影響でF-35フルレート生産移行に遅れ?日本発注のKC-46A製造に影響も

    米国では新型コロナウイルス「COVID-19」の感染が急速に拡大中で影響は国防や防衛産業にも及び始めており、この状況が長引けば米国のみならず多くの西側諸国の装備…

  8. 欧州独占なるか? ドイツとフランスが進める「次期主力戦車開発プログラム」正式始動

    ドイツ議会はフランスと共同開発する次期主力戦車「Main Ground Combat System(MGCS)」プログラムに承認を与えたため、今年の4月から正式…

  9. 非ステルスがステルス機に変身? 中国人民解放軍が採用を決めた新しいステルス塗料の謎

    中国人民解放軍は最近、目視やレーダーから軍用機の認識を困難にさせる新コーティングを採用したとサウスチャイナ・モーニング・ポスト(South China Morn…

  10. 韓国激怒、戦闘機「KF-X」開発負担金を支払わないインドネシアがF-35A購入希望?

    韓国メディアはKF-X共同開発のパートナーであるインドネシアの裏切り行為に怒り心頭で、韓国防衛産業界もインドネシアが抜けた場合に備えて「プランB」を用意する必要…

  11. 護衛艦「まや」も搭載可能? 米海軍、極超音速ミサイル「SM-6 Block IB」2024年迄に実用…

    イージスシステムを搭載した護衛艦「まや」は3月19日、ジャパンマリンユナイテッド横浜事業所磯子工場から海上自衛隊へ引き渡され正式に就役した。…

  12. 狙いは日中の空母、 韓国が開発中の超音速空対艦ミサイルは日本の「ASM-3改」に匹敵?

    韓国軍は周辺国の空母を無力化することができる超音速空対艦ミサイルの導入を検討していると韓国メディアが報じている。…

  13. ドイツ軍の軍事機密が流出、売却処分したパソコンに防空システムの情報が残ったまま?

    ドイツメディアは16日、ドイツ軍の機密情報が入った中古のノートパソコンがeBayで売られていたと報じている。…

  14. 遂に量産機が完成か? 中国空軍指定色に塗装されたステルス戦闘機「J-31」が姿を現す

    米国メディアは、中国がJ-20に続いて開発したステルス戦闘機「J-31」が中国空軍の指定色に塗装されて姿を見せたため量産機が完成したのではないかと報じている。…

  15. 感染ルート不明? 米海軍、強襲揚陸艦「ボクサー」配属の兵士が新型コロナウイルスに感染者

    米海軍は15日、軍艦に乗艦していた兵士から新型コロナウイルス「COVID-19」の感染者が確認されたと公表したが、海軍の艦艇勤務者がウイルスに感染したのは今回が…

  1. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  2. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  5. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
PAGE TOP