ロシア関連

  1. ロシアの新型戦闘機「チェックメイト」は最初の顧客を獲得済み、推定需要は300機前後

    ロシアのユーリー・ボリソフ副首相は「新型戦闘機チェックメイトはローンチカスタマー(購入を約束して開発の後ろ盾となる国)を獲得済みで、彼らのために開発している」と…

  2. 最も安価な第5世代戦闘機チェックメイト、調達コストは2,500万ドル~3,000万ドルを想定

    ロシアは軽量な単発戦闘機「チェックメイト」を20日発表、2023年に初飛行を実施して2025年までに量産準備を整える予定らしい。…

  3. ロシアの新型戦闘機「LTS」はステルスと安価な運用コストを両立したマルチロール機

    ロシアのプーチン大統領はMAKS国際航空ショーの会場を訪れ、スホーイ設計局が設計した新型戦闘機「LTS チェックメイト」と初めて対面した。…

  4. 正式発表を数時間後に控えたロシアの新型戦闘機を映した完璧な写真

    ロシアのロステックは本日20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」で新型戦闘機を発表する予定なのだが、同機を映した完璧な写真が登場して注目を集めている。…

  5. ロシアの新型戦闘機は中国のJ-31、韓国のKF-21、トルコのTF-Xといった競合機に対する回答

    海外メディアは明日発表されるロシアの新しい第5世代戦闘機の話題で持ちきりだが幾つか興味深い話がある。…

  6. 黒い布が外れたロシアの新型第5世代戦闘機、エアインテークは機首下で確定

    ロシアのロステックが今月20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」で発表を予告している新型戦闘機を捉えた映像がネットにアップされ注目を集めている。…

  7. 追記|もう間もなく登場するロシアの新しい第5世代戦闘機、現段階で判明している情報のまとめ

    ロシアのロステックが今月20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」で発表を予告している新型戦闘機について幾つか新しい情報が出てきたのでまとめておこうと思…

  8. ロシア、新しいシングルエンジンの第5世代戦闘機を収めた写真を公開

    ロシアのロステックは16日、今月20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」でシングルエンジンの新型戦闘機の写真をSNS上で公開した。…

  9. ロシア、20日に開幕するMAKS国際航空ショーでシングルエンジンの新型戦闘機を発表

    ロシアの国営企業「ロステック(英:Rostec / 露:Ростех)」は今月20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」で新しい戦闘機を発表する。…

  10. ロシアが神経を尖らせるフランスの諜報活動、日本海で仏海軍艦艇がシギントを開始

    ロシアの国家防衛管理センターは5日、日本海や間宮海峡でシギント(通信・電磁波・信号の傍受)活動を行っているフランス海軍の情報収集艦「デュピュイ・ド・ローム」につ…

  11. ロシア、TB2キラーと名付けられた無人航空機「オリオン-E」の海外売り込みを開始

    海外市場で人気を集めるトルコ製UAV「バイラクタルTB2」に強力なライバルが登場、ロシアが武装が可能なオリオンUAVの海外売り込みを開始したと報じられている。…

  12. ロシアが演習目的でMiG-31Kをシリアに配備、地中海や欧州が極超音速ミサイルの影響下に

    ロシア国防省は25日、軍事演習を行うためシリアのフメイミム空軍基地に極超音速ミサイル「Kh-47M2 キンジャール」を搭載したMiG-31Kを配備したと発表して…

  13. ロシア陸軍、主力戦車に対する対戦車ミサイルのトップアタックを防ぐ保護装置を導入か

    ロシア国防省は17日、ウクライナと国境を接するロストフ州のカダモフスキー演習場で実施した訓練風景を公開したのだが、この訓練に参加したT-72B3に見慣れない保護…

  14. ロシア、新型のステルス爆撃機「PAK DA」はスタンドオフミサイルのみで運用

    ロシアのイタルタス通信(TASS)は9日、新型のステルス爆撃機「PAK DA」はスタンドオフミサイルのみを運用する専用設計だと報じて注目を集めている。…

  15. ロシア、第5世代戦闘機Su-57購入に関心を示す東南アジアの国は4~5ヶ国

    ロシアはSu-57の購入に関心を示している東南アジアの国が4~5ヶ国あると明かして注目を集めているが、一体どの国がSu-57購入を検討しているのだろうか?…

  1. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  3. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP