欧州関連

  1. 英国で取り沙汰されるGCAPへの懸念、根本的な原因は安全保障環境の変化

    英国のポラード国防担当閣外大臣は「国防政策の見直しで何が起こるか何も断言できない」と発言し、Timesは「政権がGCAPの将来確約を拒否した」と、Sky New…

  2. 英新政権のGCAPに対する立場、国防政策の見直し完了まで何も約束しない

    英国の新首相は「国防政策の徹底的な見直し」を発表、ポラード国防担当政務次官もGCAPに対する労働党政権の立場について「何も断言できない」と述べ、Aviation…

  3. 英シンクタンク、ウクライナが犯した最大の過ちは楽観的過ぎる期待と想定

    英国王立防衛安全保障研究所はウクライナ軍の反攻作戦に関するレポートを18日に発表、この中で「ウクライナが犯した最大の過ちは反攻作戦が成功すると判断した根拠だ」と…

  4. ギリシャに提案された余剰防衛装備品の提供、高額な改修費用がネック

    米国はギリシャに今年1月「最大40機のF-35売却を議会に通知した」「コンステレーション級フリゲートへの参加承認」「C-130H、ブラッドレー、フリーダム級沿海…

  5. NATO規格の155mm砲弾、加盟国間のシームレスな弾薬共有には程遠い

    NATOはStandardization Agreement=STANAGによって加盟国間の軍事分野における規格を標準化しているが、155mm砲弾の規格には「あ…

  6. 欧州諸国が急ぐ砲兵戦力の再構築、スロベニアもCaesar取得の意向書に署名

    欧州諸国は砲兵システムの再取得や増強に乗り出しており、スロベニア国防省も「スロベニアとフランスはCaesar調達に関する意向書に署名した」と発表した。欧州諸国の…

  7. ドイツが砲兵戦力の増強に乗り出す、RCH155の100輌調達を計画

    欧州では砲兵戦力の更新や増強が相次いでおり、英国のスナク首相は4月「AS90の後継としてRCH155を調達する」と発表したが、Bloombergは12日「ドイツ…

  8. スペイン陸軍が砲兵戦力の更新を計画中、自走砲などを200輌以上調達か

    スペイン陸軍が砲兵戦力の更新を計画しており、現地のディフェンスメディアは「自走砲×145輌、装輪式自走砲×109輌、牽引式榴弾砲×36門の調達を検討している」と…

  9. チェコ大統領、ウクライナに今年届ける砲弾が47万発~55万発になると言及

    チェコは約束した砲弾の初回分(5万発)をウクライナに引き渡したが、パベル大統領は今後の見通しについて「7月と8月も5万発づつ、9月から12月までは毎月8万発~1…

  10. 欧州4ヶ国 、モスクワに届く地上発射型巡航ミサイルの共同開発で合意

    米国とドイツは「長距離攻撃能力配備で合意した」と発表したが、フランス、ドイツ、イタリア、ポーランドは11日「遠距離から敵の目標を精密攻撃できる兵器システムの共同…

  11. ポーランド外相、ウクライナ旅団創設に数千人のウクライナ人が登録した

    ウクライナとポーランドが締結した二ヶ国間の安全保障協定には「ポーランド在住のウクライナ人によるウクライナ旅団創設」が含まれており、シコルスキ外相はNATO首脳会…

  12. ノルウェーがF-16移転計画の詳細を発表、ウクライナへの提供数は6機

    ノルウェーのストーレ首相は2023年8月「F-16をウクライナに提供する」と発表、幾つかのメディアは「ノルウェーの提供数は22機だ」と報じていたが、ストーレ首相…

  13. 英新政権、AS-90の追加提供を含むウクライナ支援パッケージを発表

    英国の労働党は14年ぶりに政権を奪還し、スターマー政権のヒーリー国防相はゼレンスキー大統領と会談して「ウクライナ支援を強化する」と述べ、前政権の支援に上積みされ…

  14. イタリアはTyphoonを追加調達、Tranche4かTranche5を24機取得か

    イタリアのメローニ政権は議会に提出したTyphoon追加調達案の中で「Tranche1を更新するためTranche4かTranche5を24機取得しなければなら…

  15. LeonardoとRheinmetallが提携、イタリアはLeopard2からPantherに乗り換…

    イタリアのLeopard2A8導入はLeonardoとKNDSの対立によって御破算となり、LeonardoとRheinmetallは3日「主力戦車と歩兵戦闘車輌…

  1. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  2. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  3. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  4. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
  5. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
PAGE TOP