中国関連

中国が日豪を恫喝、我が国を標的とした準軍事同盟締結には代償が伴う

中国が早速、日本と豪州が大枠で合意した自衛隊と豪軍との共同訓練等を行う際の法的枠組み「相互アクセス協定:Reciprocal Access Agreement RAA」について噛み付いてきた。

参考:Japan-Australia agreement against China goes astray: Global Times editorial

中国メディア曰く、中国を標的とした日本とオーストラリアの合意は必ず失敗する

中国の「Global Times(環球時報の英字紙)」は17日、日豪が大枠で合意したRAAを足がかりに2ヶ国間の軍事同盟に動き出せば米国が提唱する「アジア版NATO」に繋がり、この地域の平和的発展を阻害することになるため中国は対抗措置を取らざるを得ないと強調、そうならないためにも日豪は準軍事同盟と見なされるRAA締結を自制することを提案している。

出典:首相官邸

中国側の主張を要約すると以下の通りになる。

米国の言うがままに日本とオーストラリアは最大の貿易相手である中国を「安全保障上の脅威」と解釈して、この地域初の準軍事同盟と見なされるRAAについて大枠で合意するという悪しき先例を作ってしまった。日本と豪州は地理的に離れているにも関わらずRAA締結を推進するのは中国を標的とした米国のインド太平洋戦略の影響で、これはアジア太平洋地域に対立構造を持ち込み各国の相互理解に悪影響を及ぼすだろう。

米国は日本とオーストラリアを利用して「アジア版NATO」の創設を目論んでおり、これが実現に向かえばアジア太平洋地域だけでなく全世界的に対立構造が激化することになるため、この動きに中国は無関心ではいられない、つまり中国は必ず対抗措置を講じることになる。

出典:海上自衛隊

日本とオーストラリアは中国を標的とした米国の戦略に「道具」として利用されており、道具(日豪)がダメージを負うリスクは使用者(米国)ががダメージを負うリスクよりも確実に高いので、日本とオーストラリアは中国を標的とした準軍事同盟を結ぶことを自制することを提案する。

米国の扇動に乗って中国と対立したり中国を封じ込めるような米国のやり方を真似るのは危険で、仮に中国の国益を侵害して安全保障を脅かすような事態になれば必ずそれに見合った「代償」を支払うことになるだろう。

以上が日豪が大枠で合意したRAAに対するGlobal Timesの社説内容で、豪メディアは「オーストラリアはアジア版NATOに関連して中国に脅された」と大きく報じている。

参考:Australia mocked and threatened by China over ‘Asian NATO’ alliance

日本の菅首相は自民党総裁選挙期間中に「反中包囲網にならざるを得ない」との理由からアジア版NATO創設には否定的な考えを示しているが結局、どんなに否定しても中国は日豪のRAAについて準軍事同盟と見なしており、将来的に2ヶ国間の正式な軍事同盟へと格上げ→アジア版NATOの基盤となると危惧しているのだろう。

要するに中国は日豪に対して「最大の貿易相手である中国と直接的な対立を避けつつ、アジア版NATO創設に繋がる行為を止めろ」と釘を刺してきたと見るべきなのだろうが、恐らく日本も豪州もアジア版NATO創設までの下地が整うまで、のらりくらりと中国の批判を交わしながら徐々に距離を詰めていくはずだ。

ただ「反中包囲網ではない」という言い訳が、どこまで中国に通用するのかは謎である。

関連記事:日豪が「相互アクセス協定」大枠合意に6年もかかった理由

 

※アイキャッチ画像の出典:海上自衛隊

日豪が「相互アクセス協定」大枠合意に6年もかかった理由前のページ

カタパルト射出に対応した中国の艦上戦闘機「J-15T」が意味するもの次のページ

関連記事

  1. 中国関連

    中国が最も恐れるシナリオ、印日米豪にインド洋を抑えられること

    香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は5日、インドが両国の軍事的…

  2. 中国関連

    アフリカに「万里の長城」が登場? 中国が空母も停泊可能な巨大基地をジブチに建設中

    中国はアフリカのジブチに空母が受け入れ可能な巨大基地を建設中で、この基…

  3. 中国関連

    再掲載|第4.5世代へ進化した中国のJ-10C、F-15EXやF-16Vに匹敵か?

    中国の第4.5世代戦闘機「J-10C」はロシア製よりも性能が優れている…

  4. 中国関連

    中国は困惑、ロシアがインドに「T-14」を供給して軍事バランスを調整

    中国メディアはロシアがが最新の主力戦車「T-14」をインドに輸出して中…

  5. 中国関連

    中国、サイドバイサイド方式を採用したJ-20ベースの早期警戒型を開発中

    香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は15日、中国は世界初となる…

  6. 中国関連

    対艦弾道ミサイルの脅威、中国軍のDF-21とDF-26が航行中の艦艇に命中

    中国は11日、米海軍への警告として今年8月に南シナ海へ発射した弾道ミサ…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    日本の最終的な目標は中華人民共和国の分割解体にしないと
    分裂してこそ日本の国益にかなう

    47
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      中国が増えるなら親中派もニッコリ

      27
        • 匿名
        • 2020年 11月 18日

        チベット国(チベット自治区+青海省)、大モンゴル国(モンゴル国+内モンゴル自治区)、東トルキスタン・イスラム共和国(新疆ウイグル自治区)、満洲国(遼寧・吉林・黒竜江省)、香港共和国(香港特別行政区)、マカオ共和国(マカオ特別行政区)、中華民国台湾(台澎金馬)、中国(残りの部分)
        になって欲しい。

        37
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      現在の軍区で解体が良いんじゃないのかな?
      各軍区のトップを懐柔して独立させればいい

      13
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      共産党政権は燃料投下が本当にうますぎて笑うしかない、中華思想は空気読めない勘違いちゃんを育てるのに最高だな
      恫喝されてひっこむ国なんてないよ

      19
        • 匿名
        • 2020年 11月 19日

        か、かん…

        3不1限の誓…

        7
    • 打倒共匪
    • 2020年 11月 18日

    中国共産党の奴らが他国への主権侵害を自制しないからこそ、対中包囲網やアジア版NATOという話が出てくるのです。
    中国共産党が存在するだけで地域の平和的発展を阻害しているのでさっさと解散して大陸を中華民国に返しなさい。

    41
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      前半はともかく
      >大陸を中華民国に返しなさい。
      は反対だな。中華民国にそんな権利も統治する力もない。

      統一国家を持つと周辺侵略に進むというのは中原の歴史で、次も繰り返すだろう。中共が中華民国になるだけ。元々中華民国は国と称しているけれど蒋介石の軍閥が勢力を拡大していたもの。

      分割が最も望ましいが、分割すると非合法活動が増えそうでそれはそれで対策が。。。
      頭の痛い問題。

      7
        • 共匪追討
        • 2020年 11月 18日

        ↓じゃあこれが理想かな?ともかく中共には滅んで欲しいが、隣国がイラクみたいになっても困るね…

        チベット国(チベット自治区+青海省)、大モンゴル国(モンゴル国+内モンゴル自治区)、東トルキスタン・イスラム共和国(新疆ウイグル自治区)、満洲国(遼寧・吉林・黒竜江省)、香港共和国(香港特別行政区)、マカオ共和国(マカオ特別行政区)、中華民国台湾(台澎金馬)、中国(残りの部分)

        10
          • 匿名
          • 2020年 11月 18日

          >中国(残りの部分)
          これを分割しないと分割にならないだろうに。。。

          香港とマカオは本来中原の一部で分割する意味はない。その他は歴史的に他国である期間が長いので分割してもよいけれど、小さすぎて国際的な地位を得にくいだろうから、もう少し大きめな区分が必要でしょう。
          私としては3つくらいで十分だと思う。

          5
            • 匿名
            • 2020年 11月 19日

            いや、いや、小さければ小さいほどよいよ。そもそもまともに統治すんの無理なんだから国力は小さいに越した事はない。つかなんで今だまとまってんのか不思議な国なんだが、中々破綻しねぇなぁ。いや破綻はしてるんだけど破局しないと言うべきか。

            1
            • 匿名
            • 2020年 11月 19日

            じゃあもう面倒だから残りは中共解放軍の戦区ごとで良いや。

            1
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    ここの荒らしみたいな文面で草

    29
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      いきなり顔真っ赤にして長文レスしてくるあたり、相当効いてるんだなw

      24
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      ここの荒らしも中国共産党も、他人を不快にする事しかできない××ですね。

      21
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      中国が外交バタと呼ばれる主な原因ですね!

      9
        • 匿名
        • 2020年 11月 18日

        >中国が外交バタと呼ばれる

        「外交ベタ」の書き間違いじゃね?

        11
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    中国がこれだけ拒否反応を示すのが、かえって有効性の証明になってるね。
    しかし警告の内容が「君たちはアメリカにそそのかされている、このまま進めれば大変なことになるぞ」程度のぼんやりしたお気持ち表明なので、打てる手があまり無いんだろうなあ。

    50
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      中国政府が強烈な不満を述べた時は「どうにかしたいけれど、どうにもできない時」ですからね。
      日豪準同盟は相当効いているようです。
      分かり易い国ですね、中国は。
      特に習近平は、外国に弱腰姿勢を見せると国内の反乱分子に権力を奪われる危険があるから、何が何でも強気姿勢を見せるしか選択肢が無いのです。

      18
        • 匿名
        • 2020年 11月 19日

        英国交えて完全軍事同盟、本家NATOと連動まで視野に入れていいと思うけどね。

        5
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    こわっ
    やっぱ団結するべきだわ

    44
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    …いやなら中国にある日系企業の工場追い出してくれてもいいのよ? 国内やインド東南アジアに移すんで

    23
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    >ただ「反中包囲網ではない」という言い訳が、どこまで中国に通用するのかは謎である。

    これって言い訳ではなく「反中包囲網ができる前に今やっている煽り運転(政策)を止めろ」ってメッセージだと思うけどね。

    そして中国はメッセージが理解出来ないのか、理解していても政策変更が出来ないのかは知らないが、反中包囲網が出来るかどうかは中国自身の行動次第だと思う。

    34
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    RAAにビビっチャイナ

    3
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    大朝鮮と言われてもしかたのない内容…

    20
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      朝鮮の方が「小中華」ですよ…

      9
        • 匿名
        • 2020年 11月 18日

        中国人は朝鮮人と言われると切れるんで
        朝鮮の親分という意味の大朝鮮てのは最大級の侮蔑なんだよ
        ちなみに朝鮮に小中華って言っても喜ぶだけで煽りにならんのだ

        21
          • 高麗棒子
          • 2020年 11月 18日

          >大朝鮮てのは最大級の侮蔑
          良い事を教えてくれてありがとう!

          12
            • 匿名
            • 2020年 11月 18日

            中国の人は朝鮮を露骨に嫌がりますよね。

            9
          • 匿名
          • 2020年 11月 23日

          喜ぶのか(困惑)

    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    敵が嫌がっているということは非常に効果的であるという事でしょう。

    26
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      ひとことですべてを言い表していて草

      4
      • 匿名
      • 2020年 11月 19日

      その通りですね。
      特に中国はこの傾向が強い。
      こういう点わかりやすい国ですね。

      2
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    この条約締結について、二階幹事長と蓮舫議員のコメントが欲しいものだ(踏み絵として)

    14
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    中国は日豪のやり方に脅威を感じてるというけど、中国の人はいっぺん中国外の立場の国の心境を想像してみてください
    中国が野心を捨てればそれで終わる話です
    中国が力づくで現状を変更したり強力な軍備強化しさえしなければそもそも起こらなかった状況です

    24
    • 名無し
    • 2020年 11月 18日

    効いてる効いてる

    10
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    口先だけの雑魚名に言ってんだほんと

    1
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    近所に事務所を構えるヤクザに対して近所の方たちに戸締りをしっかりしてお互いに不審者について情報共有しましょうと言ったら
    ふざけんなよと恫喝してきているわけですね。
    もう一段踏み込むことができて、その上でヤクザの反応に対しさらに有効な一手が撃ち込めれば効いてくるでしょうがどうすればいいでしょうね。
    やる気がないとはいえやはり警察(=アメリカ)を確実に関与させ続けなければだめでしょうね。

    11
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    戦前日本は国力に勝る欧米に対抗しようと軍備増強に歯止めが効かなくなり、各国に警戒され悲惨な結末を迎えることになった。
    現代中国は、80年前の日本そのもの。歴史に学ばぬ奴らは目を覆いたくなるような運命を辿るものだ。
    今さら、化石同然に成り果てた帝国主義の真似事なんぞ、恥を知れ。それが反中包囲網を形成されつつある原因だと、なぜ理解できん?

    中国共産党は強力な権力を行使しているようで、実は、軍閥ないし類似する組織に振り回されているんじゃないか。

    9
      • 匿名
      • 2020年 11月 18日

      単に習ちゃんの野望RTAやってるだけだぞ

      6
        • 匿名
        • 2020年 11月 18日

        結構大真面目に、日本の国益考えたら上海閥みたいに現実的な連中よりもプーさんみたいな夢想家が中共のトップで居てくれた方が都合良いのかもね

        本当に怖いのはゼロ年代みたいに中国が猫かぶりながら浸透工作にステータス全振りすることだろうし、軍備拡張してくれるならそれはそれで対処法明確なんで楽かもしれん

        15
          • 匿名
          • 2020年 11月 19日

          他国は今さら引っ掛からんだろうが日本は引っ掛かるだろうな。頭いたい。

          2
          • 匿名
          • 2020年 11月 19日

          プーちゃんは上海閥では…?

        • 匿名
        • 2020年 11月 21日

        「習ちゃんの野望」
        うまいな。

    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    数十年後の戦史、研究者によっては第二次冷戦がコロナ発生のあたりから始まってることになってそう

    7
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    朝鮮人と中国人が威勢がいいのは実際に戦う前までだけ

    2
    • 匿名
    • 2020年 11月 18日

    中国の断末魔が心地良い
    この流れを妨害しようとする売国政治家の蠢動が心配だがさてはてどうなるか

    5
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    共産党の解体だけでは問題は複雑化するだけ
    巨大暴力団が複数のデカい暴力団になっても全く意味ないし却って迷惑
    なぜなら問題の根本は13億人の漢族自体にあるからだ。多すぎる
    人類にとっての適正人口にするのが正しい

    9
      • 匿名
      • 2020年 11月 19日

      そういうナチス紛いの人口適正論は反社会的だから要らんわ
      しかも具体的にどうするのよ?少しは頭働かせてくれ

      10
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    売国政治家が誰なのか、ここのスレ住人の考えてるような輩ではないよ
    裏切り者が露骨に親中派ぶってるはずないだろが

    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    中国のここ最近オーストラリアに対して貿易でやってること見ればなあ

    4
    • 秋山
    • 2020年 11月 19日

    中朝同盟、中パ同盟?で核拡散するより迷惑でないと思うよ

    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    アメリカの民主主義がグラついてるからって露骨に脅しに来ているな

    3
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    いつもの様式美だろう。中国はなんにでも噛み付く戦狼外交国だから。
    ただ、南シナ海では解放軍空軍と米海軍がやり合っているとの話を聞く。
    南シナ海の波が荒れてきたのかもしれない。

    7
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    代償が伴うってなんだ、中華料理をご馳走してやるから寿司奢れって話かい

    考えとくw

    1
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    プー自身が上海協力機構の目的は安全保障だと明言してるじゃないか。
    現状維持どころか、地域の安全をかき乱すシナ人がどの口で言っているんだか。

    1
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    今現在他国を標的とした軍事行動の代償を支払わされてる国が言うと笑えるわ
    こうしてる間にもどんどん工場が東南アジアや日本に逃げていくぞ

    1
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    焦ってる、焦ってる、、、、

    水害と言い、土砂崩れと言い、農村は潰滅、、、、
    派閥潰して、景気のいい会社も乗っ取りするが、景気の悪いシナの末路だ、、後方支援は無理かな

    戦争になれば、外交とスパイで工作するしかないとか、、その頃には港は潰滅するやも、、

    1
    • 匿名
    • 2020年 11月 19日

    今回、日豪が新防衛協定を締結したことで、米豪が求めていた日本の南太平洋地域への関与(アクセス)が可能になった。中国は南シナ海もさることながら、南太平洋地域まで日本に関与されたくない。だが、これで日米豪のトライアングルが完成した。今後は印度との関係強化が進められる。海軍長官の第一艦隊復活案がクアッド補強のためであることは明らか。今月末の中国外相王毅の突然の来日は、離れていく日本を引き留めるため。判り容易すぎる。なにかしらのディールを持ち掛けて来るつもりだろう。

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  3. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  4. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  5. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
PAGE TOP