航空万能論GF管理人

  1. 欧州関連

    独ラインメタル、155mm砲弾を年間45万発~50万発まで生産が可能

    独ラインメタルは榴弾砲向け155mm砲弾の生産量を年間45万発~50万発まで引き上げる可能で、ゲパルト向け35mm弾の生産ラインを2023年半ばまでに稼働させ、…

  2. ロシア関連

    バフムートを巡る戦い、露ワグナーがバフムート北東のブラホダットネを制圧

    バフムート北東に位置するブラホダットネを露ワグナーに制圧されたことが視覚的に確認され、スラビャンスクとバフムートを繋ぐ幹線道路「M03」の遮断が現実を帯びてきた…

  3. 欧州関連

    クレミンナを巡る戦い、郊外に広がる森林地帯での戦闘は一進一退

    ウクライナ軍がリマン陥落後から約3ヶ月間も攻め続けているクレミンナ周辺の戦況マップが完成、大雑把に言えば前線の位置に大きな変化はなく、まだクレミンナを解放する決…

  4. 米国関連

    戦闘機提供で意見が対立する米国、優先すべきはF-16か防空システムか

    POLITICOは「F-16のウクライナ提供を主張する勢いが増しているものの国防関係者も議会も意見が対立している」と報じており、戦闘機もよりも「防空システムと大…

  5. 欧州関連

    エストニアがロシアを嘲笑する西側メディアに警告、動員は戦線を安定させた

    エストニアの国防次官は「プロセスの欠点がどうであれ動員は効果を発揮して戦線を安定させた。西側諸国に5週間で30万人を前線に動員するのは不可能だ」と語り、西側メデ…

  6. 欧州関連

    ウクライナ空軍の報道官、全域の空をカバーするには180機の戦闘機が必要

    スペインのEL PAÍS紙は「24機のF-16を入手したいとウクライナは望んでおり、困難な場合はラファールかグリペンを入手したと考えている」と報じたが、ウクライ…

  7. 欧州関連

    英空軍高官、現時点でウクライナへの戦闘機提供は優先順位が低い

    米空軍のブレマー大佐は「戦闘機提供にリソースを割くのではなく防空システムや地対空ミサイルの生産と供給に集中すべきだ」と訴えていたが、英空軍高官も「現時点でウクラ…

  8. 米国関連

    ウクライナ提供で激減したスティンガー、生産量を2025年までに50%増

    米陸軍の報道官は「2025年までにスティンガーの生産を月60発に増やす予定だ」と明かしたが、この生産量でウクライナ提供分(推定4,000発前後)を埋め戻すに相当…

  9. 欧州関連

    スペインがレオパルド2A4を春までに提供、西側は計321輌の戦車をウクライナに提供か

    スペインのロブレス国防相は「サラゴサ兵站基地に保管しているレオパルド2A4を春までに送る」と表明、駐仏ウクライナ大使も「西側諸国から計321輌の戦車が引き渡され…

  10. 欧州関連

    ウクライナ侵攻338日目の戦況、ロシア軍がバフムート以外でも前進を試みる

    338日目が経過したウクライナ東部戦線・南部戦線の状況は「バフムート以外でもロシア軍が前進を試みている」というのが最大のポイントで、ドネツク周辺とザポリージャ周…

  11. 欧州関連

    戦車提供を巡る舞台裏、米国はドイツとの協調をスキップしようとした

    米国とドイツの戦車提供を巡る舞台裏について独政府筋は「強力な兵器のウクライナ供給に関するステップを一緒に作ることは当初から決まりごとだったのに、米国は戦車供給で…

  12. 欧州関連

    エストニア、ドイツにクラスター爆弾のウクライナ移転を承認するよう要請

    エストニアのペヴクル国防相は26日、国営放送の取材に「クラスター弾頭タイプの155mm砲弾をウクライナに提供するため製造国のドイツに移転承認を要請した」と明かし…

  13. 欧州関連

    ウクライナが切望する高度な防空システム、仏伊がSAMP/T提供を間もなく発表

    ロイターは26日「フランスとイタリアがSAMP/Tのウクライナ提供に関する政治的決断を下した」と報じており、技術的な詳細の詰めが終わればマクロン大統領とメローニ…

  14. 米国関連

    ウクライナ向けエイブラムスはM1A2構成、戦場への到着は来年以降になる可能性

    米国のPOLITICOは26日「ウクライナに提供するエイブラムスは旧型ではなく輸出仕様のM1A2構成になるが、戦場に到着するのは何ヶ月あるいは何年も先になる可能…

  15. 欧州関連

    ポーランドメディア、MiG-29をスペアパーツの名目でウクライナに提供済み

    ポーランドは公式にMiG-29をウクライナに提供していないのだが、現地メディアは「分解した一定数のMiG-29をスペアパーツの名目でウクライナに提供した。結局は…

  1. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  4. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  5. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
PAGE TOP