欧州関連

トルコ、HIMARSのGMLRS弾に相当するロケット弾をウクライナに供給???

英国のMiddle East Eyeは23日「トルコがウクライナにHIMARSのGMLRS弾に相当するレーザー誘導ロケット弾『TRLG-230』を供給していた」と報じているが、視覚的な証拠がないので事実がどうかは謎だ。

参考:Turkey supplied laser-guided missiles to Ukraine

SNS上に登場した動画もウクライナ軍のものなのか確認出来ないため、本当にトルコがTRLG-230弾を供給したのか確証がない

軍事アナリストが運営する「Oryx」は今月21日「トルコがウクライナにレーザー誘導ロケット弾『TRLG-230』を供給している」と報告したが、オフィシャルな発表や視覚的な証拠がないので事実かどうか怪しんでいたが、英国のMiddle East Eye(MEE)が同問題に詳しいという関係者の話を引用して「トルコがTRLG-230をウクライナに50発~200発供給している」と報じたため、この話は急速に拡散している。

トルコのRoketsanが開発したレーザー誘導ロケット弾「TRLG-230」は最大70km先の目標をGPS誘導で精密攻撃することができ、TB2に内蔵されたレーザー照準器などと組み合わせるとTRLG-230弾(≦2m)はGMLRS弾(≦5m)を上回る命中精度を誇り、Roketsan製の多連装ロケットシステム「MBRL」を使用して運用される。

要するに米国製のHIMARSとGMLRS弾に相当するシステムと弾薬をトルコがウクライナへ提供していたという話なのだが、同タイミングでSNS上に登場した動画もウクライナ軍のものなのか確認出来ないため、この話が真実かどうかは本当に謎だ。

まぁ「○○が○○を提供していた」という確認されていない話(否定しているのではなく検証不可能という意味)は幾つもあるので、暫く様子を見た方がいいだろう。

関連記事:インドネシア、トルコから多連装ロケットシステムで使用する弾道ミサイルを導入

 

※アイキャッチ画像の出典:Roketsan

米海軍、対潜魚雷を40マイル先に運搬するHAAWCの初期作戦能力を宣言前のページ

英海軍もハープーンの後継にNaval Strike Missile導入を決定次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    クレバ外相、ロシア領に対するウクライナ軍の砲撃疑惑に国際調査を要請

    ウクライナのクレバ外相は20日、偽旗作戦を阻止するため「ロシア領に対す…

  2. 欧州関連

    ウクライナ軍がウズロヴォイを解放、ロシア軍は1960年代製の装備を移送中

    ウクライナ軍はクピャンスク西岸地区を越えてオスキル川の対岸に足場を築き…

  3. 欧州関連

    不毛な争いに終止符、フランス、ドイツ、スペインが第6世代戦闘機「FCAS」のエンジン開発で合意

    フランス、ドイツ、スペインが開発を進めている未来戦闘航空システム(Fu…

  4. 欧州関連

    アゼルバイジャンとアルメニアの停戦は40分でゴミ箱行き、現在も交戦中

    突然始まったアゼルバイジャン軍とアルメニア軍の衝突は13日午前9時に停…

  5. 欧州関連

    導入して後悔するベラルーシ、Su-30SM調達費用は年間国防予算に匹敵

    ベラルーシは空軍近代化の一貫としてロシアから戦闘機「Su-30SM」を…

  6. 欧州関連

    ウクライナ検事総長、ブチャよりボロディアンカの方がもっと酷い

    ウクライナのベネディクトワ検事総長は4日、ロシア軍によるジェノサイド(…

コメント

    • せい
    • 2022年 11月 25日

    TB2の価値は鰻登りだなぁ。
    まあこういう観測機器的な使い方の方が本来のドローンの運用方ぽいけど。
    衛星に頼らず精密射撃できるのは強い。

    31
    • 2022年 11月 25日

    弾頭重量が半分で弾体の直系が少し大きくて70キロの射程は、おかしいだろう?

    150キロの新型を引き渡しているのではないのか?

    1
      • 名無しさん
      • 2022年 11月 26日

      TRLG-230の重量は210kgと、GMLRSの296kgより80kg以上軽量で、
      弾頭重量差(48kg)を踏まえても搭載ロケット燃料に結構な差があると思われるので、
      70kmと言うのは妥当かと。

      トルコとしては、GMLRSは射程はちょうどいいけど、
      命中精度に対して威力がありすぎるという認識なのかもしれない。

    • kitty
    • 2022年 11月 25日

    ソースのTwitterタイムライン見てたら、こんなネタがw。
    リンク
    ちょっとウクライナさんそれ拾って使うんですか…。

      • きっど
      • 2022年 11月 25日

      そりゃT-62は纏まった数が鹵獲されていますし、ウクライナ軍は人は居ても装備の方は不足しているのですから、使える物は全部使うでしょうね
      T-90Mも戦列に加えていますし

      1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
PAGE TOP