ロシア関連

ロシア空軍、沿海地方に配備されたSu-25SMを7000km離れたベラルーシへ移動

ロシア国防省は5日、東部軍管区所属のSu-25SMが7,000kmを飛行してベラルーシ共和国の基地に到着したと発表した。

参考:Штурмовики Су-25СМ Восточного военного округа перебазировались на военные аэродромы Республики Беларусь

膨れ上げるベラルーシに展開したロシア軍の数、ポーランドやバルト三国が受ける軍事的圧力は急速に高まっている

ベラルーシ共和国に配置転換されたSu-25SMは日本海に面した沿海地方(恐らくチェルニゴフカに駐留する第187親衛攻撃機航空連隊)から7,000kmを飛行してきたと報じられており、ポーランドとの国境に近いベラルーシのブレストに配備されたらしい。

すでにベラルーシ共和国には演習目的でロシア陸軍の戦闘部隊3万人、スペツナズ、Su-35、S-400、イスカンデルが持ち込まれ、欧州方面やモスクワ防衛を担当する西部軍管区以外の管区から次々と部隊や装備を呼び寄せており、非常に興味深いのはバルチック艦隊所属の小型挺を陸送で多数ウクライナ方面に輸送していると報告されている点で「ロシア軍はドニエプル川を支配しようとしているのではないか?」と指摘されている。

出典:Vitaly V. Kuzmin / CC BY SA 4.0

因みにロシア空軍はTu-22M3をベラルーシ上空に飛ばし始めており、ポーランドやバルト三国が受ける軍事的圧力は急速に高まっている。

 

※アイキャッチ画像の出典:Fedor Leukhin / CC BY-SA 2.0

軍事力拡張を予告するインドネシア、問題は約13兆円とも言われる近代化資金の確保前のページ

ロシアが侵攻を開始すればキエフは2日以内に陥落、犠牲者は最大5万人次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    小学生に洗脳教育を試みるプーチン大統領、ウクライナでの民間人攻撃は全てウソ

    ロシア教育省は3日、小学生に対する公開レッスンを通じて「ウクライナ解放…

  2. ロシア関連

    部分的動員に服務期間の定めなし、ロシアでも兵士の動員解除を求めてデモ

    ウクライナ人兵士の親族らは「勝利の責任(負担)は平等であるべきで動員か…

  3. ロシア関連

    ロシア領ブリャンスク州でSu-34と2機のMi-8が墜落、友軍による誤射?

    ウクライナと国境を接するロシア領ブリャンスク州でSu-34とMi-8が…

  4. ロシア関連

    21日にプーチン大統領が演説予定、ロシア人は国を離れる方法に関心を示す

    まもなくプーチン大統領がドネツク、ルガンスク、ザポリージャ、ヘルソンで…

  5. ロシア関連

    ロシアの斬新な言い訳、特別軍事作戦の失敗はソ連崩壊後の生き方に由来

    国営メディアに寄稿したコラムの中でロシア人アナリストは「特別軍事作戦で…

  6. ロシア関連

    クリミアのロシア空軍基地で再び謎の爆発が発生、ノーバ・カホフカでも激しい砲撃

    クリミアにおけるロシア空軍最大の拠点「ベルベク空軍基地」で爆発が観測さ…

コメント

    • 戦略眼
    • 2022年 2月 06日

    随分と油断しているなあ。
    オリンピックが終わったら、中華が攻め込んで来るよ。

    7
    • ウーン
    • 2022年 2月 06日

    北京五輪の後にウクライナ侵攻をやるとして、どこまでやるのかが問題だろうな。
    ドニエプル川で止まるのか否か。
    まさかポーランドやバルト三国に手を出すようなことはないと思うけど。

    16
    • せい
    • 2022年 2月 06日

    急激に東欧が熱くなってきたなぁ。
    特殊部隊による妨害とかやられたりしてるんだろうか。

    4
    • くらうん
    • 2022年 2月 06日

    こういう時に日本は何もしてこないと「信頼」されてる証拠だな。
    まったく嬉しくないが。

    29
      • STIH
      • 2022年 2月 06日

      少なくとも日本からは攻撃しないと明言してるからね。もっとも日本から攻撃したら喜んで核ミサイルを撃ち込んでくるだろうし、日本も揚陸戦力が限られているから、できることは北海道に部隊を集結させることぐらいじゃない?

      11
      • A
      • 2022年 2月 06日

      何でもいいから嫌がらせ位してやりたいな。

      12
    • 2022年 2月 06日

    ドニエプル川を超えるのはさすがにライン越えだろ
    そこまで抜かれるとさすがの西側も本気でやらなきゃ行けないでしょ

    24
    • ゆう
    • 2022年 2月 06日

    Su-25って、攻撃機でしょ。
    何を相手にするつもり?

    4
    • 成層圏
    • 2022年 2月 07日

    日本は攻撃はしないけど、「日本固有の領土」に対しては権利を主張してもいい時期だね。
    平和条約もない状態だし、岸田総理には「固有の領土に対しては武力をもって主権を回復することも現行法で可能だ」
    くらいのブラフと共に北方領土付近で日米合同演習をして欲しい。
    疑り深いロシア人なら、何か反応するかもね。

    そもそも北方領土の日にロシアは演習するって通知してるけど、これに対しても強く実力行使して欲しいな。
    まぁ、無理か・・。

    7
      • daishi
      • 2022年 2月 07日

      Su-25の役割はA-10と似た近接航空支援(CAS)ですよね。
      航空優勢を取るための戦闘機と併せることで地上部隊の侵攻を支援することになりますから、侵攻を行う・行わないはともかく、周辺諸国へ状況エスカレーションのメッセージを与える事になりそうです。
      Su-27系の戦闘機の展開が完了すれば侵攻確定なので、そこまで進める胆力がロシアにあるかどうかですね。

    • DEEPBLUE
    • 2022年 2月 08日

    ウクライナばかり言われますが、ポーランドとかからのNATO撤退も要求にあるんですよね・・・

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  2. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  3. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  4. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  5. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
PAGE TOP