ロシア関連

露海軍記念日が台無し、ウクライナ軍が黒海艦隊司令部を無人機で攻撃か

クリミアにある黒海艦隊司令部にウクライナ軍のもと推定される無人機が突入して爆発、損害自体は軽微だったものの「海軍記念日を祝う全ての行事がキャンセルされた」と報じられており、これが目的なら攻撃は大成功と言える。

参考:Беспилотник атаковал штаб Черноморского флота в Севастополе

ウクライナ軍が小型の爆弾を組み込んだ改造無人機で海軍記念日を妨害か?

7月31日はロシア海軍の水兵を称える記念日に指定されており主要な根拠地では式典や祝賀行事を執り行われ、クリミアにある黒海艦隊司令部(セヴァストポリ)でも記念日を祝う準備が行われていたが正体不明の無人機が司令部中庭で爆発、建物を損傷させ周辺にいた5人のロシア海軍兵士も負傷、ラズヴォジャエフ知事は安全を優先して記念日を祝う全ての行事をキャンセルしたと報じられている。

今回使用された自爆型の無人機はミリタリーモデルの徘徊型弾薬ではなく、正体不明の無人機に小型の爆弾を組み込んだ改造機で「ウクライナ軍のものである可能性が高いが爆発の威力は小さく被害は軽微だった」とロシア側は報告しているものの知事は「ウクライナの海軍記念日を台無しにされた」と怒っており、海軍記念日を妨害する目的の攻撃なら大成功といったところだろう。

因みに30日~31日の夜間に複数のロシア軍占領地域で爆発が観測(まだ詳細は不明)されており、ウクライナ軍は休み無くHIMARSを使用して敵を攻撃し続けている。

関連記事:ロシア軍占領下ルハーンシク州でパルチザンが鉄道施設を破壊、弾薬輸送に支障

 

※アイキャッチ画像の出典:РаZVожаев

ロシア軍占領下ルハーンシク州でパルチザンが鉄道施設を破壊、弾薬輸送に支障前のページ

ポーランドとドイツが戦車を巡って喧嘩、戦車争奪戦の正直者はどっち?次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    プーチン大統領がウクライナ侵攻に踏み切った理由、クリミアの復讐を未然に防ぐため

    プーチン大統領がウクライナ侵攻に踏み切った最大の理由はNATO支援の下…

  2. ロシア関連

    黒い布が外れたロシアの新型第5世代戦闘機、エアインテークは機首下で確定

    ロシアのロステックが今月20日に開幕する「MAKS国際航空ショー202…

  3. ロシア関連

    母親の怒りを恐れるプーチン、軍に徴兵された兵士動員の責任を押し付ける

    プーチン大統領は自身の命令に背いて「ウクライナでの軍事作戦」に徴兵され…

  4. ロシア関連

    ロシアのペスコフ大統領報道官、ウクライナで相当な兵力を失ったと認める

    ロシアのペスコフ大統領報道官は7日、英メディアの番組に出演して「ウクラ…

  5. ロシア関連

    ロシア大統領府、ドンバス法令署名の意向を仏独首脳に伝達したと発表

    プーチン大統領はフランスとドイツにドンバス関連法令に署名する意向を伝達…

  6. ロシア関連

    傷ついた街も人々も一切映らないウクライナ報道、声を上げるロシア人

    ウクライナでの戦争に反対の声を上げ拘束されたロシア人ジャーナリストは「…

コメント

    • よん
    • 2022年 7月 31日

    ざまぁw

    65
    • ido
    • 2022年 7月 31日

    めちゃくちゃ心がスッキリすニュース。しかし怪我人は出なかったのかな?でも小型UAVで司令部まで攻撃できるんならもっと前から攻撃してたと思うけどなぁ。

    27
      • 無無
      • 2022年 7月 31日

      VIP、軍幹部が屋外に集まるチャンスなんて記念式典くらいしかない、この日を狙って周到に計画してたのですよ
      威力は弱いが、もし重要人物が負傷すればそれこそロシア軍には大きな不祥事となる

      18
      • くらうん
      • 2022年 7月 31日

      >怪我人は出なかったのかな

      本文に「建物を損傷させ周辺にいた5人のロシア海軍兵士も負傷」とありますよ。

      7
    • ななし
    • 2022年 7月 31日

    数ヶ月前にロシアの施設が攻撃されたときアリババで100万円ほどで売ってるUAVに酷似した機体が飛んでいくのを地上から撮影した画像がありましたが
    今回もその手の無人機が使用された可能性がありますね
    なんで多用されないのか不思議だったんですが威力が弱いんですね

    6
      • G
      • 2022年 7月 31日

      民間用UAVはあくまで撮影用であり何かを運搬することを前提としていないため、積載重量は非常に少ないですからね

      16
    • 名無し
    • 2022年 7月 31日

    規模も内容も、爆破予告で学校の始業式中止させるレベルの攻撃だな。

    1
      • カディロフ
      • 2022年 7月 31日

      こんな玩具で遊んでる暇があったらさっさと反抗しろと言いたいよな
      英国は前々からロシア軍は戦力不足で止まると言ってるが全くその気配がない
      早く終わらせてほしい

      4
        • 名無し
        • 2022年 8月 01日

        玩具程度の機材で国威発揚に使われるであろう式典を中止に追い込めたのなら、成果としては十分以上だと思いますよ。反攻作戦とは必要な労力があまりに違いすぎます…

        26
    • パセリ
    • 2022年 7月 31日

    ハラスメント攻撃としては満点レベル
    担当者も鼻高々だろうね

    52
    • 名無しさん
    • 2022年 7月 31日

    ヒトラー首相就任10周年記念式典の日に、英軍のモスキートがベルリンへの昼間不意打ち爆撃を
    1日に2回敢行してゲーリングの顔を潰したエピソードを思い出した。

    46
    • ブルーピーコック
    • 2022年 7月 31日

    お祝いの花火をドローンで配達させていただきました。これが新しい時代の配送だぞロシアくん。

    21
    • samo
    • 2022年 7月 31日

    他人の敷地で勝手にどんちゃん騒ぎしようとして、止められたら勝手に怒る
    盗っ人猛々しいにもほどある

    28
    • ポンツーン
    • 2022年 7月 31日

    ま、これを口実に厳しい戦況も加味して、お祝いはやめときますかって言う所でしょ。現場としては。

    1
    • 鳥刺
    • 2022年 7月 31日

    まぁ、偽旗ならヘルソンかメリトポリの一般住宅とかザポリージャ原発でしょうからね。上手い事やられた形でロシア側の失態にしかなっていませんし。ウクライナ側の嫌がらせなんでしょうが…

    つまり、クリミア半島内に反ロ抵抗組織が存在するのか、潜入コマンドがドローン放したのかという話になります。
    ルハンシクの鉄道システム破壊工作と言い、占領地でのレジスタンス活動も増加傾向です。

    ここでも今回の戦争に関して色々と古戦史が引用されますが、どうやら一番似通っているのはナポレオン戦争のスペイン戦役のようですね。

    7
    • アクアス
    • 2022年 7月 31日

    ナイス ハラスメント!

    5
    • 名無し2
    • 2022年 8月 01日

    軍事関連のブログだからしょうがないかもだけどこういうのでナイス嫌がらせみたいなこと言うのなんか違和感あるわ

    3
    • 深山憂国の士
    • 2022年 8月 01日

    式典が始まってから攻撃すればもっと多数の軍人を殺傷できたのに、態と控えたのかな?
    兎に角、敵にできるだけ多く重い傷を負わせ医療に負担を掛けないと、市民に膨大な死傷者が出て医療負担が大きいウクライナが負けてしまうよ。

    2
    • たま
    • 2022年 8月 01日

    お祝いのクラッカー替わりか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP