インド太平洋関連

インドネシア、韓国との契約を無視してフランスと潜水艦導入を協議

インドネシアはフランスとスコルペヌ型潜水艦調達に関する協議を進めていると報じられている。

参考:Indonesia in talks with Naval Group for variant of Riachuelo-class submarine

韓国との契約を無視してフランスと潜水艦導入に関する協議を進めるインドネシア

インドネシアは韓国からナーガパーサ級潜水艦(209/1400型)を3隻調達済み(内2隻は現地建造)で昨年3月に同型艦を追加で3隻導入する契約(約11億ドル)を締結したのだが、大宇造船海洋によれば「インドネシアは契約で設定された前払金を送金してこない」と今年5月に証言しており、今年11月には現地メディアが韓国から導入した潜水艦の技術移転が支払ったコストに見合わないという理由で追加導入契約がキャンセルになるかもしれないと報じている。

出典:public domain 韓国海軍の209/1300型潜水艦

さらにインドネシアが韓国との契約をキャンセルする方針を固めてトルコ、ロシア、フランスから潜水艦導入に関する提案を受け取ったと報じたメディアまで登場するなど、何が真実なのか良くわからない状況が続いていたが英国のジェーンズは2日、インドネシア国防省当局と仏DCNSが率いるコンソーシアムがスコルペヌ型潜水艦調達に関する協議を行なっていると報じており、韓国の大宇造船海洋と契約済みのナーガパーサ級潜水艦(209/1400型)追加導入キャンセルが現実味を帯びてきた。

フランス側がインドネシアに提案したのはDCNSが開発したAIP機関(酸素とエタノールの混合気体を燃焼させるタイプ)を搭載する1,800トンタイプ(AM-2000)のスコルペヌ型潜水艦だ。このタイプはブラジル海軍が導入しているものと同じで省力化技術の採用によって31名で運行(連続作戦期間71日/最大潜航深度350m)することができ、韓国から導入した209/1400型(33名/連続作戦期間71日/最大潜航深度320m)よりも性能が優れている。

出典:Public Domain ブラジル海軍が導入したスコルペヌ型潜水艦

ただインドネシアはトルコやロシアからも潜水艦導入に関する提案を受け取っていると言われているため、フランスのスコルペヌ型潜水艦は候補の一つに過ぎない。トルコとロシアは燃料電池方式のAIP機関を搭載した214型潜水艦とアムール型潜水艦を提案している可能性が高く、214型潜水艦の輸出ライセンスを持っていない韓国にとっては非常に分の悪い状況だ。

それにしてもインドネシアは韓国と契約を破棄していない状況で、こうも堂々と他国と潜水艦導入に関する協議を行うというのは潜水艦という防衛装備品が特別ではなくなった証拠なのだろう。どれだけ技術を守っても誰かが潜水艦技術を売るので近い将来、潜水艦の輸出市場には新たなプレーヤーが参入して拡散していくことが予想される。

関連記事:インドネシア、遂に韓国と締結した潜水艦導入契約キャンセルについて言及

 

※アイキャッチ画像の出典:Public Domain ブラジル海軍が導入したスコルペヌ型潜水艦

次世代戦闘機をテスト中の米空軍、第6世代戦闘機の条件はデジタルトリニティ?前のページ

中国への配慮? フィリピンが超音速対艦ミサイル「ブラモス」調達を中止次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    中国の「ワンチャイナ政策」押し付けに立ち向かう印メディアに称賛

    印メディアが台湾建国記念日に関連して台湾外交部の呉釗燮部長(外相相当)…

  2. インド太平洋関連

    韓国、ドイツの呪縛から脱出するため自走砲「K-9」のエンジン国産化に着手

    韓国の防衛事業庁は15日、海外輸出の可能性が高い装備品に使用されている…

  3. インド太平洋関連

    韓国、ノルウェーの次期主力戦車に「K-2 黒豹」の現地生産を提案

    ノルウェーが来年に予定している次期主力戦車調達プログラムの受注を狙う韓…

  4. インド太平洋関連

    中国封じ込め戦略、日米印豪同盟の成立は豪州にとって戦略的勝利の瞬間

    豪メディアは、もう間もなくオーストラリアに外交・戦略的勝利の瞬間が訪れ…

  5. インド太平洋関連

    韓国製T-50採用が内定していた米空軍RFX計画、伊企業との競争入札に変更

    米空軍はパイロット養成プログラム「RFX」のテストのためロッキード・マ…

  6. インド太平洋関連

    なぜ豪州は生産ラインが閉鎖されたF-22A再調達にこだわるのか?

    豪メディアは22日、オーストラリアが第5世代戦闘機F-22Aラプターを…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    核兵器を始め、様々な兵器がコモディティー化しているんだな。

    9
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    国名に”インド”と付く国の兵器輸出案件は魔境やでぇ…

    17
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    潜水艦は海軍としては絶対欲しい兵器だよね。特別じゃ無くなったというよりは豊かになって持てるだけの余裕が出来た国が増えてきた感じかな。

    21
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    KFXの契約もなし崩し的に破棄されるんやろなあ

    13
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    アジアのお笑いコンビ解消は残念だな
    しかし、これから新規参入が増えるっていっても、コピーが乱造されるだけで、基本的設計のやれる国は変わらないと思うよ
    日本国としてはどうしたもんかな

    13
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    性能差で全てが決するわけではないけれど、それにしても潜航可能深度という機密情報すら明かされている「輸出型」購入はやっぱ不利だよなぁ
    インドネシアも独自開発したいが為にあっちこっちに手を付けて技術確保しようと試みているんだろうけど
    しかし、オーストラリアの計画があの調子なのにそれでもこうやって名前が上がるのはフランスの(怪しい)交渉力の賜物なのかインドネシアが節操なしなのか

    21
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    やはりネシアは韓国と手切れのようだ。表沙汰にはできないような過去があり、
    韓国側もあからさまにネシア側を追及できないのだろう、と推測される。

    11
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    「ドイツから導入したチャクラ級潜水艦(209/1300型)は連続潜航期間が90日もあるのにナーガパーサ級潜水艦2番艦(209/1400型)の連続潜航期間は30日しかないと批判、正しく韓国側から技術移転を受けたのか検証する必要がある」というのがインドネシアの公式見解。(当サイトの記事引用)
    1番艦の性能にクレームを付けた記事は他サイト、メディア含め寡聞にして知らないので、あれば教えてほしいのです。

    これ本当に技術移転しなかったんじゃなかろうか。もちろん建造可能なレベルのものは渡したが、ノウハウ的なものや図面に現れないようなものに関しては無視したとか。韓国なのでこの辺ありそうで。。。
    おそらく現場の職人と管理者の技術者で認識と言ってることが違い、そこが不信の根底にありそうな気がしますね。職人はインドネシア人を下に見て自分のノウハウは出さない、技術者はそう言った部分の知見はないので「技術移転は行われた」と主張。

    この辺は70年代から日本の海外工場でよくあった話なので、これが表に出てきたのではと。大臣が細かいところの認識ができるわけがないので、ざっくりと「技術移転されてない」と発言してると。
    だからこそ「契約?お前が守れよ」くらいの動き方になってるのではないかと思います。

    16
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      慧眼ですな
      いろいろ言われてるけど一番実態に近い意見のような気がします。

      それにしてもインドネシアと韓国の四次元殺法の応酬は目が離せませんなぁwww

      12
        • 匿名
        • 2020年 12月 04日

        四次元殺法w
        われわれの世界には相容れないな、関われない

        5
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      >ノウハウ的なものや図面に現れないようなものに関しては無視したとか。
      もともと韓国でもこの辺理解できていないのでおしえようがないってことは・・・?

      11
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      いつものことですが、
      ドイツのライセンスに引っかかる(技術移転に待ったがかかる)とか、
      重要部品はドイツから調達しなければならないとか、
      そういうこともあるでしょう。

      5
        • 匿名
        • 2020年 12月 04日

        どの程度、韓国—>インドネシアに技術移転をしなかったのか? あるいはドイツによる制限があるのか?  のかは判らないけど、インドネシアは209用のジャマー/デコイはトルコから買ってますねえ(インドネシアは統合をこれからって言ってるから手間では有る。韓国から209用を買ったらすぐにでも運用できる。韓国は持っていないのかな?)
        ジャマーおよびデコイ・システムZOKAにインドネシアから初受注
        リンク
        韓国の209/214用の青鮫、白鮫っ魚雷も今一だしなあ(詳細は割愛)
        ※ 英文の別記事 
        Indonesia receives 1st batch of torpedo countermeasures from Turkey’s
        リンク

        3
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      韓国自身職人を軽視する国なので技術移転というのが図面渡してはいどーぞってレベルだったのかもしれませんね。
      インドネシアからすれば手取り足取り教えてもらえると思っていたらその程度だった、と。
      あり得る話ですなぁ…日本が技術を教える時は習熟を確認するまで技官が教えるのが普通ですからね。

      4
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    >韓国から導入した潜水艦の技術移転が支払ったコストに見合わない

    フランスもたいして技術供与しなさそうだけどね。

    8
    • にわかミリオタ
    • 2020年 12月 04日

    インドネシアへの30FFM輸出も、技術移転した挙げ句フランスのゴーウィンド級にしますって言われるかもな

    23
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    >フランス側がインドネシアに提案したのはDCNSが開発した・・・スコルペヌ型潜水艦だ。
    オーストラリアもこれにすればよかったのにね。

    7
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    週刊「モンキーモデル」をつくる!

    7
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    インドネシアとしては「狡猾且つしたたかに振る舞って外国を翻弄している」つもりなのだろうが、
    この様な態度はインドネシアの「国家の信用と品格を失墜させる」ことにしかならないだろう。
    一度失った信用を取り戻すには長い時間と忍耐が必要になる。
    インドネシアは信用と品格という「非常に重要なもの」を失ってしまったことになる。
    しかもそのことに気付いていない様子だ。
    これは愚かと言わざるを得ない。

    16
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      おじいちゃん、この世界は信用よりもお金もってる人が優位な、汚れた世界ですよ、
      昭和の理想に固執してても誰からも相手にされないから

      6
        • 匿名
        • 2020年 12月 04日

        結果、韓国もインドネシアも先進技術からは遠ざけられてる訳だが。
        国と国の約束を守らん国はいくら金を積んでも相応の扱いしか受けられんよ。

        10
          • 匿名
          • 2020年 12月 04日

          誠実を売りにする貧乏人が転落する現実を見なさい、
          良し悪しの問題じゃないから

          4
          • 匿名
          • 2020年 12月 04日

          海外の取引で重要視されるのは利害が一致するかどうかだから。約束は契約に書かれている内容が全てなので日本人の感覚で言う信用とは別ですよ。

          4
            • 匿名
            • 2020年 12月 04日

            全面的に同意するけど、それ上のコメントと何か関係が?

            1
      • ,
      • 2020年 12月 04日

      一国のみに依存すると、足元見られるからだろうね。日本の場合は対米依存が大きいけれど、いざとなったら(時間と予算は必要ですが)自主開発という交渉カードがある。自主開発というカードがない場合、致し方ないとは思うよ。

      6
        • 匿名
        • 2020年 12月 04日

        日本には、その巨額になる予算と開発している時間が無いわけで。

        あ、最近では技術も怪しいかな。

        1
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    日本に対して「約束?それって美味いニカ?」
    インドネシアに対して「約束を守らない奴は人間じゃないニダ!!」

    12
      • 匿名
      • 2020年 12月 05日

      人間なんて所詮そんなもんよ(白目)

      2
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    ドイツの潜水艦技術が拡散してるけどドイツ海軍の体たらくを見ると大したことなさそう。
    フランスも結構売り出してるけど技術移転には厳しい印象。

    5
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      フランスは潜水艦の技術移転に積極的ですよ。技術移転を行なってブラジルやインドはスコルペヌ型潜水艦を現地建造してますし、ブラジルはフランスからの技術移転で原潜の建造までやってます。

      1
    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    とりあえずこの記事の中で管理人が一番言いたい事は恐らく最後の一文の
    >どれだけ技術を守っても誰かが潜水艦技術を売るので近い将来、潜水艦の輸出市場には新たなプレーヤーが参入して拡散していくことが予想される。

    ・・・という、日本が既に陳腐化した潜水艦技術すら死蔵させて守る事に執着している事に対する皮肉であろうに
    この視点に対する突っ込みの※が一切出てこない、※の論点がもっぱら頓珍漢な他国の国家論に終始してるのは
    このブログの読者の実際のレベルの反映なんだろうか?

    君らちょっとは管理人の言いたい事を斟酌して※してやろうよ

    1
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      管理人が言いたいことを推察するのもいいけど、盲目的に信者化して勝手に解釈するのも危ないぞ。

      19
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      はあ…結局お前が言いたいのは日本終わっただけじゃん
      どうせUAVとかの話題でも日本出遅れてるって言ってんだろ?
      予想を述べることとそれを叩き棒にして自分の自尊心満足させることは全く別の話だよ

      12
      • 匿名
      • 2020年 12月 04日

      残念ながら違うと思うよ。

      4
      • 匿名
      • 2020年 12月 05日

      管理人が日本の潜水艦技術に関する保守的な方針を念頭に置いて最後のコメント書いてるのは見たらわかりますが、これまでの記事の書き方だとそういう皮肉を言う前に管理人は普通に自分の意見を言うのでは?と思います

      それ以前の問題としてこのブログの読者のレベルという風に断定してしまうようなコメントは普通に対立煽りになりかねないので管理人は多分いい顔はしないと思いますよ
      過去の記事やアンケートで書かれてた内容見た限りではアクセス数よりもブログのコメントが荒れる事を気にされる人みたいですし
      私としては管理人の意を汲まれるのなら、まずそこをきちんと汲んだ上でコメントをする方がよいのでは?と思いますが

      11
      • 匿名
      • 2020年 12月 11日

      新しいあおりさんでは?
      〇国が―!っていうことができなくなったからかな。

    • 匿名
    • 2020年 12月 04日

    何も日本も生真面目に技術を売れって話しじゃなくて
    フランスもドイツもロシアも中国も、加えてアメリカも実際にやっているのは
    技術を供与する振りをした、他国の軍事技術の進歩のコントロールと妨害の戦略で
    最近はそのコントロールプレーヤーに韓国やトルコが入ってきていて、近い将来にはインドとインドネシアもそちら側の戦略国
    に回るだろうと

    日本の周辺国の軍事技術が、日本以外の(しかも日本を仮想敵国としている)国にコントロールされていて、それに日本が関われない
    非常にマズイと理解できるな

    6
    • 匿名
    • 2020年 12月 05日

    買っても運用できてないんじゃ話にならない
    退役する間際に「実はソナーが魚探でした」ではねぇ
    なんで気付かないんだよ
    空母も持ったはいいが使い切れなくて持て余してる所が過半だし
    自分で作る能力がないから買うのに、ラ国して儲ける皮算用ばかり膨らまして……
    いつまでたっても中進国から飛躍できない原因のひとつっす

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  2. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  3. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP