インド太平洋関連

フィリピンを巡りインドはミサイルを輸出、中国は10億ペソを超える軍事機器を寄贈

中国は南沙諸島の領有権で対立するフィリピンに10億ペソを超える軍事機器を寄贈したと21日に報じられている。

参考:China donates P1 billion worth of equipment to PH military
参考:China donates military equipment to the Philippine armed forces

インドが影響力を拡大させるフィリピンへの政治的影響力を保持しようとする中国

フィリピン国防省はインドとロシアの合弁企業「ブラモス・エアロスペース」が提案していた対艦ミサイル調達プロジェクト(提案額は3億7,490万ドル相当)を承認、南沙諸島の領有権やEEZ問題で対立する中国を念頭に超音速対艦ミサイル「ブラモス」を導入に踏み切ったが、中国はフィリピンに10億ペソ/約22.2億円を超える軍事機器を寄贈したと21日に報じられている。

出典:Public Domain 超音速対艦ミサイル「ブラモス」

中国がフィリピンに寄贈したのは救助機器、ドローンシステム、検出器、浄水車、救急車、消防車、X線装置、EODロボット、爆弾処理スーツ、輸送車両などで非殺傷分野の軍事機器(土木関係の機器も含まれる)で、2017年にも小銃や狙撃スコープなどの軍事機器を中国は寄贈しており、このような取り組みはフィリピンに対する一定の政治的影響力を維持し強化するのに役立つだろう。

因みに16日までに引き渡された軍事機器は6億1500万ペソの価値があり、後日引き渡される追加機器の価値は4億3700万ペソの価値があるらしい。

関連記事:インド、東南アジアへのブラモス輸出は中国海軍に新たなストレスを強いる

 

※アイキャッチ画像の出典:Philippines Ministry of Defense

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

バイラクタルAkinciの海外受注を獲得したトルコ、TB2運用国も17ヶ国に拡大前のページ

インド陸軍、当初予定を超える10個連隊分/200輌の自走砲K9を追加発注次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    インド、Su-30やMiG-29を含む5000億円規模の緊急調達案を承認

    インド政府は中国との軍事的緊張を理由に3,890億ルピー(約5,600…

  2. インド太平洋関連

    海外受注100機を想定? 韓国が開発予定している国産輸送機「KC-X」のイメージを発表

    昨年11月に韓国メディアは韓国航空宇宙産業(KAI)が韓国型輸送機「K…

  3. インド太平洋関連

    韓国、米国の攻撃ヘリAH-64E購入要請を無視して国産攻撃ヘリ調達を決定

    韓国海兵隊が調達機種選定を進めていた「上陸攻撃ヘリコプター」は、韓国航…

  4. インド太平洋関連

    インド市場での生き残りを模索する米英露、フランスも軍用エンジンの現地製造を提案

    インドを訪問中のパルリ仏国防相は19日、モディ首相が推進している「Ma…

  5. インド太平洋関連

    F-21はお蔵入り? インド、海外製戦闘機調達を国産戦闘機「テジャス」に変更か

    複数の海外メディアは15日、インドは海外製戦闘機調達プログラムを中止し…

コメント

    • 名無し
    • 2022年 1月 24日

    欧州情勢ならぬフィリピン情勢は複雑怪奇。自前で確保してる島は保持する程度の戦力は確保しつつ係争地は実質中国に任せちゃうとかそんな感じなんだろうか。

    9
      • 伝説のハムスター☆☆☆
      • 2022年 1月 24日

      単純に対抗する気がないからだと思う
      領土問題だって騒いでも取り返せないことは本人達が一番わかってるし、本土はアメリカが守ってくれるから大丈夫だと思ってるんでしょう

      米中で台湾や沖縄で紛争になっても本格的には参戦しないし、最悪アメリカが負けそうなら第二次世界対戦の時のタイの動きみたいに中国側に手のひら返せばいいと思ってるんでこの動きは当然かと

      4
    • バーナーキング
    • 2022年 1月 24日

    中国から寄贈のドローンシステムとかEODロボットなんてバックドア怖くて使う気にならんけどなぁ…。
    情報がダダ漏れてたり、肝心な所で異常動作したら洒落にならん。

    19
    • 無無
    • 2022年 1月 24日

    これな、金や物で人の心を動かせるだろう、これがまやかしの社会主義の末に中国共産党のたどり着いた答え

    それで解決できるのは表面だけですよ、心の奥底にある憎しみや怨みはそんなもんで動かないから

    10
      • 西風
      • 2022年 1月 24日

      国際関係だとそれである程度まではどうにかなっちゃうのが一般人としては嫌なところ…
      入国しただけで血祭りにあげられるレベルまで憎しみ合うぐらいじゃないと
      国と言う単位で見ると普通に金や物だけでホイホイしっぽ振っちゃうんだよねぇ……

      5
        • 無無
        • 2022年 1月 25日

        中国共産党は国民を押さえつける代償として物質的な豊かさを保障するしかない、だから統計や報告を誤魔化してでも右肩上がりを演じないと政権が崩壊する
        その理屈が他国にも通用するかなと笑う、自分たちの面子は何よりも重んじるくせに、他人にも面子のあることに気がつかない外交下手ですよ
        フィリピンも貰えるものは貰うけど、そんなんで心は買えんよ

        3
    • hiroさん
    • 2022年 1月 24日

    日本にもJ-20とか無償でくれないだろうか。

    10
      • 匿名
      • 2022年 1月 24日

      ただでも維持費とかで高くつくからいらねぇ

      1
      •  
      • 2022年 1月 24日

      中国からJ-20もらってついでにロシアからもチェックメイト貰おうぜ

      6
      • dfb
      • 2022年 1月 24日

      「F-35と無償交換ね」って言われそう。

        • バーナーキング
        • 2022年 1月 24日

        無償交換ってなんだよ。

      • tarota
      • 2022年 1月 24日

      どうせならSu-35くれよ

      2
    • ブルーピーコック
    • 2022年 1月 24日

    中国はフィリピンを靡かせるために飴を与えているつもりなんだろうが、中国がこれからも9段線を主張してフィリピンに圧力をかけるつもりなら、これじゃ足りないだろ

    11
    • くらうん
    • 2022年 1月 25日

    中国の経済力の成長が維持されてる間は一番に中国の顔を立てつつ、内心でこれ以上領土を取られないのを願いながら他国とも関係強化しようというところなんだろう。
    程度の差はあれアジア各国の中国に対する対応は似たり寄ったりだから。
    今後インドが中国を脅かすほどの大国になるか、中国が国内問題か南沙諸島問題でヘタこいて自滅するようなら自ら蹴ったICJの判決書を持ってスプラトリー諸島にフィリピン国旗を立てに行くかもしれない。

    2
    • けい
    • 2022年 1月 25日

    無理に争わず、面子を潰さない位にのらりくらり欲しい物をもらってやっていく腹かな。
    オッサンに貢がせるピーナみたいな作戦。

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  4. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP