軍事的報道

全米が唖然、米国防長官はコロナ感染危機を訴える空母「ルーズベルト」艦長の叫びに無関心?

米メディアは31日、マーク・エスパー国防長官は新型コロナウイルス「COVID-19」感染拡大が続く空母ルーズベルトが訴えた悲痛な叫びに「全く関心がない」と報じた。

参考:Defense Secretary Says He Hasn’t Even Read Letter From Carrier Captain Pleading To Evacuate Crew

マーク・エスパー国防長官「手紙を読む機会がなかったので内容を知らない」

新型コロナウイルス「COVID-19」感染拡大が広がる空母「セオドア・ルーズベルト(CVN-71)」のクロジャー艦長は「悲劇的な結果」を避けるためにも適切な処置(ウイルスの感染拡大を防ぐため乗組員の大半を上陸させて欲しいという意味)を要請する手紙を海軍首脳部に送った。

この手紙を入手した米メディアのサンフランシスコ・クロニクル紙によれば、空母ルーズベルトでは新型コロナウイルス感染者は3月24日に初めて確認された直後にグアムでの隔離が決定されたが、上陸して隔離されているのは感染が確認された者だけで健康な乗組員は艦内で待機するよう命じられている。

出典:U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Kaylianna Genier/Released 

問題はグアムで行われる検査人数が1日200人までに制限されているため艦内で進行する感染拡大を十分に抑え込む=感染者の早期隔離が不十分なため、多くの健康な乗組員がまだ検査に引っかかっていない感染者と一緒に狭い艦内に閉じ込められている状況で、このままではウイルスの感染拡大を食い止める術がなくクロジャー艦長は手紙の中で「我々は戦争をしているのではないので乗組員が死ぬ必要性はどこにもない。今直ぐに行動を起こさなければ米海軍で最も大切な資産である乗組員を助けることが出来なくなる」と訴えた。

サンフランシスコ・クロニクル紙は、艦の維持や管理に必要な最低限の乗組員以外を今直ぐにでも上陸させ、宿泊施設などで乗組員同士の社会的距離をとる必要があると訴え、元NATO最高司令長官のジェームズ・スタブリディス海軍大将は「残念ながら艦艇はウイルスの蔓延に理想的な繁殖地だ」と指摘した。

このように空母ルーズベルトが置かれた悲惨な状況を訴えるクロジャー艦長の手紙は全米で大きな注目を集めているにも関わらず、マーク・エスパー国防長官はこの手紙の内容を知らないと話した。

エスパー国防長官は31日に出演したCBSイブニングニュースで空母ルーズベルトへの対応は上手くいっていると話したため、同番組の司会者はクロジャー艦長の手紙についてどう思うのか尋ねたがエスパー国防長官は「私はその手紙を読む機会がなかったので内容を知らない、私は海軍の指揮系統を信頼して状況を把握し艦長や乗組員を支援している」と話したため大きな批判を受けている。

出典:public domain 司法長官によって行われたマーク・エスパー氏の国防長官就任式

ある米メディアはクロジャー艦長の上官にあたるエスパー国防長官は彼の手紙を自分の時間を割いてまで読む価値がない、もしくは優先して処理するものではないと考えており「これは何かが決定的に間違っている」と批判した。

クロニクル紙によれば空母ルーズベルトの新型コロナウイルス感染者は最大で200人に達していると報じており、今こうしている間にも狭い艦内に閉じ込められた乗組員たちはウイルス感染の危険に晒され続けている。

 

※アイキャッチ画像の出典:U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Nicholas V. Huynh/Released 空母「セオドア・ルーズベルト(CVN-71)」

米国、韓国空軍のF-16C/D Block32に対する「IFF Mode 5」アップグレードを承認前のページ

露メディア、第5世代戦闘機「Su-57」が米国のF-22やF-35より優れている理由次のページ

関連記事

  1. 軍事的報道

    新型コロナ感染防止よりも軍備優先? 中国、防衛産業の研究開発や生産再開を指示

    中国は未だ新型コロナウイルス「COVID-19」の猛威が収まらない中で…

  2. 軍事的報道

    コストと性能面でF-35Aに対抗不可? 米空軍が採用してもF-15EXの海外輸出は困難

    米空軍が採用を決めた戦闘機F-15EXについて米国メディアは、コストや…

  3. 軍事的報道

    感染経路がミステリー? 仏空母「シャルル・ド・ゴール」での新型コロナ感染者は50人に

    フランス国防省は10日、空母「シャルル・ド・ゴール(R 91)」で行わ…

  4. 軍事的報道

    どうしてこうなるのか?韓国海軍、調達した対艦ミサイルの半分が故障

    英国のアグスタウェストランド社が開発し、韓国海軍が主力ヘリとして採用し…

  5. 軍事的報道

    米海軍が第6世代戦闘機「F/A-XX」を単独開発する理由!第5世代戦闘機が犯した過ちとは?

    米海軍は、次世代戦闘機を米空軍とは共同で開発する予定はなく、米空軍とは…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    素朴に
    関心云々以前に、数百隻もの艦艇がある国の上層部が、’普通1艦長の進言を知ってるものなのか

      • 匿名
      • 2020年 4月 01日

      「空母」の艦長ですからね。
      装備も人員もケタ違いなのでそれなりの特別待遇なのでしょう。
      その人の言っていることを知らないでは済まされないのでしょうね。

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    まあ、早急に対応マニュアルを整備すべきでしょう

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    手紙っていうか普通は公式ルートの報告書とか電話をするのでは?
    間に艦隊司令官とか色々な幹部もいるはずだし

      • 匿名
      • 2020年 4月 01日

      たしかに「手紙」ってのが引っ掛かりますね。
      メールじゃないだけいいのかも。

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    身勝手な言い分だけど、これが横須賀に来たら、どうなっていたことか。

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    艦長がパニックを起こしてどうするの。
    戦争だの死の危険だのと現実に則さない極端な言葉を使うようでは資質に問題ありだわ。

      • 匿名
      • 2020年 4月 01日

      コロナの罹患=死の危険です。お前は今回の事態を全くわかっていない。

        • 匿名
        • 2020年 4月 02日

        確かに死の危険はありますね”基礎疾患や高齢者の場合”は
        健康体の軍人の皆さんがその条件に当てはまりますか?
        この艦長も貴方もいちいち表現が過剰、事の大小を分別せよ
        軽症者は隔離して自然治癒を待つのが現状において合理的な対処法、だから艦内待機命令は妥当
        わざわざ上陸させて防疫用のテントや医療スタッフなどのリソースを消耗させて何の意味がある?
        今後の感染者増加に備えていないとそれこそ大変なことになるぞ

          • 匿名
          • 2020年 4月 02日

          ダイヤモンド・プリンセスと同じ対処で行くということなのでしょう。
          元々この方法はアメリカからの強い指示があったテレビで言っていました。
          空母なので甲板上や航空機デッキに隔離用の簡易テントぐらい設営できるスペースがあるのでは?

          • 匿名
          • 2020年 4月 02日

          >確かに死の危険はありますね”基礎疾患や高齢者の場合”は

          中共の過小報告を鵜呑みにしないで下さい

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    防疫は、軍隊の基本。
    手紙が有ろうが無かろうが、速やかに対処すべき。

    • 匿名
    • 2020年 4月 01日

    艦長が長官に直接手紙を出すもんなのか?

    それをどうやって入手したんだろう?

    フェイクっぽい。

      • 匿名
      • 2020年 4月 02日

      今回の手紙は海軍上層部あてと書いていて国防長官あてとは書いていない。
      海軍省内部で共有されたE-mailがリークされたのではないだろうか。

    • wyuki
    • 2020年 4月 01日

    色々な情報が在りますが何が事実・真実なのか。
    先ずはその辺りをクリアーにして下さい。
    っと、云いたい。
    ですが。
    世界中が習、トランプ、プーチン、EUの御偉いさんを信用出来ない今々(安倍とか金とか文と金とかWHO代表は対象外)。
    NYCは、イタリアは、空母ルーズベルトは、感染が続く今々を我らはど~したら宜しいの?
    先に挙げた馬鹿共に問いたい、訊きたいね。

    • 匿名
    • 2020年 4月 02日

    だってこの長官て陸軍出身だもん。
    海軍兵がどうなろうと知ったことではないというだけの話だろう。
    かつて戦略核兵器保有の関係で、アメリカ空母の建造中止をして”アメリカ空軍(元々は陸軍航空軍)が撃沈した唯一の空母”と言われたしな。
    旧日本軍ほどではないが陸軍と海軍が悪いのは有名な話。
    まだ将官になると統合軍の司令官として陸海空と指揮を執ることがあるからまだしも中佐で除隊している人だろ?

    • 匿名
    • 2020年 4月 02日

    まだ軍内部の対立だの古臭い物語が好きだね
    4軍統合しての立体的運用は20世紀から始まってるよ、好き嫌いだけで戦争が出来るかよって、軍人なら笑うだろね

      • 匿名
      • 2020年 4月 02日

      大規模戦闘が無ければ多少は内部の小競り合いもあるんじゃない?

      • 匿名
      • 2020年 4月 02日

      あら、21世紀になっても兵器の取り分で揉めている現実なのに?
      しっかりと”将官なら統合軍の指揮を執るから”と書いてあるけどな。

    • 匿名
    • 2020年 4月 02日

    やはりここに集まる軍ヲタどもはお子ちゃま感覚で笑う
    いまコロナ問題を放置してたら政治問題化して軍そのものの首を締めるでしょ
    米市民からしたら陸海の対立なんぞ内輪揉めに過ぎないって悟れよ

      • 匿名
      • 2020年 4月 03日

      すべてお見通しのようですね。
      なぜ空母艦長がこうも神経質にならねばならなかったのか、
      お子ちゃまレベルの私にもわかるようにご教授願います。

      • 匿名
      • 2020年 4月 03日

      >やはりここに集まる軍ヲタどもはお子ちゃま感覚

      つまりわざわざここにやってきてコメントしている自分はおこちゃまだっていう自己紹介ですか。
      おこちゃまなのに、よく自己紹介できましたね。えらいですね。
      義務教育終わるまでには、句読点ぐらい使えるようになりましょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  4. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP