米国関連

意味不明、米国の国際空港で仏製空対空ミサイルが発見され大騒ぎ

米国のフロリダ州レイクランド・リンダー国際空港で輸送用コンテナからフランス製の空対空ミサイル「R.530」が発見され大騒ぎになった。

参考:MacDill Air Force Base

レイクランド・リンダー国際空港で発見されたフランス製空対空ミサイル「R.530」

フロリダ州最大のタンパ国際空港から東へ約50kmの地点にあるレイクランド・リンダー国際空港は、米軍向けに仮想敵機や空中給油サービスを提供している民間軍事サービス企業「ドラケン・インターナショナル」が拠点を置いている空港で戦闘機や訓練機などを約70機保有(チーター、ミラージュF1、MiG-21、A-4、L-39NG、L-159E等)している。

問題の貨物はドラケン・インターナショナルが所有している航空機に貨物として積まれた状態でレイクランド・リンダー国際空港に到着、空港職員が到着した貨物を検査して際に爆発物のマークがついた輸送用コンテナを発見したため近郊のマクディール空軍基地から爆発物処理班が派遣され調査を行ったところ、この輸送用コンテナに入っていたのは不活性化された状態のフランス製短距離空対空ミサイル「R.530」だった。

出典:Fhrx / CC BY-SA 4.0 フランス製短距離空対空ミサイル「R.530」

このミサイルはフランスのマトラは1950年代に開発したもので、フランス製戦闘機のミラージュⅢやミラージュF1、フランス海軍が導入したF-8E(FN)に搭載され運用していたものでフランス以外にも同機を採用した14ヶ国にも輸出されていたものだが1980年までには全てのR.530が退役したと言われている。

要するに40年前に現役を退いたはずの空対空ミサイルがドラケン・インターナショナルの航空機に誤って積み込まれ、フロリダ州のレイクランド・リンダー国際空港で発見されたという訳だ。

出典:米空軍 マクディール空軍基地

結局、マクディール空軍基地から派遣された爆発物処理班よって発見されたR.530は輸送用コンテナごと空軍の保管施設に移動することになり、この騒ぎの影響でレイクランド・リンダー国際空港は約4時間閉鎖するハメになった。

今のところ捜査当局やドラケン・インターナショナルは「なぜ誤って空対空ミサイルが積み込まれたのか?」については明らかにしていないが、レイクランド・リンダー国際空港の職員や利用客にとっては本当に迷惑な話だったろう。

 

※アイキャッチ画像の出典:米空軍 マクディール空軍基地

ボーイング、スキージャンプ台を使用したF/A-18E/Fの発艦テストを実施中前のページ

エストニアが韓国製自走砲「K-9」を追加発注、累計輸出台数は600輌超え次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    米空軍、2021年に予定していたステルス爆撃機「B-21」の初飛行を延期

    米空軍は2021年12月に予定されていたステルス爆撃機「B-21」の初…

  2. 米国関連

    BAEシステムズ、米陸軍に装輪型の155mm自走榴弾砲「アーチャー」を提案

    BAEシステムズは19日、米陸軍の要求に応じて装輪型155mm自走榴弾…

  3. 米国関連

    米空軍、無人戦闘機「Skyborg」のプロトタイプ製造を獲得した4社を発表

    米空軍は23日、無人戦闘機プログラム「Skyborg(スカイボーグ)」…

  4. 米国関連

    米空軍、次世代戦闘機のプロトタイプを製造して試験飛行中だと明かす

    米空軍は14日、第6世代戦闘機と目される次世代戦闘機のプロトタイプを秘…

  5. 米国関連

    米海軍、次期戦闘機「F/A-XX」開発プログラムを正式に始動

    米海軍は「F/A-XX」と呼ばれる次期戦闘機の開発を主導するプログラム…

  6. 米国関連

    米国の第6世代戦闘機開発、空軍の「F-X」は迷走し海軍の「F/A-XX」は開発費不足

    米空軍の次世代戦闘機「F-X」は未だ行く道が定まらず、米海軍の次世代戦…

コメント

    • wyuki
    • 2020年 8月 21日

    近々。
    爆発やら艦艇火災やらの騒ぎが多いので、先ずは爆発しなくて何より。
    後は無事の解体処理を願います。

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    何かアクロバテックな勘違いとかが起きてこうなったのかな?

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    ????
    テロ未遂じゃないよね??

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    マッコイ爺さん「ありゃ?送り先間違えたか?」

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    最近某国より植物の種が勝手に送られてきているのでその流れか?

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    何処かの国が横流ししてたのが今回のコロナ騒動による管理強化で出来なくなり、見つかりそうになった配送段階の横流し品の処分先に困って送り付けた。だいたいこんな感じか?
    コロナで人の移動が減ったので空港検疫や税関は暇だと思うが、闇市場もコロナで取引先を失ったのかも。

      • 匿名
      • 2020年 8月 21日

      考えられますね。
      この前は押収品を長期間ほったらかしにしておいて大爆発した事件もありましたし。

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    日本国内でもたまに大戦中の日本軍機の部品が民家等から見付かって話題になる事があるが、それとは桁違いの事例だな
    原因だけど、今回R.530を持ち込んだドラケン・インターナショナル社はR.530の運用能力を持つミラージュF1を保有しているので、何かの手違いでR.530がミラージュF1の部品か付属品と勘違いされて持ち込まれてしまったのだろうと考えている

      • 匿名
      • 2020年 8月 21日

      ミラージュ F-1といえばベルギー空軍採用競争でF-16に破れたんだっけか
      航空ショー?兵器見本市?での”空中戦”見てみたかったな、、

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    テロに使うにしても地対空ならともかく空対空だし
    引退いさせるミラージュにでも付けてディスプレイするつもりだったとかそんな感じかね

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    うちにも太いの1発頼むぜ、かわいがってやる

    • 匿名
    • 2020年 8月 21日

    BL… なんでもない

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    ちょっと前にもイタリアでマフィアだか過激派がフランス製空対空ミサイル密輸して当局に押収されてたよね。
    あっちは金目当ての転売目的だったらしいけど、もしかしたら同企業の裏ビジネスだったりしてねw

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  4. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP