ロシア関連

露国営メディア、戦争の最終目的は西側の世界支配を終わらせること

露国営メディアは16日、ウクライナでの特別な軍事作戦の最終目標は「既存の世界秩序を変えること=半世紀にわたる西側の世界支配を終わらせること」と主張し始めた。

参考:Мобилизация в России — не объявлена, но уже идет

分かりやすく要約してもロシアが何を言いたいのかサッパリ、ロシア人は統一国家が引き裂かれたことで生じた問題を軍事的に解決しているだけ?

ウクライナ侵攻以降、独立系以外の露メディアは何を言っているのか良くわからない記事=プロパガンダばかりなので殆どスルーしていたが、露国営メディアのRIAノーボスチが16日に掲載した記事(ロシアでの動員、発表されていないだけで既に進行中だ)の中で興味深いことを主張し始めた。

出典:Mil.ru / CC BY 4.0 ロシア空挺軍

簡単に記事の主張を要約すると以下の通りだ。

ウクライナでの特別な軍事作戦の最終目標は既存の世界秩序を変えることで、半世紀にわたる西側の世界支配を終わらせることを目指している。この作戦を開始したときから欧米と軍事力以外の全ての面(経済や情報など)で衝突することは承知しており、この戦いの結末は誰にも予想できなかった。もしウクライナの抵抗を初期段階で打ち破れていたら西側との対決は主に金融や経済、大規模イデオロギーの情報戦に限定されていただろう。

しかしウクライナでの特別な軍事作戦は長期化し、欧米は戦いを長引かせるために武器を送り込み情報戦を強化することに心血を注いでいる。このような取り組みで戦いの大きな流れを変えることは出来ないし、ウクライナの非軍事化(軍隊の解体と非武装化)は達成しなければならない。ロシアはウクライナを地政学的にも、軍事的にも、イデオロギー的にも西側の影響圏に置くことは容認できないし、もはやルビコン川を渡った後なので後戻りもできない。

出典:Kremlin.ru / CC BY 4.0

この困難を乗り越えるのに今必要なのは軍事的な動員ではなく、道徳的、精神的、イデオロギー的な動員(恐らく結束という意味)が必要だ。

国民の誰もが困難な試練が待ち受けていることを理解しており、その一つが内戦という兄弟間の敵対行為だ。私たちロシア人は統一国家が引き裂かれたことで生じた困難な問題を軍事的に解決しているに過ぎず、我々を止めることが出来るのは自分たち以外に存在しない。国民が我々の正義を理解する限り無敵だ。だからこそ政府は動員について、国民の団結と連帯について、勝利に向けてあらゆる力を結集することについて、私たちが何のために戦っているかについて語らなければならない。

動員は生き残るためでもなく、新しい困難に適応するためでもなく、困難に耐えるための呼びかけでもない。動員は困難や挑戦に対抗するためではなく強くて公正なロシアを建設するために行われるのだ。動員は真実に生きようする意思、仲間意識、兄弟愛など私たちの基本的な資質に基いており、これほど強力な力はない。政治的な建前やプロパガンダのトリックといった類いはこの力の足元にも及ぼない。これ以外に私たちが勝利する方法はなく、この動員は既に始まっている。

出典:Минобороны России

分かりやすく要約してもウクライナでの特別な軍事作戦の目的が「西側の世界支配を終わらせること」に飛躍したり、動員という言葉の意味を「精神的な団結」に置き換えてみたり、この戦いが「兄弟の戦い=内戦」だと定義してみたり、統一国家だったソ連が崩壊して生じた問題を「軍事的に解決しているだけ」と身勝手な理論を展開してみたりするので、ロシアが何を言いたいのかサッパリ理解できない。

最も致命的なのは「何のために戦っているのか今だに説明が変化している点」で、如何に長期戦を考慮して戦いの大義や論理を構築していなかったがよく分かるが、とにかく旧ソ連の亡霊と価値観にしがみつく限り西側との対立は解消されないだろう。

関連記事:プーチンは自身の権威が傷つかないよう戦争を止める方法が見つからない
関連記事:露メディア、ロシア軍が花束とパンで歓迎されないのはウクライナのせい

 

※アイキャッチ画像の出典:President of Russia

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

ルーマニアは事故率が高いMiG-21を飛行停止、中古F-16の取得を急ぐ前のページ

激しい地上戦を予想する米国、ウクライナ軍が砲弾不足に陥ることを懸念次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    究極の乗組員保護、ロシアの次世代主力戦車「T-14」は遠隔操作で戦闘可能

    ロシアは最近、無人のT-14を遠隔操作して戦闘が行えるのか実証テストを…

  2. ロシア関連

    ロシア軍、ウクライナ侵攻に投入したUCAV「オリオン」が撃墜される

    ロシア軍がウクライナ侵攻に投入した国産UCAV「オリオン」の残骸がSN…

  3. ロシア関連

    ロシア、第5世代戦闘機Su-57がどの様に製造されているのかを公開

    ロシアの国営企業「統一航空機製造会社(UAC)」は先月29日、Su-5…

  4. ロシア関連

    戦闘機に随伴可能な露ステルス無人機「S-70」、空対空ミサイル試射に成功

    ロシアが開発中のステルス無人攻撃機「S-70オホートニク」が空対空ミサ…

  5. ロシア関連

    ロシア、発見不可能な「ステルスレーダー」を開発中?

    ロシアの防衛産業企業「OKB Planeta」は、レーダーを搭載した航…

  6. ロシア関連

    第36旅団の脱出は失敗したと主張するロシア、副司令官の尋問風景を公開

    マリウポリでの市街戦にカディロフツィを派遣しているカディロフ氏は13日…

コメント

    • 匿名
    • 2022年 4月 16日

    ロシア:「ディープステートは存在する!我々はこれを倒す使命がある!」

    こうですか?
    わかりません…😩

    62
      • G
      • 2022年 4月 16日

      おそらく
      「真のウクライナ人()はロシアと兄弟関係のため争いを望んでいないのにも関わらず、アメリカをはじめとする西側の傀儡のせいでロシアに抵抗する勢力がウクライナに生まれ、真のウクライナ人の望み(ロシアとの併合or衛星国化)が叶わないのが現状である。
      西側の世界支配を止めないことには、今後も真のウクライナ人()のようなロシアとの協調を望む国や人が不幸になっていくだけである。
      同胞()を救うためにはいかなる困難をも乗り越える覚悟が必要であり、私はその覚悟をした。
      だからロシア国民や同盟国もいかなる困難にも耐えろ」

      という自分を絶対正義とし、自国や同盟国に出血を強い、それでいて国難になってもそれはプーチン政権のせいではなく、同胞()を助けようとする正義のロシアを悪の西側が妨害しているためだとするプロパガンダでしょうか

      あるいは今のプーチン大統領は本気でそう思い込んでしまっているのかもしれませんが

      38
      • ディープステートつうか、権力の二重構造自体は普通に存在するでしょ。オカルト系陰謀論が定義をめちゃくちゃにしてしまったけど。

        URLは7年前のNHK報道、ウクライナ軍がドネツクを
        白燐弾で爆撃だとさ

          •  
          • 2022年 4月 18日

          ウクライナの一都市にすぎないドネツクが当該国の警察はおろか軍にそんな攻撃までさせ、しかも耐えて反撃する戦力を持っているという時点で、ロシアが当時からドネツクの背後にいたという証拠になっていますよね

          プーチン大統領はディープステートと言っていますが何てことはない、背後に秘密のネットワークを組織して操るという手段は外ならぬロシア自身がやっているという話

          • G
          • 2022年 4月 18日

          7年前のも今回も白燐弾は誤報でしたよ
          リンク
          リンク

          2
      • Hal
      • 2022年 4月 17日

      彼らの世界観に千歩歩み寄ってディープステートとか西側支配とやらを倒したとしてもその後釜にプーチンが座るだけだよね
      ほんと疑問なんだけど、陰謀論者は粛正と弾圧と貧困が望みなのか?

      29
        • tofu
        • 2022年 4月 17日

        その手の人たちに言わせるとDSとその一派のごく一部に富が独占されているので、DSを倒せばみんなお金持ちになるという理屈かな
        イスラエルの地下トンネルに3垓円分の金(※地球の埋蔵量の数十万倍)が隠されてる
        とか怪文書ばら撒いた県議も居ましたけども

        12
          • 匿名
          • 2022年 4月 17日

          軍のレーションすら闇から闇に消えていくのにそんな金塊が公平に分配される訳無いじゃないですかヤダー!!😫

          33
      • けい2020
      • 2022年 4月 17日

      西側世界の陰謀でロシアの経済・技術力・工業力・平均寿命・汚職腐敗が起きてるって事だろうな
      これをプーチンもロシア国民も本気で信じてるんだろう

      23
        • 戦略眼
        • 2022年 4月 17日

        西側の陰謀で起きているのは、腐敗だけ。
        でも、西側の陰謀が無くても腐敗する。

        7
      • エポキシパテ
      • 2022年 4月 17日

      わかったらそれはそれで如何なもんかと思う。

      2
    • 灰色の猫
    • 2022年 4月 16日

    自己批判できないから、どんどん思考が空回りして暴走するのでは。

    36
      • くらうん
      • 2022年 4月 16日

      こういうこと言い始めたら、精神的には末期症状ですね。
      ちょろいと思っていた相手にボッコにされて、逆に自分の首が回らなくなり、中央は血走った目で聖戦を口走る。
      あとは堪り兼ねた民衆が決起するかどうしようもないくらいの敗北で戦後処理がお決まりコースだけど、核保有国では初めてのケースなのでそこがどう作用するか読めない。

      32
      • けい2020
      • 2022年 4月 17日

      自己批判を繰り返してスターリンみたいに1000万人単位で粛清したり
      内ゲバでロシア人同士で殺し合って浄化してくれれば世界は平和なのになぁ

      13
    • tofu
    • 2022年 4月 16日

    一応の開戦時の大義()すらかなぐり捨ててこういうこと言い出すのは、ある意味プロパガンダ戦の副作用なのかなぁ
    その場その場で、主張がウケる層への発信を優先してる(新たに支持者を増やすより、支持者の結束を強めることを優先してる)
    というのは結構指摘されてるけど、その結果として余計に支離滅裂な方向に進んでしまってる感が

    58
      • えっくす
      • 2022年 4月 16日

      陰謀論者の行動と何ら変わらないですね。

      37
      • 匿名
      • 2022年 4月 16日

      >結果として余計に支離滅裂な方向に進んでしまってる感が

      そして端から見ると、何でその支離滅裂なのに疑問を持たないのだろう?、と首を傾げふる事に。

      18
    • 横田
    • 2022年 4月 16日

    大日本帝国ですら開戦前には急ごしらえで大義名分作ったのに何なんだこのロシアの体たらくは

    67
      • 無無
      • 2022年 4月 17日

      欧米による植民地の解放という名目も、占領地住民からの協力が必要になってから出てきた後だしジャンケンですし
      物事がうまくはかどらないと話がどんどん変わってくるのが敗ける側の定番
      このプーチンの発言で、旧ソ連と東側諸国の大半がロシアを侵略者認定するでしょう、まさに墓穴

      13
    • や、やめろー
    • 2022年 4月 16日

    頭おかしいんじゃねぇの?

    67
    • 黒丸
    • 2022年 4月 16日

    ロシア軍の兵力補充や追加動員がうまくいっていないから、なんとか愛国的雰囲気を盛り上げて
    国民の戦争への一層の協力・努力を盛り上げたいのだと思うが
    こんなPRだと抽象的過ぎてうまくいかないような気がします。
    民生用の車両まで戦争に投入しているのであれば、そろそろシベリアあたりでモノ不足が始まるので
    先手を打って愛国心盛り上げでもするつもりなのでしょうか

    28
      • えっくす
      • 2022年 4月 16日

      ウクライナの親露住民を助けるための特別軍事作戦では兵の士気も低く国民の戦意高揚もままならないみたいなので、最近はウクライナが越境攻撃をした?ロシア本国の被害やこれから攻撃を受ける可能性を盛んに喧伝していますね。近々大規模な自作自演テロをやる可能性が高いでしょう。

      14
        • 匿名
        • 2022年 4月 16日

        >近々大規模な自作自演テロをやる可能性が高いでしょう。

        今回のロシアだと、名目作りの自作自演テロで、自軍に致命的な被害を与えそう。

        12
      • ダヴー
      • 2022年 4月 16日

      本当は国民を戦争に動員したいのだけど、軍事的な動員ではないなどと言い訳めいた事を言っているところを見るに、恐る恐る観測気球を上げているように見えます。

      12
    • 匿名
    • 2022年 4月 16日

    敗戦準備とも言われる国内情報統制の構築だけど数カ月後にそれ完成したら西側ネオナチ連合が宣戦布告してきた位は絶対言ってると思うしウクライナ敵視する思想教育も進み徴兵された子供が戦地で殺戮マシーン化してるんだろうな
    キエフは露人にとって奈良みたいな所だ論があった頃を懐かしむ時代はすぐ

    5
    • xyz
    • 2022年 4月 16日

    ロシアはこれを受け入れられる下地があるって事でもあるのか。
    仮に西側を倒したとしてお前らは何を提示できるのかね。

    30
      • けい2020
      • 2022年 4月 17日

      ロシア国民は自分たちの不幸は全て他人や他国が悪いって考えてるので、
      そういう人は強い独裁者プーチンを支持してる民族性なので、プーチンの独裁も崩れることがない

      16
      • 匿名
      • 2022年 4月 17日

      国民の洗脳ゾンビ化は完了してるからいつでも北朝鮮になれそうだな
      洗脳しきれなかったロシア人は弾圧されるから国外に逃げて減っていくだろうし

      開戦前は中国の方が情報統制厳しそうでヤバいと思ってたけど、
      どこぞの陰謀論者大統領といい、いつの間にか信じられない主張を信じる一大勢力を築き上げてるよな

    • Seven Seas
    • 2022年 4月 16日

    ロシア正教がルースキー・ミールとか言ってるやつですね

    4
    • すえすえ
    • 2022年 4月 16日

    いってることが開戦以来ぶれっぶれw

    自分も何言っているのかもうわかんない。ナチの話はどこ行ったの?

    32
      • 匿名
      • 2022年 4月 16日

      そのうち、ナチとは西側の事だ!!、とか言い出すかも。

      22
    • 無題
    • 2022年 4月 16日

    西側に成り代わるには知能も物量も足りないな

    31
    • ミリオタの猫
    • 2022年 4月 16日

    管理人さんは訳分からないと言っていたけれど「統一国家=ソ連」だとするなら、プーチンの本音は「実質的なソ連邦の復活」だと見て間違い無く、これこそ彼が大統領に就任してからの生涯を賭けた野望だったんだろうね。

    因みにプーチンは1989年秋、当時37歳の働き盛りでKGBの諜報員を勤めていた時に旧東ドイツのドレスデンでベルリンの壁崩壊を体験している。
    その時に彼が味わった思いがRIAノーボスチの記事に要約されている様な気がするが…だったら、さっさと全世界を相手に核戦争をやってみろよと言いたくなる(狂気)。

    17
      • zerotester
      • 2022年 4月 16日

      プーチンの目標は最初からソ連の復活で、ウクライナ侵攻はその第一歩だったでしょう。でも戦況や国際関係がヤバくなったので「これは遠大な目標=ソ連復活の第一歩であって長い戦いなのだ。目先で一喜一憂するな」と言い訳をしてるように見えます。
      ロシア国民には「偉大なるソ連の復活のためならば仕方ないな」と思う人もいるのかもしれません。

      24
    • STIH
    • 2022年 4月 16日

    まあ旧ソ連領はロシアの名のもとに集結しなければならない、という一点で筋は通っているとは思いますし、旧ソ領がNATOに加盟するのはナチスドイツについた裏切り者だから処刑しなくてはならない、というのも一貫してるわな。
    ただ、今回みたいな国民の団結をせまるようなイデオロギーは最初っからやっとくもんで、先に殴ってから、しかも返り討ちにあった後から言い出すのはちょっと恥ずかしいんじゃないかな。

    34
      • 名無し
      • 2022年 4月 17日

      てか、そんな宗教めいたイデオロギー、21世紀にもなって自分の実力もは合いせずにやっているなんて
      1世紀以上時代が進んでおらず力に頼るやり方の劣った民族の国って事だと体現している。
      もっと賢く強大な国だと思ったが、残念だ。

      17
    • K(大文字)
    • 2022年 4月 16日

    ウクライナ侵略が成り行きで泥沼化してしまったから、宇を支援して制裁食らわせてくる西側を悪魔化するための屁理屈を急拵えしただけのこと。
    日中戦争にどハマりした大日本帝国が鬼畜米英、東亜新秩序とか言っていたのと大差ない。まぁ尤も、中共も最近はアメリカに対して「アジア情勢に嘴を挟むな」とか粋がっているけど。
    火遊びが過ぎて引っ込みが付かなくなった国が自己正当化のために「歪んだ現行秩序の是正」を掲げるのは古今東西変わらないと言うことかな。

    33
    • イーサン・ハント
    • 2022年 4月 16日

    参考のリンク先をグーグル翻訳で読みましたけど、記事タイトルが「ロシアでの動員-発表されていないが、すでに進行中」とのことで、要するに言いたいことは、「ロシア人よ、心臓を捧げよ」ということなんですかね

    14
    • おるか
    • 2022年 4月 16日

    こういう馬鹿な理由で戦争に走るのは中共が先だと思ってた(やらないとは言ってない)。
    しかしよくよく考えてみるとソ連時代の苦難を知る世代がまだ生きているのだから、戦争継続に限ってみれば中国より馬鹿なことをやりやすいのかもしれない。
    今の中国は西側に接近しすぎてせいで西側被れが多くて習近平も戦争準備に苦慮してそう。

    19
      • rjnwt
      • 2022年 4月 16日

      中国共産党は「西側の世界支配を終わらせること」を目的にしていませんからね。
      今の中国共産党の目的は「中国共産党の永続」です。
      中国国内には「西側の世界支配を終わらせる!」等の過激な意見がありますが、中国共産党はそういった過激な意見を排除しています。
      実は中国共産党って中国国内だと穏健保守派なんですよ。
      なので、習近平政権は国内の”ネット右翼”に苦慮していますね。

      15
        • 無無
        • 2022年 4月 17日

        危ないことはしなくとも中国はますます高い地位をえられるという確信があるんですよ、
        それに比べて、冒険に出ないとロシアの地位は沈んでいく
        もっとも、ロシアが沈降する原因こそプーチンがいることで硬直化した体制

        26
        • バーナーキング
        • 2022年 4月 17日

        既に社会主義路線ですっ転んでる中共が目指してるのは西経済へのタダ乗りだからな。
        宿主を死なせないタイプの寄生虫。

        9
        • HY
        • 2022年 4月 17日

        甘いな。3か月前ならプーチン政権の目的も「プーチン政権の存続」と認識されていたはず。今回の戦争が起こるまでほとんどの人が「プーチンは現実主義者」と考えていたんじゃないのか。
        中国共産党が穏健保守派なら近年の「戦狼外交」はどう説明するんだい。

        8
          • 匿名
          • 2022年 4月 17日

          自分もそう思う。
          経済制裁されてロシアのように孤立したときの準備ができてないから大人しくしているだけで、
          制裁されたら痛手になる&国民の生活に影響が出る産業を内製できるようになれば強気になると思う。
          資源もロシアと中国が手を組んだら賄えるだろうし。
          中国はロシアとは違うアプローチで西側の支配を終わらせようとしているだけ。
          権威主義国家がのさばるとロクな事にならないと今回の事でよくわかったから中国を警戒してしすぎるという事はない。

          4
      • けい2020
      • 2022年 4月 17日

      根本的な考え方には、ソ連時代にロシアが属国を支配してた時は、
      ロシアは豊かだったので戻りたいって国民の気持ちに合わせてるまである

      12
        • 匿名
        • 2022年 4月 17日

        ソ連時代に戻りたい
        つまり、配給に長蛇の列で並ぶ生活に戻りたいのか。

        4
        • たらこ
        • 2022年 4月 17日

        超大国のソ連時代が豊かでだったって昔を美化しているくらい、今も困窮している人が多いことが問題なのだけど、プーチン政権では困窮した人々は救われず、反対の声を挙げれば粛清させる暗い未来しか見えず解決策もないドツボにはまり続けてますね。
        その結果、困窮者はその責任を西側諸国のネオナチ(というプロパガンダ)の責任だと、自分たちが何も悪くない耳障りの良い過激なプーチン政権を支持すると。

        そもそもソ連が無くなった理由は、アメリカと張り合って無理を続けたことによって起きた経済破綻の結果なので、末期にペレストロイカを実行したから壊れたのではなく構造的に無理を続けた結果自壊しただけなのですが、それはロシア人民に受け入れられないから大国意識が抜けないのかなと思ってます。

        圧政に苦しんだアフガニスタンを開放する聖戦と意気込んで侵攻したソ連兵よりも、逃れてくる難民のほうがはるかに高額なものをもっていたという笑えない話もありますが、今回のウクライナでも同様なんですかね・・

        2
    • アクアス
    • 2022年 4月 16日

    ええと、いい病院を紹介してやるから、ゆっくり休め。な。

    と言ってくれる人がいない職場なんだな。
    この元記事の記者が勤めている会社は。

    16
    • あばばばば
    • 2022年 4月 16日

    何をもって、何を成すか。勝利条件が定まらず、際限なくひたすらに戦う事が目的化してしまっている。
    しかし、ここで引けば投入し損失した兵器や人材に見合う価値もなく。突き進めば世界中を相手に延々と消耗していくだけ。
    ここで戦争を終わらせようとする国内の人間を排除して、勝利条件を満たそうとしても参照しようとする条件がnullだから勝利がない。
    ここで終わるという場所がないのだから、略奪や狼藉を行う中世の兵士達はともかく、現代に生きる兵士達にとってモチベーションを上げる要因にはならないだろう。
    もはや、ロシア崩壊までどうにもならないのではないだろう。

    15
    • ロゴジン
    • 2022年 4月 16日

    ロシア国営のノーボスチ通信が2/26(開戦二日後)に誤って配信した削除した記事と論旨は酷似していますね。
    全文訳
    リンク
    主なトピックとして、兄弟国、分断された民族の統一(東スラブ主義=ロシア世界)、新しい世界秩序の建設(≒西側主導の世界秩序への対抗)が挙げられます。
    ロシアは外向けには場当たり的に主張を変えていますが、個人的にはそれは今回の戦争の本質ではないと思います。ロシアは最初から一貫して狂っています。今のロシアはもはやソ連の復活どころか一応は普遍的な理念を有していたユーラシア主義からも後退し、パラノイア的な民族主義にまで堕落してしまいました。あるのは理屈も理性もない過去の栄光への妄執だけです。

    19
    • ナニガシ
    • 2022年 4月 16日

    こんな酒とドラッグをチャンポンしてる分裂病患者が書いたような支離滅裂なプロパガンダ読まされても、ロシア人が困惑するだけじゃないかな?
    ソ連崩壊の混乱を軍事的に解決?
    ソ連は経済破綻したんだが、軍事で修復できるのか?
    チェチェンも南オセチアも、経済支援できないから、廃墟のままらしいが。
    こんな文章、志位さんでも理解できない。
    鈴木宗男や馬渕ならわかるかもしれないが。

    13
    • USA
    • 2022年 4月 16日

    見切り発射で始めた侵略戦争が袋小路に陥ってから東亜新秩序とか言い出した国が90年前にあったそうな
    黒歴史掘り返して日本人の背中を痒くするムーブはいい加減やめてもらいたいものだ

    20
    • h4
    • 2022年 4月 16日

    原文を読んでみたけれども、概ね「ロシア国内にはびこり始めた厭戦ムードに対して、それを否定しさらなる戦争協力を求める」と言う内容のコラムになっている。まとめに入っていない一節が非常に重要(DeepL翻訳)

    >А надо ли было вообще все это начинать?……以下の文の対訳
    >「そもそも、こんなことを始めるべきだったのだろうか?今あるもので終わらせるべきか?私たちは正しいのか、私たちは十分強いのか。すべては惨事で終わるのか?」 – このような疑問や不安は、多くの人が抱えており、今後も増える一方でしょう。

    そもそも戦争の大義に疑問を持たれており、制裁を食って世界から孤立しているのも分かっており、そして何より勝てず損害が膨らみ続けていて、国家アイデンティティとしての「強さ」「大国意識」が揺らぎ始めている。被害が膨らむ前に損切りしたいが今のまま終わると失うものが大きすぎる、しかしダラダラ続けてももはや取り返しのつかないところまで損失が膨らむ、そういうムード、理解がロシア国民の間にどんどん広がっている、ということを示す一節。
    論説冒頭で「動員が必要だ」と語りかけていたり、途中で「もうルビコン川を渡った」と言っているのは、弱気になったロシア国民に対して「もう取り返しがつかないことになっているからには、勝利に全ツッパする以外にない」と説得していることを示す。

    ついでに言えば次の節も重要。
    >И не беда,……以下の一節の対訳
    >そして、ビジネスやクリエイティブの「エリート」のメンバーの多くが、失敗したり、逃げ出したり、身を隠していることも問題ではない。誰が彼らの愛国心に期待したのだろうか。このような脱走は、彼らが「陽気な」90年代に生まれた結果であり、国家財産の窃盗だけでなく、エリートの脱力化と脱国家化の時代であったのだ。今、「どうしてだろう、どうして裏切られて逃げたのだろう」と嘆く必要すらなく、彼らを呪ってももう遅い–今起きていることはすべて、必然的に、新しい、真にナショナルなエリートを誕生させるという事実につながっていくのである。
    外国でも就職先がある大卒エリート層が10万人単位で国外脱出していることはロシア国内でも既に周知の事であり、ロシア国外に逃げることができない庶民あるいは貧困層は、泥船に取り残されたのではないか、と言う感覚を抱き始めていると言うことを示す。それに対して、「奴らはもともと軟派だから頼りにならない。愛国心のある真のエリートが出ればいいのだ」と全ツッパしているという内容。

    30
      • zerotester
      • 2022年 4月 17日

      興味深いですね。ロシアではプーチン支持が8割以上と言われていましたが、1ヶ月で終わると言っていた戦争が終わりそうにないのは明らかだし、巡洋艦を失うという事態にもなった。厭戦気分が広がっているとすればよい傾向?です。
      若いエリートが逃げ出しているのも周知のことなのか。世代間で断絶があるとは聞きますね。

      13
      • 匿名
      • 2022年 4月 17日

      きっと、ソ連崩壊以後の世界を全否定したいんでしょうねぇ…
      うわぁ…(ドン引き)という印象しか持てませんが

      10
    • 無無
    • 2022年 4月 17日

    懐古趣味のお歳寄りの愚痴、認知症始まったかな?
    なんでソ連が崩壊したのか理解してないとしか思えないね、
    自分からKGBに志願するような異様な人間はロシアでもあんたくらいだよ、プーチン

    5
    • 名無しさん
    • 2022年 4月 17日

    開戦前「ウクライナのネオナチに迫害されている住民の救出・解放のための軍事作戦だ」
     ↓
    開戦後「キエフに侵攻してネオナチを倒し、親ロシア政権を擁立する」
     ↓
    国営放送がお漏らし「ウクライナ・ベラルーシを合わせて第ロシア帝国復活」
     ↓
    2ヶ月後「キエフは囮だった、東部ドネツク・ルガンスク州の占領に全力を注ぐ」
     ↓
    今ここ「西側の世界支配を終わらせる」

    振り幅広すぎて、自国民どころか側近ですら呆れるレベルだろう。

    13
    • makumaku
    • 2022年 4月 17日

    このRIAノーボスチの記事は、自由主義世界への宣戦布告のようにも読めますし、自国民への戦争扇動プロパガンダのようにも読めます。自由主義諸国は、ウクライナへの支援を止めるわけにはいきませんが、同時にプーチン大統領を徒に追い詰めてもいけないのではないでしょうか?いまのところロシアは総力戦まで考えてはいないようですが、今後本格的に”核の恫喝”くらいはしてくるかもしれません。
    この戦争は長期化する雲行きなので、それならば尚更のこと、日本はいまウクライナへ可能な援助、特に民生必需品の供給やインフラの再生、に動き出すべきですね。軍需品も出せるモノは出すべきです。情けは他人の為ならずです。

    4
    • 1.44スキー
    • 2022年 4月 17日

    ホント、旧ソ連の亡霊だな。
    The Ghost of Soviet

    早く地獄へ帰って、どうぞ。

    3
    • まめぞう
    • 2022年 4月 17日

    ロシア影響圏の拡大と確立が目的なんだろうけど、文化や経済、外交で失敗して軍事と謀略でやるしかない

    中国だって影響圏の拡大を札束位でしか出来て無いのに
    大国であることが、周囲の小国の脅威であるのに、経済的や軍事的メリットが無い状況でロシアの野望は成立しない
    ロシアが戦端を開いた時点で負け戦。
    軍事力の浪費と、経済負担で影響力以前に国家の維持が無理になる

    5
    • 匿名
    • 2022年 4月 17日

    元々コンセンサス怪しい国民理解得るべく口実が飛躍し続けるの西側にとって超好都合で東欧連中が兵器供与しまくるハードルを自ら下げに行くスタイル
    そして気がつくと北欧連中はNATO加盟し東欧連中は西側装備で近代化されまくりで方や露軍はウ軍相手に半壊状態とかいうの支那さんの思惑通りでは?

    • 慕華館
    • 2022年 4月 18日

    80年代は「東ドイツで優雅なアフター5」を満喫していたプーチン氏とってソ連国内の矛盾や疲弊など「異世界」の出来事だったのでしょうね(-_-;)

    1
    • 名無しの(´・ω・`)さん
    • 2022年 4月 18日

    メチャメチャつらそうやな
    よしもっと苦しめて破滅させてやろう

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  4. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP