ウクライナ戦況

ウクライナがSAR搭載衛星を購入、HIMARSの攻撃がより効果的に

ウクライナはフィンランド企業からSAR搭載衛星を購入、まもなくHIMARSや榴弾砲といった攻撃手段がより効果的に敵を破壊できるようになると発表した。

参考:Спутник останется в собственности Украины до конца функциональности – Фонд Притулы
参考:Резников похвалил “народный спутник”: будем получать ранее недоступные сведения

宇宙空間に独自の衛星を確保したウクライナ軍のISR能力は飛躍的に向上するだろう

慈善活動家でもあるTV司会者のプリトゥラ氏は祖国を助けるためTB2購入資金をクラウドファンディングで集めるキャンペーンを開始、たった3日間で予定額を上回る2,000万ドル(TB2を4機購入するのに十分な額)を集めることに成功、ウクライナ人が見せた連帯の精神に感銘を受けBAYKARは「無償でTB2を提供する」と発表したため、集めた資金は合成開口レーダーを搭載した衛星の購入に充てられた。

出典:ICEYE SAR 衛星が取得したクリミア大橋の様子

プリトゥラ氏が設立したセルゲイ・プリトゥラ財団は19日「フィンランド企業のICEYEからSAR搭載衛星を1基購入した。購入した衛星はウクライナ上空を1日2回通過し、今後何を撮影するのかを決定するのはウクライナの自由で、ICEYE社が運用する衛星群(21基)が取得したデータにもアクセスできる」と発表、プリトゥラ氏本人も「まもなくHIMARSや榴弾砲といった攻撃手段がより効果的に敵を破壊できるようになる」と述べている。

衛星購入を受けてレズニコフ国防相も「天候に左右されないSARによる観測はウクライナを守るために使用され、これまで観測できなかった地域の状況に素早くアクセスできるようになる」と声明を発表しており、宇宙空間に独自の衛星を確保したウクライナ軍のISR能力は飛躍的に向上するだろう。

関連記事:BAYKARがTB2を無償提供、ウクライナ人が集めた2,000万ドルは他の支援に

 

※アイキャッチ画像の出典:ICEYE SAR

ドイツがウクライナに新型砲弾を提供、PzH2000の最大射程は70kmへ前のページ

米空軍の次期戦闘機向けエンジンのプロトタイプ開発は5社で競争試作次のページ

関連記事

  1. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍はミサイル75発内41発を撃墜、ゼレンスキー大統領は演説で国民を鼓舞

    ウクライナ軍のザルジュニー総司令官はロシア軍が発射したミサイル75発の…

  2. ウクライナ戦況

    HIMARSの弾薬不足が改善か、ウクライナ軍は夜を昼に変える準備が整う

    米国が1日に発表した17番目のウクライナ支援パッケージは「装備提供」で…

  3. ウクライナ戦況

    侵攻863日目、ロシア軍がホルリウカ方面とアウディーイウカ方面で前進

    DEEP STATEはホルリウカ方面について「ロシア軍がドゥルジバ方向…

  4. ウクライナ戦況

    ハルキウ方面のウクライナ軍指揮官が交代、攻勢初日の対応に問題

    ウクライナ人ジャーナリストのブトゥソフ氏は13日「攻勢初日の対応に問題…

  5. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍、外国人部隊と共にセベロドネツク市内のロシア軍に反撃

    どうやらウクライナ軍は外国人部隊(ウクライナ領土防衛国際部隊)をリシチ…

  6. ウクライナ戦況

    ロシア軍がソロヴィオーヴェを占領、ノボバフムティフカで隊旗を掲げる

    ロシア人ミルブロガーが運営するRYBARは25日「ロシア軍がソロヴィオ…

コメント

    • レレレのおじさん
    • 2022年 8月 20日

    日本にも欲しいなぁ。
    H–3大丈夫かな?

    6
      • δ
      • 2022年 8月 20日

      日本は既に光学/合成開口レーダー衛星を情報収集衛星として複数基運用しているが?

      89
      • 匿名
      • 2022年 8月 20日

      何で日本も運用してるのかな?って思ったらネットを活用して有無を調べないんだろう…
      しかも何故か持ってないことが前提なのも笑ってしまう。

      61
    • 2022年 8月 20日

    日本は軍事用途じゃないけど気象観測や災害対策用にいくつもSAR衛星持ってるし、そもそもウクライナから衛星データくれって言われて、ごめんしたのが日本だったと思うのだけど。

    37
      • 2022年 8月 20日

      ウクライナからの提供要請が3月で、政府は検討すると言ったきり続報なしです
      提供するしないそのものを発表する気がないのだと思われます

      8
        • G
        • 2022年 8月 21日

        偵察衛星は軍事機密でもトップクラスであり、その情報提供の有無を含め秘匿性が高いので、たとえ日本政府に限らず情報提供していても発表はしていないと思われます
        実際ウクライナは衛星情報をもとにしていると思われる攻撃こそしていますが、ウクライナに偵察衛星の情報を提供していると公式発表している国はありませんし

        16
    • 無無
    • 2022年 8月 20日

    これでもしロシアがキラー衛星発動等の暴挙に出ても、むしろ西側による宇宙面からの介入を増やすだけに終わるだろう

    18
      • ミリメシ食べたい
      • 2022年 8月 20日

      ハッキングなどのソフトキルで無力化するほうが可能性が高そうですね。
      ハードキルを行うと発生したデブリで全世界の衛星利用国のヘイトを稼ぎますし。中国の衛星にデブリがあたりでもしたら…人民解放軍がアムール川を渡るかも、それはないか

      8
        • 無無
        • 2022年 8月 20日

        あまり話題に出ないけど、今もロシアウクライナ双方によるハッキング戦争が熾烈に戦われているんでしょうね
        その意味においては、日本はとっくに何回も侵略を受けている、第9条もまた神話なり

        12
    • すえすえ
    • 2022年 8月 20日

    ウクライナ軍は戦争しながら進化してるな

    このガッツは見習いたい

    52
    • 匿名
    • 2022年 8月 20日

    正直この考えはなかった!😳✨
    これ、一般市民(?)の貢献としてはイーロン・マスクのスターリンクと同等のインパクトを持つのでは…?

    16
    • 匿名
    • 2022年 8月 20日

    …ただ、一応ロシアは衛星を攻撃する手段は持ってた筈なんだよなぁ
    維持しているかは疑問だし、国際条約にも阻まれているのとICEYE社から「買われた」衛星の個体特定が出来ない限りは攻撃はないと思うけれど…🤔

    …まさか、さすがに、ウクライナ上空を通過する軌道の衛星を無差別攻撃とか…始めないよね???

    4
      • ブルーピーコック
      • 2022年 8月 20日

      昨年11月にテストしてデブリを撒き散らした『システムA-235 PL-19 Nudol』ですね。英語番のWikipediaや外国のニュースサイトに詳しく書かれています

      6
    • ななし
    • 2022年 8月 20日

    こういうニュース見ると自前でロケット打ち上げ能力があると、出来る事の幅が広がるなと思う
    ペンシルロケットからスタートした日本の宇宙開発は無駄ではなかった

    42
    • ブルーピーコック
    • 2022年 8月 20日

    慈善活動(偵察衛星を提供)

    なんか一昔前のマンガのキャラみたいなことしてるな

    11
    • 名無し
    • 2022年 8月 20日

    凄いことではあるんだけど所有権がウクライナに移行される形だと対衛星兵器で撃ち落としにかかる可能性もあるんじゃないかな…

    • ミリオタの猫(ロシア軍は強い…と思っていた時期が私にもありました)
    • 2022年 8月 20日

    イラン向け観測衛星を転用して宇宙偵察能力を維持しようとしているロシアにとって、涙目モノのニュースですなあ……。

    14
    • たまねぎ
    • 2022年 8月 20日

    米国とNATOの偵察衛星、黒海公海及びNATO領空上空でバンバン飛ばしているであろう哨戒機のデータって
    ウクライナにリアルタイムで共有されているのかと思っていたけど、やっぱりロシア領内のデータとかは削除されてるんだろうか。

    • 58式素人
    • 2022年 8月 20日

    見た目、綺麗な画像ですね。
    高倍率にすれば、誘導爆弾を命中させることなど
    簡単にできそうな気がします。
    衛星を買うとは、生半可な軍ヲタの素人など
    とうてい考えつかないことでした。
    やはり、当事者は必死ですよね。

    1
    • tarota
    • 2022年 8月 20日

    ここまでソーラ・システムなし

    1
      • 無無
      • 2022年 8月 20日

      人類はまだコロニー落としをやれる科学技術レベルでなくて良かった
      東西に広大なロシア領土とか格好の標的ですからね

      1
    • おっさん
    • 2022年 8月 21日

    衛星の購入なの?
    衛星の撮影データへのアクセス権の購入じゃなかったっけ?

    • KpfPz
    • 2022年 8月 23日

    民間企業の持つ衛星が実際に戦争で役立つレベルとは、すごい時代になったものだ…

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  2. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  3. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  4. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  5. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
PAGE TOP