欧州関連

シュレーダー元独首相、ウクライナのクリミア奪還は馬鹿げている

ドイツのシュレーダー元首相はプーチン大統領との会談後、独メディアに「ウクライナがクリミアを軍事的に奪還するのは馬鹿げている」と述べて遠回しに主権の放棄を訴えた。

参考:Schröder bestätigt weiteres Treffen mit Putin und will Inbetriebnahme von Nord Stream 2

シュレーダー元首相の発言はドイツの国際的な立場を傷つけるだけだろう

ドイツのシュレーダー元首相はプーチン大統領と会談したと認めて「ロシアはウクライナの問題を話し合いで解決することを望んでおり、穀物輸出に関する合意が最初のステップだ。これを徐々に停戦へと発展させることができる。ウクライナ侵攻自体はロシアの過ちだが、歴史的な包囲網に対する恐怖も正当なものだ」と述べ、ウクライナがクリミアを軍事的に奪還するのは馬鹿げているとも主張した。

出典:Kremlin.ru/CC BY 4.0

シュレーダー元首相は「クリミアの軍事的奪還をウクライナは諦め、ドンバスについては『スイスのカントンモデル(主権国家に準じた高度な自治権をもつ自治州)』を参考にロシアと話し合いで解決策を見つけ出す必要があり、NATO加盟問題はウクライナがオーストリアのような中立を選択すればいい」と述べ、自身が計画に関わっているノルド・ストリーム2についても「もしドイツ国内のエネルギー状況が逼迫してもノルド・ストリームとノルド・ストリーム2があれば産業界と家庭へのガス供給は問題ない」と訴えた。

プーチンとの個人的な繋がりやロシア産天然ガスを諦めきれないシュレーダー元首相について独メディアは「またしても友人との決別を拒否してノルド・ストリーム2稼働に期待を寄せている」と報じており、双方が譲歩しなければならないと主張する割りに「クリミアの軍事的奪還を諦めドンバスについても高度な自治権を与えろ=主権の放棄」と要求しているため、どうしても「プーチンの代弁者=ノルド・ストリーム2を稼働させるための停戦要求」と映ってしまう。

出典:President of Russia

西側諸国は現在「ウクライナの意向を無視するような和平協議や譲歩を強要しない」「停戦条件はウクライナ人が決める」「ウクライナがロシアとの戦いを望む限り支援を続ける」というラインで合意しており、シュレーダー元首相の発言はドイツの国際的な立場を無意味に傷つけるだけだろう。

 

※アイキャッチ画像の出典:Olaf Kosinsky/CC BY-SA 3.0 de

アゼルバイジャン軍、TB2を使用してアルツァフ国防軍に報復攻撃を実施前のページ

中国の台湾を取り囲む演習は武力統一のリハーサル、期間延長の可能性も次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    アルメニアで数千人規模の抗議集会、ナゴルノ・カラバフを敵に売り渡すな

    ナゴルノ・カラバフをアゼルバイジャンに売り渡そうとしているパシニャン首…

  2. 欧州関連

    英国が米国のアフガニスタン対応に激怒、我々は重要な同盟国としての扱いを受けていない

    アフガニスタンからの撤退作戦における米国と英国の対立はもはや決定的で、…

  3. 欧州関連

    東地中海に墜落したF-35Bは英空軍機、ロシアに奪取されないよう英米のダイバーチームが警備中

    17日に東地中海で墜落したF-35Bは英国人パイロットが操縦する英空軍…

  4. 欧州関連

    メッキが剥がれてきたF-35Aの運用コスト、スイスに提示した155億フランは空手形か

    スイスのヴィオラ・アムヘルト国防相はF-35Aを選択した理由に調達コス…

  5. 欧州関連

    ノースロップ・グラマン、英国初の無人戦闘機開発にパートナーとして参加

    ノースロップ・グラマンは今月27日、英国初の無人戦闘機開発プログラムに…

  6. 欧州関連

    英国、トルコにクイーン・エリザベス級空母の設計図売却と建造支援を提案か

    トルコ初の空母保有計画はF-35B導入困難のため暗礁に乗り上げているが…

コメント

    • パセリ
    • 2022年 8月 04日

    ドイツの宗男かな?
    まぁ宗男よりはだいぶ大物だけど

    81
    • 深山憂国の士
    • 2022年 8月 04日

    小国は黙って大国へ領土・国民を差出せと言っている(ドイツも日本も第二次大戦以後ソ連・ロシアに領土割譲、捕虜の奴隷労働で国民を大量に殺された。シベリア抑留の保証も裁判も終っていませんが・・・)、シュレーダーは小物中の小物。小心者のドイツ国民の代表者でゼレンスキーの爪の垢を煎じて飲ませても駄目な奴、早く地獄へ行って貰いたいね。
    現代の若者は第二次大戦中の日本を一方的に「悪」と教え込まれているが、日露の関係について言えば平和友好条約を破ったソ連が一方的に「悪」だし、農奴の子孫が我が先祖である貴族様の土地・財産・生命まで奪った赤色革命自体が犯罪だ。

    34
    • ぽっぽ
    • 2022年 8月 04日

    ドイツの鳩山だよね

    112
    • みくす
    • 2022年 8月 04日

    >>ウクライナ侵攻自体はロシアの過ち
    という間違った前提認識ある限り同じことの繰り返しなのでは。

    ウクライナだけの話ではない。未遂に終わったウズベキスタン、ジョージア、いずれもアメリカによる非民主化批判、選挙制度制裁、民主暴動デモ煽動されての政権変わり、そしてNATO加盟の要請。
    20年前プーチンとクリントン会談時にロシアのNATO加盟について打診したが、口先のNATO東進しないと誤魔化されただけだった。ブッシュ政権でもそうだが結果はNATO東進し続けてロシアに敵対的な周辺国が増えただけだった。
    大国間の安全保障は緩衝国を必要とする、縄張りを必要とする。民主化だ自由だのお花畑な綺麗事ではない。民主主義原理テロリスト国家が干渉すれば戦争になるのは必然だ。

    したり顔でロシア批判してるTBS特番の出演勢についても”アメリカのグレナダ侵攻についてどう思う?” と踏み絵させて偽善の化け皮剥いてやりたいんだがね。

    5
      • 感謝します
      • 2022年 8月 04日

      なんで親露派っていつもアメリカが悪いとか言ってんだろ(呆)
      ポーランドなどの東欧のNATO加盟は過去のロシアに原因があるのに…..

      58
      • 名無し
      • 2022年 8月 04日

      NATOは営業して加盟国を増やしてる訳ではない。
      ロシアに経済、イデオロギー的な魅力が全くなく、あるのは軍事力とそれを背景にした恫喝だけ。これでは仮想敵国として対象するしかない。特に東欧諸国はかつて同じ陣営に所属して実際に経験しているから

      41
      • あらら
      • 2022年 8月 04日

      あなたが民主主義を嫌いなのは分かった
      独裁国家に移住すればいいのに
      今なら入りやすいんじゃないかな

      37
      • 匿名
      • 2022年 8月 04日

      頭Zの本気は一味違うね

      10
    • ev大好き人間
    • 2022年 8月 04日

    世界にもいるんだね、同じ元首相にして鳩○さんと全く同じ事を考える大馬鹿者が。
    鳩○元首相殿も自分と同じ考えを持つお仲間がいてきっと喜んでいるだろう。

    65
    • 2022年 8月 04日

     いかにも、「自身はロシアの犬だワンッ!」って感じの発言だけど、こんなあからさまな犬発言ができるほどに、逆に考えれば、ドイツ世論のロシア帝国への屈服加減があると見て良いのだろうか・・?

    34
      • ネコ歩き
      • 2022年 8月 04日

      ロシアに対する土下座外交はドイツ人のアイデンティティになっている、というドイツ人自身による発言があります。
      ドイツ政府はナチスドイツの行為に対し戦後に土下座外交を行ってきたんですが、最大の被害を与えたソ連には対独戦勝記念日に国会議員が出席し謝罪を表明することを続けてきました。さすがに今年はキャンセルしましたが。

      というわけで、国民もロシアとは友好関係を築きたいという意識傾向が元々あるらしい。シュレーダー元首相は親露政策を推進した代表者で、引退後にもロスネフチの取締役に就任する等、ロシアの利益を代弁する立場にいます。

      35
    • ぱーこ
    • 2022年 8月 04日

    クリミアはロシア帝国の領土だからね、仕方ないね

    1
      • 無無
      • 2022年 8月 04日

      新プーチン帝国の版図には東ドイツまで含まれてるはずなんだが?
      よほどのビジネスチャンスを握っていると見える、さすがドイツ上級国民

      22
    • ああああ
    • 2022年 8月 04日

    こいつシュレッダーにかけてしまおうか

    50
    • てつ
    • 2022年 8月 04日

    クリミアをクルスク州かクラスノダール州辺りと交換できるのなら一考の余地あるんじゃない?
    歴史的な包囲網に対する恐怖とやらが正当と認められるなら、ベルサイユ体制を打破したナチスドイツやABCD包囲網を破った日本も正当という事になるし、ロシアの圧力に対する恐怖を持っていた日本やウクライナ等、ドイツに脅威を抱くフランスやポーランドはどうなるんだと。

    8
    • 折口
    • 2022年 8月 04日

    平和=正義=米国と反対の側につくこと、と理解してしまった冷戦時代の左翼・リベラル層の残渣がここまで世界に悪影響を及ぼすのも、共産主義思想をナチズム同様の人類に対する罪と断罪できなかった冷戦終結の中途半端さが原因だと思います(殺した人数で言えばソビエトとその思想輸出国家はナチス・ドイツをはるかに上回る)。

    シュレーダー氏は社会民主党の人で、同党は党是は中道左派ですが当時のドイツ連邦議会では相対的には保守側の立場だったので一概に鳩山元首相や瑞穂女史と並べられないですが、日本の右翼も国粋団体や民族派あたりまで行くと反米色が強い勢力があるように(ここに鈴木宗男や維新の会が入る)ドイツ人も保守的な人ほどアメリカ嫌いをこじらせている人は多いといいます。表層的な正しさで論理武装した自称リベラル勢力による社会の食い荒らしとも言うべき騒動は世界各所で起こっていますが、この際どこかでブレーキをかけるような出来事が起こってしまえと思う次第です。とはいえ具体的な話としてはロシアに不可逆的にぶっ壊れて頂くとかくらいしか思い浮かびませんが、ソビエトが崩壊して北朝鮮が地上の楽園じゃなくて飢餓の蔓延るディストピアだと明らかになっても日本の左翼勢力は反省しませんでしたからね…

    28
      • 2022年 8月 04日

      おっそうだな(トランプやら白人至上主義者やらQアノンやらプーチン崇拝の極右連中を横目で眺めつつ)

      いい加減全てリベラルガーサヨクガーってのやめたら?
      右翼とやらは自身を一切省みられないのか
      まあ保守思想ってそういうもんなんだろうが

      19
        • STIH
        • 2022年 8月 04日

        右翼もクソだってけなしたところで、左翼が浮上することはないですよ。そうやって
        >右翼とやらは自身を一切省みられないのか
        >まあ保守思想ってそういうもんなんだろうが
        っていうから「同じように」反省しない連中だって言われてるんですから。

        25
        • 匿名さんか?
        • 2022年 8月 04日

        極端な右も左も害悪。はっきり分かんだね。
        奪還後もクリミアにはきちんと自治を残すべき。それ一番言われてるから。

        15
        • Ard
        • 2022年 8月 04日

        頭Qは右とは言えない。ただの逆張り陰謀論者の集団。寧ろプーチンに惹かれる辺り左巻きの気がある。

        21
          • Ard
          • 2022年 8月 04日

          もうちょっと細かく言うとQはトランプ支持の理由が全く意味不明。何だよDSって…任天堂か…?精神異常者がトランプ支持だからといってそいつが右派になるわけじゃない。それと同じで頭Qは狂ってるだけ。
          一方でロシア関連はまだ分かり易い。ロシアの全体主義プロパガンダをそのまま礼賛している。よってこれだけ見ると極左側である様に見えるが頭Qは狂っている点を忘れてはいけない。極左受容性はあるにしても思想と呼べる物は有していない。
          だから頭Qは極左であるとも極右であるとも言えない人間の形をした何かと断定するのが正しい。

          12
        • 2022年 8月 04日

        まあ、この件に関しては、極右的な言論人と、極左的な言論人、それぞれ違う理由で反米親露やってますね。
        (政治家なら「れいわ新選組」あたりが親露傾向多そうな印象ですし、右なら維新の会あたりが宗男を筆頭に親露傾向の人が多そうです)

        反米(反欧米ついでに親露になりやすい傾向の人)にはおおまかには2種類あると思いますね。

        1,アメリカの権威主義が嫌いな層(左派に多い)

        2,アメリカのフェミニズム・リベラルが嫌いな層(右派に多い)

        それが極端になると、両者ともに陰謀論臭い怪しい言説にも飛び込みますし、反米の為にその敵対勢力を応援しだす傾向がある気がしますね。
        敵の敵は味方、という感じです。

        5
    • アバディーン
    • 2022年 8月 04日

    今、ここでこういうこと言うのは管理人さんの言う通り
    国際的評価を下げるだけの馬鹿だと思うし、全面同意します。

    ただし、残念ながら和平や停戦はこれに近いものになるんじゃないかな?

    侵略者は撃退されるべきだし理想としてはウクライナに全面勝利して欲しいけど、ロシア的にはクリミアはロシア領だから死守するだろうし地形も守りやすいし、武力奪還の可能性は凄く低いんじゃないかな。
    ウクライナの艦隊司令がロシアに靡いたように、歴史的にもクリミアの住民もウクライナのほかの地域に比べてもロシア寄りだろうから、いよいよやばくなったら動員かけてでも守るまでありそう。
    ドンバス方面も2月の開戦前のラインまで戻すのすら大変そうな気がするしね。
    理想はもちろん国境まで押し戻して欲しい所ではあるけど出血を考えるとどうなんだろう。
    なんか士気とか崩壊して一気に押し戻せる可能性もあるのかな?

    ウクライナとしてもクリミアのロシアの主権を認めるのは無理だろうし
    暫定的に管理下に置くみたいな形式になりそうな気がするけどね。
    ドンバスの自治については戦果次第で変わってきそうってところかな。

    5
    • 霞ヶ浦
    • 2022年 8月 04日

    政治的なんとかはともかく軍事的にクリミア奪還が現実的でないのはまぁ合意だか

    7
      • KNOB CREEK
      • 2022年 8月 04日

      冷静に現実的に厳しいよね…って分析するのとロシアの狗としてクリミア奪還とか無理だから!って煽るのとではまったく印象が違うしなぁ…

      19
      • 暇人28万号
      • 2022年 8月 04日

      クリミア攻める場合、攻める側は守る側の五倍みたいな話を踏まえるときつそうと思ったりします。これまでの防戦と変わりますし、、

      1
    • 暇人28万号
    • 2022年 8月 04日

    一見すると何言ってんだこいつと感じながらの、この人が首相だったころの今まですいませんでしたロシアさんこれから仲良くしていきませんか?って外交を踏まえると
    こんなもんかもしれません。
    そのまま採用ではないけど、仲介役で何か使い道はないのだろうか?

    2
    • 2022年 8月 04日

    日本も尖閣盗られたら「あんな小さい島さっさと放棄しろよ」っていっぱい言われるんだろうなぁ・・・

    25
    • けい2020
    • 2022年 8月 04日

    ドイツの最近の国家元首
    1998年-2005年   シュレーダー
    2005年-2021年12月 メルケル

    どちらもロシア・中国に完全にズブズブどころか結果だけ見ればドイツ内部工作担当
    ドイツの過去24年の集大成が今

    そしてこれらを選挙で選択して、喜んできたのがドイツ国民
    今では自分たちは悪くない、政治家だけが悪いと責任転嫁してますが

    25
      • FF-X7
      • 2022年 8月 04日

      >今では自分たちは悪くない、政治家だけが悪いと責任転嫁してますが

      第二次世界大戦の頃から何も変わりませんな。
      あの時だって、「悪いのはナチスであり、ドイツ人ではない」でしたから。

      10
    • makumaku
    • 2022年 8月 04日

    ショルツ氏とシュレーダー氏は、同じSPD(社会民主党)の仲間で、大変仲が良い。
    二人の共通項は、親露派左派で、本質的に共産主義に近い思想の持主ということです。
    ショルツ氏は世論の圧力で、政府・SPDの方針を転換したばかりなので、
    いまシュレーダー氏には目立たず、騒がず、失言せずでいて欲しいのが本音でしょう。

    2
    • パラベラム
    • 2022年 8月 04日

    ドイツ人はロシアからパイプラインを締められたら真っ先にシュレーダー家とその系統の企業のガスを止めたほうが良い。

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  2. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  3. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  4. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  5. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
PAGE TOP