欧州関連

ウクライナ軍、補給物資を満載したロシア軍の鉄道車輌をHIMARSで破壊か

ウクライナ政府関係者は30日「ヘルソン州ブライブカに到着したロシア軍の装備や物資を満載する鉄道車輌をHIMARSで破壊した」と明かした。

参考:HIMARS MLRS destroyed Russian Special Train in Kherson Region

ヘルソンに送り込まれる増援や補給を徹底的に攻撃するウクライナ軍、闇夜に紛れて到着した鉄道車輌をHIMARSで破壊

オデーサ州で軍報道官を務めるセルヒー・ブラチュク氏は30日「クリミア半島から兵士、装備、弾薬を満載してブライブカ駅(ヘルソン州)に到着した鉄道車輌をウクライナ軍がHIMARSでノックアウトした。鉄道車輌40輌以上を破壊、兵士200人以上が死傷、車輌を運行していたロシア鉄道の運転手や機関士も死亡した」とTelegram上で報告しており、この攻撃は29日夜~30日未明の間に実施されたらしい。

攻撃が行われたブライブカ駅はヘルソンやノーバ・カホフカへ向かうのに適した場所で、この話が事実ならロシア軍はクリミア→ブライブカ駅→ノーバ・カホフカ経由でヘルソン北岸地域に兵士、装備、弾薬を送り込んでいたことになり、ウクライナ軍は何らかの方法で「29日夜~30日未明にブライブカ駅へ到着する鉄道車輌の情報」を掴み、これをHIMARSで焼き払うことに成功したのだろう。

恐らくヘルソン州に浸透しているパルチザンの協力で成功した攻撃だと思われるが、これでHIMARSの射程圏外に押しやられる鉄道車輌の補給はロシア軍の兵站にさらなる負担を強いるはずだ。

因みにウクライナ軍がノーバ・カホフカ近郊まで前線を押し上げることに成功すると、HIMARSの攻撃はヘルソン州とクリミアを繋ぐ地域=アルムヤンスクまで届くようになる。

追記:ウクライナ軍南部司令部もブライブカ駅に対する攻撃を1日に認めたが、ロシア軍が被った被害については調査中と述べている。

関連記事:ロシア軍はアントノフスキー橋の復旧を急ぐ、ウクライナ軍はHIMARSによる攻撃を継続

 

※アイキャッチ画像の出典:Photo by Lance Cpl. Nicholas Guevara

ロシア軍はアントノフスキー橋の復旧を急ぐ、ウクライナ軍はHIMARSによる攻撃を継続前のページ

ドイツ、ウクライナに引き渡した35mm弾薬がゲパルトで使用できない次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    ウクライナ情報機関が警告、キエフ、ハリコフ、ヘルソンにロシアが侵攻する

    ウクライナ国防省傘下の情報機関は22日、ゼレンスキー大統領など主要な政…

  2. 欧州関連

    フィンランドとスウェーデンのNATO加盟問題は長期化、トルコは交渉を急がない

    フィンランドとスウェーデンのNATO加盟問題が今月末の首脳会議で進展す…

  3. 欧州関連

    トルコがミリタリーモデルの無人地上車両を量産化、重量級UGVの開発にも着手

    トルコはバイラクタルTB2をはじめとする無人航空機(UAV/UCAV)…

  4. 欧州関連

    英国防省、無人戦闘機の技術実証機「モスキート」製造をキャンセル

    英国防省は24日、初飛行が2023年に予定されていた無人戦闘機の技術実…

  5. 欧州関連

    ロッキード・マーティン、英陸軍にK9A2提案するTeam Thunder参加を決定

    ロッキード・マーティンは英陸軍の次期自走砲にK9A2を提案するコンソー…

  6. 欧州関連

    修理に最低6ヶ月? 英空母プリンス・オブ・ウェールズは水漏れで出港不能

    英海軍のクイーン・エリザベス級空母2番艦「プリンス・オブ・ウェールズ(…

コメント

    • 名無し
    • 2022年 8月 01日

    HIMARSくん今のところ大活躍か。でもまだ全然数揃ってないよな?

    5
    • ブルーピーコック
    • 2022年 8月 01日

    自衛隊がJR貨物検討会で、鉄道輸送の有用性と更なる活用をアピールしたらしいが、鉄道輸送は線路への攻撃による寸断と、ダイヤグラムや現地協力者による位置の割り出しがネックになるよなあ。
    とはいえチェコが戦車を、スロバキアがS-300を鉄道輸送したように大量輸送できるメリットは捨てがたいし有用性が高いから頼りたくもなる。最近はそれがロシアの裏目に出ているが、けして他人事ではないから悩ましい。

    さすがにCIWSとかVLSとか無人機とかで武装したり装甲化した列車が今さら出たりはしないだろうが・・・しないよな?

    10
      • 黒丸
      • 2022年 8月 01日

      装甲列車なら既にあるので、後はこれにパーンツィリS1か9K330トールを積めば お望みのものになるのでは

      ウクライナで装甲列車を運用 対空機関砲搭載の「ボルガ」
      リンク
      ロシア、クリミアから北進の侵攻に装甲の軍用列車動員 映像判明
      リンク

      5
        • ブルーピーコック
        • 2022年 8月 01日

        思ってたんと違う()
        シルカの機関砲かぁ。せめてシルカの上半分とか、3M47を載せてやれよと思わなくもない。

        2
          • くらうん
          • 2022年 8月 01日

          3月に装甲列車の文字列を見た瞬間に不謹慎ながら(*゚Д゚*)ってなって、動画見た瞬間に(´·ω·`)ってなりましたわw
          完全にラピュタのアレを想像してた

          11
      • あばばばば
      • 2022年 8月 01日

      すでに現代ロシアは対空機関銃を搭載した装甲列車を保有し、ウクライナ南東で運用している。これは上空の攻撃ヘリと情報を共有できるそうだ。

      7月初めにパルチザンに脱線させられ、中旬に荷下ろし中にもドローンに攻撃されたという話もあるが……

      4
        • あばばばば
        • 2022年 8月 01日

        くそっまたデマにひかかった。
        7月初旬の脱線の話は確証がなく、中旬の話は明らかに古いゲームの動画だった。

        11
      • samo
      • 2022年 8月 01日

      あと、損傷を受けたとしても、鉄道は道路に比べて復旧が簡単で早い
      元々が損傷前提の鉱山輸送を発祥とした鉄道ならでは

      9
        • G
        • 2022年 8月 02日

        >「クリミア半島から兵士、装備、弾薬を満載してブライブカ駅(ヘルソン州)に到着した鉄道車輌をウクライナ軍がHIMARSでノックアウトした。鉄道車輌40輌以上を破壊、兵士200人以上が死傷、車輌を運行していたロシア鉄道の運転手や機関士も死亡した」

        とありますように線路だけを破壊というのならまだしも、問題は輸送した列車や積み下ろし時の軍事物資に誘爆した際に輸送可能量の多さが仇となり、被害が一気に拡大する上に簡単に復旧できなくなることが問題かと
        ロシアがクリミア大橋の対空防御を大がかりにしているのも、そのような可能性を危惧したためでしょうし

        3
    • tarota
    • 2022年 8月 01日

    停車中を狙ったのかな
    なんにせよ電車は前か後ろにしか動けないから線路破壊されると詰んで良い的だ

    11
    • みくす
    • 2022年 8月 01日

    ロシアはそろそろウクライナ側へ戦術核撃ちそうだな。
    ウクライナに核保障はないわけで、核反撃される事はない。
    経済制裁も出尽くしアメリカのなりふり構わない敵対心が露になった以上今後改善する見込みもない。
    道義的にも軍事情報とHIMARSなど兵器提供し軍事指揮に参与し、ウクライナ兵士をまるで代理戦争の駒が如く操り双方に多大な傷害与えてその結末に導いた欧米側に非難する筋合いはあるのだろうか。
    ”人類への罪?”日本はアメリカに向かって言った事ありましたか。
    アメリカが言う度にアメリカへのビンタになってちょうどいいかもな。

    7
      • 伝説のハムスター☆☆☆
      • 2022年 8月 01日

      ロシアが侵攻しなかったらこの戦争は起きてない定期

      核撃って相手に道義的責任を追求とかアクロバットすぎない?

      108
        • K(大文字)
        • 2022年 8月 01日

        アクロバティックではありますが、開戦からこっちロシア側の頭Zっぷりを見てると彼らにとってはそのアクロバティック理論がそう飛躍でもなさそうで、恐ろしくなりますね。マッドマンセオリーと言うか、実際狂人。
        尤も、ロシアほど図体のデカい狂人と共存するのは困難なのもまた事実で、つまらない結論ではありますが出来るだけエスカレーションを抑えつつ力を削いで、最終的には国際社会の檜舞台からは退場してもらうよりない。その後の包摂は必要ですが。
        まぁ、先は長そうです…

        27
        • みくす
        • 2022年 8月 01日

        ミンスク停戦条約ありながらドローン攻撃行ったウクライナこそが戦争の起因ではないかね。なぜこの前提を無視する?

        ”ロシアが侵攻しなかったらこの戦争は起きてない”はアクロバットすぎませんか?

        ドローン攻撃はウクライナが自認した事実。一応の弁護としてロシア側が1千回もの砲撃行ったからと言ってるが欧州監視団は確認していない。

        5
          • tate
          • 2022年 8月 01日

          ミンスク合意ありながら攻撃してたのは
          親露側も同様だしドンパス紛争自体が
          親露側が仕掛けたからウクライナのせいに
          するのは無理があるかな

          94
            • バクー油田
            • 2022年 8月 02日

            ミンスク合意を破ったから俺が行う全面侵攻や、核兵器使用の動議責任はお前にあるという論理は
            角田美代子事件を想起させるわ
            ミンスク合意を破った事自体、そもそもそれ以前にミンスク合意を行うような戦いがウクライナで始まってもそれはウクライナの内戦でしかない筈やのに何でロシアが介入してるの?という話ではあるが、ミンスク合意というのは確かに国際的合意なんで、合意してしまった事をウクライナも破ったという全体の悪の中の部分悪の弱い所を責め立てて、全く桁の違う自分の悪事を全部相手のせいにして責め立てて立場を固めていくやり方

            3
          • G
          • 2022年 8月 02日

          むしろロシアや親ロ派武装勢力のほうが積極的にミンスク停戦条約を破っていたといいますか、むしろ守ったことがほぼありませんでしたよ

          マレーシア航空17便撃墜事件で親ロ派武装勢力の攻撃が世界的に注目されましたが、それ以前からロシアや親ロ派武装勢力側はウクライナ軍の輸送機を撃墜したり(なお事前に撃墜例があったのに、これに対する飛行最低高度を上げただけのウクライナ側の対応は、この時空域を完全に閉じていれば事件は起きなかったとして少なからず問題視された)、支配地域からロケット砲などで攻撃し続けており、ウクライナ軍にはロシア軍侵攻前から一万人を超える死傷者が出ていました

          11
        • samo
        • 2022年 8月 01日

        ロシアに侵略するなという「西側の常識」は通用しない

        18
          • みくす
          • 2022年 8月 02日

          アメリカに侵略するなという「世界の常識」は通用しましたか?

          イラク侵攻も安保理で却下されたのに、日本従えて勝手にやったよね。非常任理事国を手下の日本に承認工作させて戦争加担させてたのを日本国民は承知してるのかね。
          グレナダ侵攻の事由は、”学生の保護”でしたね。

          西側気取りの島コウモリの常識は世界の非常識。

          2
            • ブルーピーコック
            • 2022年 8月 02日

            人民日報や新華社通信の記事を丸写しでもしたんですか?似たようなコメントが書かれた記事を見たことあるんですが。

            国連安保理でのロシア非難決議をロシアが拒否権を行使して不採択となりましたが、ウクライナに侵攻しましたよね。中国は採択を棄権しましたが。
            ウクライナの友好国である中国に安保理で棄権させてウクライナ侵攻を容認させたのを中国などの国民は承知してるんですかね。
            そもそもイラクの件と今回のウクライナ侵件に何の関係があるんですか?

            8
            • 無無
            • 2022年 8月 02日

            アメリカが正義でないからとロシアを正当化するのは、論理的でありませんが?
            我が国は自分なりの論理に忠実であればいいんですよ、プーチンを立てる義理なんて無いんだから

            1
      • 名無し
      • 2022年 8月 01日

      >双方に多大な傷害与えてその結末に導いた欧米側に非難する筋合いはあるのだろうか。
      あるに決まってるやんけ。ツッコミどころ満載のコメントやめろ。

      68
      • ido
      • 2022年 8月 01日

      なりふり構わない敵対心→ロシアのほうが出してるんだよなぁ。
      上の人も言っていた通りロシアが戦争ふっかけなければこんなことは起こらなかった。

      39
      • 無無
      • 2022年 8月 02日

      毎回毎回、その的はずれが楽しくもある
      この展開で核を使用すると、逆にロシアの敗北が早まる可能性に留意できないとこが痛いけど
      少なくともプーチンはあなたよりは賢いだろう

      2
    • ポルトガル・コレクトネス
    • 2022年 8月 01日

    航空機飛ばせねえ動員もできねえ核も撃てねえ砲撃止められねえ終わりだねえ

    2
    • 無題
    • 2022年 8月 01日

    やっぱり鉄道みたいなルートが固定される輸送手段はリスクが高いんだな

    2
    • samo
    • 2022年 8月 01日

    めんどくさいのが、ロシア側は舟橋に民間車両も乗せて、
    それを攻撃されたら、ウクライナが民間人を無差別に攻撃した、と絶対言ってくること

    6
      • 名無しさん。
      • 2022年 8月 01日

      すでにゼレンスキーがヘルソンの民間人にヘルソンから出るよう勧告しているので
      それでもとどまっている民間人は覚悟の上でしょう
      もしくは親露

      20
      • 7743
      • 2022年 8月 01日

      これまでのHIMARSの攻撃を見ると、夜間に行われることが多いので、一般人を巻き込むことは少ない。
      夜間に軍事目的の施設を利用していたら、それはもう「民間人」とは言えないでしょう。

      16
    • 58式素人
    • 2022年 8月 01日

    少し無責任なことを言うと。
    船を使うならば、船着場を壊せば良いように思える。
    今までに見HIMARSの弾着精度を見ると、できそうな気もする。
    船が河の真ん中にいる時に、両側の船着場を壊したら、
    船の行き場がなくなりそうな気がする。

    3
      • たま
      • 2022年 8月 01日

      数本の端桁で支えられてる橋落とすだけで一苦労なのに船着き場の破壊なんてどうやるんだよ。戦術核でも使うつもり?

      1
      • ほほほい
      • 2022年 8月 01日

      一個前の動画観ればわかるけど
      船着き場なんてないようなもん
      そのままどこでも着岸できる

      5
        • 58式素人
        • 2022年 8月 01日

        動画を見ました。本当に何も無いですね。
        やはり、思いつきではダメですね。
        なんとかして邪魔をしてもらいたいところですが。

    • すっとこどっこい
    • 2022年 8月 01日

    ロシア側の最大の読み違いはS-300/400がHIMARSに対して屁の突っ張りにも成らなかったことなんだよね。
    レーダー管制車もHIMARSの直撃を喰らうし、駄目だこりゃ。

    3
      • 匿名
      • 2022年 8月 01日

      航空機、ミサイル、ドローン、ロケット弾、対象は何なのか
      高空を飛ぶのか、それとも低空を飛ぶのか
      で探知できるか否か迎撃に成功するか否かは大いに左右されるってのはこれまでの記事見てりゃ分かることっしょ
      軍事においてこれさえあれば全てに対応できて万事OKなんてあり得んという事よ

      2
    • makumaku
    • 2022年 8月 04日

    現地人の撮影とみられる、ブライブカ鉄道車輌爆発映像がリリースされていました。
    リンク

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  2. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP