インド太平洋関連

台湾有事に備え戦争準備を進めるオーストラリア、在日米軍基地へのF/A-18E/F派遣も視野に

オーストラリア政府は中国による台湾の武力統一=つまり米国と中国が台湾を巡って武力衝突することを想定した戦争準備を前例のないスピードで進めていると報じられている。

参考:Canberra prepares for Taiwan conflict as tensions escalate

台湾有事に備え前例ないスピードで戦争準備を進めるオーストラリア

豪メディア「Australian Financial Review(オーストラリアン・ファイナンシャル・レヴュー)」は16日、政府内部では台湾を巡って米中が武力衝突した際にオーストラリアが取るべき行動の規模と範囲について急速に議論が進んでおり、コリンズ級潜水艦、対潜哨戒機P-8A、空中給油機 A330MRTTの派遣やグアムや日本の米軍基地に豪空軍のF/A-18E/F部隊を展開させることを検討中で、さらにオプションとして最も政治的リスクが高い米空母打撃群へのホバート級駆逐艦派遣も浮上しているらしい。

出典:Nick-D / CC BY-SA 4.0 オーストラリア海軍 ホバート級駆逐艦

この様な政府の動きについてAFRは「台湾を巡って米中が武力衝突すれば必ずオーストラリアは貢献を求められる」と説明しており、政府内部では懸案だった太平洋安全保障条約(アンザス条約)の取り扱いについての議論も進められているとAFRは報告している。

1951年に締結されたアンザス条約の第4条は太平洋上の脅威に加盟国(米国、豪州、ニュージーランド)が共同対処することを義務付けており、これが台湾有事の際にも自動的に適用され政府が軍を派遣するための法的根拠になり得るのかについて議論が進められており、過去20年間で最大の貿易相手に浮上した中国に対するオーストラリアの立場が決定的に転換されたことを示す事例だ。

中国を2004年に訪問したオーストラリアのダウナー外相は「アンザス条約は象徴的なもの」と語り当時のブッシュ政権から説明を求められ「台湾を巡る米中の武力衝突が発生しても米国を自動的に支持しない」と言って米豪間で摩擦を引き起こしたアンザス条約を再び持ち出してきたこと事態が皮肉なのだが、反戦を掲げる野党の労働党や支持基盤である豪労働組合がこれに同意するかは謎だ。

出典:public domain オーストラリア空軍のF-35A

ただAFRは普段は反戦を支持する労働党や労働組合も大規模な戦争や紛争が発生する度、現実的な対処(反戦感情を抑えて脅威に対する対処を支持するという意味)を支持してきた実績があるので現・自由党政権は労働党からの支持が得られると踏んで台湾有事へのアンザス条約自動適用を持ち出してきたのだろうと指摘しているのが興味深い。

どちらにせよオーストラリア政府が前例ないスピードで戦争準備を進めているのは中国による台湾の武力統一が今後6年以内、あるいはもっと早く実行に移される可能性を米軍上層部が公に示唆しているためで日本も政府や防衛省が安全保障関連法に基づく支援を水面下で検討中らしいが、果たして日本はオーストラリアのように野党の強力を得て具体的な対応策や法的根拠等の整備が素早く整うだろうか?

個人的には日本周辺の「現実的」な危機に最大野党の立憲民主党がどのように向き合うのか注目している。

 

※アイキャッチ画像の出典:オーストラリア国防省 © Commonwealth of Australia 2020

脱GPSが進む航法システム、ロシアが電子妨害の影響を受けない小型ドローンを発表前のページ

米欧州軍の予想とは真逆、ウクライナ国境沿いに集結したロシア軍が15万人を突破次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    白昼の水上航行中になぜ? 韓国海軍の潜水艦が自動車運搬船と衝突

    韓国海軍の潜水艦とノルウェー船籍の自動車運搬船が衝突、韓国が開発した自…

  2. インド太平洋関連

    フィリピンの要求に屈した米国、ドゥテルテ大統領の要求を満たす対外軍事援助を提案か

    駐米フィリピン大使は米国側がドゥテルテ大統領の要求を十分満たすレベルの…

  3. インド太平洋関連

    FMS契約の不備? 豪州、事故で失った電子戦機「EA-18G」賠償要求叶わず

    オーストラリア空軍(以下、豪空軍)は昨年、エンジン火災によって導入が完…

  4. インド太平洋関連

    韓国が対艦ミサイル「海星」の性能改良に着手、超音速対艦ミサイルも開発完了間近?

    韓国メディアは4日、韓国海軍が運用している国産対艦ミサイル「海星(SS…

  5. インド太平洋関連

    今後5年間で約27兆円を投資、韓国が発表した国防中期計画の中身|後編

    韓国国防部は10日、今後5年間の防衛力整備の方針をまとめた「2021〜…

  6. インド太平洋関連

    韓国、米海軍と共同開発した国産兵器「匕弓」の技術がUAEへ流出

    韓国メディアは11日、米国防総省が実施する比較評価プログラム(FCT)…

コメント

    • 794えだのん国会で
    • 2021年 4月 19日

    台湾有事の場合は、「存立危機事態」として自衛隊が防衛出動する可能性大でしょうね。アメリカ艦艇・航空機の警護や後方支援活動が主になるのかな?
    立件民主党?あいつらには「丁寧な無視」が良い。

    41
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      むしろ国益考えるなら台湾にこそ「丁重な無視」を決めなきゃアカンでしょ?
      日本の対中貿易額を無視してイキった所で大損したら意味ないじゃん

      4
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        記事にあるような実際に殴り合うするレベルの事態になってるならそれはもう丁寧な無視で済む段階はとうに超えてしまっていると思うけど

        39
          • 匿名
          • 2021年 4月 19日

          日本は第一次大戦のフランスの役割なので、台湾はベルギー。

          どういう結果になるにせよ西側で最大のダメージを受けるのは日本になるので、諦めて覚悟決めるしかない。

          37
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        台湾有事を放置してたら日本そのものが無くなりかねないだろ何言ってるんだ。

        38
          • 匿名
          • 2021年 4月 20日

          別の記事のにもコメントした事だけど…

          ここのサイトは軍事系だから仕方がないが、管理人も読者もあまりに商売人の事を軽視し過ぎなのが難点だわな

          稼ぐ為なら親の血を絞り出してでも稼ぐ連中にとって、中華圏の莫大な規模を持つ市場(と、過去に中国へ行った膨大な投資)を捨てる事なんて絶対に出来ない

          現実に世界を動かしているのは資本を持つ商売人と投資家であって、政治家すらその手駒に過ぎない訳で、商売人は中国市場を捨てる事は不可能なのよ

          彼らは中華市場に残る為なら、日本政府を見限り中共との併合すら躊躇なく選択するだろうね

          2
            • 匿名
            • 2021年 4月 20日

            映画がドラマか小説か知らないけど毒されすぎ
            考え方が安保闘争やった頃の化石のおっさんみたい

            27
              • 匿名
              • 2021年 4月 20日

              自動車業界だけでも恐ろしい額の投資をちゆうごく

              • 匿名
              • 2021年 4月 20日

              自動車業界だけでも恐ろしい額の投資を中国に投下してる訳だが、それらが全部吹っ飛ぶ施策を政権が取ろうとするなら自民なんて簡単にすっ飛ぶよ

              よもや民主党政権を誕生忘れたわけじゃ有るまい?

              1
                • 匿名
                • 2021年 4月 20日

                命を投げ出して金を預ける間抜けなんていねえよw
                命か金かって選択の時に金を捨てない奴なんているか?
                それまでに投資を回収しましょうねとしか言いようがねーわ
                経済活動は国防という基盤の上にしか成り立たねーんだよ
                でも経済も無視できないからバランスとってんだろ
                あんた極端すぎて論外

                22
                  • 匿名
                  • 2021年 4月 21日

                  最優先は安保だもんなぁ。
                  向こうはお前らを絶滅させてやる。
                  生存権は認めない。ってやってきてんだからもう特別A地域とは交渉の余地がねぇんだよね。

                  6
                • 匿名
                • 2021年 4月 20日

                アメリカを捨てて中国を選ぶ商売人は存在しないよ。
                中国とアメリカの貿易額を見ればアメリカ抜きでは中国市場は存在し得ないし、投資する時点でリスクは考慮済。そして既にデカップリングは始まっている。
                本邦は民主国家だから政治家は国民の手駒であるが、その国民は幅広い視野と深い見識を持っている。目先の日中貿易額だけで右往左往しない。

                4
                  • 匿名
                  • 2021年 4月 21日

                  いやいや
                  何度でも言うけど、経済界は日本政府を見捨ててでも中国市場を取るよ
                  何故なら、彼らの背後には恐ろしい数の血と欲に飢えマネーパワーを誇示する株主達がいるから
                  彼らの強欲が経済界の中国撤退を許さない

                    • 匿名
                    • 2021年 4月 21日

                    あっそ

                    1
                    • 匿名
                    • 2021年 4月 21日

                    残念ながらオレみたいな底辺にも平等に選挙権有って底辺のが多い。だからこそ民主党政権がうっかり生まれた。
                    もう一般人でも戦争が起きると思ってる。その中で駐在員に帰って来いと命じない企業は責任を取る事になるだろう。戦争が起きれば彼らは帰って来れない。そして起こすのは中共産党。
                    嫌も応もないねん。次のゴールデンウィークで撤収命令出さなきゃいけないレベルだよ。本当はね。内々にこっそり出しとくべきなんだがなぁ。

                    8
                    • 匿名
                    • 2021年 4月 22日

                    許さないなら、ユニクロのTOPも口を濁さず堂々と中国を擁護してただろうよ

                    1
                • 匿名
                • 2021年 4月 21日

                志那で儲けた金を持ち出せないから再投資してるだけやろ。

                3
            • 匿名
            • 2021年 4月 20日

            人間の行動原理はあらゆる要素の利害に基づいて決定されるわけで、当然商売もここに含まれるが1つの要素だけで利害というものは構成されていないんだよ。

            商売という理屈で全ての物事を推し量ろうとするところが君の難点で、もう少し思考深く物事と向き合うことをお勧めする。

            34
              • 匿名
              • 2021年 4月 20日

              ほんこれ
              極端すぎるんだよな
              陰謀論叫んでるようにしか見えないもん

              8
            • 匿名
            • 2021年 4月 20日

            要するに「羽振りのいい反社との癒着」だからね。
            どこかで痛みを伴ってでも切り離さないと、いつか食い潰される。

            10
            • 匿名
            • 2021年 4月 24日

            人間として駄目だろ。

            1
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        アジアの地図見た事は?

        7
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        確かに現状では対中貿易で少なくない利益を得てるけど
        回り回って長期的には損失の方が大きいと思うんだよね。
        そして何より「人道的に問題のある経済活動に日本が加担してる」形になってるなら損得に関わらず継続する訳にはいかないし。

        32
          • 匿名
          • 2021年 4月 20日

          資本主義っていうのは遠い外国の安い労働力が酷使されることで先進国の豊かな生活が維持されてるのが根元にあるんだけどね…まあ現代は新しい価値の生まれ方が目立ってきてるけど

          9
            • 匿名
            • 2021年 4月 20日

            途上国の安い人件費で真っ当に低コスト生産するのはwinwinだよ。
            少数民族を強制労働させるのとは応募工と徴用工くらい違う。

            7
              • 匿名
              • 2021年 4月 21日

              同じ労働で得られる所得が低いエリアの人々は資本主義のシステム内で力が弱いから構図を覆せない。生まれた時から格差構造の下の方にいるのは理不尽。だからフリートレードとかが(細々と)掲げられるようになってきてる

              3
                • 匿名
                • 2021年 4月 21日

                真っ当に雇用して、技術指導・教育していれば
                緩やかにでもその状況は緩和・解消されていく。
                問題になっている強制労働では逆に悪化していく。
                この差は致命的だ。

                4
        • 匿名
        • 2021年 4月 21日

        一見額が大きく見えるけど持ち出せないからたいした儲けにならないんだなぁ。良く朝鮮が言うけど日本から儲けた金で新兵器作られてそれに対抗する為に日本も新兵器を、ってただの泥縄だから上流の経済を止めるべき。

        2
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    台湾が落ちるのは、韓国が落ちるのよりヤバい。
    中国海軍のゾーンオブコントロールが完全に外れ太平洋への出入り口を確保。
    更には、その結果として沖縄の地理的優位性がなくなるどころか孤立して寧ろ弱点になる。

    日本が民主主義国家として存続したいなら、台湾有事は全面介入以外の選択肢はないし、
    しないなら中国傘下でかなり運が良くても今の香港になるだろうな。

    58
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      寧ろ、中華を中心としたアジア経済圏に日本も漸く参加できると考えたらメリットしかないのでは?

      2
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        呑み込まれる日本としてはデメリットしかないでしょう。

        49
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        中華を中心としたアジア経済圏を検討するにはもう手遅れの段階になってるでしょこれ

        22
          • 匿名
          • 2021年 4月 21日

          インドが代わりになるんでね?。

        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        このサイトで「日本は中共の傘下に入るべき」的な妄言時々見るけど、同じ人が書いてるのかな?

        51
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        中国に進出した国内企業の末路を見ればデメリットしかない事は明らか。

        41
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        選択肢としてはあるのだろうとは思う。いつも日本はキリスト教文化圏から格下扱い(法体系・人権・経済政策等々)されているから、ま~だ考えが近い中華文明・アジア圏のほうがマシとも。
        ただ、今の共産党政権側につくと、日本・日本人という存在自体を「浄化」されそうだからなあ。
        アメリカは無茶苦茶だけど、日本人自体を文字通り消そうとはしてないし。

        15
          • 匿名
          • 2021年 4月 20日

          そりゃ下の中国殲滅論とかと同じで選択肢として存在はするよ。
          丸っ切り現実みはなくてもね。

          3
          • 匿名
          • 2021年 4月 21日

          脱亜入欧で四文字論破。
          寧ろ法体系、民主主義、資本主義で欧米との一致点が多い。

          4
      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      どうやれば日本が中国を潰せるかを考えるのが先決
      左巻きの連中とか中国朝鮮のスパイとかをまずは片付けないと
      WW2の中国戦線と同じだな
      今回は欧米が敵にはならないかわりに最初からロシアが参戦思想だが
      歴史は繰り返す

      13
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        子どもレベルの妄想ここで出すなよ

        12
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    台湾有事に対して、アメリカがどれだけ積極的に動けるのか、まずはそれを見極めないと。
    今のバイデン政権が、中国とドンパチする覚悟があるとは見えないんだよね。
    ウクライナと同じように、経済制裁で済ます気すら感じる。

    17
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      見極める必要ないでしょう。どっちみち単独で台湾支援できる戦力はないわけで、在日米軍が動けない動かないなら自衛隊にできることはなにもない。

      26
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        結果はそうだとしても、日本は独立国なんだから、一応は考える必要があると思うぞ。
        アメリカにとって、台湾はアジアの小国かもしれないが、日本にとって台湾にどれほどの価値があるのか。失ってから気づいても手遅れ。
        今の自衛隊は米軍に付き従ってるだけかもしれないけど、自衛隊は日本の国益を守るために存在してるわけだから、自分たちに何が国益か語れないなら、自衛隊もどうすればいいかわからないよ。

        38
      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      正直米中全面戦争なんて人類破滅の道にしか見えないし、かと言って「お前らより強大になる20年後を見ていろ」なんて本気で言っちゃう中国(中共)をこのまま野放しにしていて良いのかというジレンマ
      もうここまで来たら第2冷戦しか無いのでは?と思うけど、上の方のコメにもある「国内経済人士の声を押し切れるのか」という問題も有るし、中国だけではなくロシアやイランやその取り巻き連中を含めると経済封鎖の有効性や色分けの難しさにもかなりの疑問符がつくし
      でも、本当に中国を脅威と捉えるならば、もはやそれしか道はないのではないかと思うけどな
      バイデンは「意外と対中強硬」なんて言われているけど、その場しのぎなら時間の浪費にすぎないし
      中共が勝手に自滅してくれれば万歳だけど、そんな夢想に逃げるようじゃすでに中共の術中だし
      台湾海峡有事などのトリガーがあれば一気に冷戦へ行きそうでも有るけれど、今の米国指導層に果たしてその気概があるかなぁ?

      8
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    立憲民主党が野党のままなら「中国の暴挙に抗議するが、自衛隊の派遣には反対」とかそんなとこだろうなあ……。
    政権交代して与党になってたら、前の民主党政権が社民党見捨てたみたいに共産党捨てて現実路線にかじを切るでしょう。多分。

    7
      • 公安調査庁頑張れ
      • 2021年 4月 19日

      日本共産党って、中共の暴挙を強く非難しながら、中共から日本を守る安保条約や自衛隊強化には反対。あの人たち何がしたいの?

      35
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        トロイの木馬だよ。腹のなかは共産主義。

        35
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        面従腹背。票を取るためだけの言動。まかり間違って権力を握れば豹変します。

        31
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        中華とは共産性の違いで対立してるけど共産主義者に変わりはないから

        25
          • 匿名
          • 2021年 4月 19日

          マルクスが思い描いた社会には個人崇拝も言論統制も無いんだよなぁ…

          12
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        「だから話し合いで解決を~」良くも悪くも戦後平和主義の申し子って感じ

        9
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        わかんない?共産党はどこもお山の大将だから、別の共産党はみなライバルです。
        でもけっきょく共産党なのよ
        中国とはぜんぜん仲の良くないのだけは本当、いがみ合い内紛こそ共産主義者の本質

        31
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      基本的に日本の野党やマスコミはその時々の政権を混ぜっ返して冷笑したいだけの厨二集団だからねぇ…
      そもそも支持基盤である団塊や(以下略 自体がいい年して厨二患ってる連中だし当然といえば当然だけど

      10
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    戦争は有ってはならないが、豪州軍が日本を拠点に日米軍と共同作戦する光景は興味がある……
    日本国内は、野党が何を言おうと直ちに影響はないが、与党内に敵がいるかも。

    16
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    立憲民主より与党の2Fの方が厄介な気がする

    28
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      セカンドフロアーより某宗教政党の方が厄介じゃね?

      26
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    米軍次第。米軍が死傷者を出すレベルで介入するなら後方支援しないとダメでしょ。同盟だし。
    そうでないなら、竹島問題がある意味韓国と同様、沖縄の領有を主張する台湾に加勢することはない。民間では友好関係だけどね。むしろ、アメリカが見捨てた時、領有問題を理由に見捨てやすくていい。

    中国になると心配だから交戦では戦前と変わらない様な。

    5
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      米軍の介入と言えば、開戦一歩手前までいった北朝鮮の時と比べたら動きが急すぎてヤバい
      あの時は「米軍が戦争するならアメリカにつくよ」って口先レベルの反応だったのに、今回は戦闘機や軍艦派遣しちゃうかもって話になってて中台戦争が及ぼす影響の大きさを表してるように思う

      10
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    まあいつまもフラフラしていると戦後の取り分に影響する頃合いではある
    日本も覚悟決めましょうや

    16
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      取り分?
      んなもんネーよ!(真顔)

      いやマジでそうなるかと思われ

      5
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        明らかに西側でババを引く役割にされるのは日本だよな・・・

        12
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      集団的自衛権、って分け前求めてやるもんじゃないのでは。
      台湾が中共の手に落ちない事が最大の分け前でしょ。

      19
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    流刑地のアホより頭やばいのがふんぞり返ってるって考えると泣けてくるな

    4
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    巻き添えになるどころか、いっしょに戦わざるを得ない状況
    台湾が陥ちたら、日本の海洋エネルギールートを押さえた中華本土は必ず日本を恫喝してくるし
    ベトナムだのインドだの、どのくらいの周辺国を巻き込めるかで勝敗が別れるでしょう
    もはや米軍のみでは危うい

    32
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      いっしょに戦わざるを得ないどころか、「自由で開かれたインド太平洋」と言い出したのは日本なんで矢面に立って先陣を切ることをアメリカからは期待・要望されている

      21
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    今の日本の国内法では、中国とアメリカの武力衝突に日本が加担する事は難しいと思う。
    ただ、アメリカ政府から自衛隊の参戦を求められるであろう事は明白なので、そうなった場合、日本政府は困惑してしどろもどろするだろう。だから今のうちに国内法を改正して、有事に備えるべきではないだろうか。

    13
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      集団的自衛権の解釈って、米軍が攻撃されたら、自衛隊が反撃できるんじゃないの?

      7
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      存立危機事態ならば、集団的自衛権を行使して自衛隊が防衛出動し武力行使が可能。存立危機事態に至らぬ重要影響事態でも米豪軍等への後方支援活動は可能です。安部ちゃんが平和安全法制を作ったお陰で。

      17
        • 匿名
        • 2021年 4月 19日

        安倍ちゃん、に訂正

        2
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        …つまり、アベが悪い! って事ね

        1
          • 匿名
          • 2021年 4月 20日

          寧ろ 貴方の頭が悪いのでは?
          台湾有事で米軍が参戦すれば集団的自衛権の発動は当然有る。
          初期の自衛隊は、戦闘には直接参加しないかも知れんが大規模な後方支援を行う必要が有るし米軍が攻撃されれば自衛隊も自動的に参戦為ざる終えない。
          もし日本が何もしなかった場合、尖閣有事が発生しても米軍の参戦は無い。
          万が一 尖閣を占領された場合には、埋め立てで軍事基地か去れる事は容易に想像が出来る。
          その次に待っているのは日本の有人島にチョッカイを掛けて・・・
          何処までも切りが無い。
          台湾有事は、日本の存立危機事態そのもの。

          7
            • 匿名
            • 2021年 4月 21日

            やっぱりアベが悪いんじゃん
            アベが市民の民意を無視して軍拡に向かう法案を強行採決した結果が戦争へ至る危機を生み出したのに、まだ現実から目を背けるのか?

              • 匿名
              • 2021年 4月 21日

              未だにこんな化石がいるのか。
              それともタイムリープでもしてきたんか?

              5
                • 匿名
                • 2021年 4月 21日

                安倍が余計な事をしなければロクに抵抗もさせないまま飲み込めたのに、
                という中共目線で物言ってるんだろう。

                5
              • 匿名
              • 2021年 4月 21日

              こういうのってやっぱ一定数いるんだよな
              発達障害が一定数いるのと関連性あるのかな?

              5
              • 匿名
              • 2021年 4月 21日

              今の国民の意見は核武装はよ!!
              ですが?。

              1
                • 匿名
                • 2021年 4月 21日

                そこは意見分かれるけどね。
                個人的にはコスパ悪いから実保有はしなくていい。

                1
                • 匿名
                • 2021年 4月 21日

                核武装には反対です。保有する意義が見えないので。
                勝手に国民の総意を名乗らないでほしい。

                アメリカの核の傘に収まっていれば核攻撃への抑止力として核保有と同義です。

                独自の核抑止力を有し、核反撃能力を保全するとなると戦術核、弾道ミサイルと戦略原潜も最低4隻は必要で金がかかりすぎる。アショアなんて比にならん。
                イスラエルは大陸国だから通常動力型潜水艦と地上配備の弾道ミサイル、戦術核の組み合わせだが、日本は海洋国家なのでどうしても戦略原潜は必要になりますよ。

                過去の記事を見ていれば、核戦力に予算食われて通常戦力にしわ寄せが来ているイギリスの惨状を見ているでしょ。

                核拡散を認めていない国連の方針にも反します。

                核武装論を唱えている人に聞きたいんだけど、そこまでして保有したとして、何に使うつもりなの?
                戦術核でゲームチェンジャーの役割を期待しているのなら論外だし、抑止力の役割はあくまでも核攻撃に対する抑止力であって、戦争そのものへの抑止力はほとんど期待できない。

                独自の核兵器を持ってれば通常戦力でも攻撃されないと本気で思ってます?
                イスラエルは核兵器持ってたけど第4次中東戦争は防げなかったですよね。

                3
                  • 匿名
                  • 2021年 4月 22日

                  日本が核を持ってても撃ってくるだろうけど、核を持ってなかったら全く躊躇なくぶっ放すだろうなぁとは思う

                  1
                  • 匿名
                  • 2021年 4月 22日

                  核を使わせないのが目的なんでそれ以外は期待してないよ。志那は狂ってるからね。しかし臆病でもある。インドと揉めても火砲を使わなかった。
                  それは自身が核を使う国だからインドも使うと判断したからだ。

                  持つ事で軍事の背骨が通る。アメリカとの核シェアで安く済ます(高くつくかな?)手もある。

                  政治的軍事的に多大な意味がある。
                  核保有を選挙の議題にしたらその党が勝つよ。

                  ぶっちゃけ台湾も持つべき。アメリカの管理下で。

                    • 匿名
                    • 2021年 4月 22日

                    中共は本気でぶっ放しかねないので、アメリカ頼みではなく、独自の核武装又は、ニュークリアシェアリングに近い制度を模索すべき、という感じでしょうか。
                    ニュークリアシェアリングなら、都合よくF-35も保有しているので、ハードル自体は比較的低そうではありますね。

                    確かにこれを機に左巻きと親中メディアをどうにかして、憲法改正に手を付けるのも一考かもしれませんね。

    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    日本としては大規模な後方支援して、日本に被害が出たらば、そこで防衛戦を宣言しての本格参入でしょうね。
    どこかで日本人がやられなければ参戦不可で逆にシコリが残るかもね。

    14
      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      これだと思うな
      日本が巻き込まれるとか矢面に立つとか言ってる人間は
      戦争のイロハのイであるところの二正面作戦は避けろって金言知らないんだろうか?
      中国がアメリカ一国と戦うのだけでもキツいのに
      わざわざ自分から動けない日本に石投げて参戦出来るようにすると思ってんのかね?
      日本側としちゃ後方支援とは…?と言われるぐらいにガンガン前に出ていって
      中国の攻撃を誘発するような形になると思うぞ

      6
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        中国が日本に届く弾道ミサイルを保持している以上、論者が出てくるのは避けられないでしょう
        追い詰められた時に何をしてくるか分からないという意味で完全否定できないのが辛い所
        まあもしそうなれば中国の現体制はまず間違いなく終わるとは思いますが

        4
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    艦載機を陸上で運用するってどうなんだろうな

      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      悪くないでしょ。無駄に頑丈な機体で航続距離が短く燃費が悪いだけ。ターゲットは、最初から対空、対艦、対地に対応してるので、陸上運用する国もある。

      9
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      無駄に頑丈だからファントムみたいにひたすら酷使され続ける

      14
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      いかに退役したとはいえF-4の事をもう忘れるのは早過ぎなのでは?

      7
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      ぶっちゃけた話、艦載機として信頼を重ねてるからそのまま採用パターン

      7
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      ちょっと重量が増えて燃料が少ないだけですね。
      沖縄からだと少し航続距離が心配ですが、
      いざと言う時に台湾の基地を使えるなら何の問題もないかと。

      6
      • 匿名
      • 2021年 4月 19日

      F/A-18から艦載装備を取り払った機材を開発すれば商機はあると思うんだけどな

      1
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        着陸脚とフックの交換、主翼の作り直し程度で済ませるのか(手頃だけど効果薄)、
        機体そのものの強度まで落として軽量化するのか(レガホ→スパホ改修並みのコスト)、
        どっちにしてもコスパが悪く、
        F-4みたいに米空軍が大量に導入でもしない限りペイしないと思う。

        2
    • 匿名
    • 2021年 4月 19日

    日本もある程度見通しをもって動いているようだ。
    4月1日から台北の日台交流協会公邸で日の丸が掲揚されるようになった。
    日米会談に合わせて、防衛大臣が与那国島を訪問した。

    6
      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      どこまで教えて貰っているんでしょうね
      日本にも利があるプランで協力を受諾したと思いたい

      4
    • 匿名
    • 2021年 4月 20日

    上の方でもコメされてましたが、2次大戦で例えるなら、日本はフランス
    アメリカはイギリス
    台湾はベネルクス3国
    香港、ウイグル、チベットはチェコスロバキアやオーストリアに当てはまると思います。

    地政学的には異なりますが、戦略的にはほぼ一致していると感じますね。

    台湾の武力併合を黙認すれば、沖縄は戦略的に孤立し、シーレーンを抑えられ、軍事力を背景にした恫喝的な外交を繰り出してくるでしょう。

    日本がこれからどういう道を辿るか、文字通り岐路に立っていると思いますね。

    7
      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      過去の歴史になぞらえるのは思考法としては有りなんだが、肝心な中国への評価が欠けてる
      かつて、今のような膨張した中国と連合して戦争した先例が見当たらない
      我々は過去に人口、経済、科学、軍事のすべてにおいてトップクラスの超大国と対峙した経験はない。
      これからは未知の世界、未知の戦争になりますよ

      2
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        大日本帝国「マジかよ」

        9
          • 匿名
          • 2021年 4月 21日

          そのレスは織り込み済みよ(笑)
          かつての大日本もたいがいな相手にいどんだもんだけど、その人口格差はアメリカと中国相手とでは比較にならんよ
          それに、6つや7つの軍事大国が覇を競っていた当時に比べるといまは米中2強との落差が目立つ
          台湾有事と言われる6年後とは、中国がアメリカすら追い抜いて1強になったとき、という意味に考えていい。

          1
            • 匿名
            • 2021年 4月 21日

            >人口、経済、科学、軍事のすべてにおいてトップクラスの超大国と対峙した経験はない。

            >人口格差はアメリカと中国相手とでは比較にならんよ
            >6つや7つの軍事大国が覇を競っていた当時に比べるといまは米中2強との落差が目立つ

            それは当時のアメリカがトップ「クラス」の超大国である事の否定にはならんよ?
            韓国人じゃあるまいし後からゴールポスト動かしてんじゃねーよ。

            1
            • 匿名
            • 2021年 4月 21日

            そもそも潜在的な敵が多すぎるんですよ、中国は

            かつてのドイツ第三帝国同様、一部を除き周りは敵だらけ。

            四方八方に喧嘩を売り続けたツケですね。

            中国側につきそうな国って、確実なのは北朝鮮だけで、後はパキスタンやイラン、ミャンマー、その他のならず者国家位だと思いますよ。

            ロシアは得るものが少ない台湾有事で積極的に動くかというと微妙です。弾薬やエネルギー資源、食料品の輸出で一儲けするくらいではないかなと。
            パキスタンもインドがパキスタン側に圧力をかけない限り動くかどうか。

            所詮は敵の敵は味方論か、他にアテがないだけの協力関係で、これを同盟とは呼べないでしょう。

            曖昧な態度のインドやASEANも基本的な方針は自由主義ですしね。
            韓国の方針がよくわかりませんけど…

            いくら一帯一路で経済的な結びつきを強めても、有事となると話は変わってきます。

            6年後の状況はわかりませんが、現状台湾陣営は台米豪(日)に加え、艦艇派遣を行う英仏独蘭は友軍
            その他のNATO、ファイブアイズ、ASEAN各国とインドも軍事的協力以上の貢献が期待できます。

            確かに中国の軍拡スピードは驚異的ではありますが、西側各国も装備の更新は進んでいますし、ロシアの参戦がない限り中国側は厳しい戦いになるかと。

            人口が多い故の食料やエネルギーの輸入、三峡ダムへの報復攻撃、中印国境へのインド軍の展開による戦力分散の強要など、アキレス腱になりうる部分も目立ちますし。

            ただ6年後くらいですと、西側もF-35のプログラムスケジュールが順調に進んでいないと苦戦しそうではあります。

            1
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        これは米帝げきおこ案件。

        2
        • 匿名
        • 2021年 4月 20日

        敵を侮ってはいけないけど、怖れてもいけないよ。
        今の中国軍は実戦経験ないから、実力は評価できない。たとえば、巡航ミサイルの命中率はどのくらいなのか?対潜能力は?F35に対する索敵能力は?
        戦争の勝敗は数で決まるわけではないからね。

        3
          • 匿名
          • 2021年 4月 21日

          補給の類いも覚束ないしね。兎に角、飯がない、
          燃料もない。志那に戦争行動出来るだけの備蓄は無いと思うな。

          夏にもっかい水害やらかしてくれたらもう数年余裕が出来るかもしれない。

          1
    • 匿名
    • 2021年 4月 20日

    ロシアはどう動くかな。

    3
    • 匿名
    • 2021年 4月 20日

    冬季オリンピックと万博が終わるまで武力行使しないだろうとは言われてる
    やる時はまず金門と馬祖を占領して、世界の反応を見るんだろうなあ。ロシアのクリミア占領と同じで

    2
      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      難易度が相当高い案件だから流石に反撃側に時間を与えたくないでしょう。やる時はできるだけ電撃的にやりたいはず。

      6
    • 匿名
    • 2021年 4月 20日

    「太平洋上の脅威」をどう捉えるかは議論の余地があるところだろうけれど、それにしても外相ともあろう者が条約を「象徴的なもの」なんて言ってはならんでしょうよ

    • Nothing_man
    • 2021年 4月 20日

    立憲民主党が取るべき政策は、「戦争反対」を掲げるのならば「台湾難民の受け入れ」を掲げてゆくべきだ。
    それこそ、野党として現実路線になるし、日本国民の理解も支持も得られると思う。

      • 匿名
      • 2021年 4月 20日

      まず難民の生まれない展開からな。でないと台湾から叱られるよ
      実際にはともかく、今の祖国死守の意気をそいでしまう

      6
      • 匿名
      • 2021年 4月 22日

      中国の軍門に下るための戦争反対だから、難民(つまり中国の支配を拒む人たち)の受け入れとかするわけないよ

    • 匿名
    • 2021年 4月 20日

    本決まりになれば核兵器欲しいね。
    早い話、中国が一番嫌がる事って台湾に核兵器持たせて独立させることw
    中国はどっちかというと分かりやすい弱者だよ。人口も減ってく。侮る必要も特にないけどね。

    1
      • 匿名
      • 2021年 4月 21日

      それじゃ中華大陸版のキューバ危機再来じゃん…
      仕掛ける側は以前と逆になるが、中共に嘗ての米ソ並みの理性的対応は望めないだろうね

      2
    • 匿名
    • 2021年 4月 26日

    オーストラリア政府は、中国による南太平洋諸国への積極的なアプローチに対抗するため、
    太平洋諸国連隊(Pacific Islands Regiment)の創設を検討しているそうだ。
    リンク
    新たな軍事組織というより、非軍事的な平和維持活動に重点を置くという説明だが、
    中国を見据えた対抗組織という位置づけなので、準軍事組織的性質をもつのかもしれない。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  2. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  3. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
PAGE TOP