インド太平洋関連

韓国、軍事用通信衛星「アナシス2号」が制御不可能という情報は誤報

韓国軍初の軍事用通信衛星「アナシス2号」には制御用の端末が用意されておらず、折角打ち上げた通信衛星を韓国は活用することができないというニュースは誤報なので注意して欲しい。

参考:방사청장 “군용 통신위성, 단말기 없어 못 쓴다는 건 오해”

アナシス2号の制御はアナシス1号の端末で制御可能、この問題を指摘した議員の勇み足

韓国メディアが19日、軍が今年打ち上げられた韓国軍初の軍事用通信衛星「アナシス2号」を制御するための専用端末を用意しておらず、折角打ち上げた通信衛星を活用することができないと報じて大きな注目を集めたが、これは今回の問題を指摘した野党「国民の力」所属議員の勇み足であることが判明した。

韓国の防衛事業庁は20日、軍事用通信衛星「アナシス2号」の専用端末が用意されていないという問題について「アナシス2号の制御はアナシス1号(軍民共用の通信衛星ムグンファ5号のことを韓国軍ではアナシス1号と呼んでいる)を制御するために使用されている端末で対応しているためアナシス2号の制御や活用に問題はない」と説明、防衛事業庁が議員に提出した資料にアナシス2号を制御するための「専用端末」と記載したため誤解を与えたと陳謝している。

さらにアナシス2号を制御するために新しく導入する端末も導入済みで現在「試験運用中だ」と明らかにした。

何故、アナシス2号打ち上げ時期と新端末導入の時期がズレているのかという質問に対しても、今年7月に打ち上げられたアナシス2号は現在能力の検証中で「本格運用まではアナシス1号の端末による制御で十分対応できると」と語り、新端末の本格導入が2021年になっても支障もないと説明している。

要するに今回の指摘は野党「国民の力」所属議員がアナシス2号を制御する「専用端末」導入が2021年以降=専用端末がないので折角打ち上げたアナシス2号を制御することが出来ないと勘違いしたと言う意味で、実際のところはアナシス1号制御端末でアナシス2号を制御しているため問題ないらしい。

こういった韓国軍失態というニュースは朝鮮日報が積極的に取り上げ、これに日本メディアが便乗するため直ぐに拡散してしまうが、大半の韓国軍失態ニュースは韓国メディアによる数字稼ぎのためのデマか誇張されたニュースなので、防衛事業庁が後日会見で否定しているパターンが多い。

特に日本メディアも韓国軍の失態は報じても、後日の訂正報道までは行わないので日本では韓国軍に関する間違った情報が相当量流通していると管理人は感じている。

まぁ韓国に関するニュースは感情的になりやすいので日本人的には仕方のない部分だとも思うが、とにかくアナシス2号の件は誤報なので注意してほしい。

 

※アイキャッチ画像の出典:public domain 韓国のアナシス2号を打ち上げたのと同型のファルコン9

F-35最大の欠点解消に向けて前進、ALISに代わるODINの評価は上々前のページ

ボンバルディア、トルコ製UAV「バイラクタルTB2」に使用されているエンジン輸出を停止次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    韓国、インドの方針変更で約2,600億円規模の「K30Biho」輸出契約を失う

    インドの英字新聞「The Hindu」は17日、調達予定だった韓国製複…

  2. インド太平洋関連

    韓国、無人化砲塔を備えた「K9A2」で英陸軍の自走砲更新需要を狙う

    韓国は完全無人化した砲塔を備える「K9A2」で英陸軍の自走砲「AS90…

  3. インド太平洋関連

    受注すれば約1兆円? 韓国、ポーランドに戦車「K-2」の共同生産を提案

    韓国の現代ロテムは11日、ポーランド国営の防衛産業企業グループ「PGZ…

  4. インド太平洋関連

    インドネシア、お荷物状態の戦闘機タイフーン購入をオーストリアに打診

    インドネシアはオーストリアから戦闘機ユーロファイター・タイフーンを購入…

  5. インド太平洋関連

    150万件もの技術データ流出が確認、韓国政府主導によるUAE武器開発支援疑惑も浮上

    韓国国防部傘下の国防科学研究所(ADD)から機密に分類される技術データ…

  6. インド太平洋関連

    韓国で大規模な兵器データ流出事件が発生、移転を受けた技術も含まれ国際問題化する恐れ

    韓国メディアは26日、国防科学研究所から機密扱いの技術データが大量に流…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    アナシス1号 って人工衛星はありません。(存在しません)
    現在、人工衛星はムグンファ5号(コリアサット5号)
    この衛星上を、KT(民間の通信会社)の通信回線と韓国軍のANASISシステムが共用しています。
     ムグンファ5号(コリアサット5号)はアルカテル・アレーニア・スペース(仏 ※)が設計・製造 4.5トン 8.6kW にKuバンドトランスポンダ/商用、Kaバンド・SHFバンドを計36本/軍用
    静止軌道(東経113度) 設計寿命は15年
    で、新しいアナシス2号って「衛星」は 基本、Eurostar E3000 (エアバス製)

     これを同じコンソール(通信衛星制御用の端末)で制御できるの? また、KTの制御センターは鷹仁って場所(華城市と同じぐらいの緯度で、山の中)にあります。 ムグンファ5号の(軍の部分の通信)はここでやってるとして、今度のアナシス2号は「軍の専用通信衛星」だから、人工衛星の軌道修正、高度の維持とか通信では無く、人工衛星本体の制御も必要だと思いますけどね
     それともムグンファ5号、アナシス2号の制御は製造会社の制御センターに丸投げしてる?

    ANASIS:衛星を利用した陸軍並びに、空軍合同指揮統制用群通信システム
    ※ 今はタレス・アレーニア・スペース

    38
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      公式でアナシス1の端末で運用してるというのだからできてるんだろ
      運用コマンド送ったりテレメトリ受信したりステータスチェックするのは一般的な通信装備で
      衛星バスごとに専用ハードウェアが必要とも思えないし
      衛星の位置を制御していないなら静止軌道上の位置がずれていくドリフトが発生するから分かる

      6
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      補足をありがとうございます。

      結局、アナシス2号をフル活用するためには「専用端末」の導入は必要である、ということになります。
      専用端末で可能な事とは、今後明らかになっていくものと思われます。これだけお騒がせしたんですから。。

      21
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      記事中に書いてあるだろ

      ”軍民共用の通信衛星ムグンファ5号のことを韓国軍ではアナシス1号と呼んでいる”

      ムグンファ5号の韓国軍内の名称がアナシス一号

      7
        • 匿名
        • 2020年 10月 25日

        >記事中に書いてあるだろ

        コメント後に記事が変更されたようです。(最初のコメ主さん感謝です。)

        24
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    流石に衛星飛ばして制御不能はギャグだったか。

    5
      • 匿名
      • 2020年 10月 26日

      まだまだ、分かりませんぞ。

      〜新型衛星制御装置の調達価格交渉で折合いが付かず、来年度での取得が延期となりました。
      からの、
      〜ファーウェイ製通信設備網を整備した国家への電子制御装置禁輸措置の為、無期限延期となりました。
      に加えて、
      〜発覚した国連の北朝鮮制裁決議に対する重大な違反行為により、韓国への報復措置が執られる事なり〜

      なんて事位は期待出来るでしょう。楽しみに朗報を待ちましょう。

      4
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    日本は何故この事業に干渉しない?
    韓国のやることなすこと全てケチ付けろ
    徹底的に追い込めよ
    日本を侮辱しまくってる国だぞ

    9
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      頭おかしい…
      四六時中韓国のことしか考えられなくなった基地外かな?
      韓国のことが好きすぎんだろ…

      18
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      今の貴方のような状態を
      「韓国面に墜ちた」
      と言います。
      「韓国」を「日本」に置き換えたら、まんまかの国の行状。

      11
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    このブログは良心的だ
    これからも公平な記事を宜しくお願いします
    特に報道されない韓国デマシリーズの否定はこのブログの名物になるでしょうから

    デマで踊らされる事ほどみっともない事はないですから

    47
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      この記事もデマになる可能性がある
      韓国の亊は二転三転するからあてにならない

      34
        • 匿名
        • 2020年 10月 25日

        ですね。
        「指摘された当人が否定した」というだけで仮にも「国政監査での指摘」を即デマと断じるのも危うい気がします。
        第三者による客観事実が出てきてからでいいんじゃ無いのかな。
        個人的には少なくとも「来年度の予算も通らなかった」のが事実であれば、
        「要るのに予算が取れない」か「要りもしないのに予算申請した」のどちらにせよお粗末な事態に思えます。

        28
          • 匿名
          • 2020年 10月 25日

          普段は韓国が何をやっても嘘だと決めつけてかかるの、韓国の国政監査をそこまで信用するのって何か根拠があるの?

          4
            • 匿名
            • 2020年 10月 25日

            ?「どっちも信用ならん」ってだけですよ?

            28
          • 匿名
          • 2020年 10月 25日

          公式が大嘘つきとかどうしたらええのん?

          5
        • 匿名
        • 2020年 10月 26日

        厄介なところですよね。
        情報を追い続けないと、公式だろうとなんだろうとひっくり返る可能性がある。

        6
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    このサイトの誠実さと事実を重んじる姿勢がよく分かる記事だね
    自分自身、管理人の姿勢に学んでどっかに酷使様みたいに感情で得たい情報だけ集めて、間違ったまま知識にするような事の無いよう気をつけたい
    特に最近はトルコやナゴルノ・カラバフ情勢を詳細に報じてくれる軍事ブログがほとんどないからいつも楽しみにしてるよ管理人

    54
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    制御不能のデブリになってるわけじゃないというだけでも良かった。

    新しい情報のほうが正確とは限らないのが韓国情報なので、事実はどこにあるのか、だれがその事実を担保するかの情報が必要になりそうですね。

    8
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      敵国が失敗すれば痛快だけど、本当に宇宙ゴミになってたら全世界の迷惑ですからね。

      19
        • 匿名
        • 2020年 10月 25日

        日本の静止衛星軌道の直近だからね。シャレにならんのですよ。

        13
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    アナシス2号がエアバス製であろうとLM製であろうと、韓国政府・軍は軍事通信衛星の製作を他国に委ねる時点で、その情報機密性を放棄しているのですから、この衛星打ち上げの事実以外にニュースバリューがあるとは思えません。もちろん舞台裏事情を愉しんでもらって構いませんが。

    7
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      軍の衛星を他国にゆだねるのって世界的に見てもよくあることなのだが…
      というかむしろ衛星を自国開発できる国のが少ないんだから当たり前なんだけど少し頭を冷やして考えてみたら?
      世界には192か国もあるんだぞ?

      4
        • 匿名
        • 2020年 10月 25日

        製作国が通信をバイパスするに決まってるじゃん

        16
        • 匿名
        • 2020年 10月 25日

        軍事衛星を運用している国は12か国。軍の衛星を他国にゆだねてる国ってどこかな。

        9
          • 匿名
          • 2020年 10月 25日

          これは通信衛星(軍、専用だけど)
          軍事偵察衛星では無いです。
          そっちは425事業、500kg中型衛星ですね(同じものですけど、範囲、呼び方が違う、ロシアから来年打ち上げられる)
          仕様
          リンク
          韓国の次世代中型衛星、来年に打ち上げ延期…ロシア研究チーム1人が新型コロナに感染2020.09.28
          リンク

          正気では無い記事・・と思う記事
          ワッセナー アレンジメントに抵触すると思うけどね
          韓国軍の偵察衛星、独自開発からイタリア技術導入に旋回した理由
          2020.10.21
          リンク

          4
        • oominoomi
        • 2020年 10月 25日

        民生用の衛星なら全然問題ないんだけど、軍事衛星は他国に打ち上げて貰うと衛星の位置が機密ではなくなってしまうので、あまり好ましくはない様です。
        例えばアリアン5で打ち上げられた日本の「きらめき1号」も、その静止位置が公表されています。
        因みに2号はH-ⅡAで打ち上げられているため、位置は非公開です。

        17
          • 匿名
          • 2020年 10月 25日

          民間通信衛星スーパーバード8号(きらめき1号)だからしょうがないよね。公表。

          7
            • oominoomi
            • 2020年 10月 25日

            自国で打ち上げれば、軍民兼用だからといって公表する必要はないと思います。
            打ち上げを担当したスカパーJSATによると、「きらめき1号」は重量が大きいため、H-2Aで打ち上げると軌道上の寿命の要求値を満足出来ない、という事です。
            「政府衛星の打ち上げに当たっては基幹ロケットを優先的に使用する」という閣議決定にも関わらずアリアンが使用されたのは、残念ながらH-ⅡAの能力不足が理由のようです。

            13
            • 匿名
            • 2020年 10月 25日

            公開することになった原因は複合衛星にしてしまったことでしょ。専用機の2号はH-2Aで打ち上げることができたのだから。

            8
      • 匿名
      • 2020年 10月 26日

      確かこの衛星、韓国がF35を購入した際におまけとしておねだりしたものでしたよね。
      その後、LMがエアバスに丸投げしたって聞いています。
      衛星をおまけにしてもらうってすごい。
      結局はF35の代金に含まれていたようですが。

      3
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    ほんとぉ?

    9
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      あれ〜おかしいね誰もいないね(制御できる人間)

      7
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    >大半の韓国軍失態ニュースは韓国メディアによる数字稼ぎのためのデマか誇張されたニュース

    マスコミがいい加減な政府叩きで数字を稼ぐっていうのは日本も南朝鮮も共通ですね。韓国ではキレギ(ゴミ記者)と言うらしいが。今後気を付けよう。

    13
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    「制御不能」と「通信不可」は別問題では?

    10
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      静止軌道への投入は成功しているのだから、その程度の通信と制御はできている筈。
      その後、引き渡された側で何が出来て何が出来ないのか、皆目見当がつきません。
      1号の制御器で問題ないなら、専用の制御器を導入する必要はない!

      3
        • 匿名
        • 2020年 10月 25日

        所定の軌道に投入するとこまでは「打ち上げ」のお仕事の範囲内でしょう。
        軌道修正も月に1〜2度の話ですし、なんなら打ち上げ屋に頼む事だって出来るでしょう。
        なので「○○出来てるので問題ない」という判断はなかなか難しいかと。

        3
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    アブナシス2号

    6
      • 匿名
      • 2020年 10月 26日

      アブナスギ2号

      3
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    管理人の方が誠実なことはわかりますが、韓国政府の公式発表があてにならないのもまた事実。鵜呑みにするのは危険かと。続報があるかもしれません。

    23
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    このパターンは考えなかった。
    韓国ならあり得ると信じてしまった。確かに韓国メディアや議員を信用する根拠がない。反省。
    さすがの韓国軍もそこまで面白くなかったか。

    7
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    韓国に関連する記事にはどうしても偏見や中傷的な内容になってしまいがちになるサイトや書き込みが多いですが、そのような中で公平性・誠実性を心に留め気をつける管理人さんの姿勢は素晴らしいですね。ポチって応援します。

    12
    • COFFEE
    • 2020年 10月 25日

    うーん。
    管理人さんとしては、韓国ネタも誠実に扱おうとしておられるのだと思うが、行きすぎてかえって不誠実だと感じます。
    例えばこのネタ、数日前の制御端末が無い、という報道の時点で取り上げ、今回の訂正でまた取り上げるなら誠実だと思うのですが、最初の報道の時点では取り上げず、今回の報道だけは取り上げる、というのはバランスを欠く。
    最初の報道の時点では真偽不明だから、というのはこのサイトのアゼルバイジャン関連やトルコ関連の速報性に鑑みるとやはりバランスが悪い。
    要は配慮のし過ぎも不誠実のひとつですよ、という事。

    9
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      報道機関でもなく個人的にやってるブログに多くを求めすぎでは?

      33
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      中韓の話題に飛びつくとフェイクだヘイトだと攻撃される可能性があるので、慎重になるのはいいことだと思います。
      誤報と知らずに拡散したら、誤報元ではなく自分が吊し上げられる、なんてこともありえますから。

      11
      • oominoomi
      • 2020年 10月 25日

      COFFEE氏、同意です。
      アナシス2の話題は、日本のネット民が勝手に騒いでる訳じゃありません。
      韓国の国会で質疑応答が行われ、韓国の大手メディアが報道した情報です。
      韓国内で見解が別れているわけであり、はっきりした結論が出るまで我々日本人としては「どちらを信じるか?」という話に過ぎません。

      管理人さんが「大半の韓国軍失態ニュースは韓国メディアによる数字稼ぎのためのデマか誇張されたニュース」と書いておられるのは、それはそれで韓国下げな訳で、「誠実な態度」という評価は違うと思います。
      私自身は朝鮮日報を高く評価しているので、この記載にカチンときた、という個人的な事情もあるのですが。

      7
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      気持ち悪い

      4
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    第一報が本当で訂正が嘘パターンも山ほどあるということも注意ですよ。
    韓国政府の発表は嘘でしたの常連ですからね。
    訂正報道が嘘の言い訳でしたなんてのも普通です。

    16
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      意図してか否かは無視しても、国としての挙動が「息を吐くように嘘をつく」と憶えておけば過去の事例を見れば異論はないかと思います。
      もっとも今回の事例では嘘だったのか誤認に基づく発信だったのかは当の韓国議員が知ることではありますが。

      17
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    良かった
    事実だったら面白過ぎた。

    14
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      全くです。

      個人的に、ヘリ強襲揚陸艦(ただし、ヘリが載ったの7年後)以上のネタは胸焼けします。

      3
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    衛星のOS(姿勢制御とか)は入ってるけど、アプリ(暗号化通信とか)はまだ入ってない、そんなとこかと理解してましたが。
    ネタ元は韓国の国政監査で季節ものですね。この時期になると結構出てきますね。

    その時点で得られた情報で結論を出す。
    新たな情報が出て結論が変われば訂正する。
    それでいいと思いますが。

    7
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    釈明内容からすると、議員さんが「衛星制御端末」を「アナシス2号の制御を行う端末」と勘違いしてしまっていたけど、
    実際には基地や各部隊に配備してアナシス2号を介して通信を行う「可搬通信端末」のことだったてことか。

    確かに衛星自体はエアバス製なんだから、制御システムも制作済みだわな。

    4
    • 匿名
    • 2020年 10月 25日

    インターネット上に置かれたメディアの特性上、「ある時点での」記事として発信しているため、ソース元の信憑性か関わるのはある程度は止むを得ないと見ています。

    できることは、発信時間を明記すること、変更をする場合は変更時刻、変更箇所、理由を明記することかと思います。幾つか既にされておる事に加えております。
    ソース元が先に述べた「息を吐くように嘘をつく」相手や、不安定な要素を抱えている相手である場合、発信者が煩わしい事に時間を割かなくて済むようにする対策としてはありと考えます。

    個人で運営されているブログと拝察しますが、日頃のご活動へのの感謝と共に、この点は推奨として述べさせて頂きます。

    13
      • 匿名
      • 2020年 10月 25日

      「の」が余計でした。

    • 匿名
    • 2020年 10月 26日

    こういう情報の正確性に努める姿はとても好印象を持ちます。
    これからも頑張って下さい。

    2
    • 匿名
    • 2020年 10月 26日

    韓国「こっちを評価するときだけメディアリテラシーを発揮するのはやめてほしい(キレ気味)」

    1
    • 匿名
    • 2020年 10月 27日

    使えていたらこちらが聞かなくても自慢たらたら
    打ち上げ後に馬鹿踊りしていないのだから何らかの不具合が生じている可能性は少なくない
    まぁ日頃嘘ばかり吐くから信じて貰えないわけで、それは彼らの態度のせいであって嫌韓も酷使も関係ない

    1
    • 匿名
    • 2020年 10月 29日

    まあ日本としてもデマであってほしいもんやろな
    制御不能になった人工衛星が宇宙を徘徊してるとか恐ろしすぎる

    1
    • 匿名
    • 2020年 10月 31日

    元記事は
    「調達名で衛星制御装置となっているが、物としては衛星通信の子機で
    5G対応アンテナは立てたが、5G対応スマホの予算が出ずにLTEで使ってるので
    全くアンテナを活用してないわけではない」
    みたいな話に読めるんですが・・。

    • 匿名
    • 2020年 11月 07日

    衛星が制御出来ないではなくて、
    衛星は打ち上げて貰ったものの、衛星回線を利用するための通信用端末を用意しておらず、ただ軌道を回ってるだけで、全く利用出来ていないって事だと思ったのですが・・・。

    • 匿名
    • 2020年 11月 26日

    政府のやることをなんでもかんでも悪く報道するというのは日本にとっても馴染みのある現象ではありますね。
    ただ、韓国政府側の言う通りそれはそれで何も問題がなかったと受け取るのは鵜呑みのようにも?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  4. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  5. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
PAGE TOP