日本関連

日本、ウクライナ主催の多国籍軍事演習に参加する意向を表明、特殊部隊交流も検討

日本がウクライナで実施される複数の軍事演習に参加する意向を表明したとウクライナ政府やウクライナ国防省が発表した。

参考:Japan has confirmed its intention to take part in the Sea Breeze-2021 and will join the Joint Efforts-2021 exercise, says Andrii Taran
参考:Японія підтвердила намір взяти участь у «Сі Бриз-2021» і долучиться до навчань «Спільні зусилля-2021», — Андрій Таран

陸自の部隊が欧州で実施される本格的な軍事演習に参加するとすれば何かと話題になるだろう

ウクライナのアンドリー・タラン国防相は日本の岸防衛相と会談するため日本を訪問したが随行員1名が新型コロナウイルスに陽性の反応を示したため16日の会談を中止、17日にテレビ電話形式による「日・ウクライナ防衛相テレビ会談」を実施した。

出典:ウクライナ国防省 日・ウクライナ防衛相テレビ会談中のタラン国防相

防衛相は本会談の結果について詳しく明かしていないがウクライナ側は政府や国防省の公式ポータルサイトに会談結果を掲載しており、それによると両者は2018年に署名した防衛協力・交流覚書に基づき2ヶ国間関係をさらに発展させることの重要性を再確認、両国は互いの防衛産業を充実させるため軍事技術やデュアルユース技術の相互利用を行うために必要な枠組について協議を行うことを決定した。

さらに両国は自衛隊とウクライナ軍、特に陸自とウクライナ陸軍特殊作戦部隊の交流について議論を行い、日本側は最終的に「黒海で毎年実施される米国とウクライナの共同軍事演習「SeaBreeze 2021」とウクライナ主催で複数のNATO加盟国やパートナー国が招待されている多国籍軍事演習「JointEfforts 2021」に参加する準備が出来ている」とタラン国防相が明かした。

出典:U.S. Navy Illustration by Petty Officer 1st Class Richard Hoffner 米海軍の第6艦隊が制作したSeaBreeze 2020広報用イメージ

補足:ウクライナが主催する多国籍軍事演習「JointEfforts-2021」は9月下旬に開催され予定で、NATO加盟国の米国、英国、カナダ、ドイツ、ハンガリー、イタリア、フランス、ポーランド、ルーマニア、リトアニア、スロバキア、トルコを招待しており、NATOパートナー国のフィンランド、スウェーデン、ジョーダン、ジョージア、モルドバ、アゼルバイジャンにも招待状を送っている。ウクライナ国防省によればイタリア、フランス、エストニア、ラトビアは自ら同演習への参加を希望しているらしい。

最後に両国はウクライナのクリミア半島や東部紛争、極東の東シナ海や南シナ海での「一方的な現状変更の試み」を認めない姿勢を再確認したと付け加えている。

防衛相側は何も会談内容を明かしていないのでウクライナ側の発表が正しいのか確認できないが、上記の内容はウクライナ政府や国防省による正式な発表なので間違いないだろう。問題はウクライナで実施される軍事演習に自衛隊の正式に部隊を派遣するのか観戦武官の派遣程度でお茶を濁すのかだが、もし海自や陸自の部隊が欧州で実施される本格的な軍事演習に参加するとすれば何かと話題になるだろう。

 

アイキャッチ画像の出典:ArmyInform / CC BY 4.0 ウクライナ軍

削減額は10兆円以上、民主党議員が10%以上の国防予算削減を大統領に要請前のページ

中国軍機へのスクランブルに忙しい台湾空軍、F-16Vの運用コストは1時間あたり約58万円次のページ

関連記事

  1. 日本関連

    防衛省、空自F-15J改修費用の予算計上を2年連続で見送り?

    航空自衛隊の戦闘機F-15Jのアップグレードが大幅に遅れる可能性がある…

  2. 日本関連

    日本のイージス・システム搭載艦は基本排水量約2万トン、ズムウォルト級を超える巨艦?

    毎日新聞は31日、イージス・アショアの代わりに建造するイージス・システ…

  3. 日本関連

    日本、F-35A国内組立価格を93.7億円まで圧縮に成功!最終組立ラインでの生産継続へ

    日本政府はコストの問題で、空自向けF-35A国内最終組立を取りやめ、米…

  4. 日本関連

    本当に実現可能? 日本が極超音速兵器の迎撃手段としてレールガーンを本格開発

    日本はレールガーンの長距離射撃で極超音速兵器を迎撃=無誘導の発射体を飛…

  5. 日本関連

    海自の新型護衛艦「30FFM」2番艦が19日に進水、1番艦は建造遅延で未定

    海上自衛隊は10日、岡山県玉野市で建造されている新型護衛艦「30FFM…

  6. 日本関連

    バイデン政権も在日米軍の駐留経費増額を要求、日本側は現行水準を主張か

    米国のバイデン政権も日本に在日米軍の駐留経費増を求めており、来月上旬に…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    ウクライナかどっかで戦車の競技会やってなかった?それに10式で参加して欲しい(笑)10式駄目なら、90式で。勝てば戦車の優秀性が証明され、負ければ改修の根拠になるかもな(笑)

    15
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      そっちよりも16式を空輸してウクライナを走らせてみたい

      18
        • 匿名
        • 2021年 3月 18日

        C-2輸送機で実際に現地まで空輸する新しい試みをやってもらいたいですね。

        33
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      移送の途中で部品が無くなったり、車両が無くなったりしませんかね?
      車両で参加するなら74式か90式で出るべきでしょう。
      あのあたりは全く信用できませんな。

      3
        • 匿名
        • 2021年 3月 18日

        他国はできて日本出来ないこと相手が信用できないと難癖をつけるじゃなくて、ほぼ米国以外での演習経験がない日本の経験不足を嘆いた方がいいのでは?

        61
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      特殊部隊交流って書いてあるのに、機甲部隊を送りたい話に勝手にすり替えてるとこが好き

      20
        • 匿名
        • 2021年 3月 19日

        機甲部隊を送るとかじゃなくて、タンクバイアスロンって戦車の競技大会がロシアで毎年あるんやで
        まあ、戦争中のウクライナは出てないし、東側の大会だけど、陸自も出でほしいって思ってる人は多いんじゃない?

        2
    • 新・にわかミリオタ
    • 2021年 3月 18日

    とてもいい試みだと思います
    自衛隊も普段とは異なる国と演習をすることで、得られる知識も変わってくるはずです

    28
    • ソソソナス
    • 2021年 3月 18日

    SeaBreezeってシャンプーみたいな名前だね。それはともかくNATO各国が日本近海に艦艇を派遣してくれてるんだから日本もカエシはせんといかん。それが国際社会の仁義やろ。陸自の特殊部隊には、ぜひ参加していただきたい。

    19
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    北方領土の軍備増強に対抗して、クリミアに自衛隊機近付けてイワンに嫌がらせしようぜ(笑)

    21
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      連中は尖閣やさらにややこしい竹島にロシア機近づけて嫌がらせして来てるしな

      12
        • 匿名
        • 2021年 3月 18日

        ロシア野郎は3・11の時もその10周忌にも、軍用機飛ばして挑発しやがった。

        30
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    米国に誘われたのか?いまのウクライナに、これだけのメンツが集まることに
    ちょっとした違和感を覚える。対露包囲網の布石なのか?

    10
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      招かれたことはいい事なんだが、わざわざ日本にまで声をかけるってことは欧州諸国との演習だけじゃあもう対露圧力にならないって事なんだろうか・・?
      そうだとするとヨーロッパの軍備が不安になるな

      9
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    わざわざコロナの時期に来日するということは
    かなり大事な会談だったんでしょうね。

    コロナになった随行員はどうなるんでしょう?

    14
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      国務長官と国防長官の来日に合わせてきたということは、
      ウクライナの本命は、米国側との会談だったのかもしれませんね。

      7
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    ウクライナはロシアにフルボッコにされた経験を持つ
    連中の手口を学ぶ機会になるだろう…
    ついでに関係を深めて中国への軍事技術流出に歯止めが掛かればいいんだがこれについてはその成果物が続々出てるんでもう遅いかもしれん

    15
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      ノウハウはきっちり学ばせて貰うべきだろうね
      あと何より学んだものを日本から情報が流出する事があっては絶対にいけない

      10
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    ハイブリッド戦争について学べたらいいな‼️

    5
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      トルコ、アゼルバイジャン、アルメニア
      ロシアとやりあったり敵味方の関わりのある国々すべてと交流して損はない

      11
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    ならず者国家による侵略の「被害者の会」ですね……

    13
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    色々と脳内妄想が広がってます。
    日露の領土平和条約交渉もロシアに随分とコケにされたので、ウクライナと仲良くするフリしてもいいかもですね。

    FOIPにコミットした英仏への返答にもなりますかね。
    FOIPの境界線をウクライナの東にという話なら、彼らも悪い気はしないでしょう。

    ウクライナ政権も不安定で方針がコロコロ変わる危なさがありますがね。

    9
      • 匿名
      • 2021年 3月 23日

      欧州にも日本の影響を及ぼしますよってポーズを取るってことは
      実利はFOIPの拡大でしょうねー。
      日本製のインフラ、車を買ってくれー。

      1
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    良い試みだ
    がんじがらめにされてきた自衛隊がいろんな国と交流して
    国防に役立てればいい、周りのバカな国に対してもけん制できる
    自衛隊に批判的だった老害も年を取りすぎて大人しくなったし
    震災や災害を通して自衛隊がいかに有能で大事な存在か認識されてきて
    強欲国家の中国の脅威も国民も感じられているから参加したらいい

    10
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    これは普通に凄いな
    ロシアとの関係を多少悪くしても参加するという事でもある

    9
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      これ以上良くする理由に乏しいから、むしろ怒らせてロシア国民にプーチンの外交失敗を印象つけさせるほうが面白い

      11
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    日本の防衛技術にウクライナ(と言うか旧ソ連?)の血が入る可能性が出てきたのか。いいね。

    8
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    これは立派な海外派兵なのでは?
    国会での討論を行わずに派兵を決めたなら自衛隊と自民政権は議会制民主主義を無視した暴挙を起こす事になるがあの連中は何も考えてないボンクラなのか??

    日本が平和主義国家であり続ける為にもウクライナ演習への参加は絶対に阻止すべし!

    2
      • トクメ
      • 2021年 3月 18日

      ちょっと何言ってるかわからないっす

      27
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      いや戦闘無いし、武器持ち込みすら未定
      単なる交流

      12
      • A
      • 2021年 3月 18日

      新手の煽りか?

      12
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      「海外派兵」の定義も知らない左翼への皮肉か???

      15
      • 匿名
      • 2021年 3月 18日

      釣りに便乗して豆知識。
      日本国政府の見解「海外派兵とは、一般的にいえば、武力行使の目的をもつて武装した部隊を他国の領土、領海、領空に派遣することである」

      13
        • 匿名
        • 2021年 3月 18日

        たとえ演習でも、武器を日本から持参して訓練に使用したら「武力行使」と呼べるのでは?

        1
          • 匿名
          • 2021年 3月 18日

          こいつはもうダメだわ……

          13
            • 匿名
            • 2021年 3月 18日

            左派への皮肉なら良いけど……

            5
            • 匿名
            • 2021年 3月 23日

            この淡々とした自分は正義側の感じ、本物ですわ

            2
          • 匿名
          • 2021年 3月 18日

          あなたはもう書き込まない方が良い。

          7
          • 匿名
          • 2021年 3月 19日

          その論理ならば自衛隊は長年アメリカ本土で武力行使を繰り返してることになるんだが、その返答はいかにwww

          10
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    最近色々な国と軍事演習するようになったから嬉しいね。実戦は避けなければいけない以上、訓練が全て。ちゃんと経験やノウハウを積んで欲しいですな。

    15
    • 匿名
    • 2021年 3月 18日

    Sea Breeze 2020で検索したところ、ウクライナのニュースプラットフォーム(日本語版)で日本も(2020 5/2の日・ウ防衛省会談で)初参加を表明したとありました。結果がどうなったのかは、今のところ確認できていません。ご存知の方がいらしたらコメントなどで教えていただければ幸いです。
    ちなみに、3/18の15時の段階で、防衛省のH.P.にて会談の概要が掲載されており、”「シーブリーズ2021」演習への我が国のオブザーバー参加”は言及されていました。(「JointEfforts 2021」については言及されていません。)

    5
    • 匿名
    • 2021年 3月 19日

     アメリカ軍の報告書で知ったが、この辺りだと何年か前にジョージアへ自衛隊員を派遣してたね。

     日本では全くミリタリー系ですら報道されてなかったが表にでてはいけない作戦だったのだろうか…。

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
  2. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  5. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
PAGE TOP