ロシア関連

ウクライナ軍がロシアのクレムリン宮殿をドローン攻撃か、宮殿上空で爆発

露メディアは3日「ウクライナがプーチン大統領の住居があるクレムリン宮殿を2機のドローンで攻撃したが、軍や特殊部隊が直ぐに対応して無力化され、この攻撃による負傷者はいない」と発表したが、クレムリン周辺で煙が上がっている。

参考:Киев совершил попытку нанести удар беспилотниками по Кремлю

モスクワ市民はウクライナとの戦争が他人事ではなくなったと感じているだろう

SNS上にはドローンが空中爆発する瞬間を収めた動画も登場しており、これがロシア軍の対応結果なのか、ウクライナ軍が意図的に空中でドローンを爆発させたものなのかは不明だが、クレムリン宮殿の分かり易い位置で爆発しているため「攻撃があったことをロシア人に見せつける意図」のように見える。

ロシア軍占領下の「セヴァストポリ」やクリミア大橋に近い「ロシア領クラスノダール地方」の燃料タンクがウクライナ軍のドローンで攻撃されたが、遂にクレムリンの上空にドローンが到達して爆発したため、ロシア軍にとっては不味い事態であり、モスクワ市民はウクライナとの戦争が他人事ではなくなったと感じているだろう。

因みにウクライナ軍の国外作戦は国防省情報総局(HUR)の管轄なので、この作戦を主導したのはキリロ・ブダノフ少将の可能性が高い。

関連記事:ウクライナ軍の攻撃? 今度はクリミア大橋に近いロシア領の燃料タンクが炎上
関連記事:ウクライナ軍がセヴァストポリを攻撃か、ロシア軍はバフムート市内で前進
関連記事:米国はウクライナ国防省情報総局を監視、ブダノフ少将の大胆な計画を警戒

ロシアの防空能力がガバガバなのではなく、従来型センサーで低空を低速で飛行する小型ドローン(有人機と比較してという意味)を検出するのは困難

米国は中国やロシアとの戦いを見え据えてハイエンドの戦い=つまり極超音速兵器、次世代戦闘機、人工知能など最先端分野への投資を重視しているが、ウクライナでの結果を受けてマコンヴィル大将は「安価でシンプルな技術が戦場でインパクトを残せることを証明した。高度な防空システムを隙間のない壁のようにイメージして『脅威はこれをすり抜けることが出来ない』と考えるかもしれないが、実際にはこれを回避する方法もあるし突破する戦術もある」と述べている。

つまり高度な防空システムはあらゆる高度を飛行する目標を確実に検出できる訳ではなく、全ての空域を完全にカバーすることも物理的に不可能で、無人機は脆弱な部分から侵入してインパクトを十分残せるとマコンヴィル大将は主張している。

関連記事:米軍がウクライナから学んだ重要な教訓、戦いにおける人間の重要性

 

※アイキャッチ画像の出典:Telegram経由

米空軍がU-2とRQ-4 Block40の退役を要求、高高度偵察機が姿を消す?前のページ

EUがウクライナ向け砲弾の共同購入で合意、払い戻し対象は欧州製砲弾のみ次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    露ワグネルのプリゴジン氏、ゲラシモフ総司令官やショイグ国防相を名指しで批判

    露ワグネルのプリゴジン氏は4日、当日の戦闘で戦死した兵士の遺体の前で「…

  2. ロシア関連

    ドネツク、ウクライナと戦争に備え市民70万人のロシア避難を発表

    ドネツク人民共和国の非常事態省は18日、軍事情勢の急激な悪化を理由に約…

  3. ロシア関連

    ロシア軍、約2,000人のウクライナ軍兵士をゾロテ周辺で包囲か

    ロシア国防省は24日、最大2,000人のウクライナ軍兵士が取り残された…

  4. ロシア関連

    摩訶不思議な主張、ロシアへの帰属はパスポートや国境だけで決定されない

    ロシア人アナリストのオシポワ氏は30日「ロシアへの帰属はパスポートや国…

  5. ロシア関連

    最強のミサイル空母? ロシア、2027年までにステルス爆撃機「PAK DA」運用開始

    ロシアメディア「RIA Novosti」は、現在、開発が進められている…

  6. ロシア関連

    30万人動員を進めるロシア軍、招集された兵士には錆びた小銃を支給

    ロシアの部分的な動員は各地で問題が続出、招集したロシア人が酔い潰れたり…

コメント

    • same
    • 2023年 5月 03日

    軍事施設以外を攻撃するのはロシアがやると糾弾されるが、ウクライナがやるとどうなるんだろうか…

    9
      • 匿名11号
      • 2023年 5月 03日

      そりゃあ、民間人の大量殺傷を狙った攻撃を行えば糾弾されるんじゃんない。政府系職員はお互い様でしょうな。

      72
      • 名無し
      • 2023年 5月 03日

      民間施設やライフライン関係ならともかく、クレムリンへの攻撃なら軍事施設と大同小異な扱いで良いかも?

      54
      • 匿名
      • 2023年 5月 03日

      ロシアが始めた物語だから仕方ないとしか…実際にこれをウクライナがやったかどうかも不明ですが
      反攻作戦の前に色々とロシア国内でゴタゴタしてるのと連動してるんでしょうな。

      43
        • 匿名
        • 2023年 5月 04日

        まあ、ロシアの自作自演でしょうな。

        11
          • カンテラ
          • 2023年 5月 05日

          自作自演なのかそれともロシアの防空網にスキがあったのか、どちらでもいいけど
          ロシア憎しで適当な事言ってる奴ばかりですな

          2
        • 匿名
        • 2023年 5月 05日

        プーチンは焦っているのだ。
        ロシア軍は前進できていない。武器弾薬も不足している。このままではロシア軍はジリ貧だ。破滅だ。これは困った。何とかしなければならない。こうなったら背に腹は替えられぬ。自作自演だと疑われる懸念はあるが、ひと芝居打って「ウクライナ憎し!」という国内世論を煽ろう。そして反転攻勢に出るキッカケを作ろう。
        という理由で今回の自作自演になったのであります。ちゃんちゃん。

      • nachteule
      • 2023年 5月 04日

       軍事目標主義を見て解釈すれば良いのでは?国際法とかガチガチの禁止事項が無いから抜け道なんてあるし最低限のルールだけが決められているだけって解釈した方が良い。政府機関なんてガチガチの軍事絡みだから攻撃出来ないわけでもないし、ロシアの顔に泥を塗って最悪の結果を招く可能性を考えないなら幾らでも出来るでしょ。
       多くの人が不快に感じるならロシアだろうがウクライナだろうが変わらないよ、駄目な物は駄目でしかないし気に入らないからってだけで差を付けるのはちょっとね。

       ロシアの無差別攻撃とされる物だってロシアに合法的軍事攻撃する理由付けが出来るなら、権利を堂々と主張出来る。「与えてはいけない損害」に関してもかなり具体的な物ではないから納得出来るかは別として都合の良いデータで何とかなるレベルだろう。だからこそ外野はロシアの行為を批判し、それを妨害するだけの行動しかしてないと自分は思う。具体的に動いているのは子供達をさらったと言う罪の部分だけだろう。

       『民間人へ予測される被害が、予期される軍事的利益を上回る場合、攻撃を行うべきではない。』だって、考え方次第でどうとでも出来るような内容。屁理屈かもしれないが仮にお金で例えると、考えられる損害に対して1円でも利益が出せるなら上回ったと言えるし、「cm単位」みたいな明確な尺度が無いから様々な基準が乱立して無理が通る状態が放置されているのが現状だろう。
       攻撃による相手国民間人犠牲者に対して、それを上回る兵士が助かりますみたいな話でも。考慮しなかった事態で民間人が10人死ぬ予定だったのが100人になりましたとか、自国兵士が助かる見込みだって激戦区であるか兵士の練度や装備によっても変わるからね確定した物じゃない。

      2
    • ido
    • 2023年 5月 03日

    これそもそも防空システム発動してなくないですかね。機銃の1発も飛んでない。クレムリンの防空兵器に何があるかわかりませんがこんなことあるんですかね

    64
    • メルク
    • 2023年 5月 03日

    自作自演だろうけど、もし本当だとして空襲警報すら鳴らないとかガバガバ過ぎん?

    自演なら鹵獲したウクライナのドローンを屋根に突っ込ませる位はやらないと。

    74
    • 2023年 5月 03日


    ウラジミール君いま地下壕でチワワみたいにプルプル震えてんだろうなぁ・・・

    40
      • class
      • 2023年 5月 03日

      ウラジーミル「大丈夫じゃ・・儂は見つからぬ・・・」

      12
        • 2023年 5月 03日

        ?「まさか、俺が脱露するとは誰も思わねぇだろうなw」

        20
    • 名前
    • 2023年 5月 03日

    ロシアは確かウクライナ大統領府を攻撃したことはないから、珍しくウクライナ側からのエスカレーションと言えるかもしれない
    ウクライナはすでに非軍事施設を何度も攻撃されている以上正統性はあるが、クレムリンは世界遺産になるくらいロシア文化の象徴なので、ロシア側としてはロシア文化の排斥アピールはしてくるだろうし、報復もあるだろう。
    ただ悪手かどうかはまだ判断できない。

    19
      • NHG
      • 2023年 5月 03日

      悪手でしょう
      ドイツの承認を得ずにウクライナへ戦車を供与するという発言でポーランドの信用が落ちたように、いくら供与された長距離ミサイルでロシア本土を攻撃しないとウクライナが言っても信用されなくなる

      17
        • 横田
        • 2023年 5月 03日

        別に西側は供与兵器じゃなければロシア本土に攻撃しても文句は言わないって言ってますし
        今回はドローンによる攻撃であることを考えれば
        ウクライナは西側の言うことをちゃんと聞いて行動してるということになりますが

        79
          • ミリ猫
          • 2023年 5月 04日

          言うことを聞いていて何をやってもよいのなら尚更今回のは悪手でしょうに、全然効果も被害もありませんもん
          私としては自演じゃないかなって思いますけどね

          7
          • 名無しさん
          • 2023年 5月 04日

          戦争終結にはモスクワ市民が戦争反対に傾く必要があるため、誰にでもわかる形でモスクワ市民に「危機感」を与えるのは有意義でしょう。
          個人的にはいくら発見しにくいドローンであっても、ウクライナ国境から飛ばすのは無理すぎると思いますので、ロシア国内の反体制派による攻撃の可能性が高いと思います。

          21
            • 名無し
            • 2023年 5月 04日

            >戦争終結にはモスクワ市民が戦争反対に傾く必要があるため

            同じこと考えて1年前にキーウ攻撃したんだよあ。。。

            3
    • 無題
    • 2023年 5月 03日

    もし偽旗じゃなかったらモスクワには防空網が無いってことになるな

    35
      • 戦略眼
      • 2023年 5月 04日

      現地の工作員が、飛ばしたかもよ。

      1
    • panda
    • 2023年 5月 03日

    モスクワまで飛ばすとなると中型以上のドローンだと思いますが
    最も防空網が厚いはずのモスクワで探知されずに爆発、なんてことがあるんでしょうかね

    37
      • 戦略眼
      • 2023年 5月 04日

      現地の工作員が、飛ばしたかもよ。

      1
    • K(大文字)
    • 2023年 5月 03日

    ウクライナ側にこうした攻撃をするメリットが無いように思うなぁ。
    さんざんNATOからはエスカレーションさせるなと釘を刺されてるだろうに、確実にプーチン殺害を見込めるわけでもなし、ロシアにはエスカレーションの口実を与えるような作戦を実行するか?
    同じロシア国内で破壊工作をするなら、クレムリンをやるより国境付近の兵站拠点とか、戦略爆撃機基地をやるのが合理的でしょう。
    まぁ以前にもドゥーギン暗殺未遂のケースもあるんで、ウクライナが必ずしも合理的に動いているとも限らないのですが…

    16
      • 平八郎
      • 2023年 5月 03日

      ウクライナ軍の攻撃でも偽旗作戦でもなく、ロシア国内の反体制派の犯行の気がしますね。
      (但し外国勢力が武器を渡した可能性は残る)
      モスクワ近郊から発射して誘導係が目視で誘導したんじゃないでしょうか。
      ロシア側は撃墜したと言ってますが映像ではドローンはピンポイントで旗を燃やそうとしていたように見える。
      戦勝記念日の式典を縮小したというのもこの手のテロの動きを察知してるんじゃないでしょうか。

      いくら低速ドローンがレーダーに引っかからないと言ってもウクライナ領からヨタヨタ何百キロも飛んできて気付かれないもんなんでしょうか。
      それにちょっと前にモスクワにちょっかい出すなってアメリカに言われてたばっかりじゃないですか。
      だからウクライナが直接手を下した可能性はあまりないと見ますね。

      ロシアの偽旗作戦だったとしたらターゲットがクレムリンである合理性があんまり説明が付かないですね。
      「クレムリンが、プーチンさんが狙われた!」といきりたつようなロシア人がそんなに多くないのはプーチンさんが一番ご存じじゃないでしょうか。
      他の人も仰ってるようにメンツの問題もありますよね。
      国民を巻き込みたいんならガソリンスタンドとか変電所を適当に燃やす方がそれっぽく見える筈。
      「クレムリンが狙われたんだからこっちもキーウの首相官邸にミサイル撃ち込むぞ」という大義名分を得たかったという見方も出来ますが、それだってわざわざ手の内を晒すようなもんでキーウ側も警戒するようになるから効果は薄いですよね。

      30
    • 一般通過OSINT
    • 2023年 5月 03日

    そこまでプーチン憎むならば威嚇ではなくガチミサイルをぶち込めばもしかしたら本当に戦争が止めることになるのに、この程度の花火演出で何を達成したいかは理解不能です、だから今ころ世論戦でしか勝てない西側の思考回路に気に食わないだよ

    5
      • チェンバレン
      • 2023年 5月 03日

      翻訳ソフトバグってない?大丈夫?

      87
      • panda
      • 2023年 5月 03日

      だから~の後の文章が意味をなしていませんが・・・
      大丈夫ですか?

      63
    • 名無し
    • 2023年 5月 03日

    自作自演臭が強いですが、今までウクライナがクリミアやロシア国内を攻撃する時にどれだけあからさまでも表向きは認めない戦法を多用してきたために、本気で否定しても「でも本当はやったんじゃないの?」みたいな反応が出そう…というかロシアがそれを逆手に取ってきた印象があります。

    21
      • 通りすがりの動物号
      • 2023年 5月 03日

      2つ目の動画は立ち入り規制区域で撮影されたんでしょうかね。チェチェントリックの亜種にしか見えないのは、長年にわたって積み上げられたプーチンの遺産ですね。

      16
    • あばばばば
    • 2023年 5月 03日

    ウクライナがやったとしたら、アメリカ政府ブチギレ案件だろうな

    12
    • 霞ヶ浦
    • 2023年 5月 03日

    自作自演だったら即バレると言うかNATOが進路把握してない可能性は低いだろう

    9
      • 匿名
      • 2023年 5月 04日

      西ドイツの飛行機がソ連の赤の広場に着陸して迎撃されなかったのは、ソ連のある人物から情報提供と資金提供うけていたのは、その事件おこしたルスト本人がいっているように、ソ連の軍と共産党の権力闘争の末におこったルスト事件のようにロシアの権力闘争の末におこった場合はNATOが直ぐに知ることは不可能。

        • 魚虎
        • 2023年 5月 04日

        このコメントも日本語が変

        10
    • 匿名
    • 2023年 5月 03日

    ロシアはこれを理由にキーウの大統領府周辺をミサイル攻撃して、キーウを壊滅させそう。

    2
      • hiroさん
      • 2023年 5月 03日

      えっ?
      今まで散々試みて成功しなかっただけでは?

      63
      • class
      • 2023年 5月 04日

      出来るならもうやってるんだよなぁ…

      22
    • ミリオタの猫
    • 2023年 5月 03日

    自作自演説を述べている人が多い様ですが、旧ソ連時代の1987年に起きたルスト事件(西ドイツの青年がセスナに乗って赤の広場に着陸した事件)を知っているオジサンとしては、ロシアにとって屈辱的な事件の再来とも言える今回のドローン攻撃が自作自演とは到底思えないんですよね
    むしろウクライナ以外でもロシア国内の反プーチン派あるいはある種の便乗犯や愉快犯の可能性も有ると思うので、攻撃した犯人の特定が難航するかも知れません

    36
      • 匿名
      • 2023年 5月 03日

      ルスト事件は、その事件あつかった本をロシア国内で翻訳しただけで刑務所おくりにされているから、ロシア国内では知られていないですね。
      ウクライナ含めて国外にはよく知られているから、その事件あったから自作自演説多いでしょうね。ロシア人だけは知らないですからね。

      12
        • ミリオタの猫
        • 2023年 5月 03日

        どうでしょうね?
        出版は規制出来てもネットは本程規制の効果が少ないですし、更にSNSと言う手段も有るので、ロシア人だけが知らないと言う事は無いと思います
        少なくともウクライナと開戦する以前はロシア人もやろうと思えばネットやSNSで調べられたでしょうし、ソ連崩壊後からプーチンの大統領就任までの間だったらルフト事件を知っている人も居るでしょう
        何と言うか、ロシア側の情報統制を過大評価し過ぎだと思います

        と言うか、ロシア・ビヨンドにルスト事件の記事が有って現在でも見れるんですよね……
        【参照HP】リンク

        2
      • 高梨
      • 2023年 5月 04日

      ソ連のルスト事件どおりなら、ルスト本人がいっているように、ソ連のある人物のソ連で飛行機でソ連に侵入しても迎撃されないルートの情報提供と資金提供受けたのは西側のマスコミに後にいっているので、ソ連内部の軍と共産党の権力闘争の末におこったルスト事件のようにロシアの権力闘争の末におこったのなりますね。

      3
    • 名無し
    • 2023年 5月 03日

    クリミア大橋もプーチンの誕生日に合わせてたし、今回も戦勝記念日に合わせてきたし、律儀な奴やのう。燃えた屋根を背にしてパレードするのはさぞしまりがなかろ。

    11
    • りんりん
    • 2023年 5月 03日

    本当にウクライナによる攻撃としても、
    ロシアにより自作自演としても、
    我々には考える時間が長く用意されていた。
    だから真実がどちらであろうとも、思考シミュレーションは終わっている。
    次のステップを考えていこう。

    5
    • panda
    • 2023年 5月 03日

    映像を見ると屋根に2名ほど登ろうとしているように見えます
    ちなみに現地時間の午前3時過ぎだそうです

    真夜中に高所作業とは作業員も大変ですね

    14
    • mun
    • 2023年 5月 03日

    ロシアにとってかなり屈辱的な事柄なので
    自作自演の可能性は低いと思いますがどうでしょうか
    これを情報戦としてやれる度量と柔軟性をプーチンが持っているなら
    そもそも戦争になってませんよね

    相変わらずロシアは攻撃されると弱い
    旗艦のモスクワが撃沈された時もそうですが普通に攻撃を食らってしまう
    防空の信頼性はかなり低いと言わざるを得ない

    挑発としては最上のものでしょう、ロシアを刺激したくない人は怒りそうです
    とはいえ、ロシアも序盤で既にキーウに特殊部隊を送り込んで
    ゼレンスキーの首を獲る作戦やってますし(返り討ちになりましたが)
    ウクライナだけがプーチンを狙ってはいけないなんてルールは無いです

    ちなみに、エスカレーションを望まないのは参戦を避けたい西側諸国です
    ウクライナにはむしろエスカレーションを望む人も居ると思います
    もう既に国内はボロボロです
    核を撃たれたとしても、その結果NATOが軍事介入してくれるならかまわない
    という思考をしたとしても不思議はないです

    40
    • 正露丸服用中
    • 2023年 5月 03日

    報復で戦術核兵器を使う口実になると嫌な展開になりますね。
    電子妨害したと主張するわりに綺麗に宮殿屋根直上で起爆していて、妨害できているようには見えません。
    クレムリンの上空は常に人工衛星信号が撹乱されていて、慣性誘導かプロポによるマニュアル操縦か事前プログラムによる自動操縦でしか辿り着けないと思うのですが、自作自演でないとしたらロシア軍の大失態ですね。
    この件を口実に追加兵員の大規模な召集を行うと考えるのが自然だと思います。普通の召集では集まらないからロシアの象徴に傷をつけて愛国心に火をつけたのではないでしょうか。
    もっと燃えてくれればいいになとは思いましたが、修繕積立金で直せるボヤ程度でがっかりです。
    これではケバブくらいしか焼けないよ!

    18
    • gepard
    • 2023年 5月 03日

    攻撃が実際にウクライナ特務によるものとすれば、今回は民間人への被害がなかった模様だが人口密集地への攻撃であり、技術的には化学兵器や核廃棄物をドローンに搭載することも可能だろう。ロシア人はチェチェン紛争のテロリストを思い出すことになった。

    西側はロシアのレッドラインを踏み越え核使用に至る事態を恐れており、ウクライナに長距離精密攻撃能力を供与することを躊躇してきた。モスクワを直接攻撃する危険なウクライナに今後それを提供することを決意するのだろうか。
    ウクライナは反攻作戦に集中するのはもちろんだが、その後どのようなシナリオになるせよ避けられない和平交渉を真剣に考える必要がある。ブダノフ少将などウクライナ政府高官クラスは西側の支援が無限に続き、ロシアが崩壊するなどという夢物語を本気で信じているわけではないと思いたい。

    7
    • 2023年 5月 03日

    少し前に見たモスクワ攻撃計画ってこれ?
    アメリカの反応はどうかな

    3
    • らっしー
    • 2023年 5月 03日

    不自然なくらい”映える”所で爆破されてますよね。
    撃墜だったら、ここまでギリギリ肉薄されたんかって怒られるレベルでしょうし。

    自作自演だとしたら、狙いは国民の危機感を煽ってさらなる動員を可能にって処としても、
    メンツ的に許されなさ過ぎる感じですか。
    ロシア当局内に過激派が居れば、メンツよりも煽りを優先する位はありそうですが。

    ウクライナの攻撃なら狙いは、ここまで正確に狙えるんだからインフラ攻撃の報復も
    民間人にとばっちりを出さずに思いのままだ!とか、
    補給兵站の拠点攻撃もウクライナ国外迄脅かすぜ!!って云うアピールですかね。
    反撃の準備として、前線のロシア防空網を浮き足立たせる、密度低下を狙える?
    いずれにしても攻勢の陽動にはなりそうですが。

    7
    • 匿名
    • 2023年 5月 03日

    クレムリン宮殿に焦げ目を付けたというのが、ロシア側の追加動員に向けた自作自演なのか、ウクライナ側の大規模反攻に向けた示威行動なのか、何とも判断しづらいですね。

    いずれにせよ、この一件で欧米の言う「交渉による平和」に至る迄の長い道程が、更に伸びたのではないでしょうか。

    6
    • XYZ
    • 2023年 5月 03日

    ロシアの自作自演の可能性は極めて低いでしょう。

    ・メンツ丸潰れ
    ・モスクワの防空網が穴だらけを証明

    防空網が穴だらけという評価を覚悟で自作自演ならばクレムリン以外の病院などが妥当でしょうね。

    ただし、ウクライナが実施したのも疑問符が付きますね。
    さすがに探知されずにクレムリンに到達は無理があります。
    ロシア内の反体制派が至近距離から飛ばした可能性が一番高そうです。

    20
      • 2023年 5月 04日

      個人で買えるドローンと花火を使って、最大のアピール効果(ばえ?炎上?)を求めたらこうなりそう

      2
    • ため息
    • 2023年 5月 03日

    何をやっているか唖然としますね。こんなことをしても
    誰の得にもならないです。敵国の中枢だけは攻撃しては
    ならないというのは不文律であり、それはあらゆる交渉
    の余地が一切なくなってしまうからです。

    先の大戦でも皇居や国会議事堂だけはアメリカも空襲で
    標的にしなかったわけです、、、。悪手のレベルを
    遥かに超える行為で、単に溜飲を下げるとかロシア国民
    を動揺させる為にやったなら、ウクライナ政府が軍部の
    過激派を抑えられなくなっているのかもしれません。

    軍部が暴走した結果先の大戦で最終的にどうなったのか
    私達はよく知っているわけですが、、、。アメリカでも
    ロシアでもいいのですが、ウクライナ内部の過激派は
    そろそろ暗部を使って○してくれたほうがよいですね。

    13
      • ミリオタの猫
      • 2023年 5月 04日

      只、今回の事件はロシア内部の反プーチン派や単なるロシア人の便乗犯あるいは愉快犯の可能性も有り得るので、ウクライナが実行犯だと決め付けない方が良いと思います(実際、国家の中枢を狙う行為自体を考えるとロシア国内の人物の犯行だと考えた方が自然)

      25
        • ため息
        • 2023年 5月 04日

        確かにその可能性はありますが、問題なのは
        ロシア側がどう対応するかですね。

        9日のパレード中止程度で済めばよいですが、
        ロシア側も何らかの報復をしないと国内が
        治らないでしょう。その程度を懸念しています。

        6
      • 匿名
      • 2023年 5月 04日

      開戦初期にロシア側がキーウ攻勢を仕掛け、ウクライナ政権の中枢を強襲しましたが、単なる失念でしょうか?
      それとも失敗したのでノーカウント、と言う事でしょうか?

      39
        • ため息
        • 2023年 5月 04日

        あれはキエフを包囲して恫喝したのです。
        本気で中枢を破壊するつもりなら、
        最初からウクライナ大統領府に弾道ミサイルを
        打ち込んで破壊していますよ?

        5
          • フラット
          • 2023年 5月 04日

          1000人規模のゼレンスキー暗殺部隊とか組織して中枢に送り込んでましたけど…しかも返り討ちに合うという

          47
          • みー
          • 2023年 5月 04日

           大統領宮殿壊したくなかっただけじゃね?(接収する文化財的意味で)
          あるいは行政データ等の喪失によってその後の統治に支障が出るのを恐れたか
          あと、普通にイラク戦争ではフセインの宮殿爆撃されてますし、第二次大戦でもドイツの中央省庁は軒並み廃墟ってますね
          確か皇居にも何発か爆弾落ちてたような?

          19
          • zeema
          • 2023年 5月 04日

          それは何かと都合がよすぎると思う。
          侵攻当初キーヴ市内にロシアの工作員によるマーキングが発見されて明らかに特殊部隊を誘導しようとしてたし、斬首部隊なるものの存在もよく言われていた。直接弾道ミサイル使わなければ何をやってもそれはいいのか?ということになる。

          37
      • ななし
      • 2023年 5月 04日

      最初からゼレンスキーやろうとしてたのはロシアだけどダブスタが過ぎない?

      44
        • ため息
        • 2023年 5月 04日

        ゼレンスキーの命は保証するとプーチンは
        当初から明言していますよ。

        4
          • チェンバレン
          • 2023年 5月 04日

          あの人の言うこと信用するの?

          34
          • 無無
          • 2023年 5月 04日

          交渉すべき相手は残しておくというのも外交や戦争の術でありますが、だとしたらゼレンスキー氏も嘗められたものですね、逆にウクライナのほうからプーチンは生かしておくと発言させたら面白いけど

          3
      • 7.74
      • 2023年 5月 04日

      ウクライナの発表じゃ何度かロシアのワグネルが直接ゼレンスキー大統領を狙って暗殺しようとしたが阻止されたなんてニュースもあった気がするんですけどそれもフェイクでしょうか?流石にロシアに都合良すぎませんか?

      30
      • 匿名
      • 2023年 5月 04日

      ロシア軍がそもそもこれがウクライナからとんできて気づかない訳なく、対空砲もつかわれてないので、ロシアが他のドローン攻撃に対する対空迎撃射撃が全く行われていない上にロシアメディアが公開している動画は、ロシアの撮影禁止区域のものだからロシアの偽旗作戦の可能性高いでしょ

      11
        • ネコ歩き
        • 2023年 5月 04日

        ドローンはクレムリンのドーム屋根直上を通過中に突然爆発し衝突コースを飛んでいません。その点も自作自演が疑われる理由ですね。

        4
      • たら
      • 2023年 5月 04日

      不文律って言葉は便利ですね。陰謀論と同じで言い張っていれば論破されてないことにできる。

      12
    • aaa
    • 2023年 5月 04日

    もう書かれてるけど多分ロシアの自作自演だと思うな。
    危機と被害意識を国民にアピールして追加動員の地ならしをしようとしたと思ってる。

    11
      • みー
      • 2023年 5月 04日

      自演の場合はロシア上層部の過激派の犯行かな?
      ウクライナの過激~なんて言ってる人がいるがロシアの方が派閥的には一枚岩には程遠い万人の万人に対する闘争な所がある

      4
    • 2023年 5月 04日

    流出文書もかなり好戦的だったし、思ったよりロシアがガバガバすぎるからウクライナの攻撃の線もありそうなのが怖いな
    でもあんな見え見えの位置の爆発っていかにも偽旗って感じで、ロシアのいつものあからさま加減もすごく感じるね

    10
    • あのにます
    • 2023年 5月 04日

    理論上は可能と言っても実際にウクライナから国境越えてモスクワまでたどり着けるとは思えない
    ロシア国内から飛ばされたものと考えるのが妥当だな

    8
      • paxai
      • 2023年 5月 04日

      最も防空網が厳重であろうクリミア半島にも攻撃成功してるし過去にロシア本土奥深くまで無人機が飛んだ事例もあるし・・・
      実際には10機飛ばして1機到達したみたいな感じかも?

      3
        • XYZ
        • 2023年 5月 04日

        映像に映っているドローンのサイズがあまり大きくないようですので、航続距離的にウクライナ国内から発進した可能性は低そうです。

        そもそも映像が残っている点からロシア国内の反体制派が近距離から小型ドローンを飛ばして撮影したというのが妥当だと思います。
        これをそのまま発表するのは国内の不安定さが明らかとなってしまいますので、ウクライナの仕業になったのでしょう。

        自作自演でクレムリンはプーチンのプライドが許さないでしょうし、防空体制がお粗末だと世界に宣伝するようなものですから、意味がありません。

        3
    • 反革命分子
    • 2023年 5月 04日

    民間人に被害が出る都市空襲は敵の戦意を高めるだけ、という原則はウクライナ自身がよく分かっているだろうから、(実行犯がウクライナだった場合)象徴的な意味だけに限局させた攻撃を行ったのではないでしょうか。
    ロシアの面子を潰し、ロシア市民に脅威を与え(る一方で実害は出さず恨みは買わない)、反攻から目を逸らし情報を混乱させる。

    ロシアが自作自演するなら、卑怯な非正規の攻撃で市民が犠牲になったというストーリーがよいはず。例えば工作員が自爆し病院が被害を受けたというような。

    ところでロシアが自国都市への攻撃を非難するっていうのはどういう論理的整合性があってやってるのでしょうか?国内向けにはロシア軍は都市空襲をやってないことになっているんだろうか。

    12
      • 匿名
      • 2023年 5月 04日

      ロシアメディア投稿の動画ロシアの撮影禁止区域のものだから、ロシア政府が自分のメンツ潰して動画流しているんですよね。
      防空射撃はおこなわれておらずに、過去のルスト事件でも、西ドイツの飛行機が迎撃されなかったのは、軍と共産党の権力闘争の末に軍司令部を解任する口実にしたかったからというのをルスト本人がソ連のある人物から資金提供されたからしたと話しているですよね。

      5
        • ミリオタの猫
        • 2023年 5月 04日

        >過去のルスト事件でも、西ドイツの飛行機が迎撃されなかったのは、軍と共産党の権力闘争の末に軍司令部を解任する口実にしたかったからというのをルスト本人がソ連のある人物から資金提供されたからしたと話しているですよね。
        これについてはWikipediaでさえ「ソビエト指導部がわざと見逃したという陰謀論までささやかれた」としているので、信ぴょう性は薄いですね……
        因みにルスト事件ではソ連国境警備隊がセスナ172B型機の侵入を把握していたものの適切な決定が下されなかった為、ゴルバチョフ書記長がこの事件を好機ととらえ、グラスノスチやペレストロイカに反対していたセルゲイ・ソコロフ国防相及びアレクサンドル・コルドゥノフ防空軍総司令官を解任しています

        1
    • 7.74
    • 2023年 5月 04日

    ウクライナからドローンを飛ばしたってのは流石に無いと思うんですよね、かなり距離もありますしヨタヨタしてる間に阻止されてもおかしく無いんじゃないかと
    これまでもロシア国内の反政府派によるテロは度々起きましたし、その一つなんじゃないでしょうか。
    それらを裏でウクライナが支援してるって線はありそうですが…

    3
    • 2023年 5月 04日

    官邸にドローンが落ちてたこともあったし、小型ドローンを防ぐのは難しいんでしょうね。
    便所に隠れていれば大丈夫そうだけど、演説してたら危なそう…

    3
    • ダヴ
    • 2023年 5月 04日

    今のロシア軍にさらなる報復を仕掛ける体力は残ってない。
    ロシア市民は自分が直接危害を加えられない限り傍観者でいたい。

    「モスクワの旗だけを落とす」ってのはいいアイディアだなと思った。最初はモスクワでテロ計画してたけどアメリカに止められて、より穏便だが強烈なメッセージを与える方法に切り替えた。

    1
    • TA
    • 2023年 5月 04日

    旗だけ綺麗に落としてるな
    うまい

    2
    • もへもへ
    • 2023年 5月 04日

    国外作戦を指揮してるブダノフ少将にとって今は笑いの止まらない状況なのではないだろうか。
    通常国外作戦でテロしたりすると国際的批判の可能性があるけど、現状だとすべてロシアの自作自演だと周囲が認定してくれるから批判はないし、国内での自分の名声も高まるしで止める理由が存在しない。

    前のポーランドのS-300誤射の件も結局ウヤムヤで逃げ切ったし、ほんと何をやっても問題ない状況なのでやっぱ被害者ポジションって大事なんやね。被害者だからすべてが免罪されるってのはデカい。
    今ならロシア民間人とか親露派の人間を大量に殺しても西側や国内からは絶賛されそう。

    2
    • kitty
    • 2023年 5月 04日

    誰がやったかはさておき、あんだけ美味しい撮れ高の場所で爆発させといて「特殊部隊が迎撃に成功したキリッ」は草。

    11
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  2. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  3. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  4. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
  5. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
PAGE TOP