米国関連

米国がロシア軍の大規模攻撃を警告、米国市民はウクライナから脱出するよう促す

米当局者は数日以内にロシア軍が民間施設や政府施設への大規模な攻撃を企画していると警告、駐ウクライナ米大使館も「ウクライナに残っている米国市民は直ぐに国外へ脱出してほしい」とセキュリティアラートを出している。

参考:U.S. believes Russia is planning strikes on Ukraine infrastructure soon-official
参考:Security Alert – U.S. Embassy Kyiv, Ukraine
参考:Подозреваемая в убийстве Дугиной недавно звонила своему отцу из Прибалтики

駐ウクライナ米大使館も「ウクライナに残っている米国市民は直ぐに国外へ脱出してほしい」とセキュリティアラートを出している

ゼレンスキー大統領は「23日に予定されている国旗の日とクリミア・プラットフォーム、24日の独立記念日に合わせてロシアが残忍な攻撃を仕掛けてくるかもしれない」と説明して25日までイベントを禁止すると発表、米当局者もロイターに対して「今後数日以内にロシアが民間施設や政府施設を攻撃する動きを見せている」と述べており、駐ウクライナ米大使館も「ウクライナに残っている米国市民は直ぐに国外へ脱出してほしい」とセキュリティアラートを出している。

出典:U.S. Embassy in Ukraine

前線に近いムィコラーイウ州やハルキウ州でも市民に23日~24日の間は外出せず仕事も自宅で行うよう勧告、午後4時から午前7時までの夜間外出禁止令も延長する措置を講じており、ウクライナ全体が最大級の警戒体制に移行した格好だ。

プーチンの頭脳と呼ばれるドゥーギン氏の娘が自動車爆発で死亡した事件について反プーチンを掲げる国民共和軍(NRA)と名乗る組織が犯行声明を発表したものの、ロシア連邦保安庁は「ウクライナ当局がテロ事件を主導し、モスクワに潜入したウクライナ人がドゥーギン氏殺害チームを組織した」と主張、ロシア国内では報復を主張して「ウクライナ政府の意思決定機関=大統領府や議会への直接攻撃」を要求する声が上がっている。

出典:Vitaly V. Kuzmin/CC BY-SA 4.0

ウクライナ大統領府は事件への関与を否定しているが、ロシア軍は自動車爆発事件の報復という名目で独立記念日に政府中枢機関への攻撃を行うかもしれない。

ロシアはウクライナとの国境沿いや占領地域に「推定600発以上」のS-300用迎撃弾を運び込んでいるのが確認されており、首都キーウに近いベラルーシのジャブロフカ基地にもS-300用迎撃弾は運び込まれているため、S-300の対地攻撃モードでウクライナを攻撃する準備は整っていると見るべきだろう。

既にウクライナは23日の国旗の日を迎えているので、最も攻撃の可能性が高い独立記念日=24日まで残り20時間となっている。

関連記事:ウクライナ軍、ロシア軍がS-300を使用した大規模攻撃を準備中と警告

 

※アイキャッチ画像の出典:左:Kremlin.ru / CC BY 4.0 右:President Of Ukraine

日本、イージス・システム搭載艦に03式中距離地対空誘導弾・改良型を搭載か前のページ

ロシア軍の大規模攻撃が懸念される中、ポーランドのドゥダ大統領がキーウに到着次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    新たな戦場の神、新型155mm自走砲「M109A7」を米第1騎兵師団が受領

    米陸軍第1騎兵師団傘下の第3旅団戦闘団「通称グレイウルフ」は最新の15…

  2. 米国関連

    米陸軍、平坦で開けたドンバスでの攻防は戦車同士の戦いになると予想

    米陸軍の関係者はドンバスを巡るウクライナ軍とロシア軍の戦いは「戦車や歩…

  3. 米国関連

    米海軍がアメリカ級強襲揚陸艦4番艦を発注、米空軍は秘密予算廃止を訴える

    米海軍は4月30日、アメリカ級強襲揚陸艦4番艦(LHA-9)をハンティ…

  4. 米国関連

    表面上は横這い実質的には削減? バイデン政権が国防予算案の規模を7,150億ドルと発表

    バイデン政権は今月9日、2022年度予算教書(連邦政府予算案)の一部を…

  5. 米国関連

    米空軍は訓練コストを削減するためステルス無人訓練機を開発、初飛行は2023年予定

    米空軍は高度なステルス性能を備えた無人航空機を使用してF-22AやF-…

  6. 米国関連

    ボーイングが長射程空対空ミサイル「LRAAM」を披露、加速ブースター付きの2段構成

    米国はロシアや中国に差をつけられた空対空ミサイルの射程距離ギャップを埋…

コメント

    • お腹がポンポコリン
    • 2022年 8月 23日

    後方地域の民間施設に大規模攻撃とか本当に気が狂っているとしか言えない、普通なら軍事施設を狙うだろうに。

    ウクライナで暮らす皆さんの無事を願ってます。

    63
      • G
      • 2022年 8月 23日

      ロシアが得ている情報の確度が低く、軍事施設を狙うつもりが実は民間施設だった
      という事が起こった場合に備えての予防線のつもりなのかもしれません

      6
    • mo
    • 2022年 8月 23日

    ロシアからウクライナ政府中枢機関に対する攻撃は開戦初期の戦闘を除けば、これまでは避ける傾向にあったと記憶しています。さすがのロシアも政府を直接攻撃した場合の米国の反応を恐れているんでしょうか。今回、攻撃があるかは不明ですが民間施設へ攻撃になりそうです。

    2
    • トブルク
    • 2022年 8月 23日

    開戦からキーウ撤退までを第1期、4月から7月までのロシア軍の東部戦線攻勢を第2期とすると、現在はロシア軍の攻撃が頓挫し、ウクライナ軍が長射程兵器等で限定的な反撃に出た第3期といえる。
    ウクライナ軍の戦果ばかりが報道されるようになって、ロシア軍が負けつつあるようなイメージが広がったせいで、ロシア側もなんとか派手な戦果を上げてアピールしたいんだろう。
    しかし、政府機関や民間施設へのミサイル攻撃は、WW2のロンドン爆撃のように、軍事的な意味はなく、政治的には逆効果の可能性が高い。
    それでも、ミサイル攻撃による混乱に乗じて地上部隊が大攻勢をかけるという話なら、理解できないことはない。
    しかし、後方へのミサイル攻撃だけなら、ロシア軍にはまともな軍事的手段が残ってないくらい追い込まれていることの証明になるんじゃないかな。

    32
    • 2022年 8月 23日

    市街地に向かって、テルミット焼夷弾を使用したり、サーモバリック弾を連射したり、爆導索を使用する時点で
    国際法違反の上に常軌を逸した非人道行為なので、ロシアは行うと思います。
    早急な非難によって、多くの人の命が助かることを願います。

    10
    • zerotester
    • 2022年 8月 23日

    ドゥーギン氏は「プーチンの頭脳」と言われたりしますが、実際には影響は限定的でドゥーギン氏自身が西側にそう売り込んでいるんだと元外務省の人が言ってました。ウクライナ側はロシア側がやったのではと言っていますが、確かにタイミングが良すぎるので偽旗作戦の可能性はありえるのでしょう。

    そもそもロシアはゼレンスキー大統領や政府首脳の暗殺をさんざん試みて何十回も阻止されているので(米英から派遣された特殊部隊が身辺警護していたと言われていますが)、人のことは言えないですね。

    したがって報復を口実に民間施設を大規模攻撃したら、国際社会としてはロシア批判とウクライナ支援がより強固になるだけでしょう。

    20
      • 平八郎
      • 2022年 8月 23日

      割と直ぐにウクライナのせいにしたあたり
      これを利用して総動員体制にする雰囲気を作ろうとしてるのかなと思いました。
      第二次チェチェン紛争の口実になった連続アパート爆破事件のように
      このあとも連続で無差別テロが起きて
      「これもアレもウクライナのせい!奴らを叩くために総動員だ!」
      みたいな話にならなければ良いんですが。

      4
        • zerotester
        • 2022年 8月 23日

        チェチェン紛争の頃はまだ偽旗作戦が有効だったけれど、やりすぎて利かなくなってると思うんですよね。
        ザポリージャ原発への攻撃をウクライナに擦り付けようとしたのも、あれで西側の世論が割れるのを狙ったのでしょうけど誰も政府レベルでは信じてないですし。

        2
    • バクー油田
    • 2022年 8月 23日

    えー?大量に持ち込んだS300はウクライナの大反抗が始まった際にウクライナの兵站集積所に対して撃ちこんで反抗を頓挫させる目的と思ってたのにマジで「攻撃」に使うんか?w
    こんなもん全発撃ち込んでもウクライナが瓦解する事なんか無いわな
    侵攻がどん詰まり過ぎて正常な判断が出来てないのか?
    これ乱れ撃ちした後、ロシア側の対空ミサイルが枯渇して防空がいよいよ手薄になるまであるんちゃうか

    27
      • 7743
      • 2022年 8月 23日

      S-300は一応、対地目的にも使えますが、弾薬量が多くはないので、
      巨大な構造物に対しては大したダメージにはならないんですよね。
      (人に対しては殺傷能力がありますが)

      ウクライナ空軍が活発化している現在、無駄遣いしている余裕なんてないと思いますが
      こんな目的に使いだしたという事は、もはやレーダーを潰され過ぎて
      本来の目的には使えなくなってきたという事なのでしょうか。

      17
    • 黒丸
    • 2022年 8月 23日

    外務省は、松田邦紀ウクライナ大使が22日に首都キーウに入ったと発表しました。
    大使はいいタイミングでキーフに戻りましたね。
    攻撃におびえない・ウクライナと連携するという姿勢を示すものかな。

    それとも、ただの役所仕事でスケジュール見直しができないだけなのかな

    11
      • REX
      • 2022年 8月 23日

      どう見ても後者ですよ。
      検討使の岸田さんがそんな連帯を示す指示ができるとは思えない。
      どうしていいか分からないから、とりあえずキーウのシェルターにでもいるんじゃないですかねぇ。。

      22
        • 全裸ギター
        • 2022年 8月 23日

        NATOとの連携は今もしっかり進めていますので前者の可能性もあると思いますよ

        4
    • 無無
    • 2022年 8月 23日

    市民を巻き添えにする大規模な首都爆撃、ウクライナ人と世界の怒りの炎に油を注ぐ結果になることをロシアは判ってますかね
    みなが中国ロシアの大好きな、弱者を力でねじ伏せる行為に屈服すると思っているならば、それは人間の勇気と偉大さへの冒涜だ

    7
    • 774R
    • 2022年 8月 23日

    16:00現在、米軍はルーマニアとポーランド上空にリベットジョイント飛ばしていますね。
    (ポーランド上空の機体JUKE11はトランスポンダを切ったようで、見えなくなりました)
    特にポーランド上空は、随伴でタンカーも飛ばしているので、長時間の監視・情報収集を行うようです。

    4
    • 58式素人
    • 2022年 8月 23日

    お返しのトーチカUには、既に集積地の目標データを打ち込み済でしょうか。
    被害の大きさにもよると思いますが、返礼は必要でしょう。

    3
    • 2022年 8月 23日

    【プーチンの頭脳と呼ばれるドゥーギン氏の娘が自動車爆発で死亡した事件について反プーチンを掲げる国民共和軍(NRA)と名乗る組織が犯行声明を発表したものの、ロシア連邦保安庁は「ウクライナ当局がテロ事件を主導し、モスクワに潜入したウクライナ人がドゥーギン氏殺害チームを組織した」と主張、ロシア国内では報復を主張して「ウクライナ政府の意思決定機関=大統領府や議会への直接攻撃」を要求する声が上がっている。】

    どうせプーチンにとって目障りになった思想家潰しとウクライナ攻撃の口実をかねた偽旗作戦だろう。
    プーチンのそういう策はみんな見飽きてるよ。

    15
    • 2022年 8月 23日

    マジいい加減にしろよロsケ・・・・

    3
    • 半蔵
    • 2022年 8月 23日

    とっくに首都キーウや近郊都市の空爆や砲撃で多数の市民を惨殺してきたロシア軍。逆にモスクワ中心部にハイマース(届かないけど)撃ちこんだら解るのか?クレムリン空爆すれば解るのか?誰が領土的な野心を持って侵略戦争を仕掛けているのか

    2
    • paxai
    • 2022年 8月 23日

    撃ち込まれるのは高価なS-300の迎撃用ミサイルじゃない気がするなあ。
    プラットフォームはS300でも撃ち出されるのは戦争中に作った安価な対地ミサイルとかじゃない?
    ハマスのロケット弾戦法(超拡大版)みたいな感じと予想するわ。

    • ナイトアウル
    • 2022年 8月 24日

    高価値目標分からずに狙えないなら何百発のミサイル撃って対空ミサイルの消耗を強いる感じか。ウクライナ側は弾薬輸送車両狙えるのにな。

    せめて軍の行動支援している生活インフラメインで狙うべきだし、これ以上占領地域を増やす事は諦めて今ある所に攻め入らせない攻撃にシフトすべき。別に高価な精密誘導兵器使わなくても敵も味方も進撃しにくい状況を作ればいいんじゃないかな。

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  3. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  4. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP