ウクライナ戦況

ウクライナ支援に消極的だと批判されるドイツ、詳細な支援リストを公開

ドイツ政府はウクライナ支援に消極的だと批判されることに対応するため「支援リスト」の機密を解除、これを公開して注目を集めている。

参考:Militärische Unterstützungsleistungen für die Ukraine

ドイツ政府が公開した非常に長いウクライナ支援リストの内訳

公開されたリストは「準備中もしくは実行中」と「実行済み」の2つに分かれており、安全保障上の理由から詳細な引き渡し時期については非公開となっている。

準備中もしくは実行中のウクライナ支援リスト
自走式対空砲 ゲパルト(弾薬6,000発を含む)30輌
地対空ミサイルシステム IRIS-T
対砲兵レーダー COBRA
トヨタ製ピックアップ80輌
輸送用トラック22輌
M270 MLRS3輌
M113を提供するデンマークへの資金提供54輌分
砲弾10,000発
対空砲弾53,000発
拳銃用弾薬5800,000発
PzH2000 7輌
ヘルメット5,000個
移動式レーダー及び赤外線センサー8基
偵察用ドローン40機
防護車輌10輌
電子妨害装置7基
アンチドローンシステム8基
対ドローンセンサー14基
対ドローンキャノン10基
遠隔式地雷除去装置4台
医療品用冷蔵装置65台
車輌用除染装置1台
オートインジェクター100個
救急セット100,000

M113への資金提供はデンマークがウクライナに提供するM113のオーバーホール費用をドイツ政府が提供するというもので、7月中に15輌のゲパルトを弾薬約6万発ともに引き渡すとランブレヒト国防相が明かしているため「弾薬6,000発」とは1輌あたりに提供される弾薬量のことだと思われる。

実行済みのウクライナ支援リスト
対戦車兵器 パンツァーファウスト3 3,000発
対バンカー兵器 バンカーファウスト3
50発
対戦車地雷(DM22、DM31など)14,900個
携帯式防空ミサイル スティンガー500発
携帯式防空ミサイル ストレラ22,700発
拳銃用弾薬16,000,000発
機関銃 MG3100丁
手榴弾100,000個
爆薬5,300個
起爆装置450,000個
導火線100,000メートル分
爆発物処理資材6パレット分
ヘルメット23,000個
衣類15パレット分
自動車178台
発電機12台
双眼鏡300個
医療用ベッド1,200台
医療器具18パレット分
医療ライト60個
防護服やサージカルマスク
テント100個
寝袋10,000個
シューティンググラス600個
無線機1台
野戦通信機3,000台
暗視スコープ353セット
アンチドローンシステム4基
レーザー距離計38台
ディーゼル燃料 
ガソリン 
食料2,025パレット分
MiG-29のスペアパーツ 
装甲車30輌

※このリストには含まれないもののT-72M1をウクライナに提供したチェコにレオパルト2A4を15輌、 BMP-1を提供するギリシャにマルダー歩兵戦闘車を20輌~30輌提供する予定。

ここまでウクライナ支援の詳細を公開した国は他になく「ドイツの支援内容」を他国と比較するのは難しいが、海外メディアから批判されるほど少ないとは到底思えない。

恐らく支援というカードの政治的な切り方やタイミングが良くなく、ウクライナ侵攻前まで殺傷兵器の提供を頑なに拒否していたイメージもあり「他国に遅れている」という印象が拭えないのだろう。

関連記事:スロバキアがドイツの要請を拒否、レオパルド2A4の提供数が少なすぎる

 

※アイキャッチ画像の出典:Hans-Hermann Bühling / CC BY-SA 3.0

ロシア軍がほぼリシチャンシクに到達、ゾロテを守るウクライナ軍も包囲寸前前のページ

イタリアのディマイオ外相、ウクライナ支援を妨害する五つ星運動から離党次のページ

関連記事

  1. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍、ロシア軍の弾道ミサイルをスティンガーで撃墜???

    ウクライナ国防省の公式メディアは19日、ロシア軍の発射した戦術弾道ミサ…

  2. ウクライナ戦況

    ロボーティネの戦い、ウクライナ側とロシア側で状況の評価が大きく異なる

    ロシア軍はアウディーイウカ陥落直後にロボーティネ方面で攻勢を開始したが…

  3. ウクライナ戦況

    ザルジニー総司令官、マリンカからのウクライナ軍撤退を認める

    ザルジニー総司令官は26日「我々はマリンカ郊外に撤退し、場所によっては…

  4. ウクライナ戦況

    ウ軍はドニエプル川左岸に上陸、ロ軍はアウディーイウカ南郊外の防衛ラインを突破

    ウクライナ侵攻602日目はヘルソン方面とドネツク方面で動きがあり、ウク…

  5. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍による怒涛の解放、ヘルソン市郊外まであと10kmに迫る

    ウクライナ軍は信じられない速度でドニエプル川右岸地域(ヘルソン州とムィ…

  6. ウクライナ戦況

    セベロドネツクで戦うウクライナ軍、最後の橋を失い補給路を失う

    セベロドネツクとリシチャンシクと繋ぐ「最後の橋」をロシア軍が破壊、ウク…

コメント

    • ido
    • 2022年 6月 22日

    真っ先にトヨタ製ピックアップが目に入ってしまったw

    でもまあ、最初から出遅れてタイミングも全部不運だったな。

    36
      • 無無
      • 2022年 6月 22日

      プーチンに忖度したのが間違い
      しょせん人権国家のドイツと独裁制専制のロシアは相容れないとはやく認めるべきだった

      17
      • 戦略眼
      • 2022年 6月 22日

      その前に、何故ベンツじゃないんだ!

      3
        • 暇人28万号
        • 2022年 6月 23日

        フォルクスワーゲンもアイドリングをはじめたぞ!

        1
    • ios
    • 2022年 6月 22日

    ・正面装備が少ない
    ・バルト三国やポーランドのようなドイツより国力が小さい国の奮発
    この2つもドイツが消極的と見られる理由ではなかろうか。
    フランスと並ぶEUの盟主なら国内や軍のは事情もあるとはいえもっと支援を…と思ってしまう。

    が、実際何もしてないどころか露側に未だに資金も物資も流してる我が国よりは立派ですな。

    34
      • トカマク
      • 2022年 6月 22日

      ちなみに侵攻後のロシアへ対する天然資源輸入額2位の国ってどこだと思う?

      20
    • 2022年 6月 22日

    >>>>>トヨタ製ピックアップ<<<<<<<
    やっぱりトヨタじゃないか!!!
    どの戦地でも見かけるしきっとトヨタは世界に股を掛ける軍需産業に違いないな!

    19
      • ido
      • 2022年 6月 22日

      トヨタの安全性能は世界いちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!

      20
      • kojima
      • 2022年 6月 23日

      やはり我が国で最も信頼性のある装備品はト○タですな

      1
      • kitty
      • 2022年 6月 23日

      戦場で酷使され、榴弾の至近弾を受けても、断崖絶壁から落とされても走り続けた車両が Hall of Fameに飾られたりして。

    • 折口
    • 2022年 6月 22日

    装備と金銭の供与ではドイツは相当やってるんですけどね、受け手であるウクライナや他のNATO諸国の連携がうまくとれてなかったり、あるいは他国の供与の差し止めをしていたりするのが印象を悪くしているんでしょうね。あとは政治体制として多頭政治・重鎮政治の傾向が強いので政策に統一感やスピード感が欠如していて、NATOが団結する重要な局面で真逆のことを始めたりするという以前からの問題が印象として効いてるような気もします。

    このあたりは金額や役務ベースの国際貢献を色々やってるのに存在感やプレゼンスに結びついてない日本と一緒ですが…

    17
    • 成層圏
    • 2022年 6月 22日

    日本もトヨタのピックアップ1,000両くらい出せないのかな?
    あと、重機メーカーから重機を送るったら役に立つんじゃない?塹壕堀りや戦車等の改修など、意外と役に立つと思う。

    16
      • ido
      • 2022年 6月 22日

      重機と一緒に塹壕とか土嚢置きの天才を技術者として送り込んでですね(絶対無理)

      3
      •    
      • 2022年 6月 22日

      余談だが

      イランイラク戦争当時、日本はインフラ整備名目でイランに重機を売ったが
      世界を敵に回して兵器不足のイラン軍は、その重機でイラク軍陣地に突撃した

      4
    • だいだーら
    • 2022年 6月 22日

    ヘルメット23,000個も送ってたのか
    要求数10万には程遠いが5,000個送った後もまだ送ってたのね

    7
    • ナナシ
    • 2022年 6月 22日

    初動の印象が悪かったのは事実だけど批判されすぎてる感があるな
    アピールの仕方1つで初期の悪いイメージは払拭できたと思うんだけど、そういうのが苦手な政権なのかな

    10
      • ワカヤマ
      • 2022年 6月 22日

      それは帳簿上でしかモノを見ていないからだよ
      ウクライナの要求フェーズ毎に切り分けて見た場合、フェーズ初期のドイツの回答は要求量に対して国力換算したら低い比率でしか応えてない。
      人間の心理として、要求されたタイミングで実力相応の対応ができるかがポイントであり、その後でどれだけ追い付いても評価はされないということを意味している。
      名と実の関係と言えば分かるだろう。
      十数が多くてウクライナは感謝してるだろうがそれが評価されてるのはウクライナが勝った時だけだ。
      メディアは名を重視するから批判されるのは当然仕方ない。

      12
    • perorin
    • 2022年 6月 22日

    日本の支援のみすぼらしさが際立つね・・

    4
      • あらら
      • 2022年 6月 22日

      perorinさん

      目立ってるって、お隣のk国は?

      1
        • ido
        • 2022年 6月 22日

        韓国は日本と支援内容は似たようなもんですがね。

        3
        • perorin
        • 2022年 6月 22日

        韓国よりマシと思っているうちに次々追い抜かれていく状況でまた韓国と比べるんですか(>_<)。

        砲弾10万発の話が通ってドヤ顔されたら目も当てられませんね、、

        10
          • 暇人28万号
          • 2022年 6月 24日

          砲弾10万発。規格が合うのかわからないが、ほしいって言ってるものをあげます表明をすぐ出してる姿勢に賞賛したい気持ちはある

          1
    • 通りすがり
    • 2022年 6月 22日

    あと「A国さん戦車送って!その分此方から送るから!」→駄目でしたが目立つから……

    9
    • トーリスガーリン
    • 2022年 6月 22日

    タイミングの悪さもだけどそれに加えて他国がウクライナに渡そうとするのも阻止(契約上問題ないとはいえ)してた上に、どうせ数時間後に消える国が〜とか煽ったりもしてたので正直自業自得かなぁとしか
    ヘイト稼ぎすぎたんだと思いますよ

    9
    • NATTO
    • 2022年 6月 22日

    拳銃の弾が気になる。
    MP5も使ってるらしいから無駄にはならないけど。

    1
    • パセリ
    • 2022年 6月 22日

    主要国なのにあまり支援の少なさで批判を受けない我が国はよく立ち回ってるよね。
    外務省はそこら辺は今までの経験で動いてるんかな

      • 通りすがり
      • 2022年 6月 22日

      >主要国なのにあまり支援の少なさで批判を受けない我が国はよく立ち回ってるよね。

      武器支援なんて期待されてないから批判もクソもない。

      これを「よく立ち回ってる」と言えちゃうのは流石に酷いと思いますよ。

      9
        • general
        • 2022年 6月 22日

        ハナからあてにされてないだけの話だからな
        恥ずかしい話だ

        12
    • general
    • 2022年 6月 22日

    なまじ距離が近いせいで良くも悪くも過大な期待をされて悪目立ちしてしまっている印象
    正直叩かれ過ぎ

    5
    •  
    • 2022年 6月 22日

    ドイツが支援しなきゃならない義理もないと想うけどね
    EU内のドイツに対する低い好感度の表れだろうか

    • ナイトアウル
    • 2022年 6月 22日

     対空砲だってウクライナ版シルカの23×152mm弾の事か?どこから持ってきたのか東ドイツ時代の砲弾残ってたのか。

    • 匿名
    • 2022年 6月 23日

    日本はこれまでの立ち回りで供与を期待されていないのはある意味良かったのではないかと思う

    2
    • 援助のふり
    • 2022年 6月 23日

    自走式対空砲 ゲパルト(弾薬6,000発を含む) 30輌
    高射砲で一両当たり200発って嫌がらせですか?

      • 通りすがり
      • 2022年 6月 23日

      もう一度記事をよく読んでみる事をお勧めします

      2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  2. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  3. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  4. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  5. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
PAGE TOP