ウクライナ戦況

ウクライナ軍の反攻、ヘルソン国際空港まで約5kmの地点に到達

ウクライナ軍はヘルソン州とムィコラーイウ州で8つの拠点をロシア軍から奪取、ヘルソン国際空港まで約5kmの地点に到達した。

Klapayaはヘルソン国際空港まで約5kmの地点にあり、州都ヘンソンにウクライナ軍が迫っている格好だ

ウクライナ軍は「ヘルソン方面で8つの拠点をロシア軍から奪取した」と発表したものの詳細(何処を奪取したのかなど)を伏せていたが、ウクライナ軍はヘルソン州のPravdyne、Klapaya、Kyselivka、Barvinok、Zelenyi Hai、ムィコラーイウ州のNovopetrivka、Lyubyne、Shyrokeをロシア軍から奪取することに成功したらしい。

出典:GoogleMap 大まかなムィコラーイウ州とヘルソン州の状況/管理人加工

特に高速道路「M14」に面したKlapayaはヘルソン国際空港まで約5kmの地点にあり、州都ヘンソンにウクライナ軍が迫っている格好だ。

ロシア軍に占領されたSnihurivkaにもウクライナ軍がジリジリと迫っており、ここ奪取できればクリヴィー・リフを攻撃するためヘルソン北部に集結したロシア軍を挟み撃ちにすることが出来るので、中々興味深い動きと言える。

出典:GoogleMap 大まかなドネツィク州の状況/管理人加工

因みにドネツィク州とザポリージャ州の州境に近い地域ではロシア軍がNovosilkaを占拠したと報告されており、守りの固いVelyka Novosilkaを無視してドンバスに繋がる幹線道路「N15」の遮断を目指しているのだろう。

関連記事:ハルキウで前進するウクライナ軍、イジュームで前進するロシア軍

 

※アイキャッチ画像の出典:Генеральний штаб ЗСУ

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

露メディアがモルドバに警告、欧米を支持すればウクライナと同じ目に遭う前のページ

ロシア領ベルゴロドやドンバスの弾薬庫が爆発、ウクライナ軍による攻撃か次のページ

関連記事

  1. ウクライナ戦況

    リシチャンシク接近を阻んできた防衛ラインをロシア軍が突破?

    ウクライナ軍とロシア軍がセベロドネツクを巡って激しい戦いを演じているが…

  2. ウクライナ戦況

    ウクライナ諜報機関、ロシアが射程350km以上のミサイルを月115発製造

    ウクライナ国防省情報総局のスキビツキー報道官は6日「ロシアは10月に計…

  3. ウクライナ戦況

    ゼレンスキー大統領、兵士激励のため銃弾が飛び交うバフムートを訪問

    ウクライナのゼレンスキー大統領は激戦地のバフムートを訪問してウクライナ…

  4. ウクライナ戦況

    ウクライナがロシア軍司令官の殺害を発表、これで少将の戦死は3人目

    ウクライナ陸軍は11日、ロシア軍東部軍管区の第29軍陸軍司令官を務める…

  5. ウクライナ戦況

    ロシア軍がソロヴィオーヴェを占領、ノボバフムティフカで隊旗を掲げる

    ロシア人ミルブロガーが運営するRYBARは25日「ロシア軍がソロヴィオ…

  6. ウクライナ戦況

    トルコ、陸軍在庫から計200輌の装甲車輌Kirpiをウクライナに提供か

    ウクライナ軍は9日「海兵隊が50輌の装甲車輌Kirpiをトルコから受け…

コメント

    • や、やめろー
    • 2022年 4月 27日

    ウクライナ軍のMLRSで既にヘルソン国際空港はボロボロだと思うけど基地として使えるのだろうか。ヘリの発着くらいならできると思うが。

    5
      • 無無
      • 2022年 4月 27日

      ボロボロでも修復すれば、ゼロから空港作り直すよりは早いだろうし
      ウクライナが使うという段階は後回しで、とにかく今はロシアに使わせたくないのが判る

      22
      • 無題
      • 2022年 4月 27日

      なぜかロシア軍は何回撃退されても空港に突っ込んでくるんだよな
      だからウクライナ軍が空港を確保して待ち伏せすればロシア軍を減らすボーナスステージになる

      13
        • ほうふく
        • 2022年 4月 27日

        ロシア軍      リスキルとか卑怯だろ!
        ウクライナ軍    知らんな

        8
      • ヤゾフ
      • 2022年 4月 27日

      滑走路も数kmにわたるほどデカくて広いので簡単に使用不能にはならないです。
      各戦域に運ぶ物資の集積場とそれを陸路でも運ぶ拠点としての価値は高いと思います。

      5
    • タコ
    • 2022年 4月 27日

    ご飯たべているか。腹が減っては戦が出来ない。勝ったら赤飯送るから。プーチンには赤い石を投げてやる。ねっ

    3
    • たいこく
    • 2022年 4月 27日

    しかしウクライナはデカいな
    よくこんなとこ攻め落とそうとするよ
    ロシアはウクライナが小さいと思ってんのかね

    17
    • ブルーピーコック
    • 2022年 4月 27日

    幹線道路の遮断する過程で支配領域を増やしたところで、またも燃料貯蔵施設をやられて補給を絶たれたらザマァってなるが、流石に2回目は無いか

    2
    • zerotester
    • 2022年 4月 27日

    ウクライナ軍の発表を見ても、ここ数日はロシアの攻勢が激しくてイジューム周辺や東部の前線付近でいくつかの集落がロシア軍に取られたようですね。でも大きくは前進を許していないし、ロシア側はこの勢いを長期間続けることはできないのでよく耐えているのだと思います。予断は許しませんが。

    5
    • KNOB CREEK
    • 2022年 4月 27日

    ジリジリ取られてはいるが逆ににヘルソン方面をジリジリ取り返しているあたりまさに一進一退の攻防、膠着状態という感じですな。
    というか大攻勢が始まると言われていたのにこの状況、ウクライナは戦略的に見れば十分頑張ってますよ。
    本当に1日でも早くウクライナに重戦力が投入されて欲しいと素直に思います。

    13
    • にゃにゃし
    • 2022年 4月 28日

    ヘルソンを奪還出来れば、ドニエプル川以西の露軍の補給線が相当厳しくなるのでは?

    クリミア半島から北に出る主幹線道路を無人機の監視化に置けそうだし。(マリウポリまで突き抜けて欲しいけど。)

    露軍は国内で再編した部隊を、ドニエプル川以西の戦線まで持ってこれて無いならチャンスかも。

    • ak
    • 2022年 4月 29日

    今次戦争の記事全般でそうですが、地図を並べる時それぞれの相関が判るようにして欲しいなと思います。
    それぞれの説明文に対応した地図と言うことはわかりますが、どういう位置関係かがさっぱり判らないので全体像の把握に結びつかず、一つの投稿としての価値が低くなっていると感じます。
    ウクライナ全土、もしくは焦点となっている地域全体、で把握できるようになっていると読者にとって望ましいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  2. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  3. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  4. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  5. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
PAGE TOP