欧州関連

ドイツ、海軍の艦艇約100隻にロシア製ナビゲーションシステムを採用して問題化

ドイツ海軍が運用中の艦艇約100隻にロシア企業が開発したナビゲーションシステムが採用されていると問題になっている。

参考:Deutsche U-Boote fahren mit Russen-Navi

フィンランド企業に買収されたトランザス製のナビゲーションシステムには問題があるのかは謎

現地メディアの報道を総合するとドイツ海軍の艦艇約100隻に採用されているナビゲーションシステムはロシア企業のトランザスが開発したもので、最も新しい212A型潜水艦U-35(2015年就役)とU-36(2016年就役)にも同社のナビゲーションシステム「Navi Sailor 4100」が搭載されているらしい。

このナビゲーションシステムが採用するデータ暗号化技術はドイツ軍の基準を満たしておらずドイツ海軍の関係者は「海外の諜報機関によってデータが盗聴される可能性がある」と指摘しており、野党の緑の党所属議員はドイツ国防省に対して「直ぐにトランザス製のナビゲーションシステムについて安全性を確認しなければならないが、そもそも海軍がNATO加盟国が製造しているナビゲーションシステムではなくロシア製のナビゲーションシステムを使用している理由を早急に説明せよ」と息巻いている。

1990年に設立されたロシア企業のトランザスは電子海図や海上ナビゲーションシステムの分野で世界シェア35%を占める企業で2018年にフィンランド企業に買収され、同社の軍事部門はクロンシュタット社として切り離されてロシアの投資企業の下に再編されたのだが、同国の安全保障組織と密接な関係にあると欧米の情報機関が指摘して注視しているらしい。

補足:クロンシュタット社は引き続き航空機や船舶のシミュレータや関連機器の開発を行っており、ロシア国防省からの命令で無人航空機「オリオン」や「シリウス」の開発に従事している。

恐らくドイツ海軍が採用しているナビゲーションシステムの供給はロシア資本に残ったクロンシュタット社ではなく、フィンランド企業に買収されたトランザス社からのものなのだがロシアに拠点を置いているので不安要素があるという意味だろう。

そもそもトランザスが開発したナビゲーションシステム採用を決定したのは2005年まで政権を担当したドイツ社会民主党のシュレーダー政権で、当時は西側諸国とロシアの対立が激化していなかったためトランザス製ナビゲーションシステムの採用に抵抗感がなかったのかもしれない。

本当にトランザス製ナビゲーションシステムはロシアによって情報が抜かれる可能性があるのは不明だが、同社の電子海図や海上ナビゲーションシステムは100ヶ国以上の海軍や沿岸警備隊が運用している艦艇で採用されており、この数字が正しいのならドイツ海軍だけの問題では済まない=つまりドイツ以外の西側諸国にもトランザス社の電子海図や海上ナビゲーションシステムが採用されているので他の西側諸国にも飛び火する可能性を秘めている。

果たしてフィンランド企業に買収されたトランザス製のナビゲーションシステムには問題があるのか無いのか注目される。

 

※アイキャッチ画像の出典:Bundeswehr-Fotos / CC BY 2.0

ギリシャで米国に勝利したフランス、今度はウクライナにラファールを提案か前のページ

革命的な垂直離着陸を実現した米国製UAV「V-Bat」、ポーランド海軍の入札に参加次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    発展し続けるトルコ防衛産業、UAV「バイラクタルTB3」を開発中

    バイカル社の最高技術責任者(CTO)バイラクタル氏は先月30日、新型の…

  2. 欧州関連

    ギリシャ、フランスから戦闘機「ラファール」18機調達を正式に発表

    ギリシャのミツォタキス首相は12日夕方、フランスから戦闘機ラファールを…

  3. 欧州関連

    アルメニア首相の失言にロシア激怒、政治的にも道徳的にもミサイルを扱う資格はない

    アルメニアのパシニャン首相が発した不用意な一言はロシアを怒らせるのに十…

  4. 欧州関連

    ギリシャ海軍の艦艇がコンテナ船と衝突して真っ二つに割ける

    ポルトガル船籍のコンテナ船と衝突したギリシャ海軍の艦艇が真っ二つになっ…

  5. 欧州関連

    レーダー照射問題、NATO調査を乗り切ったトルコがフランスに謝罪を要求

    何とかNATOの調査を「お咎めなし」で切り抜けたトルコは虚偽の報告を行…

  6. 欧州関連

    再掲載|英国、1年で1万5,000人以上の兵士が軍を去ってしまった理由

    英国軍では、この12ヶ月間に1万5,000人以上の兵士が軍から去ってし…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    >フィンランド企業に買収されたトランザス製のナビゲーションシステムには問題があるのか無いのか
    問題ないでしょう

    1
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      暗号化の強度が弱いというのは問題では

      19
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      日本企業(Yahoo)に買収されたNAVER製のSNS(LINE)には問題がありましたが

      19
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      >問題ないでしょう

      なぜ問題がないのか書かなければ、無意味なコメントでしょう。

      25
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      いや暗号強度がドイツの基準を満たしてない時点で問題ありでしょ。
      何このコメ?

      16
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    基本的にロシア関係は信用してはいけないが、フィンランドもまた決してロシアに与するような国ではないから。
    野党の政権批判に利用された話だと思うよ、何処も同じ

    5
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      国の姿勢と、企業の姿勢はちがうから。
      日本にだって、日本やアメリカよりも中国を重視する企業とかあるし。

      9
        • 匿名
        • 2021年 3月 29日

        あの国はそういうことを許す風土じゃないから。
        歴史的、地理的な関わりからずっとロシアとのビジネスはやってるけど、ロシアの恐ろしさをよく知ってるよ

        1
          • 匿名
          • 2021年 3月 30日

          ロシアがフィンランドを出し抜く可能性を全く考慮してないな
          ロシア舐めすぎ

          3
            • 匿名
            • 2021年 3月 31日

            それはフィンランドでなくてロシアの問題だろ、
            とうに出し抜かれてる日本の言うことかよw

    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    ドイツ海軍「ウチの艦艇はだいたい稼働してないからセーフ」

    60
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      ジョークに聞こえないのがなんとも…。

      18
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      と言うか、ドイツ海軍にナビシステムを搭載するようなフネが100隻以上あったことが驚きなんだけど。
      現在の予算や運用状況を見るとよくそんなに調達できたなと。

      4
      • 匿名
      • 2021年 3月 30日

      稼働してないんじゃない!
      艦隊保全主義だ!

      6
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    問題になるとしたら
    > このナビゲーションシステムが採用するデータ暗号化技術はドイツ軍の基準を満たしておらず
    であって、元ロシア企業とか、拠点がロシアとかは関係無いんじゃ

    位置情報をやり取りするのもインターネット経由ってわけでもないだろうし
    インターネット経由ならバックドアから漏れることもあるだろうけど、軍事用回線で漏れるならそれはまた別の問題だろっていう

    6
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      議会が問題にしてるのはそこだろうに全く見当違いな発言だね

      4
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      実際、問題はありそうな気はします。

      例えばですが、第三者が復号できる仕掛けをしておいたり、遠隔で誤作動・誤情報を出すような仕掛けをしていたりすることは可能だと思われます。

      ソースコードが開示されていて、全く問題ないと言うならいいのですが。

        • 匿名
        • 2021年 3月 29日

        暗号化技術のソースコードが開示されたら使い物にならんでしょ

        2
          • 匿名
          • 2021年 3月 29日

          ソースコードは漏れても特に問題ないかと
          漏れたらまずいのは、暗号化に使われる鍵(共通鍵ないし秘密鍵)の方

          4
            • 匿名
            • 2021年 3月 29日

            AESとか暗号方式の仕様は公開されてるからね。
            それを実際にコードに落とし込んだものもオープンソースとして広く公開されてる。

            3
        • 匿名
        • 2021年 3月 29日

        それが
        >それはまた別の問題

        アメリカのUAVがGPS信号偽装されてイランに乗っ取られたことあったけど、じゃあそのUAVのソフトウェアはイラン製だったっけ?というのと同じ

        軍事用に限らず十分な強度で暗号化した電文が復号されるなら、それはソフトウェアの問題じゃなくて暗号鍵が漏れたって話なのでシステムの作成者じゃなくて構築者に問題があるということなので、作った会社がどうこうではないし

        1
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    独海軍「潜水艦を更新するから金をくれ」

    9
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      ドイツくん!潜水艦以外も更新しよう!

      10
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    証拠は個人の証言と印象です。ホントホントウソジャナイヨ

    1
    • ソソソナス
    • 2021年 3月 29日

    是非はともかく安全保障上の欠陥を極左の緑の党が追及できているのがすごい。日本の野党も見習って欲しい。

    13
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      まぁ向こうの左派って、うちの国みたいに売国奴って意味じゃないし
      あとドイツ緑の党はイメージに反してそこまで極左じゃないよ
      ドイツ政治は構造的に一党だけでは権力を握れない連立政権を強制してくる仕組みになってるから、例えどんな弱小政党でも政策さえ真面目に出せば大臣出したり連立に入って政権取れるチャンスがあるんで真面目に政策論争やってる

      …まぁ毎度そんな上手くはいかず、弱小政党が政策人質に取るような事ばっかりしてるのもいつものドイツなんだけども

      18
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      ???「他国に侵略する気か!?空中給油機能を外せ!爆撃システムをオミットしろ!」
      これに加えて野党どころか与党である公明党すらも巡航ミサイルの射程は何キロ以下っていちゃもんつけて開発自体を潰す国だからね

      13
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      ちょび髭美大落ちおじさんが元気にやらかしてた頃は社会主義だったんだぞ

      2
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    暗号を解読された旧日本軍の二の舞になる悪寒。

    1
      • A
      • 2021年 3月 29日

      それどころか日本は大丈夫か?
      海自以外にも海上保安庁も心配。

      6
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    カスペルスキーのセキュリティソフト走らせてチェックしてみよう

    13
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    ドイツの潜水艦を輸入もしくはライセンス生産している国も、情報を抜かれる可能性があるということですな。

    4
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    日本の艦船や船舶はどうなんだろね?

    2
      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      LINE問題は騒ぎすぎだが、国際化の流れには同じような恐れはかなりある。
      調べる必要は感じる

      6
        • 匿名
        • 2021年 3月 30日

        このブログでネタにすることでもないだろうけど、LINE問題はまったく騒ぎすぎだとは思わないけどな……

        北朝鮮拉致が存在しなかった世界線で生まれた方ですか?

        16
          • 匿名
          • 2021年 3月 30日

          じゃあ漏れたという情報の内容を語りなさいよ
          必要ならばLINEを処罰しないとな

            • 匿名
            • 2021年 3月 30日

            データ保存先が韓国やから全部や
            内容はぜ・ん・ぶ
            だから、日本の8000万人の人間関係や、過去のやり取りが全部把握されてる。
            レッドチームが潰したい反韓発言をする政治家などが今後出てきても過去の履歴から
            効くハニトラ方法、もしくは過去の浮気履歴があれば文春に垂れこんで潰せる。
            これはフッ化水素や潜水艦建造技術等々高度技術を持ってる技術者に対しても同じ。

            10
              • 匿名
              • 2021年 3月 30日

              では何で日本政府は沈黙してるんですかw
              妄想で騒ぐ輩はこのスレにはふさわしくないから

                • 匿名
                • 2021年 3月 30日

                沈黙してないよね。
                ニュース確認してないの?
                確かに温い対応はしていて不満は感じるけども

                7
                  • 匿名
                  • 2021年 3月 31日

                  本当にそんな問題起きてたらあんな対応で終わるはずないだろ、
                  頭冷やして考えな

              • 匿名
              • 2021年 3月 30日

              これ

              つか定期的に枠LINE擁護は工作員かなんかかね?

              10
          • 匿名
          • 2021年 3月 30日

          LINE問題に北朝鮮がなぜ出てくるんですか?
          意味不明

      • 匿名
      • 2021年 3月 29日

      冷蔵庫に実害被った事があるな

      2
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    トランザスは2018年にフィンランド企業に買収されていますが、
    最も新しい212A型潜水艦U-35(2015年就役)とU-36(2016年就役)に、
    買収前の同社製ナビシステムが載っていたとすれば、少なくとも
    ドイツ国防省は無問題と判断していたわけですね。
    この話は、ドイツの安全保障思想をよく表していると思います。

    7
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    ドイツ軍は次は何をやらかすだろうと
    期待している自分がいる

    3
    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    ドイツさんやらかし過ぎだろ…どうしてこうなった。

    2
      • 匿名
      • 2021年 4月 03日

      どうしてこうなったも何も、やらかすのが昔からのドイツの前提だからな。
      腹背に敵を作って挟み撃ちにされることだけは絶対に避けるのが鉄則なのに、毎度毎度自分から好き好んで西と東に敵を作りに行く連中やぞw

    • 匿名
    • 2021年 3月 29日

    遠くない未来にロシア人がドイツの首相やってそう

    3
    • 匿名
    • 2021年 3月 30日

    革命前まではドイツ貴族とロシア貴族の人的交流、混血も盛んにあってるし、隣国とはそんなもんだよ
    かつて帰化人が野党第一党党首をつとめた国から冷やかすような話でもないだろ

    2
    • 匿名
    • 2021年 3月 30日

    ドイツ軍の基準に達していない暗号化技術が問題であって、ロシア企業かどうかは、その次では?
    潜水艦でゆるい暗号使うって正気か?
    「ゆるゆるドイツ軍」爆誕か?

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  2. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  3. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  4. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  5. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
PAGE TOP