欧州関連

ウクライナが新たに手に入れた武器、レズニコフ国防相の意味深な発言

ウクライナのレズニコフ国防相は16日、新たに155mm砲、HIMARS、M270、ハープーン、ヘリコプターなどの供給がラムシュタイン会議で決まったと明かしたが、これ以外にも「何かを手に入れた」と示唆する発言を残している。

参考:Третий “Рамштайн”: Резников сообщил, о чем договорились
参考:Керченський міст стане ціллю №1 для ЗСУ, а окупантів у Херсоні будемо бити з “двох боків” – генерал Марченко

クリミア大橋まで届く何らかの武器を手に入れたのか、ラムシュタイン会議を利用した情報戦なのか

ウクライナへの武器支援を協議するラムシュタイン会議で米国、ドイツ、カナダ、ポーランド、オランダ、スロバキアなど国が武器提供に応じたと報じられており、現在までに判明している内容は以下の通りだ。

提供国 種類 数量
米国 M777 18門
牽引車輌 18輌
155mm砲弾 36,000発
HMARS向け弾薬 数量不明
車載用ハープーンシステム 2セット
軍事用無線機 数千個
暗視装置 数量不明
赤外線センサー 数量不明
回収車輌 4輌
各種スペアパーツ 数量不明
人道支援 2億2,500万ドル
カナダ M777の交換用バレル 10セット
155mm砲弾(韓国と交渉中) 100,000発
ドイツ M270(MARS-II) 3輌
M270向け弾薬 数量不明
M270スペアパーツ 数量不明
スロバキア Mi製の攻撃ヘリ 数量不明
相当量のロケット弾 数量不明
オランダ 砲兵装備 数量不明
ポーランド 砲兵装備 数量不明

カナダがウクライナ向けに調達中の155mm砲弾は韓国との交渉に掛かっており、ロイターは「韓国国防部の関係者が現地メディアに10万発の砲弾を送る計画を積極的に進めている、この砲弾は陸軍の在庫から供給される見込みで市場価格より安い価格でカナダに売却されると明かした」と報じている。

出典:Sonaz / CC BY-SA 3.0 MLRS

ドイツが提供するM270(MARS-II)はGMLRSに対応していない=米国が供給する弾薬と互換性を確保するため「射撃統制システムの修正に何ヶ月もかかる」と幾つかの海外メディアが指摘しているが、クラスター弾に関する条約を批准した欧州(ドイツ、イタリア、フランスなど)のM270導入国は射撃統制システムを共同でアップグレードした際、クラスター弾の発射能力を削除しただけなので単一弾頭のGMLRSには対応しているらしい。

逆に保有する40輌の半分が保管状態なので陸軍がM270提供に反対してしたが、PzH2000の時と同じように政府が反対を押し切ってM270提供を決めた格好だ。

出典:Rosavtodor.ru / CC BY 4.0

オランダとポーランドが提供する砲兵装備が何なのかについては不明だが、レズニコフ国防相は「上記以外の武器も手に入れた」と示唆する発言を、ウクライナ軍のマルチェンコ司令官も「約束された武器が手に入ればケルチ(クリミア大橋のこと)を必ず破壊する。これが破壊すればロシア人はパニックを起こすだろう。ヘルソンに敵は複数の方向から挟撃され打ち負かされる」と述べており、クリミア大橋まで届く何らかの武器を手に入れたのか、ラムシュタイン会議を利用した情報戦なのか、、、

因みにウクライナに提供される砲兵装備は射撃管制システムを取り除いて供与されることが多いのだが、フランスは射撃管制システムを搭載したままCaesarを提供しているらしい。

関連記事:新たなウクライナへの武器支援、複数の国が砲兵装備を追加提供に応じる
関連記事:韓国の尹大統領、カナダ経由でウクライナへの155mm砲弾提供を承認か

 

アイキャッチ画像の出典:Oleksii Reznikov

新たなウクライナへの武器支援、複数の国が砲兵装備を追加提供に応じる前のページ

仏独の対立は泥沼化、次世代戦闘機の実用化は10年遅れの2050年頃次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    ウクライナ軍、第36旅団の司令官はマリウポリから勝手に逃亡した臆病者

    捕虜になっていたウクライナ軍第36旅団の司令官が露メディアに登場して「…

  2. 欧州関連

    奇妙な協力関係、トルコの第5世代戦闘機「TF-X」にロシアがエンジン提供

    ロシアはトルコの第5世代戦闘機「TF-X」開発に協力すると提案、この提…

  3. 欧州関連

    イタリア、第6世代戦闘機「テンペスト」開発に関する3ヶ国間協定に署名

    イタリア国防省は3日、第6世代戦闘機「テンペスト」開発プログラムに関す…

  4. 欧州関連

    入札プロセスを省略? ポーランドが米国とM1A2/SEPv3購入契約を夏以降に締結する可能性

    ポーランドメディアのGazeta.plは6日、国防省は秘密裏に米国から…

  5. 欧州関連

    米海兵隊のF-35Bが英国に到着、いよいよ英空母の共同使用が始まる

    米海兵隊は英空母「クイーン・エリザベス(R08)」の共同使用(Cros…

  6. 欧州関連

    ロシア軍がザポリージャ原発を占拠、正し原子炉自体は安定稼働中

    ウクライナ当局は4日、国内最大のザポリージャ原子力発電所をロシア軍に占…

コメント

    • 成層圏
    • 2022年 6月 16日

    >ロイターは「韓国国防部の関係者が現地メディアに10万発の砲弾を送る計画を積極的に進めている、この砲弾は陸軍の在庫から供給される見込みで市場価格より安い価格でカナダに売却されると明かした」

    この直後、北朝鮮の韓国攻撃とか、ないよね?

    4
      • 名無し三等兵
      • 2022年 6月 16日

      無いと思うが、そもそも韓国の155mm榴弾砲の保有数からして
      10万発程度の砲弾提供はさして問題になる数では無いと思うが
      K9の輸出が好調な韓国は155mm砲弾の主要生産国でもある

      32
    • 幽霊
    • 2022年 6月 16日

    橋を攻撃するなら中・長射程精密誘導兵器でしょうけど流石に提供しますかね?

    4
    • 無無
    • 2022年 6月 16日

    ATACMSを匂わせるだけでOK
    発射機の外見では分からない

    11
      • 鼻毛
      • 2022年 6月 16日

      モスクワを射程に収めているとなればロシアによるNBC兵器の投入や虐殺行為への抑止力になりますね

      3
    • ido
    • 2022年 6月 16日

    気になるのが回収車両ですね。アメリカ陸軍が保有しているものでウィキペディアに乗っていたものはm88装甲回収車しかないのでそれを提供すると思われます。架橋戦車、架橋浮橋あたりがいると思うのですが。ゼベロドネツクからの撤退となった時に使うと思います。日本の92式浮橋あげれないものでしょうか。あと、MLRSの弾薬。本体が無理ならスペアパーツ。155ミリ弾薬FHー50あたりをあげるべきです。裏ルートでもいい。とりあえず提供すべきです。

    11
      • ido
      • 2022年 6月 16日

      装甲回収車は、他にもありました。すいません

      4
      • せい
      • 2022年 6月 16日

      裏で送るくらいなら送らない方がいい。
      日本が出せる量なんて少量なんだから、宣伝にも使わず送るなんて無駄な行為もいいとこだよ。
      それよりかは、ウクライナをダシにして堂々と外国への武器輸出を行えるように議論すべきだ。
      正義感で他国の戦争に首突っ込むなんて勘弁してくれ。

      38
    • 58式素人
    • 2022年 6月 16日

    まずは実現しない希望だけども。
    M117による夜間爆撃を10ソーティ程度(10機・回?)請け負ってほしいです。
    2000lb誘導爆弾を詰めるだけ積んで。
    そうすれば、一晩でまず確実に橋は落ちると思う。
    他にもいくつか橋はあるようなので、それも同時に。
    以上、妄想でした。なんとかして、橋は落としたいものです。

    3
      • 匿名
      • 2022年 6月 16日

      F-117のことかい?

      5
        • 58式素人
        • 2022年 6月 16日

        間違えました。
        正しくはF-117です。
        ご指摘ありがとう。

        1
    • AAA
    • 2022年 6月 16日

    既に陸路でアゾフ海北岸でクリミアとロシア本土が連結されてるので
    ケルチ海峡大橋落としても戦争の大勢に影響無いと思うのだが

    11
      • くらうん
      • 2022年 6月 16日

      メリトポリやベルジャンシクでは謎の爆発が相次いでいるそうで、パルチザンが活発に嫌がらせしている可能性があります。
      アゾフ海北側ルートは距離もあるので、ヘルソンへの補給はクリミアルートが主でしょうね。

      13
        • ido
        • 2022年 6月 16日

        指揮所に手榴弾が投げ込まれたりしてますからね。パルチザンは頑張っていると思います

        11
      • 無無
      • 2022年 6月 16日

      だからこそ政治的象徴として攻撃する意味があり、かつ陥されても実害が小さいならば、プーチンが怒って核を撃ったりするリスクは低下します
      ウクライナには負け戦になればなるほど、象徴的な成果は必要でしょうから

      8
    • 四凶
    • 2022年 6月 16日

     MLRSのGMLRSって単弾頭のM31ユニタリーだけの対応になるのか?ウクライナが欲しいのはタングステンをばら撒くM30のオルタナティブ弾頭の方じゃないかな。

     HIMARSの弾薬に関しても実質的にはオスロ条約批准(不発率が高い物は作らない、なるべく使用しない)しているアメリカだからM30かM31だけだろう。
     M26に関しては廃棄予算を陸軍が申請しているから残っているかも怪しいし、ロッキードマーティンは17年時点だったかでクラスター弾作っていないと話してもいる。

     車載型ハープーンに関してはだいぶん前から何故か300kmの射程とか見るけど空中発射型AGM-84Fと勘違いしているとしか思えない。
     陸上で300km射程なら多分オデーサからセヴァストポリまで届くから提供されるかも怪しい。

    4
    • スマック
    • 2022年 6月 16日

    素人目に見ても痛み止めレベルの供給量で占領地奪還には程遠いかなと

    18
    • スマック
    • 2022年 6月 16日

    政治的象徴ってロシア人にはレッドラインみたいだよ。
    ロシアがキエフの大統領府や国会議事堂を攻撃しないのは彼らもそれはやっちゃ駄目だと考えてるからだとか。
    民間施設は平気で攻撃するけど権威的なもの政治的象徴には攻撃しないというのが彼らの流儀なのだとか。
    西側の価値観とは違うのだろう。

    7
      •  
      • 2022年 6月 16日

      それは西側も同じよ
      アメリカだって戦争を始めていきなり大統領府や国会議事堂を空爆したりしない
      実利がないから

      1
        • スマック
        • 2022年 6月 16日

        イラクには開戦初日に攻撃したけど?

          • 無無
          • 2022年 6月 16日

          いきなり敵の本拠や司令塔を攻撃するとは、すなわち和平交渉や停戦するつもりがないという意味
          アメリカは始めからイラクを全面降伏まで追い込むつもりだったということ
          ロシアもウクライナには逆の意味のサインを送ってたんだろうが、無視されたわけだ

          9
            • 第十軍団
            • 2022年 6月 16日

            開戦当初にキエフ近郊に空挺軍送り込んでましたよね・・・?

            10
              • 暇人28万号
              • 2022年 6月 16日

              キエフに空挺>早期に占拠鎮圧して終わると思ったのでしょうね。これが爆撃とかで吹き飛ばしてしまうと停戦とかの交渉どこじゃなくやるって感じですかね

              13
              • 無無
              • 2022年 6月 16日

              当初は親ロシア政権樹立が目的であり、そのための首都制圧部隊でしょ、
              いまプーチンがどういう姿で戦争を終わらせたいのかは、こっちが聞きたいよ

              6
    • 鳥刺
    • 2022年 6月 16日

    数百km級の射程のピンポイント攻撃可能な兵器で、制圧的に使える数量… う~ん????
    正直、規模の大きい反撃を行うにも継戦能力の維持の点からも、広域防空システムの掩護の方が重要だと思うんですが。

    必要な各種装備の欠如と、兵站上の問題が兵力の集中を許さなそうなので、6月下旬以降と言われるウクライナの反撃の様相と規模も、限定的なものにならざるおえない感触になってきましたか。
    ヘルソン・ザポリージャ・ハルキウの各戦線に数個旅団づつを入れて前線の押し下げ、ドンバスには防御的な増派と交代、補給線・物資集積地等への新機材による攻撃、ぐらいに留まり、ほぼ現状の戦勢で推移の見通しですかね。

    ドンバスの極狭正面とヘルソン橋頭保尖端にロシア軍が集中していますんで、新規に広域防空に掩護された6個旅団以上があれば、南部ならそこそこの成果が収められそうな態勢ではあるんですが、それが出来るならそもそも苦労していませんか。

    1
      • おわふ
      • 2022年 6月 16日

      ATACMSでないとしたら、旧東側のミサイルか、MQ-9のような大型ドローン?
      うーむ?

    • 四凶
    • 2022年 6月 16日

    >約束された武器が手に入ればケルチ(クリミア大橋のこと)を必ず破壊する
     大穴でIAI LORAミサイル、ナゴルノカバロフで橋の攻撃に使われた事が記憶に新しい。ただし2車線の橋を1車線部分的に落下させただけでクリミア大橋を橋桁ごと寸断する事が出来るかというと疑問、道路に穴は開けられるのは間違いない。射程も輸出型でも300kmあるので射程は十分だと思う。

     超大穴で韓国の玄武2、射程は300km以上だがあれだけ兵器を売る韓国にしては実績は無い。開発が終わっていそうな玄武4のバンカーバスターなら橋ぐらいなら行けそうな予感はするし射程も十分。

     妥協してGround-Launched Small Diameter Bomb (GLSDB)、M26ローンチポッドコンテナー使用できるランチャーならプラットフォームは選ばない。M270やHIMARS提供されるなら選択肢にはなると思う。射程は残念な150kmでクリミア大橋は遠いが、ちょっとした橋やビルなどの硬化目標をピンポイントで狙うならそこそこ使えるかも。

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP