インド太平洋関連

韓国航空宇宙産業、インドネシアとT-50i×6機追加導入に関する契約を締結

韓国航空宇宙産業は20日、インドネシア国防省とT-50i追加導入に関する契約を締結したと発表した。

参考:KAI, 인도네시아에 T-50i 추가 수출…2천745억원 규모

T-50iの輸出契約を獲得するも過去の反省を生かして慎重な報道を行う韓国メディア

インドネシアは韓国からT-50i(練習機タイプのT-50×12機、AIM-9やAGM-65などの運用能力を付与された軽攻撃機タイプのTA-50×4機)を計16機導入済みなのだが、インドネシアは新たにT-50i×6機(T-50なのかTA-50なのかは不明)を追加導入するため韓国航空宇宙産業と約2,744億ウォン/約262億円(各種サポートや関連費用を含む)の契約を締結した。

因みに契約の発効日は今年の12月16日に設定されており、これはインドネシア政府が韓国航空宇宙産業に対して契約で設定された前金を支払う期日らしい。

出典:public domain インドネシア海軍のナーガパーサ級潜水艦(209/1400型)

このような情報は通常一般向けに公開されないものだが、インドネシアは韓国と締結したナーガパーサ級潜水艦(209/1400型)の追加発注分に関する前金を送金しなかったため事実上契約の履行がストップするという事態に直面しており、12月16日に設定された前金の入金が確認できるまで安心できないと思っているのだろう。

余談だがインドネシアはフランスとラファール×36機調達に関する契約を締結したという噂も流れており、この契約も調達資金の供給がインドネシア政府によって保証されていないため契約に署名をしたものの契約の効力は今年の12月に発効するよう設定されているらしい。

出典:mashleymorgan / CC BY-SA 2.0

つまり契約を締結したもののインドネシア側が調達資金の政府保証を12月までに獲得してフランス側に提示しなければ契約自体が不成立になるという意味だ。

こんな情報まで報道される武器の取引契約はインドネシア以外で見たことがない。

 

※アイキャッチ画像の出典:Korea Aerospace Industries modified / CC BY-SA 4.0

防衛装備庁、航空自衛隊の練習機T-7とT-4の後継機検討に必要な情報を募集前のページ

ロシアの新型戦闘機「LTS」はステルスと安価な運用コストを両立したマルチロール機次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    韓国が発表した次期戦闘機「KF-21ポラメ」に対する海外メディアの評価は?

    挑戦的なスケジュールで開発が進められていた韓国初の本格的な戦闘機開発プ…

  2. インド太平洋関連

    中国牽制に効果を発揮、フィリピンが対艦ミサイル「ブラモス」購入計画を承認

    フィリピン国防省は14日、インドとロシアの合弁企業「ブラモス・エアロス…

  3. インド太平洋関連

    豪州が国防戦略の見直し結果を発表、陸軍を水陸両用戦に対応した構造に再編

    豪州のアルバニージー首相は国防戦略の見直し結果を24日に公開、長距離攻…

  4. インド太平洋関連

    韓国企業が海軍艦艇向けのMRO事業に本腰、潜在的な顧客に米海軍が浮上

    韓国のハンファオーシャンは海軍艦艇向けのMRO事業を新設、潜在的な顧客…

  5. インド太平洋関連

    米国はベトナムの取り込みを狙い、ベトナムはロシアとの関係を強化したい

    ロイターは23日「バイデン政権がベトナムとF-16売却に関する交渉を行…

  6. インド太平洋関連

    日本の安全保障にも影響? アジアの「ある国」が第5世代機「SU-57」導入を検討中

    最近、ロシアで開催された「MAKS国際航空ショー」で輸出向けバージョン…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    やはり韓国はすごいな
    ネトウヨは韓国製兵器にゴタゴタ抜かす前に、軍用機1機でも輸出してみろって話
    日本に何一つ輸出実績が無い現状を鑑みれば、韓国に対する嫉妬でしかないんだよな

    2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      どうした急に
      何か嫌なことであったのか?

      33
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      こんな微笑ましい話やのに、なんで怒ってるんの!??

      15
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      素直に喜べよ…全く…w

      18
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      フィリピンにレーダーを輸出、
      しかもアメリカとイスラエルと競ってのを忘れた?

      12
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        すまん、小粒過ぎて忘れてた。

        2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      韓国というだけでお笑いだとか言っている人たちは放っておいたほうがいいよ。
      冷静な議論も出来ず、ここにいる人たちも多分彼らを良く思っていないから
      ただコメ主みたいな火種をつくるようなコメントも避けて欲しいな

      15
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        冷静ですね素晴らしい。
        自分は軽率に行動しがちなので見習います。

        4
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      ゴタゴタ言ってる奴も鬱陶しいが、わざわざ煽って火種作ってる時点でお前もそいつらと同類だぞ

      19
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        それが仕事だから…そっとしてあげよう。

        5
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      K-9みたいなヒット商品もあるし、韓国が武器輸出国として成果を上げていることは認めていますよ。
      でも、それとは別に?な兵器・装備があることも事実なので、本サイトの自由な意見交換の対象にすることは構わないのでは?
      もちろん変なヘイトな駄目ですよ。お互いにね。

      14
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      大量過ぎるだろ…

      1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      どうした急に、大きな声出して?

      2
      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      仮契約、という話でしょう。どうなるか見てみましょうよ。

      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      相変わらず忙しいなw
      テョンが武器輸出するのは良いが、それがどう日本と関係あるんだろうw
      わざわざ煽りに来るとは、お前は何を楽しみにして生きてるんだ?
      貧相で哀れな人生だなwww

      4
      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      思い切りスレチな話題がトップにきてて、かつものすごいレスと評価の数。主さんの心労がしのばれる。

      4
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    iとはいかに。
    周辺国の目があって軽攻撃タイプだと困るのか?契約を隠す意味って?

    1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    T-50て結構売れてるんですね。

    1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    >こんな情報まで報道される武器の取引契約はインドネシア以外で見たことがない。

    笑うところでしょう。w

    米中対立の間でインドネシアは双方から手を引っ張られています。
    自分を高く売りつけようとしていると思います。

    韓国のように下手をこくと飼い殺しにあいます。
    インドネシアはうまいことコウモリと思われずに二股をかけられるか。

    20
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      ところで、日本はいつ崩壊するんですか?たしか韓国は日本を超えたんだよね?

      1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      輸出規制?あっ…(察し)

      2
      • A
      • 2021年 7月 21日

      >こんな情報まで・・・。
      この一文に管理人さんの思いが集約されていますね。

      1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    T-50iはごね……特別にレーダーがアメリカ製のAN / APG-67に換装されたカスタムモデルとされてるからやろうと思えばAMRAAMも積める(今は許諾取ってないからダメだけど)

    4
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      FA-50の兵装紹介にAMRAAMを聞いたことあったからとっくに積めるもんだと思ってた

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        AMRAAMを搭載できるようになるのは2019年から開発スタートしてるブロック20が完成してからだね

        1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      英ウィキペディアではイラク向けのT-50IQだけが別レーダーとあるけれど

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    どちらも懲りないなぁ。インドネシアの契約には拘束力があるように見えず、
    果たして社会通念上、それを契約と見なしてよいのか甚だ疑問がある。

    15
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    契約したけど金を払うまでわからないとか、この2か国は何度同じこと繰り返すんだ?

    14
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    韓国云々が吹き飛ぶほどインドネシアがやべえわ

    16
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      実際に金が払われる瞬間まで分からないとか、「契約」の概念が乱れる

      9
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    この2ヶ国のやり取りは遠く離れて見る以外はしたくないわ

    7
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    T-50i×6機(T-50なのかTA-50なのかは不明)で約2,744億ウォン/約262億円(各種サポートや関連費用を含む)
    ってずいぶん安いんだなぁ。
    1機40億円くらい?
    これって儲け出てるんだろか?

    3
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      今T50の製造ラインどうなってるんだろ

      2
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    韓国空軍のTA-50block2が20機と支援システム含めて6,883億ウォンだそうだ。
    受けるサポートが違う事を考慮しても、一機当たりの調達コストが韓国344.15憶ウォンとインドネシア457.33憶ウォンなので、どちらかと言ったら割高なんじゃないか

    1
    • 匿名
    • 2021年 7月 21日

    インドネシアって高速鉄道でも買う買う詐欺で日本提案をドタキャンして
    中国に寝返った前科が有るからなぁ…

    2
      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      それで中国が失敗すると日本にまた話持ってきたぞ
      「中国が放置してる高速鉄道を建設しませんか」って
      面の皮の厚さは世界一だわ

      6
      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      あの時日本側が失注のリスクある中で政府保証に拘ってたのはこういう背景があるんやなっ、て…

      4
      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      あの葡萄は酸っぱい、どころかガチで腐った苦酸っぱい葡萄なんだよね…。

      1
        • 匿名
        • 2021年 7月 21日

        アレでもアジアの中では巨大な国で、人口は日本のちょうど2倍(2.6億人)。
        ポテンシャルだけは大きいんだよね。すべて指導者次第なんだろうね。

        1
    • 匿名
    • 2021年 7月 21日

    これがまとまれば、KAIは一息付けるんじゃね?
    (航空機、ヘリの生産をしてる期間が延びる)

      • 匿名
      • 2021年 7月 21日

      韓国軍向けにTA-50block2を20機作るので、インドネシアの商談が流れてもそんなに問題にならないのではないか

        • 匿名
        • 2021年 7月 22日

        TA-50 Block 2
        契約金額は6,883億ウォン、20機
        KAIの年間売上高(3兆1,102億ウォン)の22.1%
        契約期間は 2020年6月29日~2024年6月30日  4年間
        2020-06-30
        リンク
        仕様:
        TA-50 Block 1 に比べて精密誘導爆弾の運用能力と夜間飛行能力などが改善された FA-50の最終型と同じ
        (タウルス:KEPD-350が搭載されないのを残念がってる声もあるみたい、そもそも翼の強度が足りるのかな?) 
        導入の目的:
        高等課程修了後、作戦可能課程(Combat Readiness Trainin)ってのをKF-16で行っていたがTA-50 Block 2に変更
        年間90億ウォンの費用が削減される
        2021-02-09
        リンク

    • 匿名
    • 2021年 7月 21日

    スマホで軽く調べた感じだとta-50っぽいが。それにしてもここに至って国産レーダー誘導のAAM作りますとか言わないのがね。対日考えるなら国産の赤外線ミサイルより先にレーダー誘導の方じゃないかね。現状じゃ攻撃ヘリの上位互換みたいなレベル。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  2. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  3. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  4. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  5. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
PAGE TOP